二重生活~ふたえぐらし

日々のこと、読んだ本や漫画、ライブの感想等

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

後乗せ日記No.12[仕事][ライブ]

2016-05-28 12:40:33 | その他のライブ・イベント
●仕事

派遣会社の登録に行く。
普段がゆるい服なので、スーツに白いシャツで出かけるの緊張する。
が、その格好で昼食に、味噌ラーメンチャレンジ!
愚かだ。

派遣会社はわりとすいてて、担当の人ものんびりしていてよかった。
しかし英語のテストの成績がさんざん。
思ってもみなかったけど、TOEICなんかも受けなおしたら点下がってるのかも。
仕事で英語は使っているけれど、逆に言うと仕事で使う内容以外は忘れつつある。


●ライブ



スーツのままライブだー!
水戸さんの不死鳥13。

デカい音は良い!ロックはやっぱりでかい音だ!
澄田兄弟みてるの幸せ。何これ幸せ。
澄田(兄)さんは、ギターをいかにも軽々と弾くのがいい。
杉本恭一さんとのセッション格好良い!!
和嶋さんとのセッションも迫力!
澄田(弟)さんのアコーディオン弾き姿かわいい。あと尻がいい。
ナイタラダメヨ最高、楽しすぎ、幸せすぎ。
新曲もめっちゃ楽しい。
元尚さんの職人的渋さにも目がとまった今回。

ライブの回数が減ったせいか、1回ごとの楽しさが凄い。
コメント

カナリアデイ[休日][ライブ]

2016-03-19 23:33:35 | その他のライブ・イベント

水戸華之介100曲ライブ、ゲスト吉田一休。


●ゲーム

夫がPS2の「悪代官」というゲームを買ってきたので遊んでみた。
悪代官になって屋敷に攻め込んでくる正義の味方をやっつけよう!というバカゲー(の、良くできたやつ)。
細かいところまでバカバカしくて、しかもやりこもうと思えばしっかり遊べそう。
悪役商会出演の実写パートもいい。
オープニング映像は今見ても笑えるけど、中学生ぐらいの時に見たら笑い死にそうになったと思う。

しかし実家から持ってきて、1人暮らし時代ちょこちょこ使っていたPS2が今もちゃんと動いてよかった。
またゲームやりたいな。
Wiz系の楽しいのないだろうか。


●ライブ

水戸さんの100曲ライブへ。
用事があったりチケット売り切れたりで、5夜のうちいけるのは今日だけになりそう。

このライブは毎回すごく楽しいのだけど、今日はまた格別。
(水戸さんかわいい!!)という気持ちが溢れて止まなかったよ。
水戸さん見て可愛いと思うことはあんまりないけど、
"あと1曲演奏したら終わりなんだけどライブ終わるのイヤだから延々お喋りしちゃう"
って、これは可愛いと言わざるを得ない。

ゲストが吉田一休だからか、多少油断というか、ゆるめの構成。
たくさん喋ってたし、演奏もむらのある感じで、私はそういうの好み。
2人ともボーカリストなので、歌声の良さを堪能できた。
声の相性がいい同士のコーラスは、鳥肌立つぐらい気持ちいい。

すっかり吉田一休のイメージがついて、明るさと悲しさの入り混じった気持になる『カナリア』。
ペダルをこいで、幸せになれ、しおしおのぱあ、知られざる天文台、ルック商店街、無実のためのレインボー。
全体に明るい曲が多くて、お喋りも楽しくて、声が綺麗で、幸せな時間だった。

これで終わりなの残念すぎる。
キャンセル待ちでもう1夜ぐらい行けないかなー。


●新宿

その後、夫と新宿で会って夕飯。
たまには洒落たところで飲もうかとワインバーに行ってみたら、隣の席はカップル(未満)。
終電が無くなったか無くならないかの時間で、どちらも若干帰りたくない様子。

男「どっか休めるところ行っt」
女「ヤダ」
男「や、俺そんなんしないからそんなんしないからそんなんしないから!俺がそんなんすると思ってんの?!」

男性の方が関西弁の三枚目イケメンで、コミカルなドラマのようで面白かった。
我々が先に店を出たので、その後どうなったのかは知らない。
コメント

いろもの[外出][寄席]

2015-11-15 23:25:48 | その他のライブ・イベント

初寄席!


