がんばれ!yottiの 日記

走りきった後の達成感、ゴール後にくる感動を味わうため、マイペースで楽しく走りたいと思います。

新川通りランは夏の風物詩?

2018年08月12日 | ランニング

先月北海道マラソンの試走を兼ねたロングを失敗。

そしてロング走は先週リベンジを果たしこなしました。

そして、今日北海道マラソンの試走をリベンジできました。

たまたま家族皆用事で夕方までいないと。しかも車が使えたので高速乗って新川へ。

本日走ったのは北海道マラソン15km過ぎからの新川駅~新琴似2条通り~新川通り~新琴似に戻って35km地点辺りまで20km。



毎回鬼門と言われている新川通り



確かに果てしない直線が続き、建物も無い上に日射しが強いと街路樹も小さく日陰も無い。

これが折り返し後になると、凄く遠目に札幌のビルが見えて、それが果てしない距離に感じさせる精神力を試される場所。

初めて参加した時はこのコースじゃなかったけど、やはり2万人近く走る以上、片道3車線使えるこの場所は貴重だろうし、これからも苦しめるんだろうね。


さて新川通りを走ると北海道マラソン2週間前の日曜日。たくさんのランナーとすれ違いました。

そしてこの時期の風物詩ですかね?ほとんどのランナーが当たり前のように笑顔で手を上げ挨拶してくれます。

多分どのコースでもなく新川通りのみの光景?

お互いランナーの甲子園の北海道マラソン。暑い夏の新川通りを勝ち抜いてゴール目指そうみたいな。

偶然か、特に決めている訳じゃ無いんだけど、ここ数年はこの時期に新川通り試走していて、毎回改めて元気をもらえています。

ただ母が昨年亡くなり父1人になったので、ロングしたついでに今まで実家の風呂借りたりしていたけど、掃除が面倒だとか言われちゃっているので実家に寄ったついでのランとかは無理かな?

本家甲子園じゃ無いけど、こんな時はこのテーマが流れてます。

嵐 [ 夏疾風 ]

"嵐 - 夏疾風" を YouTube で見る

 

妻がファンですからね。毎回嵐の曲は聞きますが、この歌は良いですね。聞いたことのあるメロディーと思ったらゆずの北川さんの提供ですか。




さて折り返しあたり。ここから2km近く進むと海に出れるんだけどね。道が舗装じゃないし狭いからコースには出来ないか。



この辺は札幌市内でも毎回最高温度を記録する場所だから日射しが出るとキツイ。実際暑かったし。

いや思ったのよ。今清田区に住んでいるけど、子供の頃の夏ってもっとじりじりしていたよなって。

やっぱり札幌でもこっちは暑いんだわ。じゃあコースを涼しい清田区側にするかって言うと、アップダウンがキツイから嫌です。

夏じゃなければ北海道マラソンのコースはとても走りやすいです。

暑さなのか、15kmくらいから足が持たない感じだったけど何とか走り切れました。本番これなら厳しいかも。

さて本日の目的はこれ





新琴似2条通りのコース沿いに実はあったソフトクリームの藤月。昔ながらのお店で有名みたいですね。こじんまりした店内に試走のランナー5人くらい(笑)

しかも250円という安さに、味も旨し!札幌市内では八紘学園と並ぶ美味しさとの評判通りです。

何で今まで知らなかったんだあ。

 

コメント

ロング走リベンジ

2018年08月06日 | ランニング
先週北海道マラソンコース試走のつもりが3km持たずダウン。

一昨日は久しぶりに日勤早く終わったのに面倒でランオフ。

昨日は休みだけど次女が久しぶりに外で焼き肉したいと言い出しランオフ。
3年ぶりくらいのBBQ。娘たち部活やらでやらなくなっていたからね。



今日はリベンジのロング走。

最初北海道マラソンの試走リベンジで新川通り遠征と思ったけど、リュック背負って走るのも疲れるので変更。

北海道マラソンと同じ9時スタート。

夏は飽きるけど、やはり水飲み場があるサイクリングロード中心のラン。







北広島方面は森の中でたまに日陰もあって良いのだけど水飲み場が5km先にしか無い。だらっとした勾配の坂が数ヶ所あるのが嫌。



折り返して札幌方面は水飲み場は2~3kmおきにあって良いのだけど、橋の下を潜るアンダーパス的なのが何回もあって嫌。

どちらにしてもアップダウン苦手なので、ロングやる時温泉ランするのは平坦な場所行きたいからだったりする。

千歳JALの起伏とかちゃんと走れたのに普段は全くダメだ。

猛暑の本州程では無いけど、一応25℃を越えて暑くてバテるのでこまめに給水と帽子濡らして。帽子濡らしてもすぐ乾くね。

苦手なサイクリングロード往復31kmを3時間1分。

最初遅く走っているつもり無いのに、ずっと6分10秒ペースだったけど15kmくらいから5半ペースまで上げれたのは収穫かな?

