今日も髪はクルックル

コーヒーロースターの毎日です。

14連敗するってことは14連勝するってことだ

2019-05-31 13:53:03 | Weblog
負け惜しみじゃないですよ(笑

いつも言っているように、勝ち負けに興味がない。
スワローズが連敗を続けているから、大変だねえと声をかけられることがある。
全然大変じゃない。
大変なのは、選手や監督やコーチやチームに携わる人たちだ。
ファンというのは外部であるべき、人間関係と同じ、適度な距離感が必要だと思っている。
ファンのため、そういう言葉をよく聞くけれど、やっぱり自分のためであってほしい。
何事もそこから目を逸らしちゃいけないんじゃないのかな。
だから今日も応援する。
勝ってもらうためじゃなく、意味など必要ない、ただ応援するんだ。

14連敗するってことは、14連勝することもあるってこと、数字に意味はない。
さあ、すべてのスワローズファン、愛すべきチームを応援しようじゃないか。

中途半端に尖るくらいなら

2019-05-30 14:31:02 | Weblog
尖っていたいと思っていたけれど、いつも中途半端、それがわたくし。
ならば、いっそ、尖るのをやめてしまえ、ある日そう思った。
自分に正直に、そう、自分がヤダなあと思うことはやらない、そう決めた。
出来ないことを出来るようにするほどの時間が私には残っていないのだ。
やれること、やるべきことを全力で、喜んでくれる人がいる限り。
もっともっと、謙虚にならなきゃ、です。

6月29日恵文社一乗寺店でコーヒー淹れます。
けもののライブもあります。
いちおさんとのカタチもひさしぶりの復活です。

6月30日アンジェ河原町店でコーヒー淹れたり教室のようなお話会をします。

7月14日恵文社一乗寺店でコーヒー淹れます。
高橋徹也さんと山田稔明さんのライブもあります。

京都にたくさん行けてうれしいです。

タイトルと全然違って告知になってしまいました。
人生そんなものです、思った通りのところに着地することはマレです。
中途半端に尖るくらいなら、小説のタイトルにいいかも、そんなことを思いました。

って、なんか変なブログになってごめんなさい。

声をかけてもらったとき、最高のカタチで応えられるように準備するんだ

2019-05-29 08:05:25 | Weblog
月曜の昼ごはんを品川で食べて、夕方徳島で焙煎。
昨日は一日、焙煎と梱包と店番。
今朝は早起きして焙煎と梱包、高速バスで京都へ向かう。
夜はかもがわカフェでイベント。
明日の朝のバスで徳島に帰り、焙煎する。
ジャパンは広いが狭い。

どこでいても大丈夫。
東京じゃなきゃできないなんてことはない。
インターネットの時代だから?
ノーノーノー、いかに動くかだよ。
じっとしていてもどうにもならないのなら動けばいい。
でもね、最初からじゃない、最初は動かず自分の場所を作るんだ。
どんなにヒマでも孤独でも、自分の場所を。
声をかけてもらったとき、最高のカタチで応えられるように準備するんだ。
自信なんてない。
でもね、そんなものいらない、必要なのは他人の評価、だから恐れずに。

自分の場所が少しずつ増えていく。
それ以上に幸せなことはないよね。

自分のやっていることが正しいなんて思ったことは一度もない、が、やるんだよ

2019-05-28 15:03:23 | Weblog
自己肯定感が低いです。
いや、正直に言うと皆無です。
昔は根拠のない自信があったような気もするんだけれど、
それは何にも挑まなかっただけのことで、何かをはじめるたびに
己の力量を知り、そうそう、オレ何にも出来ないんだーって
本来の自分を知るようになりました。
それは、決して良いことではないというのも身に持って知った大切なこと。
根拠がなくても過剰でない自信は持っていたほうが良い場合が多いんだ。

そういうわけで、人から褒められると死ぬほど恥ずかしい。
だけど、バカにされたり否定されるととても悲しい。
お前らなんかにわかってたまるかーって思えるとラクなんだろうなあって
思う性格ゆえに、そんなこと思うことは一生ないんだろう。
意識して努力してするもんじゃないしね。