今日は夫と街をぶらぶら。
しかし行ってみようと思っていたアフタヌーンティーの店が貸切営業で入れなかったり、
紅葉のライトアップを見ようと思ったらまだ始まっていなかったり。
昨日に引き続き、ちゃんと下調べをしないせいで肩透かし。

散歩しているだけでもまあ楽しいけど、どうしようかと話して、新宿の末廣亭へ。
夫は時々行っていたらしいけど、私は初めての寄席。
まだ早い時間だったせいで、入ってみると客は三分の一ぐらいで、聞きながらうつらうつらしている御老人なんかも。

生で聴く落語は、面白いのもあるけど、ハラハラする。
下手な人は結構下手で、1人きりでステージに立つその人が言葉に詰まったりすると、もうどうしようもない。
それでもプロだから、まったく面白くないということはなくて、必ずどこかしら笑わせてはくれるけど。
紙切り、漫才、太神楽は道具があったり相方がいたりするので、ぐっと安心。
前に夫に音源を聞かせてもらったから、有名な話は粗筋だけわかった。

最後の方の、数名(真打?)は、さすがにとても面白かった。
古典だけでなくマクラだけで1ステージやる人もいたり、創作落語で鉄オタをネタにしたり、バラエティ豊か。
最後に出た三遊亭白鳥は人気者らしかった。
「落語の仮面」というガラスの仮面のパロディ(美内すずえ公認だそう)で、落語業界の諸々を笑いのめすような内容。
ただ聞いていても面白かったけど、どちらかと言えば落語に詳しければ詳しいほど笑えたんだと思う。

出演者も客層も、意外にロフトプラスワン臭がするという印象。
楽しかったのでまた行きたい。
コメント (2)

ROCK-A村[渋谷]

2015-11-04 23:11:07 | その他のライブ・イベント

水戸さんがロックについて語るトークライブへ行ってきた。

・初回なので様子見な感じで、次々話が脇道へ逸れていくのが新鮮。
いつもながら水戸さんはお洒落だ。服のセンスがいい。
今日話していたけど、ステージには普通の恰好で上がってはいけないっていうこだわりの部分なのかな。

・ゲストはナカジマノブさん。
ライブ以外でノブさんの話聞くの珍しいから嬉しい。
大好きだというアイアンメイデンについて熱く語っていた。
ああいうメンバーとバンドがやりたかった!って。
「(現状)全然違うじゃん(笑)」て水戸さんに言われてたけど。
あとノブさん見るといつも思うけど腕がいいんだー。
ドラマーの腕はいいに決まってるよね。

・水戸さんのファンとしても楽しかったけど、それ以上に知らない職業の裏話として面白かった。
洋楽に日本語歌詞をつけて発表する時の権利問題とか、バンドごとに曲の作り方が全然違うとか。
プロのボーカリスト、プロのドラマーは他のミュージシャンを見てどう思うのかとか。

・教えてもらったミュージシャンがいろいろ気になったけどすぐ名前忘れそう。
私は知識がなくてよくわからないけど、有名どころが多かったらしい。
KINKS、ジョナサン・リッチマン、ブラックアイドピーズ、モーターヘッド、Flamed lips。
最後に聞いたポップスのベテランの人もいいと思ったけど名前忘れてしまった。
ロニー?リー?なんとか。
水戸さん、紹介したミュージシャンをブログに載せてくれないだろうか。
コメント

3-10chainワンマン@QUE[ライブ]

2015-07-26 23:25:23 | その他のライブ・イベント


『楽観Roll Show!!!』レコ発ワンマン@下北沢QUE。
楽観~の曲、いろんなところでちょこちょこは聞いたけど、今日こそはまとめて聞ける!
もう散々聴きこんで大好きになった後なので、楽しみが膨らんでいる。

