二重生活~ふたえぐらし

日々のこと、読んだ本や漫画、ライブの感想等

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

最後には繰返し[ 雑]

2015-07-31 23:59:59 | 日記
・冷しゃぶワサビ合え。
夫が作るご飯の見た目がレベルアップしている。

・今日もプール。
休み休み800メートル泳げた。
そういえば昔はできたなと、水中で前転してみたら鼻と耳に水が入って、その痛さに小学生の頃のプールの記憶が蘇った。
あの頃は日焼けを誇っていたっけ。

・昨日読んだ、三島由紀夫『癩王のテラス』は、戯曲なので過去には舞台でやったらしい。
後書きで三島由紀夫自身が“王の役には北大路欣也しかない”ということを書いている。
威厳ある肉感的でたくましい美男の役に、若い頃の北大路欣也なら、確かにぴったり。

そう思った数時間後にネットで見た、くら寿司の「しゃりカレー」というワケわからんものの広告に、北大路欣也。
若く美しいカンボジアの王は痩せさらばえた病人に。
若く美しく三島由紀夫に見込まれた俳優はB級広告の老優に。
滑稽味の分、現実の方が無惨でやりきれないような気もした。

しかし、くら寿司の広告を見て、こんなにしょんぼりしているのは日本で私だけかもしれないな。
ちなみに「しゃりカレー」自体は結構アリだと思っている。
コメント

夜も熱[本]

2015-07-30 23:28:11 | 本・漫画
近所の公園は猫だらけ。
夜になると猫と老人が溜まっている。


●最近読んだ本

・西尾正『墓場』
ラブクラフトの翻案だけど、本筋の他に油壺の海の光景を配してあるのが、いい雰囲気。
「バカ!」って言い方が可愛くなっちゃってる。

・西尾正『放浪作家の冒険』
放浪作家はオリジナル?
フランスの娼館の雰囲気が魅力。

・夏目漱石『夢十夜』
どうも苦手な夏目漱石だけど、これは読めた。
第一夜の最後は、名場面。

・谷崎潤一郎『刺青』
綺麗な体の描写がなまめかしい。
これ堪らない人は堪らないのだろうな。

・谷崎潤一郎『少年』
これも堪らない人は堪らないのだろう。
しかし美少女・美少年に興奮しないので(きったねぇ…)という粗雑な感想が最初に。

・高木彬光『刺青殺人事件』
おそらく谷崎潤一郎を読んだであろう作者。
全編、刺青の描写だらけ。
神津恭介は、いそうでいない、イケメン天才好青年探偵。

・三島由紀夫『癩王のテラス』
三島由紀夫はすごいなー!
色鮮やかで、濃淡がくっきりしている。
あの長さであの登場人物の精彩の書き出し方、超絶技巧か。
作中のカンボジアが魅力的で、旅行が倍楽しみになった。
バイヨン寺院、見に行くんだ!
テラスから眺めよう!
コメント

焼き色[雑]

2015-07-29 22:11:21 | 日記


・皮ごと焼きトウモロコシ。
甘くて香ばしい、すごい良い匂い(味は普通)。

・3日間ぐらいかけて、変な言い方だけど丹精込めて作ったデータが、あと数時間で完成と言うところで上部の方針変更。
丸ごといらなくなった。
そういうことはあるものだけど……がっくりきた。

・プール行ってきた。
今日は800メートル。
だんだん長めに泳げるようになってきた。

・毎年夏になると一度は見にいく、会社のそばの"セミの抜け殻がいっぱいある公園"にいってきた。
今年もいっぱいあった!
以下、セミの抜け殻写真、若干要注意。





抜け殻に掴まって脱皮したやつがいるのか、三重になってるのとかあってテンションあがった。
コメント

水帯び世界[雑][本]

2015-07-27 22:10:20 | 本・漫画


・弟が野菜を分けてくれた。
畑をやっている知人からもらったんだとか。
キュウリやツルムラサキは育ちすぎてるし、トマト潰れてるけど、美味しそう。
ジャガイモがでかい。

