今日も髪はクルックル

コーヒーロースターの毎日です。

フランス、どうなったんだろう?

2019-08-31 09:22:39 | Weblog
エアコンをつけずに眠った。
21時頃から、明け方、窓から入ってくる冷気で目覚めた。
たくさん眠った。

昨日高1の娘は始業式だったらしい。
中2の息子は家にいる。
それぞれの世界が出来ているんだなあ。

スワローズは昨夜も完敗。

昨日の朝刊で徳島県の人口が73万人を切ったと知った。
今朝の朝刊で2023年にラジオのAMを廃止すると知った。
いまだに新聞をとっている。
きっとこれからもとるだろう。
新聞やテレビニュースに真実があるとは思っていないけれど、事実がのっていることが多い。
自分の興味のないこともたくさんのってる。
偏っていると自分のことを認識しているから、新聞もテレビも見るようにしている。

私は、邪悪で狡いから、フェアでありたいと強く思っている。

今週は、たくさんのコーヒーを焙煎した。
でもって、9月頭に大口2件オーダーいただいているから、明日も焙煎。
その前に、焙煎機の掃除しなきゃ。
って、書いておかないと、まあいいかってサボっちゃうんだよなあ。
焙煎機の掃除は結構手間がかかる。
だけど、すべても基本は掃除、だから早起きしてがんばれ、オレ。

香港、落ち着くといいな。
フランス、どうなったんだろう?

納豆が食べられるようになった

2019-08-30 09:35:09 | Weblog
高松で宿泊したホテルの朝食にあった納豆をなんとなく食べてみた。
あれ、大丈夫だ、って、おいしいんじゃないか、これ。
50歳になって、納豆が食べられるようになった。

夏休みの旅行で都内に3日、3日間とも午前中に集中豪雨にあった。
日本も亜熱帯だなあと実感した。

今年神宮球場で2回観戦、2勝、今年の成績から考えると、すごくない?

今頃、グレイス・ペイリー読んで圧倒されている。
世の中は知らないことばかり。
無知であるということを忘れないでいたい。

徳島ラーメンに、生たまごを入れたことが、ほとんどない。

佐久間亘行のオールナイトニッポンゼロとアルコ&ピースのDCガレージが一週間の楽しみになっている。
ラジオ楽しい。
そういえば、娘も息子もテレビを見ない。
ラジオなんて存在を知らないんじゃないのかしら。
中二の息子が、ぼくらの歳ならダウンタウンよりヒカキンのほうを知っている人が多いんじゃないのと言ってた。
ジャンプとか買わないよなって聞いたら、週間でしょ、面倒くさい、だって。
たしかに忙しそうだもんな。
学校に、部活に、塾に、友だち付き合い。
週刊漫画やテレビドラマを1週間待ち遠しいなって思うほどヒマじゃないんだ。
恋なんかするヒマ出来るのかしら?

そんなオヤジはヒマを持て余して、3DSの三國志をやっている。
まったく身につかないものをやっている時間がなにより贅沢な時間だって思うようになったんだ。

今日、スワローズ勝つといいな。

若き人、全力で若くあってください

2019-08-29 10:26:54 | Weblog
小説が読めなくなった。
テレビも映画も見ない。
いや、夏休みに息子とトイストーリー4を見た。
面白かったー
1-3見てなくても全然大丈夫、すごいな脚本。
だからと言って、映画を見たいかというと、うーん。
レンタル屋の会員になったこともないし、ネットの配信っていうのも全然わからない。
ラインってのもやってないし。
庄野家っていう家族のラインに私
だけ入ってないし(笑
斜に構えてるわけでもなく、新しいものが嫌いなわけでもなく、
ただ、自分の好きなもので手一杯なんだ。
向上心とか好奇心とか、ずっと無いしなあ、オレ。

最近、ラジオよく聴いてます。
なんか、いいよね、って遅い(笑
持ってるCDを聴くようになりました。
いまだ、配信で買ったこともないし、聴き放題みたいなものにも入ってないけれど、快適です。
自分が昔買っていたものって、一番自分がわかる。
こんなCD絶対カッコつけで買ってただろうって、いうのがたくさんある(笑
わからないものをわかろうとしたガッツに拍手。
今はもうね、ほんとに好きなものにしか興味がない。
おじさんになったんだなあ。

若いときは若くあればよかった。
後悔してる。
若き人、全力で若くあってください。

コーヒーは自分のためのものじゃないのに、たくさんの喜びを連れて来てくれるんだ

2019-08-28 17:01:51 | Weblog
4日ぶりの焙煎。
いやー、長かった。
7時くらいから16時くらいまで。
この季節に、ありがたいことです。
感謝感謝です。
土曜日からオーダーいただいていたみなさん、お待たせいたしました。
本日、出荷いたしました。
今回もコーヒーをよろしくお願いします。

誰かに何かを教えるということに向いてない。
だけど、それをやることによって、自分が勉強になることがたくさんある。
だから、コーヒー教室をやっているんだ。
9月末から、いろんな場所でやらせていただきます。
いままでよりも、もっと簡単で、もっと楽しく、もっと日々のコーヒーに役立つ教室になるよういろいろ考えます。
お近くに行った際に是非お立ちよりくださいませ。