開場の30分くらい前に会場いったら、水戸さんが外にいた!
水戸さんは私服もおしゃれだな。
心のなかで拝んでおく。

QUEの改装記念でもあるらしいけど、耐震工事だそうで、あんまり前との変化がわからない。
変わらないのもいいこと。
トイレがきれいになってた。


メンバー登場。

薄々思っていたけど、生で見るとより一層、水戸さんはウォーボーイズに似ている。
すごく「Look at me」って感じだし。
いや、マッドマックスとロックのライブが似ているのは当然なんだけど。

『掃き溜めの街で歌い始めたチンピラ達の新しいメルヘン』から。
うーん、3-10chainのワンマンでは3-10chainの曲だけ聴きたい。
ハッピーな始まり方でいいけどね!
今日のライブは全体にハッピー。楽観!

2曲目からもう瓶の中。
新アルバムから恋のメロディ!楽しい!

MC(「俺の塩分をとれ!」という迷言が)の後、新アルバムの早くて短いの立て続け。
遠吠える、できそこなった、泥まんじゅう、雑草。
ライブで聴くのにぴったりね!
スターリンをちょっと思い出したけど、こちらは断然和やか。
水戸さんは声が柔らかい。
この辺のどこかで澄田さんの流し眼に被弾してギャーっとなった。

政治談議(?)のあとに、まったくMCと関係ない種まき姉ちゃん。
夏っぽい、太陽も知らんぷり。
これこんな素敵な曲だっけ?と今回思ったのは、しおしおのぱあ。
実はすごく大変なのでは?と思ったのは、かくれんぼ。
聴いてるとすごく気持ちのいい輪唱、やる側はしんどそうー。

CDよりライブ、アコースティックより断然バンド形式がいいと思ったのは薔薇色の人生。
長い演奏時間もダレずに、そのまま多幸感のある気持ちいい時間になる。
そのまま迫力の犀。

雰囲気変わってジョニー。
内田さんが丸メガネでヒッピースタイル。
「時代の外にいて」って歌詞好き。

ワースト&バースト、腹腹時計、毒々新聞、特急キノコ列車、平和の煮込みでメドレー。
もう、くたびれた!

素晴らしい僕ら、地図で、ひとまずの大団円。

一度目のアンコールで、優しい歌。君はどうだか知らないが。

二度目のアンコールで、でくのぼう!
最後まで明るく終了。
楽しかった!!
コメント

嬉しい日[金][土][日]

2015-07-26 14:59:57 | その他のライブ・イベント
●金曜日

会社。
隣の席の人はちょくちょくPCが不調になるとこぼしていて、それを上司に相談していた。

上司「使ってるソフト、ちゃんと切ってる?」(正規の手順で終了させないと問題が起きる)
隣の人「ちゃんとタスクマネージャーから終了させてますけど」
上司「タスクマネージャー?!」

上司も、ついでに隣で聞いてた私も驚愕。
毎回タスクマネージャーの強制終了で切っていたらしい。
隣の人いわく「便利な技だと思っていた」とのこと。
これが世に言う"何もしていないのに壊れた"かな。


帰って、今日もプールに。
小学生の頃、スイミングスクールに通っていて、クロールは熱心に習い、平泳ぎは適当に習い、バタフライを習う前にやめた。
結果、クロールはできて、平泳ぎはうまくできなくて、バタフライはできない。
しかしクロールの型はできてるけど体力が無いので、結局あんまり何も泳げない。
あ、犬かきがうまい。
平泳ぎができるようになりたいな。

プールの後、夕飯がカレーとスイカで、とても嬉しい。
最近のスイカは、何か物足りないほど甘い。


●土曜

宅配を待って家にいた。
そんなにいるものとは思っていなかったけど、次に引っ越すなら宅配ボックス付のところがいい。
宅配関係の、指定された時間に家にいなきゃいけないの、毎度毎度イライラさせられる。

