今日も髪はクルックル

コーヒーロースターの毎日です。

2020・01・16

2020-01-16 14:37:19 | Weblog
今日までちょっとヤバい量の焙煎と出荷、今ひと段落つきました。
いやー、アアルトコーヒーバブルですか?って思ったのですが、あっという間にはじけました。
ご注文お待ちしております。

「文藝」2020年春号の「この装丁がすごい!2019」にて川名潤さんが『たとえ、ずっと、平行だとしても』を
選出してくださってます。文芸書5選の1冊って、とてもうれしいです。
読まなくてもいい、美しい佇まいの本を作りたいという想いだったので、本当にうれしいです。
いいチームで作ることが出来たことに感謝感謝です。
本屋さんで見かけたら読んでみてくださいー
って、文藝ね、『たとえ、ずっと、平行だとしても』は流通を通さずアマゾンでも買えないという、
パンクな販売スタイルなので、限られた場所でしか手に入れることができません。
欲しいーって方いらっしゃいましたらご連絡ください。
私の手元には、売るほどあります(笑

こっそり告知です。
明日からバレンタインブレンド販売します。
気になる方は一度お試しください~

主観でモノゴトを見る視野の狭い性格だったから、出来るだけ客観視することを心がけていた。
ある程度まではとても大切なことだったんだけど、アレっ、これって似たり寄ったりで詰まんないんじゃない?
ってある日気付いた。
それからは、また主観でいろいろ考えるようにした。
いつかまた客観性が大切なときが来るだろう。
なんども行ったり来たりするんだ。
ほんとは一度にどちらもあればいいんだろうけど、そんなに器用じゃないし。
なにごとも、どっちかに決めてしまう毎日はつまんないよね。
人生、行ったり来たり。