・図書館からいろんなCDも借りてきて聴いている。
いいとは聞いていたけど、いいなー、スーパーカー(バンド)。
気持ちがいい。
ソウルフラワーユニオンもいい。
その2バンドの方向性は全然違うけど、どっちもいい。

・フィリップ.K.ディック『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』読んだ。
ブレードランナーの原作としてしか知らなかったけど、ほとんど別の話だった。
この原作を先に知っていたら、映画のブレードランナーには不満があったかも。
あんまり心構えをせず読んでしまって、よくわからず圧倒されているうちに終わってしまった。
二度、三度の再読が必要。
読み終わった後、この夏の街が生命に溢れていて瑞々しくて美しく感じた。

・レイモンド・チャンドラーの『The Big Sleep』も数日前に読んだ。
マーロウ、良いヤツなのか!
もっとシビアで人に冷淡なキャラクターだと思っていたら、とことん面倒見よかった。
重たい厄介事を抱え込んで、ぐっと飲み下して平気な顔をする格好良さだった。
ハードボイルド!
コメント (4)

3-10chainワンマン@QUE[ライブ]

2015-07-26 23:25:23 | その他のライブ・イベント


『楽観Roll Show!!!』レコ発ワンマン@下北沢QUE。
楽観~の曲、いろんなところでちょこちょこは聞いたけど、今日こそはまとめて聞ける!
もう散々聴きこんで大好きになった後なので、楽しみが膨らんでいる。

開場の30分くらい前に会場いったら、水戸さんが外にいた!
水戸さんは私服もおしゃれだな。
心のなかで拝んでおく。

QUEの改装記念でもあるらしいけど、耐震工事だそうで、あんまり前との変化がわからない。
変わらないのもいいこと。
トイレがきれいになってた。


メンバー登場。

薄々思っていたけど、生で見るとより一層、水戸さんはウォーボーイズに似ている。
すごく「Look at me」って感じだし。
いや、マッドマックスとロックのライブが似ているのは当然なんだけど。

『掃き溜めの街で歌い始めたチンピラ達の新しいメルヘン』から。
うーん、3-10chainのワンマンでは3-10chainの曲だけ聴きたい。
ハッピーな始まり方でいいけどね!
今日のライブは全体にハッピー。楽観!

2曲目からもう瓶の中。
新アルバムから恋のメロディ!楽しい!

MC(「俺の塩分をとれ!」という迷言が)の後、新アルバムの早くて短いの立て続け。
遠吠える、できそこなった、泥まんじゅう、雑草。
ライブで聴くのにぴったりね!
スターリンをちょっと思い出したけど、こちらは断然和やか。
水戸さんは声が柔らかい。
この辺のどこかで澄田さんの流し眼に被弾してギャーっとなった。

政治談議(?)のあとに、まったくMCと関係ない種まき姉ちゃん。
夏っぽい、太陽も知らんぷり。
これこんな素敵な曲だっけ?と今回思ったのは、しおしおのぱあ。
実はすごく大変なのでは?と思ったのは、かくれんぼ。
聴いてるとすごく気持ちのいい輪唱、やる側はしんどそうー。

CDよりライブ、アコースティックより断然バンド形式がいいと思ったのは薔薇色の人生。
長い演奏時間もダレずに、そのまま多幸感のある気持ちいい時間になる。
そのまま迫力の犀。

雰囲気変わってジョニー。
内田さんが丸メガネでヒッピースタイル。
「時代の外にいて」って歌詞好き。

ワースト&バースト、腹腹時計、毒々新聞、特急キノコ列車、平和の煮込みでメドレー。
もう、くたびれた!

