Good News Report

Good News Station の活動模様をお伝えしています。

中野雄一郎 at ABC (1/18/08)

2008年01月18日 | Good News

1年ぶりに中野雄一郎先生をお迎えしたABC(Anaheim Bible Class)Special。参加者はお母さん8人と子供9人と牧師2人。メッセージを語る中野先生の前を子供が行ったり来たりという、超アットホームな雰囲気な中で行なわれました。最初は子供に気を取られていたお母さんたちも、だんだんと中野先生のお話しに引き込まれ、最後は、「いつも喜んでいなさい!絶えず祈りなさい!どんなことにも感謝しなさい!アーメン!!!」 とみんなの合唱で締め!!(ほぼ全員ノンクリスチャンですよ)。さすがは名人。ABCが益々主に祝されていることを実感する今日この頃であります。(た


Good News Stationのメインページへはここをクリック!
コメント (1)

BBC ローマ信徒への手紙スタート!!

2008年01月07日 | Good News
皆さんお待ちかね! 今月10日から約4ヶ月間にわたって、BBC(Basic Bible Class)・『ローマ信徒への手紙』の学びが始まります。 学びは毎週水曜日夜7時から、場所は啓介先生のご自宅です。夕食は6時から。お食事の時間までに来れそうな人は、当日の午後までに、美鈴先生までご一報いただけると助かります。言うまでもなく、ロマ書は福音の要とも言うべき、重要な書簡。この機会に共に深く、じっくりと学んで行きましょう!!(むぅ
コメント

証言する教会

2008年01月01日 | Good News
万軍の主はこう言われる。もしあなたがわたしの道を歩みわたしの務めを守るなら、あなたはわたしの家を治め、わたしの庭を守る者となる。わたしはあなたがここで仕える者らの間に歩むことを許す。(ゼカリヤ3:7)

 2008年、私たちの教会“Good News Station” に与えられたVisionは、『証言する教会』です。何を証言するのか?それは、「イエスは主である」ということと、「主の日は近い」ということです。

 初代教会と現代の教会の力の差はどこにあるのでしょか? 彼らが待ち望んでいたのは、死後の世界で会うイエスではなく、再びこの地上に来られるイエスでした。この世の悪が滅ぼされ、新しい神の国で生きる。その燃えるような再臨への思いが、初代教会の原動力だったのです。

 私たちはこの信仰告白を、実生活の上において回復しなければなりません。再臨は論議するものではなく、キリスト者が歩むべき信仰生活の実現です。大切なことは、終末に関する詳細な知識を得ることではなく、キリストにある真の希望に目覚め、主と共に歩む霊的生活の刷新です。

 主の交わりから離れ、自分中心の歩みをしているならば、私たちは携挙(救い)を見逃すことにもなり兼ねません。この使命を全うするため、主の御使いがゼカリヤに証言したように、私たちも今のこの時代に向かって、力強く証言し続けて行かなければなりません。「アーメン、主イエスよ、来てください! 」と。


Good News Stationのメインページへはここをクリック!
コメント

年末年始GNS温泉修養会

2008年01月01日 | Good News
A Happy New Year!
 直訳すると「幸せな新しい年。」となり、「幸いなるかな、貧しき者よ!」で始まる山上の垂訓を思い起しませんか!? イエス様が弟子達に語られた御国の教えの最初の言葉を心に留めつつ新しい年を迎えようと、教会の仲間と共に大晦日・元旦を温泉で過ごしました。Good News Station恒例となったこの年末年始修養会の模様を簡単にレポートします。案内のチラシはここ!


 今回の参加者は総勢33名。昨年学んだ使徒行伝で幾度も聞いた御言葉、『神の言葉はますます栄え、広がって行った』、その通りに、これまでにない人数で集えたことを神様に感謝します。次回が楽しみだね!そして、そのための今年1年の歩みを希望をもって待ち望みましょう。

大晦日のお食事会には、それぞれがお得意メニューを持ち寄っていただきました。
 


食後には一風呂浴び、11時からの年末礼拝に備えました。宮川牧師のメッセージは、『わが悩み知りたもう主』。2007年、この世界で、家族の間で、また個人的にも様々な苦しみや悲しみがあったはず。誰も私の辛さをわかってくれない、と思う時もあったことでしょう。でも、神様だけはすべてご存知です。私たちの苦しみも、悲しさも。そして、それを乗り越える力を知恵を与えてくださいます。『悲しむ人々は、幸いである、その人たちは慰められる。』神様のお約束は確かです。そこに信頼する時、確かな希望をいただくことができるのです。

主に感謝せよ、主は恵みふかく、そのいつくしみはとこしえに絶えることがない。

 礼拝中に2008年を迎え、礼拝後に「年越しちゃったそば」タイム。これもGNS恒例?

翌朝元旦の新年朝食会でも、みんなでおせち料理を持ち寄り、お雑煮と一緒にいただきました。これまた、豪勢な品揃え!皆さん、力いっぱい仕え合っています!(そしてお腹いっぱいいただきました。ありがとうございました。)

 


お腹が満たされた後は、もちろん、霊の満たし。9時から新年礼拝を行い、感謝と賛美を神様に献げ、新しい年の始まりにふさわしい、希望あふれるメッセージ、「クリスチャンにある7つの喜び」を田中啓介師より取り次いでいただきました。元旦礼拝レポートは、Good News Special!にてご覧下さい。



 チェックアウト後にも、温泉組、湖散歩組、足湯お話し組などに分かれて、しばしフェローシップを楽しみ、自由解散で帰路に付きました。皆さん、お疲れ様。そして、ありがとうございました。今年2008年の年末にまたお会いしましょう!


Good News Stationのメインページへはここをクリック!
コメント

A Happy New Year!

2008年01月01日 | Good News
2008 あけましておめでとうございます!

またまた新しい年を迎えました。
「余命一ヶ月の花嫁」として話題になった
長島千恵さんは言いました。
「明日が来ることは奇跡!それをしっているだけで、
日常は幸せな事に満ちている。」と。

新しい出会い、新しい出来事、
そして毎日の日々を新しい一日として
感謝していきたいですね。

今年もよろしくお願いいたします。

This is the day that the Lord has made!
I will rejoice and be glad in it!
( Gospel song" This is the day")

             熊谷知恵

コメント