「動物の幸せを結ぶ会」---里親通信&活動報告---

里親探しボランティアサイト「動物の幸せを結ぶ会」の活動報告を掲載するコンテンツです。

傷だらけの猫を保護

2012年11月10日 | 猫を保護しました

11月6日傷だらけの猫を保護しました 。3匹いるそうですがその日は1匹だけいました

獣医さんで治療してもらいました、体中シラミとノミでそれはひどかったです。

可哀そうに夏頃からこのような状態だったそうです。かゆみと傷の痛みでそれは辛かったでしょう。

5日夕方連絡が入り翌日、Kボランティアさんが車を出して下さったおかげで早く保護することができました。

ありがとうございます。写真は獣医さんで傷の治療です。

 

毛が固まっている所はバリカンを入れると、その下は大きな傷があります。猫どうしのケンカでしょうとのことでした。

フロントラインを付けてもらい、かゆみ止めと化膿止めの注射をしていただきました。

食欲は旺盛です。我が家でお世話していますが軟膏を日に3回付けますが今では怒らなくなり可愛くニャーと言ってくれます。傷が完治しましたら、検便、ワクチン、血液検査、去勢手術を行いますが里親探しも致しますのでよろしくお願いいたします。名前はヤトくんになりました。

我が家でのヤトくんですが軟膏を嫌がらないで付けさせてくれます、治りが早いといいですね。

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 栗橋やさしさ・ときめき祭り | トップ | 犬のトレナ―さんより毛布いた... »
最近の画像もっと見る

猫を保護しました」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事