しげファームの作業日誌

千葉市で有機農業を営む山本茂晴のブログです

胡瓜の古漬け仕込む、鶏糞運び

2013-07-18 21:26:28 | Weblog
7/17(水)  
曇りのち晴れ夕方小雨  風弱い

朝、胡瓜の古漬けを仕込む。
出荷できなかったきゅうりが沢山ある。
浅漬けは日持ちしないので、保存可能な古漬けを始めて漬ける。
いろいろな方法があるようだが、
2度漬け直すやり方にする。
研修の時のTさん宅では古漬けを樽から出して売っていた。
そのとき作り方を聞いておけばよかった。
しらないことはその場でなんでも聞いておくべきだ。

午前中は愛農に醗酵鶏糞を取りに行く。
今回は籾殻が混ざったさらさらの上等な醗酵鶏糞をいただくことができた。
午前中に美香はネギ草取り終了。

午後Sさん。
ハウスに鶏糞をおろす。
蕪のトンネル片付けとモア残渣粉砕。
平和幼稚園の園芸サークルは人参蒔きの準備。

まだやっていなかった2作目トマトの支柱マイカー線で固定。
里芋の草取りおおかた終わらせる。

そのころからぽつりと雨が降りだす。
この雨に期待は大なのだが、、、、。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« かぼちゃ収穫近し | トップ | 雨はあまり降らず、つる首カ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事