素晴らしい僕ら、地図で、ひとまずの大団円。

一度目のアンコールで、優しい歌。君はどうだか知らないが。

二度目のアンコールで、でくのぼう!
最後まで明るく終了。
楽しかった!!
コメント

嬉しい日[金][土][日]

2015-07-26 14:59:57 | その他のライブ・イベント
●金曜日

会社。
隣の席の人はちょくちょくPCが不調になるとこぼしていて、それを上司に相談していた。

上司「使ってるソフト、ちゃんと切ってる?」(正規の手順で終了させないと問題が起きる)
隣の人「ちゃんとタスクマネージャーから終了させてますけど」
上司「タスクマネージャー?!」

上司も、ついでに隣で聞いてた私も驚愕。
毎回タスクマネージャーの強制終了で切っていたらしい。
隣の人いわく「便利な技だと思っていた」とのこと。
これが世に言う"何もしていないのに壊れた"かな。


帰って、今日もプールに。
小学生の頃、スイミングスクールに通っていて、クロールは熱心に習い、平泳ぎは適当に習い、バタフライを習う前にやめた。
結果、クロールはできて、平泳ぎはうまくできなくて、バタフライはできない。
しかしクロールの型はできてるけど体力が無いので、結局あんまり何も泳げない。
あ、犬かきがうまい。
平泳ぎができるようになりたいな。

プールの後、夕飯がカレーとスイカで、とても嬉しい。
最近のスイカは、何か物足りないほど甘い。


●土曜

宅配を待って家にいた。
そんなにいるものとは思っていなかったけど、次に引っ越すなら宅配ボックス付のところがいい。
宅配関係の、指定された時間に家にいなきゃいけないの、毎度毎度イライラさせられる。

8月末の旅行の計画をそろそろ進めることにした。
小さい旅行会社だけあって、いろいろやりたいことを言ってみると
「ツアーにはなってないけど現地に聞いてみます」と頼もしいお返事。
今のところ順調に話が進んでいる。

夜はLOFT PLUSONEに「と学会2015・エクストラ+トンデモ本大賞スペシャル!」を見に。
エクストラ発表、面白かった!
いやあ、世の中には奇人変人がいるものだ。
小人、宗教飯、宗教アニメ、便サンコレクター、神様飯など。

夫が物販で、「名状しがたい邪神お守り」を買ってくれた。
本人は宗教アニメについての同人誌を買っていた。
楽しかった。


●日曜

ずっと楽しみにしていた3-10chainのワンマン!!
楽観Roll Show、さんざん聞きこんだ!
どの曲やってくれてもはしゃぐ自信がある!

何日か前に水戸さんが腰痛めたとブログに書いていたのだけが心配。
コメント

人の旅の思い出[雑]

2015-07-23 22:07:29 | 日記

・空が夏。

・仕事帰りにプールへ寄ってきた。
今日は800メートル。
屋内だけど屋根がガラスなので、背泳ぎしていると夕暮れがずっと見えて素敵。

・昨日、健康診断で、猫背だから姿勢を良くするように、腰を先頭に歩くつもりでと言われた。
自分ではおかしいほどそっくりかえっている気分だけど、鏡で見ると確かに良い姿勢だ。

・翻訳のお勉強中。
自分でざっと訳した文を読み返してみたら、ブダペストの「Buda」と仏の「Buddha」を勘違いしていた。
大誤訳。
提出前で良かったけど、恥ずかしや。

・アガサ・クリスティー『愛国殺人』読んだ。
やけに登場人物が多くて名前覚えられなくてだれながら読んでいたけど、最後には感心。
クリスティーは上手だな。

・先日、会社で社員旅行があり、上司がその旅の思い出を文にしたやつを見せてくれた。
ご自分のお子さんたちのために作ったものだそうで「お父さんは、こんなことをしました」みたいな文体がほほ笑ましい。
しかし文体は子供向けだけど、内容は"理系の頭いい人が我が子への愛情全開で書いた"物なので、濃い。
わかりやすくてためになる!と思った。
コメント (4)

こぼれ蟹[ 雑]

2015-07-22 22:45:18 | 日記
・露草。
時間が遅いから萎れ気味。

・派遣会社の健康診断に行ってきた。
今年は呼吸音が綺麗だとお褒めいただいた。
腰を痛めやすいので注意とのこと。

・市ヶ谷にある、釣り堀と熱帯魚屋のあわさったような店を眺めてきた。
お堀を風が吹いて気持ちいい。
金魚を飼いたいけど、うちは環境が過酷だから悩む。
植物だけでも結構大変だし。