8月末の旅行の計画をそろそろ進めることにした。
小さい旅行会社だけあって、いろいろやりたいことを言ってみると
「ツアーにはなってないけど現地に聞いてみます」と頼もしいお返事。
今のところ順調に話が進んでいる。

夜はLOFT PLUSONEに「と学会2015・エクストラ+トンデモ本大賞スペシャル!」を見に。
エクストラ発表、面白かった!
いやあ、世の中には奇人変人がいるものだ。
小人、宗教飯、宗教アニメ、便サンコレクター、神様飯など。

夫が物販で、「名状しがたい邪神お守り」を買ってくれた。
本人は宗教アニメについての同人誌を買っていた。
楽しかった。


●日曜

ずっと楽しみにしていた3-10chainのワンマン!!
楽観Roll Show、さんざん聞きこんだ!
どの曲やってくれてもはしゃぐ自信がある!

何日か前に水戸さんが腰痛めたとブログに書いていたのだけが心配。
コメント

サマザマロッキン[外出][ライブ]

2015-05-23 23:20:05 | その他のライブ・イベント
オーケン握手会の翌日はニンニン握手会だ。


●後楽園

スーツアクターファンの友人に誘われ、後楽園遊園地の「手裏剣戦隊ニンニンジャー」ショーを見に行ってきた。

ショーすごい!
敵が和風なので、鎧で動く動く!かっこいい!
雑魚が槍兵なので槍を使ったアクションが見られた。
もちろんヒーロー側も、動きがキレキレ。
ワイヤーアクション、奈落落ち、回し蹴り、バク転。
見てると、ポカーンて口あいちゃう。

スターニンジャというキャラは「ロックンロール!」言ってギター音を鳴らしたりするのだけど
(私は今夜、実際にロックのライブを見に行くわけだが、それはショーとしてこれに勝てるのか?)と思ってしまった。
よく出来てるんだ、本当に。
ショーの最後に流れる曲にあわせて踊りだす子供たち見てたら泣いた。

その後、友人がニンニンジャーの握手会に参加するのを、大きいお友だちのお友だちとして見守った。
アクターさん達は握手していない時もキャラになりきってポーズを決めたり動いたりしていて、とても可愛い。
たーのしかった。

その後、後楽園のそばで食べたお昼が、相当ながっかり味だったのが悔やまれる。


●上井草

移動して、いわさきちひろ美術館の特設展示「聖コージズキンの誘惑展」を見に。
昔からファンの、イラストレーター、スズキコージの展覧会。

凄くよかったんだけど、会場の作り上、順番通りに見ていくと
いわさきちひろ→スズキコージ→いわさきちひろ→スズキコージ
という順番で作品を見ることになり、どちらも力あるだけに世界観が混乱する……。

しかしとにかく凄くよかった。
スズキコージの大作はメロディとリズムがあって、あんなにぎっちり描きこまれているのに広がりがあって、なんて楽しいのだ。
あんなに陽気なのに荘厳でもある。
自分にとっては絵はミュージックとあった。
ポストカード欲しいと思ったけど、あのサイズの原画のあとで味気なく思えて買わず。

これは撮影許可コーナーで撮影。
この人のライブペインティング、みたいなー。

ちひろ美術館自体、とても素敵な場所。
賑わっていて、子供の頃に母と2人で平日の昼かなんかに行った時の、シンとした印象が変わった。

ついでに、上井草にあるサンライズのビルを見た。

レリーフがあった……けど私にはガンダムがわからぬ。


●渋谷

O-Westで『不死鳥~十二進法』。
資本と歴史のあるアクション娯楽ショー、天才的なアーティストの巨大作品群を見た日。
そのあとで不死鳥はどう見えるのかな?とか思っていたら、ただ、素晴らしいライブだった。

新曲のPV(公に流せない…)から始まり、1曲目は新曲『楽』だったかな。
最後はゲスト全員参加でのロックンロール・スウィンドルで大団円。
はしゃいだー。楽しかったー。
新曲、それぞれいい感じだけど、今のところ『微笑む男のバラッド』が好き。


