にれっちのつれづれ日記

本州最北端の小児科医にれっちの独り言(^^)

明日から休診です

2013-08-28 11:31:44 | お知らせ
週末に福岡で開催される日本外来小児科学会に常勤スタッフが参加のため、明日の木曜定休日から日曜日まで休診になります。
夏カゼ流行中で、ご迷惑をおかけしますが、学会でスキルアップして帰ってきたいと思いますので、よろしくお願いします。

一つ不安は台風。
今の予報では、もろに九州から列島縦断コースです。
最悪帰ってこれないなんてことにならないことを祈るのみです…
コメント

やっぱりがんべ祭だねぇ

2013-08-19 10:30:46 | つれづれ
ジットリ暑くていやだぁ~、と思っていましたが、田名部祭りに入ったら雨。
やっぱりがんべ祭ですねぇ。
とは言っても、気温は結構高いので、決して涼しくていいねぇ、というわけではありません。
夏カゼも流行中ですし、雨の中を無理して風邪をひいて…なんてことも十分ありえます。
楽しいお祭りとはいえ、無理は禁物ですよ~。

祭りが明けたら、涼しくて気持ちの良い秋が来てくれるといいですね。(^-^)/
コメント

夏カゼの流行が続いています

2013-08-16 11:55:36 | 病気のはなし
ヘルパンギーナに続き、手足口病がグングン増えてきている感じがあります。
症状は数日で落ち着いていきますが、口から2週間、便から4週間くらいウイルスの排泄があるので、一旦流行るとなかなか収束してくれません。
夏休みで人の行き来が激しくなっているので、まだまだ流行が続くと予想されます。
合併症(脱水症や髄膜炎・脳炎)がなければ、口当たりの良いものを与えてゆっくり休むのが一番の薬です。
夏休みの旅行だから、などと無理することの無いように注意してくださいね。
コメント

過ぎたことに囚われるか、次に繋げるか

2013-08-09 15:11:16 | つれづれ
心理学の勉強をしながら、自分について反省することしきりなのですが、皆さんはどうでしょうか?

物事がうまくいかないときに、「誰それが悪い、あれがよくなかった」と文句を言っていませんか?
これって過ぎたことに囚われて「犯人探し」をしているだけ。
ワザとにやったことなら別ですが、だれも失敗したいと思っている人はいないはず。

でもいつも同じ失敗をする人がいるでしょう?
しょっちゅうミスする人がいるでしょう?

確かにそうかもしれませんが、その人は何の努力もしていないのでしょうか?
努力していないとすれば、「努力しなさい」ではなく、具体的に「何をどう学ぶか」指導することが必要です。
もしきちんと努力してもできなかったのだとしたら、それ以上を求めるのは間違いです。
そこまでしかできないという前提で、全体がそれをどうカバーするかを考える必要があります。

つまり、上手くいかないのは、個人の問題ではなく、システムの問題なのです。
人は皆持っているものが(長所も短所も特技も)違うのですから、皆が同じにできるわけもないし、必要もありません。
それぞれの持つものを活かし、不得手な部分をカバーし合い、全体として機能させることが大切です。

そういう風に考えたら、『文句』は出てくる必要がなくなりますよね。
出てくるのは、より良いシステムにするための『提案』です。

そうは言っても、「あのさぁ、、、」と文句が言いたくなってしまうことってありますよね。
でもよく考えてみてください。
そんなときって、自分に余裕がないときじゃないですか?
「自分はこんなに頑張っているのに、どうしてあなたは・・・」って気持ちになっていませんか?

物事の結果を他人のせいにしない、自分も含めたみんなの問題として考える。

他人は変えることはできません。
でも人は変わることができます。
お互いが、自分の良いところも悪いところも認め合うことが、その第一歩ではないでしょうか。
コメント

診療再開しました

2013-08-05 16:51:01 | お知らせ
夏休み&アレルギー研修が終了し、本日から診療再開となりました。
今日も高熱のお子さんが多数来院されましたが、手足口病やヘルパンギーナの流行が続いてるようです。
水分が摂れていて、活気もあるようならば、慌てる必要はありませんが、まれに合併症(髄膜炎など)が出現する場合もあるので、くれぐれも無理はさせないようにしましょう。
コメント