今日も髪はクルックル

コーヒーロースターの毎日です。

わからないものを

2018-08-14 11:40:42 | Weblog
わからないものを読みたい。
最近の小説が読めなくなっているのは、親切すぎるからだ。
あらゆることを詳細に説明してくれる。
小説だけじゃないな、ほとんどのものがそうだ。
シンプルであるってことは、簡単だというわけではない。
複雑に絡み合っているから、シンプルに見える場合もある。

一見してわからないものを欲している。
何がそこにあるのか、いったりきたりしながら考える。
そのために本を読むのだ。

ゆえに最近は、哲学書ばかり読んでいる。
全然理解できないけれどね(笑
言ってることがわからないのではなく、文があいまいで硬く、読みにくいから意味がわからない。
でもね、それが楽しいんだ。
わからないことがたくさんある、それってとても贅沢なことだと思う。

知らないことがたくさんある、と知る歳になったということ。
きっとこれからも増えてくるんだろうな。
もっと、もっと、わからないものを、私にください。

だからさ、今日も目一杯生きましょう、ね。

2018-08-13 07:08:35 | Weblog
ずっと社会と折り合いがつかず、生き辛いなあと思っていたんだけれど、
最近さらに、なんだかズレているなあと感じる。
家族も仕事も、わずかだけれど友人もいる。
もうこれ以上何を望む、そうわかっているのだけれど、何かが手のひらから零れ落ち続けている。

でもね、みんなそうなんだ。
楽しそうにしていても、いろいろある、はず。
自分だけが、こんな思いをしている、なんて思い上がりを恥ずかしく思うくらいには大人になった。
だからさ、今日も目一杯生きましょう、ね。

徳島のお盆は暑い

2018-08-12 20:20:19 | Weblog
今日からはじまった阿波踊り。
いろいろあるみたいだが、やっぱりすごい人出。
普段はどこにいるんだ、エブリバディ。
お断りしてみなさん、ごめんなさい。
14時くらいまでは、倒れそうなくらいヒマでした。
よろしければ明日も明後日も詩明後日も11時にお待ちしております。
って、明日は私ですが、明後日からは妻かも。
って、もし、私だったら、ごめんね。

気温より湿度、いやーまいっちまう。
って、そんことおかまいなく、踊る人たち。
いやー、かっこいい。
徳島のお盆は暑い。
それは、人が熱いから、
是非、お見えください。

あっ、桟敷席なんて高いお金出して買わなくていいですよ。
町のあちこちで踊っているカッコいい人たちを見てください。
最高です。

明日から阿波踊りやるってよ

2018-08-11 09:41:25 | Weblog
いろいろあるみたいです。
よく知らないからアレですが、どっちもどっち。
良い者がいないという安っぽいコントみたいで。
一生懸命練習している踊り子たちのために、
私利私欲とか面子とか、もうほんとね、みんな大人になりましょう。
とりあえず、明日から阿波踊りはじまります。

なんでこんなこと書くかというと、どうやら今年は中止だと思っている人が多いようなのです。
県外に行くとそういうことをよく言われます。
中止になるのは、総踊りというもの、そうですよね、阿波踊りを知らない人から見ると、
総ての踊りが中止って見えますよね。
本当に広報下手くそだなあと。
言葉で生きてきた市長なのに、不思議だ。

そんなこんなで、14gは期間中無休です。
aalto coffeeは日月定休です。
そのかわり、庄野は日月14gでコーヒー淹れてます。
あまりない機会です、阿波踊りがはじまる前に是非コーヒー飲みにお見えください。
あっ、14gでコーヒー豆も買えますからね~

生まれてきてくれてありがとう。

2018-08-10 08:13:52 | Weblog
お盆になるんですね、全然そんな気がしない。
いつも徳島はこの時期すごい熱気が町を包み込み始めるんだけど。
阿波踊り、巨大になりすぎたものを人はコントロール出来ないんだなあと
改めて思い知ることが出来た。
人に出来ることなど、たかがしれている。

そんなことを思いながら、あれ、今日は娘の誕生日。
15才になる。
自分のことを思いだすと、なにもいい思い出がない。
ただただ苦しかった、ような気がする。
それさえも覚えていないけど。

彼女にもいろいろあるんだろう。
お父さんは何にもわからないし、知らないけれど。
でもね、素直に育っているような気がする。
ただの親バカかしら。
少なくとも私のような、拗ねたような人にはなっていない。

おめでとう。
生まれてきてくれてありがとう。

心配症なわたくし、支払いだけが人生さ!

2018-08-09 11:55:38 | Weblog
年に三度物流が止まる。
GWとお盆と年始年末。
開業して何年目かに一度コーヒーの生豆を欠品させてしまってから、
たくさんオーダーするようになった。
頼んでも、なんだか不安になるから多め多めになって、
今このお盆のオーダー分が揃い眩暈がしている。

こんなにいるわけないじゃん!

