がんばれ!yotti(よっち)の 日記

走りきった後の達成感、ゴール後にくる感動を味わうため、マイペースで楽しく走りたいと思います。

夜明け前

2007年02月25日 | ランニング
今日はこの冬もっとも早起きで、5時に早朝ランしてきました。理由は土日は日中のランは子供がいるし、出かけたりするので、ほぼ無理な事と、前夜の焼肉食べ放題で増えた体重を落とすためですと言うわけで今日は、距離よりも長い時間を走ることを主体に海岸コース8.2kmを2往復LSDです。
今の朝5時は夜勤帰ってくるときもそうですが、外は真っ暗。海岸沿いのコースは街灯がほとんど無く非常に怖いです。ただそのおかげで星がまたたいて綺麗に見えました。しかも流れ星発見。願い事言うの忘れたよ・・・あと普段、夜の正面にはオリオン座が見えるんですが、この時間には北斗七星が正面になるんですね。冬が寒くて良く見えるからかこの2つの星座は分かるんですよね。これもっと奥に行ったら満天の夜空が見えるんだろうな。見てみたいです。そして海岸には多くの船からの漁火が望め、いつも走ってるコースも変わった風景に感じるもんです。
2往復目に入るとが少しずつ上がってきて、海が綺麗に見え結構気持いいですね。温度は同じなんだけど、車の窓についた霜が融けるような感じで、顔の冷たさが取れてきました。いろんな事考えたり、想像したりしながらkm/7分のゆっくりラン。子供達が起きる前に丁度走り終えました。この前30km走の時もこうやって走ればよかったんだよな。かえって朝の方が体起きないのでLSDにはむいてそうです。
でもね~結構気持ちよかったといっても冬に毎度朝早く起きて走るか?となったら、多分私の場合はたまになら・・・ってとこだな~。今日も1日中眠くて、眠くて日勤なら仕事にならないかも
まあ私にしてみたらこれでもこの冬は頑張った方ですが
コメント (2)

白糠申し込み

2007年02月22日 | ランニング
来月の勤務が確定し、参加の当選確実マークが点きましたので、参加費を郵便局にて振込みしてきました。しかも今回誘ってもいなかったのに、駅伝に出た職場の同僚2人も参加表明しました。でもこの2人駅伝終ってから一切走ってないそうですが大丈夫なんでしょうか?
今回は前日、当日とも休みですので、万全の状態で参加できそうです。後は体調管理ですね。
ただ12月から人事の異動激しくて、毎月送別会→歓迎会の繰り返し。前日にそのような予定が入らないことを祈るばかりです。
去年、ここでカッチ&トモさん、北の大地さんと初めてお会いした(本当はおやぢさんもいるはずでした)この大会。この1年の間に多くの走友さんに恵まれ、今年の白糠はブログランナーで賑やかになりそうです。出場される皆さん、寒さの中快走しましょうね。
コメント (3)

スカイセンサー

2007年02月19日 | グッズ等
               
2代目レースシューズとして迷った末購入しました。スカイセンサー JAPANですちょっと背伸びしちゃったかな?
シューズをゆっくり見たいがために、今日は早起きして早朝にランを済ませ、午後にスポーツビーイングへ。何足か比較して履き比べようと思いましたが、ほとんどサイズ無し(まあいつもの事ですが)スカイセンサーもブルーのカラー欲しかったんですけども、取り寄せとのことで、待っても良かったんですが、試し履きしたこの色も気に入ってたので白地にブルーに決定お値段もちょっと張りました
履いてみた感じは、少しワイドに作られてるらしく、ゆったりとした感じ。特にかかと部分のソールが少し厚めなので、以前のアディダスと比較してクッションも良さそうです。
レース用として使う、長い付き合いになるシューズなので、かなり時間を掛けて選びました。1年半、練習と6大会のレースに頑張ってくれてありがとうadizero、そしてこれからよろしくスカイセンサー。後は大会までに少し走って馴らしてみないとだめですね。
これからのレースは勝負ウェアはスカイブルー、そして勝負シューズはスカイセンサー。綺麗な青空のように気持ちよく走って行きたいと思います。
コメント (9)

幼稚園制作展

2007年02月18日 | その他
今日は娘の通ってる幼稚園の制作展とバザーがあり出かけてきました。1年間で書いた絵やら、作った作品を展示して公開する年間行事です。
今の幼稚園ってすごいですよね、いろんな物作れるてるし、英語やら、習字やらと私が幼稚園児の時はこんなにやりませんでしたよ
特におもしろいのが絵のレベル。

左が未就園児クラスの下の娘(3歳)の書いたパパとママだそうで上の娘の入園時もこんな感じの書き方だったな。それが年長の上の娘(6歳)になると右の絵になるわけで子供の成長っておもしろいですね。
コメント

東京マラソン

2007年02月16日 | ランニング
いよいよ次の日曜日は東京マラソンですね。釧路でも出場の方数人いらっしゃいますが楽しみですね。今日の朝刊に、東京マラソンの招待選手の記者会見の模様が掲載されてました。で、疑問に思ったんだけど、この感じって普通の大会と何ら変わりないですよね?
だって東京マラソンって、大都市マラソンでは異例の制限時間7時間!とか3万人規模の参加数!記念すべき第1回大会!世界に誇る都市マラソンに!ってな感じで盛り上がる大会ですよね?しかも主役は市民ランナーのはずでは?
ランナーズなどでは、半年近くも毎度特集組んでて、ランナーの間ではすごい盛り上がってるんですが、いざ冷静になってみてみると本来伝わるべき一般の人には、あまり話題に出てこない感じがします。前述の新聞やTVなどを見ても、普通に大会の開催を告知してるだけだし。この分だと日曜日のTV中継も普通にトップ集団写して終るんじゃないかな~。本当は一般ランナーの視点で放送してもらいたいところなんですが。まあ私は前の日夜勤だから、その時間は起きてないと思いますが、どうなってるんでしょうね?
ホノルルマラソンのように、参加者みな主役!みたいな速くても、遅くても楽しめるような大会として定着するには、記録や順位を主体で見てしまう国内ではまだ時間かかるんでしょうね。大体私だって数年前までは、ホノルルにまで行って走る人だからみんなエリートだと思ってましたし、職場の人もそう思ってる人意外に多いです。
国内でもこの大会が当たり前に、お祭りのようなイベントとして認識されるようになって、参加者が増えるようになったらマラソンのイメージも変わってくるんでしょうね。
コメント (2)