夏のランニングの後はやはりコスパ最強のこちらのお世話になること多いですね。



これで何とか4月から毎月ロングをこなせた。
ここ数年フルのタイム出せているのは、ゆっくりでもロング走を取り入れているからだと思っているから、北海道マラソンのサブ4死守に向けて何とか悪あがきしていこう。




使い始めて4ヶ月のスカイセンサーグライド。いつも踵が削れるのに、今回は3ヶ月目くらいで先端のソールが削れている。
走り方変わったのかシューズの特性か?どちらにしても摩耗は早いですね。






コメント

北海道マラソン試走のつもりが

2018年07月30日 | ランニング
今日はしばらく顔出していないから親の顔を見に実家へ。

実家の手稲へは車なら高速使って30分くらいで行けるのだけど、奥さん仕事で使ってるから、バス→JR→バス乗り継ぎで1時間半くらい。遠いね札幌の端から端は。

それなら、ついでに帰りは北海道マラソンの試走兼ねて23km地点の手稲高校から大通~自宅の30km走りましょと思ったのだけど。




実家からはコースの中間点と25km地点の間にあるので試走はしやすい。
今までは実家に向かって走っていたけど、復路の試走はあまり無いのです。



しかし走り始めた途端、足が全く動かず。
それでもと走ってみても2kmくらいでも走れない~!

これはダメなやつだ。最低でも北大まで走れたら12km程度で桑園の銭湯たまゆらでゴールでも良いのに、それも厳しい。

無理してもろくなことにならないので、2.5km先の手稲駅近くの極楽湯に行き先変更。

でもたった3km弱なのに全く走れず、ほとんど歩いて結局km8分くらいで到着。汗を流して普通にJRで帰宅しました。


多分前日17km走ったのだけど、そこも残り3kmで足が止まってしまい無理したので、疲労が残ったかなあ。

確かに今日30℃で暑かったのもあるけど。

今日ロングするつもりなら控えめに走れば良かったのに2日で40km以上走れば月間200km越えられると無理しちゃった。

普段走れていないのだから、足持たないよね。

今日ロング出来たら本番まではしなくて良いのにと思ったのに、せっかくのチャンス勿体無かった。
コメント

北海道マラソンの参加案内

2018年07月27日 | ランニング


北海道マラソンまで後一ヶ月を切りましたね。
予想通り前月の中旬あたりから忙しくなって疲れてしまい走る日がぐっと減ってます。

今月も走ったの10日くらいで今で月間160km。前月に続き200kmも走れません。

それでも走れる日には無理矢理でも20km走り、何とかロングも一度走れました。

さて北海道マラソンの参加案内が届き、今年も駅前通りのCブロックからスタートさせてもらえます。

昨年の金沢マラソンの記録で申請したら初の3000番台。このタイムは来年も有効だから、取り敢えず出れたら来年もCでスタート出来そう。
非公認の千歳マラソンのタイム使えれば再来年もCで行けるのだけど。

3年連続Cブロックだけど

2016は半月板損傷
2017は直前に親が亡くなり
2018は仕事忙しくなるから申し込み迷って。

下手したら全部出れないところだったんだなあ。

6月の千歳で3時間38分で走れたということは同じ練習出来ていれば北海道マラソンは3時間45分前後で走れるはずだけど。まあ無理だ。

同じような感じで2015年は
千歳3時間39分で道マラは3時間45分。

今年は走れていないから無事に完走出来たら御の字だなあ。
コメント

娘の応援

2018年07月08日 | その他
7月は結局1回走ったきり長雨だったり仕事だったり1週間近く走ってません。
体調悪くなくこんなに走らないのはいつ以来だか。

忙しいし、疲れているのだけれど走る暇無いのか?って言ったらきっとそうでは無くて、時間削ったりとかしたら出来ること。言い訳作ってやっていないだけなんだろう。

今日は長女の部活の応援で、千歳へ。
千歳マラソン以来のダイナックスアリーナ。


ちょっと時間早かったので千歳川沿いを散歩。



相変わらず水がキレイ。サイクリングロードは日曜日だからランニングしてる人多かったです。

JAPANカップと言う全国大会の予選を兼ねたチアリーディングの選手権。



1年時はエキシビションで、2年時はBチームで出場し、全国はAチームの補欠で帯同。今年はAチームのメンバーで正真正銘のレギュラーで全国を掛けた予選。見てる方も心拍数の上がり方が半端無いです。

演技中もミス無く乗り切ってくれと。ノーミスで終えた瞬間は久々の号泣(笑)

全国に行けるのは4チーム。

そのうち上位2チームは予選無しの土曜日の準決勝から。下位2チームが金曜日の予選からの出場です。


素人目に見た感じ3連覇中の帯広北がやっぱり技もキレも断トツとして、駒大苫小牧の演技が凄くて。
これは3位に入れたらって思っていたら、何と準優勝!親も多分駒大の方も一瞬えっ?て感じだったけど、プロからみたら大技よりも完成度とかで違うのでしょうね。

しかも準決勝からの進出は9年ぶりの快挙らしいです。

長女も最終学年でレギュラーで全国行けるのは良かった。妻と娘の旅費の捻出がキツイけど。

ただ今年に限ってオリンピックの準備だかで東京の体育館使えず、会場は群馬なのが不満らしいです(笑)


バドミントンをやっている中3の次女は見に行けなかったけど、前月末の最後の中体連で初めて1回戦を勝つことができました。

私からしたら部活の人数多過ぎて、公式戦すら出ることが出来なかったので、試合に出て真剣勝負で泣いたり笑ったり出来るのが羨ましいです。

そう考えたら今のマラソンが公式戦として出れている初の競技?

まあ娘のような思い入れほどは必死感少ないかも知れないけど、これに刺激貰いつつ、後悔が残らないよう頑張らないとだなあ。


コメント