もはや脅迫観念なのかしら。
あれも足りなくなるかも、いやいや、これももう少し。
塵も積もればじゃないけれど、いやー、どうすんだこのコーヒー。
とりあえず月初の請求書が怖い。。。

過ぎたるは及ばざるが如し。
ひとつくらい欠品しても大丈夫だよ、っていう大らかさが欲しい。
でも、無理だ、自分の性格はよく知っている。
がんばって、焙煎して販売していこうぜ、オレ。
おー!

って、今度の年始年末どうなるのでしょう。。
この仕事している限りは、支払いだけが人生さ!

アルヴァーブレンド

2018-08-08 12:37:05 | Weblog
ひさしぶりにアルヴァーブレンドを飲んだ。
こんな味だったけ?

とにかく毎日アルヴァーブレンドをたくさん焙煎している。
冗談みたいに、アルヴァーコーヒーに名前変えようかしら、って言うんだけど、
ほんとに、そんな感じ。
ありがたいことだ。

特別なコーヒー豆を使っているわけではない。
生豆から混ぜ合わせるプレミックスだから、繊細な焙煎ではない。
だけど、不思議、あんまり飲んだことのないコーヒーだ。
苦いはずなのに(かなりの深煎り)あまり苦くない。
口当たりがやわらかで丸い。
後味が甘く、余韻が長い。
って、自分で褒めてりゃ世話がない。
でもね、ほんとはアアルトブレンドが好きなんだ。
ほとんどアアルトブレンドばかり飲んでいる。

で、ひさしぶりだなあってアルヴァーブレンドを飲む。
こんな味だっけ?
うーん、こりゃ売れるは、ってそのたび思う。
最近焙煎調子がいいみたい、こんなこと言えるんだから。
1年のほとんどは、もっと美味しくならないかなあと頭を抱えている。
そんなこんなで、アルヴァーブレンドをよろしくお願いします!(アアルトブレンドもね)

Born to Run

2018-08-07 13:08:27 | Weblog
たぶん誰にだって自分を鼓舞するときに聴く音楽があると思う。
私はボスのBorn to Run 。
中学生だったかしら、二つ折りのジャケットのレコードを買った。
当時は月に一枚おこずかいでレコードを買い、それをひたすら聴き続けていた。
このアルバムは今でもたまに聴く(CDだけどね)
なんだかね、歳をとりいろんなところが痛くなったり、ズルくなったり、
純粋なところは減っていっていると思うのだけれど、
この曲を聴くと世界がキラキラ光出すんだ。
5年後も10年後もきっと同じ。
人は変わる。
そして、人はずっと変わらない。

平らな世界、私は異物

2018-08-06 07:44:45 | Weblog
すべてが暴かれる世界になってきている。
光が強すぎる。
みんなが平等でなければならない。
疲弊している。
人の心も体も、いや地球も、発熱がどこまでも上昇していく。

光があるところに陰ができる。
美しいと感じるためには、美しくないものが必要だ。
すべてが理解出来る世界なら、私はゆるやかに発狂するだろう。
それが幸せなのかもしれない。
理性があるから、生き辛いの、かも。

世界が平らになっていく。
すべてが暴かれるから、嘘をつく。
人は慣れる。
平然と恥ずかしげもなく嘘がまかり通る。
すくなくとも私が嘘をつくときは、恥ずかしいし、心の隅っこが、痛い。

コーヒーを飲む。
それを楽しみにしている人がいる。
そのために、コーヒーを焙煎する。
それが私のやるべきこと。
今朝もコーヒーを焙煎している。


世界がどれだけ平らになろうと、知ったこっちゃない。
私は、異物でありたい。

夏、暑い、って何度言っても暑い、そんなわけで求人です

2018-08-04 12:24:38 | Weblog
14gでは人を探しております。
土日働いてくださる方。
いらっしゃいましたら、ご連絡くださいませ。
info@aaltocoffee.com 庄野までお願いします。

私は人の上に立つ器ではありません。
度量は狭く、狡いくせに、賢くないから、せめて正直でありたいと思っています。
正直に生きて、なんだか日々息苦しいなあって思っている人が好きです。
自我に押しつぶされそうになっていたり、なんだかわからず彷徨っている人。

すごく料理が好きで出来るんです。
雑貨が好きで好きで、音楽が好きでライブが好きで、花が好きで、本が好きで、
いろんなものが好きで、だけど、どうやればいいかわからない人、
今は土日無理だけど、いろんな人がいると思います。
こんな仕事をしてくださいって求人じゃありません。
こんなことが出来るんです、こんなことをやりたいんです。
もちろんそれには責任も数字も付いてきます。
14gという場所は、どんな色にもなれます。
ずっと変わり続けていくと思います、働く人、お客さん、作家さんや音楽家にイラストレーター、
いろんな色がまじりあって、常に動いています。
どんな場所ですかと聞かれていつも言葉につまります。

嘘をつかず、真面目で、人が喜ぶことが好きな人。
是非、話を聞かせてください。
出会えるといいですね。

よろしくお願いします。


14g/aalto coffee 庄野雄治