SNSを見ていて、不思議で仕方がない。
作家や哲学者、評論家に編集者などの知的とされている人たちが、
自分の考え以外の人を馬鹿にしてような振る舞いをすることが、理解できない。
自分の考えと同じになって欲しいのかしら?
自分と同じような考えに人ばかりだと気持悪い世界になると思うんだけどな。
私のほうが変なのかしら。

自分のやっていることが正しいなんて思ったことは一度もない、が、やるんだよ。
そんな気持で絶賛焙煎&梱包中。
終わるのかしら、今日。。。


コーヒー教室、トークイベント

2019-05-27 17:33:26 | Weblog
人前で話すことが苦手だった。
苦手というより心底イヤだった。
何日も前からお腹がいたくなり、変な汗をかいたりしていた。
でもね、慣れだ、慣れ。

何度も何度もくりかえしているうちにイヤという感情はなくなった。
今でも緊張はしているけれど、お腹が痛くなることはない。
人にコーヒーの淹れ方を教えるというのはとても勉強になる。
トークイベントは話しているうちに自分はこんなこと考えてるんだという発見がある。

コーヒーの焙煎がそうだった。
何度も何度も繰り返しているうちに上達した。
質より量、その量が良い質のものを生み出すんだ。
コーヒー教室も、トークイベントもきっとそうだ。

明後日は京都のかもがわカフェで朗読をします。
3回目、ということで今からドキドキしてお腹が痛いです。
はじめてのことはいつも同じ、だけどやるんだよ。
初回が無いと次は無いんだからさ。

そんなこんなで来月もいろんなところでトークイベントやります。
よろしければ遊びにいらしてください。

庄野クオリティ

2019-05-24 10:18:01 | Weblog
暑い。
昨日くらいから5月ってこんなに暑かったかしらと思うくらい暑い。
ゆえにオーダーも減って少し余裕が出来てきた。
いや、嘘だ。
もうコーヒー売れなくなるんじゃないのかしら、ネガティブキング庄野が蘇り、
心の余裕を失くしていく。
どんな状態でも常に余裕がない、それが庄野クオリティ。

それはさておき、明日から東京3日間、一日はさんで京都という
まあまあタイトなスケジュール、肝臓もつのかしら(そっちかっ!)
それもさておき、予想気温を見て眩暈がしている。
いつ7月になったんだ、6月はどうした、梅雨はどこにいった。
8月になったらどうなるのでしょう。
地球、溶けるかも。。
甲子園とか大阪ドームにしてもいいんじゃないのかしら、せっかくあるんだから。

そんな元気はつらつなヤングのことは置いといて、7月に50歳になるオレ、この夏焙煎大丈夫かしら。
みなさん、熱中症には気をつけてくださいね。
先日妻は帰省のさい、車のエアコンの調子が悪く窓を閉めたまま高速道路を走り、
あれれれ、頭が痛いと倒れるという、いわゆる軽い熱中症になりました。
ちょうど車検なので車屋さんの見てもらうとコンプレッサーを替えなきゃいけないと言われ
見積もりを聞いて、どうする?と私に聞いてくる妻、いやいや、熱中症大変だったんだよね、
直そうよ。これも庄野クオリティ。

楽しい毎日を過ごさせていただいております。
みなさん、くれぐれもお身体ご自愛くださいませ。
熱中症には気をつけましょう!

