Good News Report

Good News Station の活動模様をお伝えしています。

✝️ クエーカー(30分de一巻 Realities 8)

2020年02月29日 | Good News
彼は光ではなく、光について証しをするために来た。光は、まことの光で、世に来てすべての人を照らす。(ヨハネ1:8-9)
コメント (6)

マカオの同胞より

2020年02月29日 | Good News
今、マカオにいる同胞からの情報です。霊の一致による祈りの輪が必要です。仲間達に拡散を希望します

中国全土の人々が今、李 文亮(リー・ウェンリャン)医師のことを語っています。彼は新型コロナウイルスを最初に発見した医師で、昨年12月、「デマを流した」かどで公安に逮捕されましたが、 このウイルスに対する人々の注意を喚起するため、敢えて自分の命を犠牲にする行動を取りました。そして2月7日午前2:58、彼は天国に召されました。その後、彼がキリスト者であったことが分かりました。愛する兄弟姉妹の皆さん、残された李文亮医師の家族のため、特に二人目の子どもをお腹の中に宿している妊娠8ヶ月の彼の奥さん(ウイルスに感染している)のためにお祈りください。家族のことを思いつつ、彼は一つの詩を書き残しました。以下、日本語に訳したものをご紹介します。

私は英雄になりたいのではない。
私にはまだ両親がいる。そして子どもたちと、妊娠している妻はまもなく出産を迎えようとしている。
さらに病棟には私の患者たちが大勢いる。

私の良心は他の人たちの善良な心と交換することはできない。
喪失と困惑の中にあっても、私はとにかく前進するしかない。
この国と家族を選ばせたのは誰か? どれほどの悲しみを負わなければならないのか?
この戦いが終わった時、私は空を見上げる。雨のように涙をためて。。

私は英雄になりたいのではない。しかし、医師として、この未知のウイルスをただ見過ごすことはできない。
私の同僚を傷つけながら、数えきれないほどの死にゆく人々が、私の目を常に見つめている。。

生きることを願いながら、私が死ぬなどといったい誰が思ったことだろう。
私の魂はもう天国に行っている。白いベッドを見つめながら、そのベッドの上には私の身体が横たわっている。
よく見なれた顔だ。私の両親はどこにいるのか。 私の愛する妻は。。

空には光がある。人々がよく語る天国が、その光の向こうにある。
でも、私はできればそこへは行きたくない。むしろ武漢の故郷に戻りたい。
そこには私の新しい家がある。毎月のローン返済がある家を、いったいどうして諦められるだろう。
息子のいない両親を残して..なんと悲しいことだろう。
最愛の妻が夫なしで自分の将来の変化に向き合うことができるだろうか?

私はすでに世を去った。私の身体を人々が運んで行くのが見える。
袋の中に入れて..私のように去って行った大勢の同胞が並んでいる。
火葬場の火の中に押し込まれていく。夜明けに..

さようなら、愛する者たちよ。
さようなら、私の故郷、武漢よ。
願わくば、この恐ろしい大惨事の後に、皆さんが思い出してくれることを。
できる限り早く、この真実を人々に伝えようとした者がいたことを。
願わくば、この大惨事の後に「義とは何か?」を皆さんが知ることを。

善良な人々が、終わりのない恐怖の中でこれ以上苦しむことがないように。
望みのない悲しみに..

わたしは、戦いを立派に戦い抜き、決められた道を走りとおし、信仰を守り抜きました。
今や、義の栄冠を受けるばかりです。正しい審判者である主が、かの日にそれをわたしに授けてくださるのです。(第2テモテ 4:7-8)
コメント

✝️ 洗礼式(30分de一巻 Realities 7)

2020年02月23日 | Good News
わたしは天と地の一切の権能を授かっている。だから、あなたがたは行って、すべての民をわたしの弟子にしなさい。彼らに父と子と聖霊の名によって洗礼を授け、あなた方に命じておいた事をす全て守る様に教えなさい。わたしは世の終わりまで、いつもあなた方と共にいる。(マタイ28:18-20)
コメント (6)

聖書とコロナウィルス【エンジェル田中Ch.】

2020年02月18日 | Good News


💫 コロナウィルスは天災か人災か?それとも人類に対する警告か?様々な噂や憶測よそに、驚くべき速さで蔓延して行くウイルス感染..。今、私達が知るべき本当に必要な情報とは!?

