レイドウレイキブログ「ヒューマン&トラスト研究所」 レイキヒーリングで人生に違いを作り出そう!

レイキヒーリングで幸せ体質になろう。
身体、心(感情・精神)、スピリチュアルの全体性からの癒しを探求しましょう

おめでとうと生まれ、有難うで死を迎える

2015年05月08日 | 雑感おもうままに

レイドウレイキの意図することは「命の大切さ」と「生き様の大切さ」を共に探求することにあります。

今日ただいま生きていることの喜び、ありがたいと思う心が、今日のしあわせ(鞍馬山の教えより)

生きていることのあまりのうれしさに泣かば泣かるる花のもとかな・・・と歌人は詠いました。

朝目が覚めて、呼吸している自分に感謝、身体が動いてくれることに感謝、今日も元気に生きていると感じる事はありますか?

人生の究極の幸せとはなんでしょう?生きていることの幸せを自覚することではないでしょうか。

今日も眼には見えぬ大きな力が働いて生かして下さっているのだ、生かしてもらっている嬉しさ有難さを、しみじみ噛みしめたい。鞍馬山の解説より引用

人には生かされる寿命もある、生あるもの誰もが逃れぬ「死」はいずれ来る。

その時に自分の人生を振り返ることもあるだろう、どんな生きざまをしているだろう、願わくば後悔のない人生でありたいものです。与えられた人生を全うする、そして「大往生」を迎えることでしょう。

お見送りの時代に「レイキヒーラーはその事態に遭遇したら如何に対応するか」と問われたら「後悔のないお見送りが出来る」と答えてあげたいと思います。

 

『癒し』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 霊験あらたかな霊気をいただく | トップ | 心の会話で何を伝えますか »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
終末期と向き合う心 (宮島)
2015-05-09 23:11:15
武蔵野大学の公開講座 終末期と向き合う心 を聴講して参りました。その中に
何をしても面白くないという人は今日を大事にしないからである。私には明日がない。今日を大切に生きよう。
という、余命1ヶ月の方の言葉がありました。

コメントを投稿

雑感おもうままに」カテゴリの最新記事