さて、明日もたくさん焙煎、今夜もしこたま飲んで早く眠ります。
コーヒーロースターになってよかった。
みんな、ありがとう。

仕事は誰かのためにするから、自分のためのものなんだ。

2019-08-27 20:09:45 | Weblog
夏休み一日いただきました。
定休日と併せて三日。
自営業になって14年目、それだけしか休めないのか?と、
これから自営業者になろうとしている人に希望を見せられないかなあと
思うのだけど、それが現実。

現実っていうからネガティブなことではなく、自分の裁量で判断で何事も決めていいということ。
そう、私は、休みたくないのだ。
働くことしかやることもなく、そして、そのことを必要としてくれる人がいるという幸せ。
なんで、週40時間間しか働けない世の中なんだろうと思う。
労働と仕事は違う?そんなレトリックはノーサンキュー。
働きたいから、働きたいだけ働くのだ。
でね、こんなのは自営業になってから思っているだけだよ。
会社員のときは、なんでこんな安い給料で、こんなに働かなきゃいけないんだって思ってた。
だから、うちのスタッフもそう思っているだろう。
もっと、がんばって売り上げ上げて、利益を出さないと。
がんばれ、オレ。

そんなこんな(どんな)で、明日からロースターにカムバック、たくさんのオーダーいただいてます。
早起きして焙煎がんばります。
働き方は、自分で決める。
その場所にいられることに感謝しながら。

みんな、ありがとう。

27日お休みします

2019-08-24 08:11:31 | Weblog
27日(火)夏休みをいただきます。
28日(水)から通常通り営業いたします。
ご不便をおかけしますがよろしくお願いします。

14gは26日(月)-31日(土)夏休みになります。
9月1日から通常営業です。
こちらも、よろしくお願いします。


昼前ビール

2019-08-23 09:30:07 | Weblog
毎日、昼前にビールを飲んでいる。
今年も夏は暑く、それにも関わらず、ありがたいことにたくさん焙煎が出来ている。
がんばっている(自分で言うスタイル)褒美に焙煎後にビール。
これがね、沁みるんだ。

明らかに毎日飲みすぎだけど、たくさん食べ、たくさん眠っているから、至って健康。
健康診断に10年行ってないから本当のことはわからないけれど、
50年も生きられたんだから、もういいかなと。
そんなことを言いながら、毎日飲んでるわけです。

長生きしたいわけでもないし、これから自分が誰かの役に立つわけでもないんだから、
自分の好きなことをするようにしたいなあと。
いつ出来なくなるかわからないし、出来るようになるまで結構な時間がかかったし。
昼前ビール、それくらいが私にはちょうどいい自由。

図書館で棚をつくる

2019-08-22 14:07:23 | Weblog
明日の18時30分から月一で行っている徳島市立図書館でのイベント。
いやー、続いてるな、ありがたいことです。

でもって、明日は図書館にある自分の好きな本を何冊か選んでイベントにご参加
いただいているみんなで棚を作る回。
全然違う生活をしている人たちが持ち寄る本の棚は、まさに社会です。
毎回私が一番楽しい。
1か月は展示(もちろん貸出してます)していただけます。
毎回人気で、棚に本が無いということもあるらしいです。

本が好きな人、明日、徳島市立図書館でお会いしましょう!

広げないよ、反省

2019-08-22 09:48:37 | Weblog
大きくしない、これがaalto coffeeのモットー。
もちろん、大きくしなければ見えない風景もあるだろう。
だけど、私はいいや、そうある日決めた。

日々、コーヒーを作っている、割と真面目に。
そうすると仕事は増えていく。
たまに大きな話をいただくこともある。
なんだかキラキラしているように見え、いいなあと魅せられるときがある。
でもね、ついてかないよ、いつもの風景で十分だ。

返信は速やかに、なんて自分の本に書いているのに、最近遅れがち。
これはきっと、身の丈以上に世界が広がっているんだ。
反省。
今まで付き合ってくれていた人たちと一緒でいられるほうがいい。
前向きじゃない?めっちゃ前向きだと思うんだけど。

閉じる訳じゃない、でも、広げない。
意識しておかないとね。
良さげな話があったら、のこのこついて行きそうになるからさ、わたしくは(笑

ジャンルレスであるために

2019-08-21 09:15:29 | Weblog
人一倍、ジャンルにこだわっていた。
カテゴライズすることが大切だと思っていた。
いつからだろう、まったく逆になったのは。
ジャンルレスでありたい。

でもね、それは、きちんとジャンルを意識して考えていたからだろう。
ジャンルに囚われないと、ジャンルレスにはなれない。
私のような凡人はね。
天才は、そもそもこんなこと考えないもんね。

aalto coffeeも14gも本を作ることも、ジャンルを考えた上で、
いかにその場からズレていくかということを考えている。
ジャンルを意識するからこそ、ジャンルレスなものを作ることが出来る、そう思ってる。
新しいものじゃない、越境するもの。