マネジャーの休日余暇(ブログ版)

奈良の伝統行事や民俗、風習を採訪し紹介してます。
すべての写真、文は著作権がありますので無断転載はお断りします。

曽爾の風

2008年08月31日 21時56分49秒 | 曽爾村へ
お亀山から望む。

(H20. 7.26 Kiss Digtal N撮影)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

曽爾の風

2008年08月31日 21時56分03秒 | 曽爾村へ
夏の曽爾の朝晩はいろりに火を点けるぐらいとても冷え込むそうだ。

陽が昇ってくると日中気温は市街地と同じように上昇するが風がさらりとして体感的にはしごく心地よい。

お亀山の山頂にはそよそよと夏の風が通り抜けていく。

(H20. 7.26 Kiss Digtal N撮影)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続、野遊び4回目in曽爾p2

2008年08月30日 06時02分48秒 | 自然観察会
翌日は仕事が控えているのでキキョウを見て帰宅。

なかなか合宿までは参加できませんね。

(H20. 7.26 Kiss Digtal N撮影)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続、野遊び4回目in曽爾p2

2008年08月30日 06時01分10秒 | 自然観察会
開花近いオミナエシ。

(H20. 7.26 Kiss Digtal N撮影)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続、野遊び4回目in曽爾p2

2008年08月30日 06時00分23秒 | 自然観察会
今日の観察メモを順に書き記しておこう。

植物ではシシウド、キキョウ、ゲンノショウコノハジクタネ、カワラナデシコ、オオナンバンギセル、ナワシロイチゴ、ホタルブクロ、オカトラノオ、ヒオウギ、ホテイシダ、ジャノヒゲ、ノギラン、オミナエシ、キンミズヒキ、チダケサシ、コオニユリ、モウセンゴケ、ミミカキゴケ、クルマバナ、ダイコンソウ、アキカラマツ。

野鳥にはホオジロ、コシアカツバメ、ツバメ、ハチクマ(?)、ウグイス、カワラヒワ(?)、セッカ、ホオアカ。

昆虫はヒグラシ、ウスバキトンボが確認された。

(H20. 7.26 Kiss Digtal N撮影)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続、野遊び4回目in曽爾p2

2008年08月30日 05時58分54秒 | 自然観察会
アキカラマツ。

(H20. 7.26 Kiss Digtal N撮影)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続、野遊び4回目in曽爾p2

2008年08月30日 05時58分15秒 | 自然観察会
ダイコンソウ。

(H20. 7.26 Kiss Digtal N撮影)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続、野遊び4回目in曽爾p2

2008年08月30日 05時57分17秒 | 自然観察会
ゲンノショウコ。

(H20. 7.26 Kiss Digtal N撮影)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続、野遊び4回目in曽爾p2

2008年08月30日 05時55分59秒 | 自然観察会
ウスバキトンボ。

(H20. 7.26 Kiss Digtal N撮影)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野遊び4回目in曽爾p2

2008年08月30日 05時55分14秒 | 自然観察会
最後にたどり着いたのは一本木。

トンボを網で獲る子どもたち。師匠に教えてもらったら上手く獲れたでと喜ぶ低学年の子。

その師匠も同年代だった。

観察会をリードするのは自然界とともに生きる自然児なのであろう。

(H20. 7.26 SB912SH撮影)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加