澄田(兄)は、ほんとステージでの佇まいがかっこいいな!
どの動きもキマっている。
澄田ブラザーズがお揃いのサングラスで、同じところでサングラスあげてて、可愛かった。
2人が一度に目に入ると、なんか、幸せ度が急上昇するよ。
水戸さんが、衣装が暑いけど衣装だから我慢するというMCしてる横でしれっと上着脱いでたのがおかしかった。

吉田一休ゲストでの新曲『できそこなった』楽しい。
しかし水戸さんが言ってたけど確かにインディーズ時代の曲のようだ。
一休の後輩キャラかわいい。

和嶋さんゲストで『ジョニーは鼻毛がヒッピースタイル』と『サイのように歩け』。
この2曲が、個人的には今日一番!
和嶋・澄田のギター共演が華やか!
和嶋さんがチューリップ帽子でヒッピースタイルになってるの可愛かった。
ヒッピーと言えば、内田さんが久しぶりにもじゃっとしていた。
あの日本人離れした毛質、ヒッピー感ありすぎる。

MAGUMIとは何やったんだかよく覚えてない。
わーっと騒いで、なんかバク転の曲?と、『わいわいわい』かな?

最後は、内田、和嶋、水戸、MAGUMI、吉田、澄田の順で並んでの『ロックンロール スウィンドル』。
壮観!

帰り際、恒例の風船がステージにいっぱい落ちてるのを、アタックして(一回空振りして)満足気な内田さん可愛い。


帰りにサイン書いてもらった!
コメント

きついくつ[上野][渋谷]

2015-04-25 23:58:02 | その他のライブ・イベント
よく光る。


●上野

国立博物館で刀などを見てきた。
刀剣乱舞に出てる刀はない(多分)のだけど、実物を見るのは面白い。
刃が曇ってるんじゃなくて、そういう模様なんだ~、ぐらいの初心者知識を身につけた。

思いがけず、水墨画がよかった。
前から、広い風景を描いた寂しいような絵が好きだと思っていたけど、水墨画はそういうのがいくらでもあって、眺めて幸せ。
屏風に描いた大きな水墨画を飾って似合うような家に住んでみたいものよ。

作者もわからないような、縄文、弥生の物も怪しくていいな。
焼き物の、無骨なのも艶やかなのもいいな。薄黄色の地に黒で梅を描いた壺が綺麗だった。
当時のいろんな病気を描いたという絵巻物『病草紙』も面白かった。

ゴールデンウィークの子供向け特集?で、日本やアジア各国の“象”を描いた作品特集も愉快。
頭が3つある白象みたいなのも、精密スケッチもあった。
上野動物園が協力だそう。


公園内に出ていた屋台でいろいろ食べて帰った。


●渋谷

水戸さんの100曲ライブを見に!
最後の犯人もといゲストミュージシャンは澄田健。
改めて、うま!ギターうま!と思った。
声いい!

『十円』て曲かっこよかった。
水族館の歌詞、ちゃんと聴くと素敵。
新曲、3曲やったかな?アルバム楽しみ!
新曲のバラードのやつ、水戸さんの声が気持ちよし。
ジョンはよせー!辛いからー!
少し早めの夏の曲、太陽ヒソカとカンナの庭を続けて。
シナロケのCRYCRYCRYをカバー。かっこいい。
最後の最後は青空を熱唱。

水戸さんに年上のお兄さんがいると聞いて、それっぽい!と思った。
コメント

キューティーズ[土][日]

2015-04-12 23:04:58 | その他のライブ・イベント

100曲ライブ、第4夜。


●土曜

いただき物でキッチンラックが1つ増えたので、台所を少々模様替え。
だいぶすっきりした。
しかし、散らかっていた物が片付くと、今度は部屋の可愛くなさが目につく。
生活感丸出しで愛想が無いというか、どうにも「キッチン」じゃなくて「だいどこ」って感じだ。
しょうがないか。

