akikoの「活動」徒然記

活動弁士佐々木亜希子の身の周りの出来事やふと感じたこと

「巧みな話術 映画に”彩り”添える」

2020-01-05 | 取材・メディア

1月5日(日)付の公明新聞「素顔」のコーナーで

「巧みな話術 映画に”彩り”添える」の見出しで取り上げて頂きました。

たくさん反響を頂いたようで、ありがたく思っています。

12月末に取材下さった記者さんが人柄がにじみ出たすごくいい方でした。

まだまだ、映画『カツベン!』上映中です。

ぜひUDCastでの音声ガイドも体験してみて下さい!

著書「カツベンっておもしろい!現代のエンターテインメント『活弁』」もお読み頂けましたら幸いです。


コメント   この記事についてブログを書く
« 父の83歳の誕生会 | トップ | 1、2月の活弁&バリアフリー... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

取材・メディア」カテゴリの最新記事