DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

チャべス、ソリス、亀田

2008年07月16日 01時04分55秒 | 世界ボクシング
メキシコで行われた試合結果です。
スーパーウェルター級戦:
フリオ セサール チャべス(メキシコ)判定2-1(100-90、97-93、95-96)マット ヴァンダ(米)

IBFライトフライ級戦:
王者ウリセス ソリス(メキシコ)判定3-0(120-107,120-108x2)挑戦者グレン ドナイレ(比)

フライ級戦:
亀田 興毅(日本)KO2回1分54秒 マリノ モンティエル(メキシコ)

地元ファンも含め、チャべス戦の判定への抗議が凄いとの情報。
ソリスはこれで7度目の防衛に成功。試合巧者としての一面を見せた一戦でした。しかしフルマークでの勝利ではなかったように感じられました。各ラウンドともに「もし振り分けるのならソリス」という試合内容でした。
決して海外遠征第一戦勝利にケチをつけるわけではありませんが、モンティエルはお粗末な対戦者だったようです。亀田長兄はこのままメキシコに残り、8月30日に同地で次の試合を予定しています。
コメント