民は民に、国は国に敵対して立ち上がる。そして、大きな地震があり、方々に飢饉や疫病が起こり、恐ろしい現象や著しい徴が天に現れる。 (ルカ 21:10-11)
コメント

✝️ 洗礼(30分de一巻 Realities 6)

2020年02月16日 | Good News
主は一人、信仰は一つ、洗礼は一つ、すべてのものの父である神は唯一であって、すべてのものの上にあり、すべてのものを通して働き、すべてのものの内におられます。(エペソ4:5-6)
コメント (6)

✝️ 聖餐(30分de一巻 Realities 5)

2020年02月08日 | Good News
週の初めの日、私達がパンを裂くために集まっていると、パウロは翌日出発する予定で人々に話をしたが、その話は夜中まで続いた。(使徒20:7)

コメント (5)

stop the コロナウィルス!【エンジェル田中Ch.】

2020年02月06日 | Good News


💫 今、世界は「国際緊急事態下!!」 えっ!? 何でこうなっちゃったの? これからどうなるの?? マスクが買えないけどどうしよう?!? あなたの救世主(の代理)えんぢぇる田中が、そんなあなたの問いにお答えします。
コメント

コロナウイルスに関して (2020年2月2日時点の補足事項)

2020年02月02日 | Good News
今日の礼拝で触れなかった情報について、いくつか補足しておきます。

1). 2017年2月22日、英科学誌Natureに「最も危険とされる病原体を研究する世界トップレベルのウイルス実験室(武漢生物製品研究所)が、中国湖北省に誕生する」という記事が掲載されている。

2).武漢生物製品研究所は、2002年から2003年にかけて中国・広東省から世界に広まったSARSの研究にも従事していた。(実は新型ではなく、SARSの生物兵器版である可能性)

3).コロナウイルスの感染元であると言われている「武漢華南海鮮市場」は、この武漢生物製品研究所から32kmの距離にある。

4).Washington Times(1月24日付) は、今回発生した新型ウイルスが同市内に存在する武漢生物製品研究所から漏れた可能性があると指摘。

5).Washington Post(1月29日付)は、生物兵器のターゲットは局地的なもので拡散させるものではないと、新型ウイルス生物兵器説を否定。

武漢という1千万人都市と、今後感染拡大の危険性がある都市との交通網の完全遮断(感染者の封じ込め)。海外・中国国内と中国から海外への団体旅行の禁止。暴動や風評の危険性の上での中国政府の処置から考えると、この感染は(少なくとも現段階においては)制御不能な状態である事が分かります。(感染者数に関しては、政府が嘘をついていると言うより、状況が把握出来ない)

しかし、コロナウイルスが武漢生物製品研究所から流出したという証拠も、それを否定出来る証拠もなく、もしそれが事実であっても中国政府は認めません。従って、この件については(AIDS、SARSの時と同様)今後も憶測の域は出ないでしょう。

今回の異例とも思える北朝鮮の迅速な対応、諸外国が打ち出している対策等を全く無視するかの様な日本政府の「ゆるい・あまい・おそい」対応..(実際、中国以外の国で最も感染者が多いのは日本)。 繰り返しますが、私達は基本、自分の身は自分で守るという危機管理が必要です。具体的対策としては、マスク、手洗い、人混みを避ける、免疫力を高めるための運動と食生活ぐらいしか私には思い付きませんが(他に留意する点があったら教えてください)、とにかく、互いに聖書的な対応を心がけて行きましょう
コメント (3)

✝️ 預言(2020年2月時点の世界状況)

2020年02月01日 | Good News


さて、兄弟達、私達の主イエス・キリストが来られる事と、その御元に私達が集められる事についてお願いしたい。霊や言葉によって、あるいは、私達から書き送られたという手紙によって、主の日は既に来てしまったかのように言う者がいても、すぐに動揺して分別を無くしたり、慌てふためいたりしないでほしい。誰がどの様な手段を用いても、騙されてはいけません。何故なら、まず、神に対する反逆が起こり、不法の者、つまり、滅びの子が出現しなければならないからです。(2テサロニケ 2:1-3)

新型コロナウィルスの世界的蔓延危機、混沌とした中東情勢のさなかに、トランプ・ネタ二ヤフの両氏が「世紀の取引」と豪語した中東和平案、それらは聖書とどう関わって来るのか? 現段階でクリスチャンとして知っておくべき情報をお知らせます。

【写真:交通閉鎖でゴーストタウン化した湖北省の街】
コメント (7)