Good News Report

Good News Station の活動模様をお伝えしています。

アメリカお子様医療事情 (3/1子育て座談会)

2009年02月27日 | Good News
 みなさん、こんにちは!!
ミミより耳寄り情報です!(ここで、笑えたあなた、するどい!)

 3月1日(日)午後2時アナハイム礼拝後、お子さんのいらっしゃるお母さんを対象に「アメリカお子様医療事情」と題して、子育て座談会をいたします。

 タイトルは、大仰ですが、要は、「アメリカの病院に行ってびっくりしちゃったよ~」と言うことをお母さんと一緒に話し合いたいと思います。日本で暮らしてきた、お母さんからすると、時々、アメリカでの子育て、特にお子さんが病気になった、怪我をした、なんてハプニングにはびっくり!何てことありますよね。また、「こう言う場合、どうしたらいいの?」などの疑問もみんなで分かち合えば、他のお母さんから「私の場合は、こうしたよ~。」なんて有益な情報交換もできるかと思います。今、特に、風邪の流行っている時期です。病院、医療のことだけでなく、風邪の予防の仕方、アメリカでよく使われている「サニタイザー」のことなど、時間が足りなくなってしまうかも(?)しれませんが、こんなことを話したい、聞きたい、と言うことがありましたら、ぜひお越しください。

 初めての方へ
医療関係者の方がいらっしゃるわけではありませんので、病気やケガ等の診断、治療のご相談の場でないことをご理解ください。医療関係に携わっていらっしゃる方のご参加、歓迎します。

日時:3月1日(日)午後2時~(アナハイム礼拝後)
場所:(詳細はhttp://www.goodnewsstation.com/schedule.html のABC/Anaheim Bible Studyの欄をご参照ください。)

予告なく内容が変更されることもありますが、ご理解ください。
みなさんのご参加をお待ちしていま~す!
コメント

アナハイム第二礼拝 (2/01/09)

2009年02月01日 | Good News
老舗五百年の秘訣 (使徒 20:31-35)

『ハレルヤ。 
  わたしたちの神をほめ歌うのはいかに喜ばしく、
          神への賛美はいかに美しく快いことか。』

2月のアナハイム礼拝は、暖かいぽかぽか陽気♪ 後最大の金融危機と言われている今日、『老舗500年の秘訣』と言うユニークなタイトルで、田中先生より語られました。日本に創業500年(何と室町時代から!?)の会社があるのです!それは皆さんよく御存知の、和菓子の老舗「虎屋」さんです。何故虎屋さんが500年も続いたのか? その秘訣を社長さんに伺ったところ、「変えてはいけないものと、変えるべきものとをはっきり区別してきたことです」と、おっしゃたそうです。虎屋さんが500年間、変えないで来たものとは何でしょうか?それは『お客様への感謝の心』だそうです。今日のメッセージである『感謝』をテーマに、教会にとってなくてはならない感謝、誰もが大事だと感じる感謝の心を4つのステップで考えます。

ステップ:作用-反作用の法則
ステップ:与えるより受けるほうが幸い。
ステップ:受けることは与えること。
ステップ:「すみません」と「ありがとう」の違い.

詳しい内容は、ミミ先生がメッセージをまとめてくださっているので、そちらをお読みください!思わずうなずく、メッセージです!
http://blog.goo.ne.jp/goodnewsstation/

『受けるより、与えるが幸いである』とイエス様の教えの重要ポイントを心に受け入れて、与えることも、受け取ることも、喜んで、素直に感謝に満ちる者とないたいなぁと、私(Ako)は思いました♪ プリケーションの時間でも皆さんが思いを分かち合ってくださいました。

ガティブなエネルギーが相手に伝わるとこと、ポジティブなエネルギーも相手に伝わると言うところは、仕事などを通してよく感じるなぁと思いました。

感謝をするクリスチャンということで、私は自分の母を思わされました。母は、とても大変な状態の中で私たち5人兄弟を育ててくれましたが、彼女はいつも心から感謝をしていました。何を、どこに感謝するんだ?と理解できないほどだったのにです。私はとてもネガティブな考え方をする者でしたが、母の姿を通して神様を知り、クリスチャンになりました。

感謝すると言うことが私のテーマとなっていて、このところ色々な本で感謝と言うことについて読んでいたところでした。共感するところがとても多く、分かりやすかったです。

メッセージ(音声)はこちらをクリック!↓
http://goodnewsstation.com/celebration.html



ミミ先生と子育て座談会

 前々からやりたいねぇ~と言う声があったミミ先生との子供カウンセリングコーナーが遂に実現!今月から始まりました。今回のテーマは『子供を叱るとき、あなたはどうしてる?』参加者全員が、子供の叱り方、スパンクはするのか?子供を叱った後の対応などを分かち合いながら、それぞれの意見交換と盛り上がりました。ミミ先生からは、要所々々に、幼児教育者からは子供のどういうところをみるのか、またどこを注意しているのかなど、私たちの疑問、心配にこたえてくださり、とても楽しいひと時となりました。ミミ先生が、子供は一人一人個別の人格の持っていること、躾も人格者として対応して行くことがとても大切だと指摘され、一同総納得。ミミ先生、とても楽しかったです。ありがとうございました! 

 また、この座談会では最後に個人的にミミ先生とのカウンセリングコーナーも設けています。今回は直子さんがミミ先生との時間を持ち、とても良かったと喜んでおられましたよ! ミ先生は、いつも一生懸命子供達と一緒にいて下さり、ひとりひとりを大切に、愛と祈りを持って見て下さっています。親としては、先生の配慮にいつも感動し励まされています。カウンセリングは必要ならばいつでも時間を設けますので、御希望の方はAko 間で御連絡ください。励まし!喜びを受けましょう!

 座談会で盛り上がった後は、今月ブラジルへ引っ越される直美さんと瑠菜ちゃん、美羽ちゃんへのお別れメッセージをおくる時間となりました。皆が口をそろえて、直美さんから母の愛の深さを学んだと言うほど、愛情深く、子供を大切に育てている直美さんです。私達の大好きなお友達です。ブラジルへ引っ越されるのはとても残念ですが、インターネットがある!これからも、お互いに励ましあい、ウェブにて、この礼拝にも、座談会にも参加してくださいね。

 「どこに行ったとしても、No1になる必要はなく、あなたはオンリーワンなんだと言うことを忘れないでね!!」最後にミミ先生のお祈りにみんなの心を合わせて、神様に直美さんご家族の祝福を祈りました。直美さん、これからも祈っています! と言うわけで、内容盛り沢山で行われたアナハイム礼拝。子供達もとても楽しそうでした。後半は睦美姉、仁兄がずっと子供たちを見てくださりありがとうございました。お陰で礼拝にも、座談会にも集中することが出来ました。さて、次回は3月1日。午後2時からですGNSスタッフ一同心よりお待ちしております!(Ako)


☆Good News Stationのメインページへはここをクリック!
コメント (2)