夜から渋谷へライブ見に。
急いで歩いていたのが「KO大学フットサルサークル新歓コンパ」の集団に阻まれて、久しぶりに(リア充憎し!憎し!)と思った。
渋谷こわい。


そんなことはいいとして。
水戸華之介100曲ライブ第4夜、ゲスト・吉田一休を見てきた。
わりとネタ枠?の回で、基本的にわーっと盛り上がって、楽しかった!!
でも水戸さんの叱りコント怖すぎ。

吉田一休は見るたびに印象違うなー。
見た目もハイ加減も不安定ぶりも。
太りやすく痩せやすくて躁鬱の気が激しいのかな。
毎回見てて不安になるんだけど、毎回思うのは、声が好き!!
あの高音大好き。ときめく。

水戸さんとの声の相性も良くて、『ゆきてかえらず』のアカペラでの歌いだしには感動。
『カナリア』もやっぱり良い。カナリアの歌詞好き。
中盤とサイコロアンコールでやった『ペダルをこいで』も春らしくてほわっとしててよかった。
『ナイタラダメヨ』も可愛くて好き。
久しぶりに聞いた『A・E・D・D』も、胸がざわざわ。

帰ってきてから、吉田一休の歌声もっと聞きたい!となって、ドミンゴス聞いてる。
ワンマンライブどうしよ。


●日曜

トマトの種を植えた。
育つかな。
ゴーヤの種も買ったんだけどどっかいって見つからない。

髪を切った!
10cmかもっとバッサリ。
今はもう通じる人も少ない例えだけど、カリメロみたいになった。
頭が軽くてよろしい。

美容院で、朝松健『小説・ネクロノミコン』を読んだ。
映画のノベライズなんだ。
わりと人間関係ドロドロ系のホラー。
ネクロノミコンがしょっちゅうもぞもぞ動いていて小動物っぽくて可愛い気がした。

そのあと近所にヨモギを摘みに行ったら猫がいた。







たくさんいた。


夜は友人が家に遊びに来て、夫と3人で夕飯。
私と夫が最初に会った飲み会(合コン……?)の幹事をしてくれた方だ。
SE業界の本当にあった怖い話などを聞いた。
家にお客様が来るの楽しい。
明日が休みだともっとのんびりできたんだけど。


そんな充実した週末の最後をなぜかロマンポルシェ。の曲を聞きながら過ごしている。
『カンカン踊り』かっこよし。
コメント

行く人多し[昨日][今日]

2015-02-28 22:37:16 | その他のライブ・イベント
水戸さん100曲ライブ!


●昨日

会社の、かなり長くいた派遣の人が退社。
最終日と言うことで女子派遣みんなでお昼に行ってきた。
あんまり私語のない職場(禁止というわけではないけど)なので、雑談するだけでも目新しい感じ。
最終日に初めて趣味とか知った。

気づいたら私はうちの部の派遣最古参で、その人に「頑張ってくださいよ、長老(笑)」と言われてウッとなった。
派遣の長老なんてヤダ……。

入った当初の仲良かった人も減ってしまったし、けして給料あがらないし、私も転職したい。
と、ずいぶん前から言ってて動いてないな。


●今日

渋谷まで水戸華之介100曲ライブ、第1夜を見に。
ギター、澄田健!
第1夜を見られたのは初めて。

大好きな雨のパレードから始まって、初めて聴くレア曲からミミズみたいな定番まであって、楽しかった!
今日は『小さな罪と小さな罰』が、なんだかよかった。
3-10chain聞き始めた頃に一番ぐらい好きだったマーマレードも聞けた!
水戸さんにしてはジメっと湿っぽい曲やって(早川義夫みたいだな)と思っていたら、普通にジャックスのカバーだった。
アストロボーイ!アストロガール!も愉快だ。
新曲も、2曲とも、いい!
不死鳥のチケットを購入して帰宅。


ところで最近、結婚式に流す映像を作っていたので、音楽を「結婚式に有り/無し」で見る目線ができた。
私が好きなミュージシャンの中で、水戸さんは比較的有りだと思っていたけど、改めて聴いたら全然無しだった。
きれいなだけでは終ってくれぬ。
コメント (4)