今日も髪はクルックル

コーヒーロースターの毎日です。

2021-03-31

2021-03-31 17:03:19 | Weblog
3月最終日。
気持よく晴れた。
焙煎を終え実家へ。
母が乗らなくなった車の引継ぎに。
いまだマニュアル、十何年ぶりに運転する、
身体は覚えているみたいで違和感なく運転が出来ることに驚く。
経験っていうことの大切さ。
そしてオートマチック車に切り替わる時代に頑として首を縦に振らなかった母の頑固さたるや。
この人の息子なんだなと。
黄砂を落としにガソリンスタンドへ向かいながらそんなことを思った。

明日は誰もがつまらない嘘はつかない世界でありますように。

ラッセルの「幸福論」を読む。
これ一冊あれば、書店にある自己啓発本や生き方指南の本は全部いらないじゃんって思った。
その空いたスペースに小説や詩など役に立たないと言われている本が並ぶといいな、なんて夢想する。

夢想って変換をしようとしたら無双と出た。
たしかに。
夢想って無双かも。




  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021-03-30

2021-03-30 10:18:39 | Weblog
春ですねー
あたたかい。
とは言え、気を抜くと寒かったり。
とは言え、春は気を抜くもの。
うっかり風邪などひかぬよう気をつけないとですね。

と本日も昼間のラジオのようなはじまり、はい、そうです、なーんにも書くことがありません。
平和な毎日ってことですね。
平和が一番。

とは言え、世界の至るところで虐殺が行われていることを忘れてはいけない。
それに対して何にもできない自分の無力さも忘れてはいけない。
だからって、恥じて自分の生活を貶めるようなことはしてはならない。
うしろめたい気持を持ったまま、日々を楽しんで生きる、全力でね。
それが私に出来ること。

極深煎りアルヴァーブレンド焙煎しました。
本日店頭、明日の発送で販売いたします。
よろしくお願いします。

って、それ一番最初に書けよ、コーヒー屋のブログだろうが(笑

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021-03-29

2021-03-29 14:42:56 | Weblog
朝から焙煎して梱包。
定休日は仕事が捗る。
働くことは生活の一部。
いや、大部分かしら。
どっちにしても、オンとオフとかない毎日。
労働が仕事になったことがありがたい。
いきなり仕事にはならないんだよ、それが心の底から好きなことであっても。
辛いこと、理不尽なこと、たくさんのいろんなことの先に、
スタート地点が待っているんだ。
って、楽しいことも嬉しいことももちろんある。
すべての感情を体験してスタートするから仕事は生活なんだ。

一昨日息子が友達とボーリングに行っていたらしい。
21ゲームやったんだ、って。
21ゲーム!って。
若いって素晴らしい。
そして今は無制限に出来るパックとかがあるんだなあ。
知らないところでいろいろ変わっているみたい。

それでいいんだ、時代から取り残されるって悪くない。
体験していたことが通用しない世界になったとしても、
かつてそういうことがあったという知識は無くならない。
必要なものはやがて必要ではなくなるのかもしれない。
そしてかつて必要ではなくなり忘れ去られたものが再度必要になるかもしれない。
無駄なものなどない。
すべては無駄なのかもしれない。
だから、勉強していろんな経験をするのだ。
自分の身体で経験したものこそが財産、それがとてるもない失敗だとしても。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021-03-28

2021-03-28 12:04:02 | Weblog
春の嵐。
一雨ごとに暖かくなるんだろう。
桜がきれいだ。

仲良くしろとは言わないし、みんなと仲良くしなくてもいい。
ただ、敵対する必要はないし、争うことはよろしくない。
自分に勝たなくてもいい、勝ち負けはもういいや。

今日は休み、だから休む。
明日は早起きして焙煎、定休日だけど休日ではない。
自営業は自分でリズムを作ることができるから私には向いている。

会社員をやめてコーヒーロースターになりたいと相談を受けることがある。
自分でリズムを作ることが向いていたらいいと思う。
コーヒーが好きとかはその次の問題だ。

っていうと首を傾げられる。
すかされたと思うのかもしれない。
だけど、そこがキモなんだけどなあ。

大切なことは言わない。
それは自分でつかみ取るもの。
つかみ取るまでの過程が宝物なんだからそれを奪うような下品な振る舞いを私はしたくない。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021-03-27

2021-03-27 14:11:38 | Weblog
一日の気温差が大きすぎてなんだか体がだるい今日この頃、
みなさん、風邪などひかぬようくれぐれもお身体ご自愛くださいませ。
元気が一番ですね。

なんだかお昼のラジオのはじまりのよう、そう書くことがなんにもないのです。
あっ、14gの春休みは昨日で終わり、今日からは通常営業になっております。
よろしくお願いします。

