マネジャーの休日余暇(ブログ版)

奈良の伝統行事や民俗、風習を採訪し紹介してます。
すべての写真、文は著作権がありますので無断転載はお断りします。

続、術後十二日目

2009年06月30日 10時46分03秒 | むびょうそくさい
17時、医師の回診。

痛みは‘1’になっている。

痛みは処置のときの一時だけだったのだろうか。

朝と夕方では格段の差だ。

夕食は肉ジャガ、ホウレンソウ・白菜の三色和え、卵豆腐、漬物

(H21. 6.30 SB912SH撮影)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続、術後十二日目

2009年06月30日 10時44分23秒 | むびょうそくさい
昼食はブロッコリー・トマト添えのヒラスの味噌ネーズ、海藻サラダ、ワカメ・キュウリの酢の物。

昼食後、急に便意をもよおしてきた。

自然体な排便なので苦痛はなにもない。

出血もない。

かすかに黒い点がガーゼに付着している。

天使をコールして交換、消毒してもらう。

(H21. 6.30 SB912SH撮影)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続、術後十二日目

2009年06月30日 10時42分27秒 | むびょうそくさい
7時半、起床してから30分。

もよおしサインが突如出現。

普段ならほぼこの時間帯までにみられる現象だ。

スムーズな排便に気を良くする。

出血もなく、痛みも感じない。

朝食はご飯に梅干しと金山寺味噌が付いている。

ナスの胡麻和え、豆腐・ネギの味噌汁、バナナにジョア。

食後の医師回診。

消毒、軟膏処置は昨日より痛さがマシでしょうと医師はいうが痛さ度合いは‘3’で強烈。

(H21. 6.30 SB912SH撮影)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続、術後十一日目

2009年06月29日 10時35分11秒 | むびょうそくさい
夕食前に医師の回診。

消毒と軟膏処置。

朝の痛みはどこへやら。

この処置を自分自身でできるようになったら退院だと言われましたがまだ自分でする気が起らない。

目標の穴は見えないので手探りだろう。

10年前から軟膏処置は自分でしているが、チューブから出して患部に擦り込んでいく方法しかできない。

それではダメだとダメダシをくらった。

そういえばここ数日間、ガーゼにはフェロミア錠の効き目の黒い付着物が見られない。

なぜなんだろう。

夕食は蒸し鶏の胡麻タレ野菜ソース、レンコンサラダ、小松菜・ニンジン・錦糸卵の和えもの、漬物。

(H21. 6.29 SB912SH撮影)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続、術後十一日目

2009年06月29日 10時32分44秒 | むびょうそくさい
昼食は初めてのビビンバ、冷奴、中華スープ。

14時、医師の了解で入院後3回目のシャワー入浴。

大浴場はとても広い。

洗いも気持ちいい。

おかげさんで30分も浸っていた。

戻ってきたら身体も反応してほんの少しの排便。

身も心も奇麗になってガーゼ交換消毒。

痛み度数は1.5に下がっている。

(H21. 6.29 SB912SH撮影)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続、術後十一日目

2009年06月29日 10時30分36秒 | むびょうそくさい
早朝6時半、目覚めの天使チェックでガーゼが汚れているからと交換消毒。

ちょっと痛みを感じるのでまだまだだねぇ。

その1時間後、急に便意をもよおす。

キバりもなく自然排便したけど消毒は欠かせない。

痛みはやや‘1’ぐらいに落ちたけど消毒は浸みる。

出血なく、お腹も調子いいと聴音器が反応したようで。

朝食はジャム、マーガリンが付いたパン、イモと豆のサラダ、オレンジ、牛乳。

食後の回診。

ハレがヒドくなっている。

直前の排便の加減だろうか。

軟膏処置時のハレ痛み度は‘3’に急上昇した。

一進一退のハレ具合はハレのち曇りの土砂降り。

退院の見込みどころか遠のくいっぽうだ。

入院状況は常常仕事場に報告しているが、その間、みんなには負担かけっぱなし。

上長はしっかり養生してくださいというが、ツラいのう。

(H21. 6.29 SB912SH撮影)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続、術後十日目

2009年06月28日 10時26分12秒 | むびょうそくさい
夕食はサツマイモ・ダイコン添えのサバの塩焼き、チンゲンサイ・ニンジンの煮浸し、ナスの挽き肉炒め。

夜勤天使の回診。

処置後2時間経過したからとガーゼ交換の消毒処置。

痛みは0.5程度か。

ガーゼにはちょびっと血痕あるそうで。

(H21. 6.28 SB912SH撮影)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続、術後十日目

2009年06月28日 10時24分50秒 | むびょうそくさい
昼食はキャベツ・ポテト添えのミンチカツ、菜花・カマボコの辛子和え、ジャガイモ・ネギ入り味噌汁、漬物。

17時前、少しもよおしてきたのでかけつけるとガスばかり。

今日は医師の回診がないので天使が軟膏処置。

痛みもなく、逆にこそばゆい。

こんな感じは初体験。

(H21. 6.28 SB912SH撮影)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続、術後十日目

2009年06月28日 10時23分15秒 | むびょうそくさい
朝食はジャム・チョコが付いたパン、ブロッコリーのツナサラダ、キウイ、牛乳。

食後にキターッ。

ガスは噴出、自然体排便、痛みもなくスムーズな排便はありがたや節。

その後、回診消毒で軟膏処置。

ウォッシュレット装備を勧められる。

なければお風呂のシャワーで流すのも方法だとおっしゃられますが、うーん。

(H21. 6.28 SB912SH撮影)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続、術後九日目

2009年06月27日 10時18分52秒 | むびょうそくさい
夕食は鶏肉・ジャガイモ・ダイコンなどのおでん、ブロッコリーの山葵マヨネーズ和え、金時豆佃煮。

急にもよおしてきた。

排出に負荷をかけたくないので廊下を行ったり来たり。

するとガスが出て便も気持ち良く排出された。

まさに自然体。

それにしても尿意がすごい。

短時間でやってくるのだ。

排便よくするのに水分をたっぷり飲用してきたせいだろうか。

21時、ちょっともよおしてきたので夜の排便。

ガスばかり排出されたあと自然排出。

ところで、フェロミナ錠の効き印の黒付着がガーゼにびっしり。

この二日間は印が多い。

これが何時出ているのか判らない。

体感がまったくないのが不思議だ。

それはともかく、今夜は医師の回診がなくナイト天使が軟膏処置をしてくれた。

(H21. 6.27 SB912SH撮影)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加