Good News Report

Good News Station の活動模様をお伝えしています。

「Ⅲヨハネ」30分de一巻 Vol.64

2018年07月22日 | Good News
はっきり言っておく。私の兄弟であるこの最も小さい者の一人にしたのは、私にしてくれた事なのである。(マタイ25:40)

このイエス最後の教えを身をもって実践していた人。それがガイオと言う人であった。この人がメッセージや学びで取り上げられる事はほとんどないが、彼への感謝状が聖書66巻の一つとして加えられている事について、私達はもう一度認識し直すべきである。そして、そのガイオと正反対に位置するディオトレフェスという偽クリスチャンについて、ヨハネはこの短い手紙の3分の1近くを割いている。それが、7つの公同書簡の共通したテーマである教会内における偽教師達への警告である。(メッセージより抜粋)

GNSのメインページはこちら!

コメント (3)

「Ⅱヨハネ」30分de一巻 Vol.63

2018年07月15日 | Good News


GNSのメインページはこちら!

コメント (3)

宇宙完成の祈り

2018年07月11日 | Good News
I for Japan:      自分は日本の為に

Japan for the World:  日本は世界の為に

The World for Christ: 世界はキリストの為に

And All for God:    凡ては神の為に

(写真:石の教会 内村鑑三記念堂)

GNSのメインページはこちら!

コメント

「Ⅰヨハネ」30分de一巻 Vol.62

2018年07月07日 | Good News


この手紙が書かれた目的は、私達の喜びが満ち溢れる様になるため(1:4)である。ところが、この喜びを阻むものが教会内に発生し、更に教会を蝕もうとする事態となった・・。

30分de一巻も残す所、後5巻のみとなったが、ここで確認すべき事は、新約聖書のかなりの部分が、異端の教えに対する警告に割かれているという点である。つまり、7つの公同書簡の基本的テーマは全てここにあり、その事を経て、黙示録へと至るのである。

聖書が警鐘する異端とは、エホバやモルモンの様な、教会外にいる異端ではなく、教会内にいる異端の事。この問題は決して過去の出来事ではない。命、自由、希望と言った、クリスチャンの喜びを奪うものが、現代の教会においても蔓延しているのである。(メッセージより抜粋)

GNSのメインページはこちら!

コメント (2)

「聖書解釈の基本」30分de一巻 Intermission

2018年07月01日 | Good News


GNSのメインページはこちら!

コメント (6)