スワローズファンでいること

2019-05-23 07:49:55 | Weblog
かれこれ40年くらいスワローズのファンだ。
とは言え、四国に住んでいるから神宮で観戦をするのは多くて年2回くらい。
そして、だいたいが敗戦、残念だったねえ、と妻は言うが、そうでもない。
勝ち負けに興味があるならスワローズファンなんかやっちゃいない。

勝ち負けに興味がない。
って、昔からじゃないよ、以前は人一倍誰かと比べる人だった。
劣っていたら嫉み、悔しがる、だけど努力をするわけではない。
ダメ人間のお手本のようだった。

勝ったり負けたりする。
ずっと勝ち続けていると負けると悔しい。
負けが多いとたまに買ったらとてもうれしい。
勝った時のうれしさは負け続けているもののほうが大きいんだ。

うれしいが大きくなるからスワローズファンをしてる。
そう言うことにしている。
でもね、ほんとうは、意味などない、なんとなく小学生のときファンになっただけのこと。
好きになるのに理由なんていらないもんね。

動く庄野

2019-05-22 08:55:20 | Weblog
5月25日(土)トラベラーズファクトリー(中目黒)
『コーヒータウン/トラベラーズソング』『たとえ、ずっと、平行だとしても』リリースイベント
ミニライブ&コーヒー 第一部12:30- 第二部15:00- 参加費1000円+税
コーヒーの淹れ方教室18:00- 1500円+税
すべて予約優先 詳細・ご予約はトラベラーズファクトリー

5月26日(日)本屋B&B(下北沢)14:00-16:00
前売り1500円+1ドリンク 当日2000円+1ドリンク
デザイナーの横山雄さんと校正者の牟田都子さんと『たとえ、ずっと平行だとしても』を作ったお話を
させていただきます。本はもちろん、モノづくりに興味のある方は是非お見えください。
メジャーとインディーを行き来する越境者のための時間です。
詳細・ご予約は本屋B&B

5月29日(水)かもがわカフェ(京都)19:00- 前売り1800円 当日1950円
六耀社のオクノ修さんの唄と庄野の朗読。なんだでしょう、このオレ得感。
お席少なくなってるようです。お問い合わせはかもがわカフェまで。

ここからは来月の日程を。

6月14日(金)トークイベント19:30- 本屋title(荻窪)

6月15日(土)コーヒーセミナー12:00- 14:00- hal(沼津)

6月16日(日)トークイベント19:00- Readin'Writin'(田原町)

詳細・ご予約は各店にて。よろしくお願いします。

そしてさらに日程だけを

6月29日(土)恵文社一乗寺店 ライブとトークイベント 
6月30日(日)アンジェ河原町店 コーヒーセミナーのような人生相談
7月13日(土)大阪 初めての場所でコーヒーセミナー
7月14日(日)恵文社一乗寺店 ライブとコーヒーとおいしいもの?

詳細が決まり次第アナウンスいたします。


庄野、大丈夫か?
どこかでお会いできること、楽しみにしております!
もちろん本業もがんばります~
お付き合い、よろしくお願いします。


少し、小さく

2019-05-21 10:08:14 | Weblog
この二つの言葉をよく使う。
それはきっと、佐野元春の影響だと思う。

たくさんや大きいは苦手、少しだったり小さくがしっくりくる。
そんなには要らない、いろんなもの。

ミニマリストとか言ってるんじゃない。
そちらも苦手、今ときめかなくても、明日ときめくかもしれないし。

自分に負荷をかける時代(自分の中での時代ね)は終わった。
少しだけ話をして、小さく頷く。

そんな日々を。
昨夜の大雨があったから、太陽の光がいつもより輝いている朝、しあわせだ。

このブログは反町隆史のポイズンを頭の中で鳴らしながら読んでください。

2019-05-20 08:27:13 | Weblog
自分の思ったことを話すと知らないうちに誰かを傷つけていることがある。
誰かのなにげない一言で深く傷つく自分がいることもある。
いいとか悪いとかじゃない、そういうものなんだ。
そのことを知った上で、自分の言葉で話していきたい。
そのことでまた誰かを傷つけることもあるかもしれない。
正直でいることが善とされているけれど、みんなが正直者の世界はきっとデストピアだ。
自分に嘘をつくことは悪ではない。
善も悪もあるから人、ならば悪の自分を隠すために嘘をつくことは悪なのだろうか?
そこから目を逸らさないようにしよう。
相変わらず何言ってるかよくわかりませんが、そんなことを考えてます。