・美味しい北海道居酒屋で夕飯。
牡蠣と“玉川”という日本酒が危険な美味しさだった。

・帰って、怪奇大作戦『狂鬼人間』の回を見た。
この回をやたら推すやつは素人(なんの?)と思っているけど、それはそれとして面白い。
牧さん大暴れ。
世にもおぞましいウインクを放ったり、発狂したり、治ったり。
いや、ちゃんと治ったかな……?
昔、最初に見た時とはエンディングが違う気がした。
コメント

君よ晴れやかに[ 休日]

2015-07-20 23:42:53 | 日記
かっこいい。


●休日

午前中はもう少し英語を。
やる気のあるときに頑張ろう。


昼過ぎから東京駅の東京ステーションギャラリーへ「没後30年 鴨居玲展 ― 踊り候え」を見に。
知らない人だけど、駅に貼ってあったポスターの真っ赤な道化師と「踊り候え」というコピーが格好よすぎると中二心が騒いだ。

見てみると“自己の内面を深く見つめる”タイプの画家で、それほど好みではなくて残念。
でもドラマチックで、構図のバランスが凄く好きだった。
デッサンが生き生きしててずっと見ていられるよう。

ついでに東京駅もぶらぶら観光してきた。
美味しそうな物たくさん売ってる。


地元に戻ってプールに行った。
久しぶりに泳いだら、くたびれたー。
半分くらい歩いて700メートルくらい。
もっと頻繁に行けたらいいな。

全身ぐったりして家に帰り、ビール!
東京駅で買ってきた美味しいからあげもあるよ!
そしてテレビで『怪奇大作戦』の録画を見る!
最高!

怪奇大作戦は良すぎる。
『死神の子守唄』『吸血地獄』『壁ぬけ男』。
3話ともインパクト強いけど、壁ぬけ男の終わり際は無言になってしまう。
にしても牧さんは一挙一投足かっこいい!絵になる!
私は三白眼の人好きすぎ。


よく動いたし、良いもの見たし、気持ちよく寝られそう。
本日は夏休みスペシャル!
コメント

英国羊[休日][映画]

2015-07-19 22:19:22 | 音楽・映画・DVD・ゲーム
正解に近いもの(カブトムシは海洋堂)。


●休日

3連休だけど、夫は可哀想に土日とも仕事なので、昨日は実家に帰り今日は家で1人。

で、がっつり英語やった!
偉い!
宿題の半分終わった!

まあ半分だけなんだけど、気が軽くなった~。
陽気になる。
期限の近いのは終わらせて、あとは8月中にやればいいし。

気が重くてもやりだすと楽しい、翻訳。
言葉をああだこうだとっかえひっかえ並びかえして最適解を探す作業が大好き。
脳に翻訳回路ができてきたら、もっと言葉を自在に動かせて楽しいんだろうな。
しかしやりだすまでの気は重い!


お昼は原作の孤独のグルメっぽい気分だった。
夏の日曜の昼飯は雑なのがいいんだ、という美学(?)に則った。
外が夏の日差しで眩しいから暗く感じる部屋で扇風機にあたりながら黙々と食べるのがいいんだ。
(やっぱり、ソバじゃなくてそうめんが欲しかったな……)とか思いながら皿を洗う。
タバコ吸わないけど、ああいう時に一服できたらシチュエーション的な満足感あるだろうな。


●映画

夜は映画見にいった。
“全年齢向けマッドマックス”との異名も耳にした『ひつじのショーン バック・トゥ・ザ・ホーム』。

さすがにマッドマックス的な無茶はしてないけど、しかし出来の良さは肩を並べるレベル!
爽快で、リズミカルで、笑えて泣けて、楽しいー!
全編ほぼセリフ無しで、表情と動きのみで90分魅せる!
脚本と演出が、お手本のような完成度。
小さい子供を飽きさせず、大人を笑わせるんだから、お見事。

そして羊たち(と犬たち)のキュートさ!
見てると羊たちと同じ表情になっちゃう。

あー、いいもの見たー!
コメント