真夜中の血糖

どうやってケムニマコウか煩悩ちう。

アタリマエじゃない幸せ

2023年11月04日 | 真夜中の血糖バナシ

どーも、社畜激務の合間にコンニチワのプーカプカです。

 

むかーしむかし、アタリマエのシアワセに心震わしましたけど、今日はいよいよアタリマエじゃない、特別な、奇怪な、ともいえる?普通じゃないシアワセかもしれない日です。

それを記念して?

アタリマエのシアワセだったパン生活が一変、糖質/脂質/熱量を気にしながら摂取するような良い子に成り下がってしまったプカを支える←言い方

そんなパン商品が、糖質量変わった!?と気づいたので、お知らせしておきます。

 

これまでブログで何度も紹介してきた、ドイツのパン(ただし、ムギュっとしっとりパン)のビオ プロテイン ブロート。

超久々に楽天ポイントで引き換えてみたら、パッケージが違う!?

うぬぬ、成分も変わっとるやんけー

↓ 前の成分行事

えーと、1枚当たり(50g)の糖質が1.5g⇒2.75gに増えました??

まぁ、それでも、このパンは1型糖尿病のブロ友さんも計測してみて全く問題ないパンと分かっているので、許容範囲とはいえますが、輸入品なので、最近の物価高における価格設定が許容をはみ出しがち

 

明朝からまた社畜再開予定なので、こういうパンを常備して頑張ります。本当はコレに納豆をうわーっと載せて食べたいけど、さすがに職場では、ね

社畜チームの、徹夜グループではなく、徹夜メンバー交代要員の始発出勤メンバーに入っているので、まさかまさかの、アレが22時以降とか長引いていたら、試合途中でも寝てしまう可能性あり(爆)

コメント    この記事についてブログを書く
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ちょう無駄話。言い訳させて | トップ | 一週間2キロ »

コメントを投稿