と、いまだお昼のラジオのようなこの感じ、うーん、このまま行ってしまいましょうか。
いやいや、そんなつまらない、って、ふだんも別段これといったこと書いているわけではないじゃない、
そんな声が聞こえてきます。

それにしても3月もう終わってしまいますね、ほんとに早い。
来週は4月、って、うーん、お昼のラジオだ(ひつこい!)
ひつこい?しつこい?どっちが正しいのでしょう。

こんな日もある、そしてそんな日もとにかく書く。
毎日書いているときっとうまくなる、はず。
今日もお付き合いいただきありがとうございます、感謝感謝です。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021-03-26

2021-03-26 09:16:45 | Weblog
聖火リレーが出発した。
五輪やるんだなあ。

今日からプロ野球開幕。
神宮でビール飲みたかったなあ。

起きたときから土曜日のような気がしている。
今夜は「俺の家の話」の最終回だから金曜日、だけど土曜日なんだよなあ。

だったら今日は土曜日ってことにして過ごそう。
今週は土曜日が2回、金曜日はお休みってことで。

自分で決めていいんだよね、なんだって。
迷惑をかけちゃダメだけど。

でもね、迷惑をかけていい人がいるって素晴らしいこと。
そして、迷惑をかけてくれる人がいるってことも素晴らしいことなのだよ。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021-03-25

2021-03-25 09:57:16 | Weblog
今週で少し落ち着いたみたい。
遅れていた仕事に追いつきます。

春は天候が安定しない。
気が付くと雨が降る。
風も強い。
それらが花を咲かせるのだ。
人のために世界があるのではない。
そんな当たり前のことを忘れてしまいそうになるときがある。
意味などない、だけど、すべて必要なのだ。

なぜかクリスマスブレンド焙煎しました。
本日店頭で販売いたします。

とにかく一日中水を飲んでいる。
妻はあまり水を飲まないから時折心配になる。
大きなお世話だ。
みんないろいろある。
とにかく私はたくさん水を飲む。



  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021-03-24

2021-03-24 09:03:10 | Weblog
昨夜、監査のため中学校へ行った。
娘と息子が通ったときは一度も行ったことがなかった我が母校。
35年ぶりかしら。
体育館以外は全然変わっていなかった。
懐かしいかと言うとそうでもなく、なんとなくよそよそしい感じがした。
サッカー部が練習していた。
遅くまでご苦労様。
桜が少し咲いていた。
そういえば部室のプレハブ前の桜並木は壮観だったな。
って、中学生の私には桜の美しさなど目に入ってなかっただろうが。
つまらない若者だった。
それでも51歳まで生きてこれた。
あなたのおかげだ。
ありがとう、昔の自分。

春は苦い。
ということで極深アルヴァーブレンド焙煎しました。
苦くて痛い春に、やさしい苦みのコーヒーを。
飲んでみてください。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021-03-23

2021-03-23 12:16:37 | Weblog
深煎りエチオピア(深モカってやつですね)本日あります。
はい、ボーっとしておりました。
よろしくお願いします。

春の光に騙されて春らしい恰好をしていると風邪をひく。
そうだ、まだ寒いんだぜ。
毎年勝手に騙されて体調を崩すのはそろそろ止めようぜオレ(定期)

この一年、旅にも出ず、外食も少なくなった分、たくさん本を買った。
読めていない本がだんだんと積みあがっていく。
それでいいのだ。
本はあれば読みたくなったときに読むことが出来る。
逆に言えば、持ってなければ読みたくなったときに読めない。
4月から総額表記になると絶版になる本がたくさん出るらしい。
だからピンときた本は買っておくのだ、今は読めなくても。
それにしても日本政府、いろんなとこで文化を殺しに来てるなあ。

わかりやすいという罪。
きっと、近い将来大変なことになる。
わかりにくい人であろうや。






  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021-03-22

2021-03-22 11:40:09 | Weblog
昨夜糸ようじしていたら奥歯の詰め物が取れた。
ずっと違和感があったから取れた瞬間解放されたような気分になった。
ネガティブなことなのになぜか心が軽くなる。
すべては表裏一体、心の在り方だなあと思った。

今日から26日まで14gは春休みになります。
aalto coffeeは通常通りです。
ご不便をおかけしますがよろしくお願いします。

いろいろ自分を取り巻く環境が」変わっていっている、なんて思っていたけれど、
毎日昼も夜もスヤスヤ眠り、朝晩ガツガツご飯を食べる犬を見ていると、
実は何にも変わってないし、変わる必要なんてないのかもしれない、そんな気分になる。
そう、気分だ、大切なのは。
自分がいつもいい気分でいられるようにすること。
それは、自分の周りにいる人たちが毎日笑ってられる環境であること。
自分の幸せは自分の中にはないということをこの歳になると知っている。
歳をとってよかった。
家族や友達、一緒に仕事する人やお客さんが笑ってられますように。

そのために、いいコーヒーを作り、本を作るのだ。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする