がんばれ!yotti(よっち)の 日記

走りきった後の達成感、ゴール後にくる感動を味わうため、マイペースで楽しく走りたいと思います。

ほのか清田

2016年11月22日 | その他
昨日は久しぶりに夜走りました。同僚の幼なじみ誘って。
お互い夜走るときは、一応声掛けて、都合良ければ走りましょって、ユルい関係で走ってます。
彼は私と走るとき以外は全く走って無いみたいだから1ヶ月ぶりだそう(^-^)

走っている途中からパラパラと雪が降ってきたなあと思ったら、だんだん本降りに。


走り終わって、汗が冷えてシャワーだと寒いので、お風呂に行かせてもらうことに。

ほのか清田店




ほのかは市内に数店ありまして、温泉ロングをやる時は手稲店、家族で行くときは北広島店に行きます。

清田店の良いところは24時間営業であるということ。
今回みたいに23時以降にちょっと温まりたいときは便利ですね。

さらに1時までに出れば深夜料金の追加がないのが助かります。


前述の通りほのかは、ちょくちょく利用してますが利点として

☆バスタオル、手拭い、湯着が付属

手ぶらで行けて、ロングの時などは、湯着でお休み処あるので、軽く横になれます。時間があれば漫画もたくさんあります(笑)その気になったら1日中いれますよね。


☆ぬるめの浴槽がある

浴槽自体がたくさんあって、どこのほのかも38℃程度のぬるい浴槽があります。

最近熱いお風呂だと、長く入っていられなくて。ぬる~いお風呂にゆっくり浸かっているほうが良いです。



普通の銭湯より少しお高いですが、ロングの時などはタオル持参しなくて良いから楽ですね。
最寄り駅まで送迎バスもあるから便利ですよ。


長らく温泉行けてないから、暇があれば、たまにロングも兼ねてゆっくりしたいところ。1日中は無理だけどね(笑)

コメント

スノーターサーSG

2016年11月12日 | グッズ等

冬用ランニングシューズ久しぶりに購入しました。

今まではかれこれ8シーズン使用しているスノーランナー。これね。GT2000よりさらに重いです。厚いからと言ってもクッション性はありません。

昨年そのせいか知らないけど12月に20km連続走ったら半月板損傷

先日そこそこ雪降ったので走ってみたけど、翌日損傷した膝と股関節が痛い。

だめだ、これは買い換えようと決心。

お目当ては2年ほど前にリニューアルして結構変わったらしいスノーターサーSG(その前はSiだっけ)

今履いてるスノーランナーもスノーライドって後継になってるんですね。

 

どうせショップにサイズ無いだろうと、先日ネット検索するもすべて扱い無し

サイズさえあれば昨年モデルなら9000円ほど。今年のモデルは15000円(見た感じ新カラーってだけのような)

一度この値段見てしまうと、15000円は厳しいなあ。

 

一瞬29cmで7000円ってのがヒットして、おっ買うか!って思ったけど、珍しく会社調べてみよって検索したら、詐欺会社って書かれてた~。これだからネットは怖いわ~

 

 

もう面倒くさいし、検索しすぎて疲れたので、考えるの辞めました。9シーズン目行っちゃうか~。

 

で今日たまたま用事あって近く行ったんで、まあ一応見てみましょって、たまたまゼビオに寄ったら

昨年モデルのが9900円の表示

 

 

しかも12000円の値札から消されてだから、もしかして今週末からさらに値下げした感じ?

でも前に箱積んであるから現品限り?

ダメもとで店員さんに28.5か29ってありますか?って聞いたら

データ調べたら28.5なら1足ありますと。

あ~多分ダメだろうな、冬シューズは今のも29だし、確か夏用より少し大きめじゃないとダメだったはず。

って履いてみたら

おっちょうど良い。

速攻 買います買います

そこで店員さん

「こっちの今年モデルの黒いほう買ってくださいよ~」

そうだよねえ、そっち買ってほしいですよねって、笑って流す

夏用と違って冬用はモデルにこだわりないから型落ちで良いんです。いつもサイズ無いので定価で買うから、これはでかいよ。

店に無ければ可能なら今年モデルの2サイズ取り寄せてもらうつもりだったし。

にしても危ない危ない。ネットにあったら29cm買うところだった。やっぱり試履きしないと、ランニングシューズは危ないね。

 

ってことで購入。紺にグリーン&シルバーのスノーターサーSG2015年モデル

 

 

ちなみに今年のモデルは黒&シルバーですので、個人的にはこの色が好みかな。

 

最近雪とけたので夏シューズに戻ってるからレビューは先になるけど、持った感じはスノーランナーに比べたら全然軽いですね。 スノーランナーの前はスノーターサーSi履いていたけど、あの時と比較してどうなのか? そういや昔付属の紙やすり入ってませんね?

 

つどーむとか遠いので、どうしても基本冬は外ラン主体になりますからね。走りやすいシューズならいいです。

 

 

 

コメント

根雪⁉その2

2016年11月06日 | その他


昨日の夜けっこうな雨に変わったのでとけるかと思いきや、朝起きたらさらに積もった‼
観測以来この量は初めてとか?
大したこと無いと思ったら、雪かき1時間以上かかりました。
バタバタして駅伝もあまり見れず、タイミング逃して、ランニングもサボる(--;)

もう平年並みという言葉は通用しないかもね。


白糠の駅伝も、さよならマラソンも中止に追い込まれたようで。
まだ走れただけ野幌で良かったんだ。



その江別野幌マラソン。HP上で記録が発表されておりました。
ローカル大会なのに、個別に周回ごとの動画も配信されており、見るに耐えない映像が公開されております(^-^)


正式記録
42分7秒。

男子は130人くらいの参加で40分切りが15人も。
やはり私の前も後ろも差がありました。

手元計時より3秒速かった。


そうか~こうして見ると女子トップに追い付ければ、42分切り&自己ベストだったなあ。


まあ終わったからそう思うのであって、この7秒縮めるのは厳しかったね。



コメント (2)

根雪!?

2016年11月05日 | その他
今朝夜勤帰り、けっこう降ってきたなぁと思ってて、今日は夜勤明け日勤なので昼前に出勤したけど

うおっと?


こんなに積もってる!予報通りまだ良い降りしてるし。


札幌に戻ってきて9年。この時期でこんなに積もった記憶無いなあ。
根雪にはならないと思うけど。いつもまだ夏タイヤだもの。


確か明日出場しないけど、さよならマラソンじゃ無かったっけ?

この前の江別野幌マラソンの10kmか、さよならのハーフか迷って、江別野幌にしたんだけど。
この状態でも開催するのかなあ?
コメント (2)

江別野幌マラソン2016

2016年11月04日 | 完走記

昨日、今季最終レースとなる江別野幌マラソン走って来ました。

現地に着いても車載計の気温は-1℃

 




 

受付しに行こうにも場所が分からない。近くにいた役員らしき人やランナーに聞いても、皆???案内も何もないし。
結局別の場所でバタバタ。
情報が少な過ぎて(--;)

受付しても
名簿無し、コース説明無し、チップも無し。HPもコース案内は最後まで準備中のまま…

どうやら去年は4周回だったのが今回は5km2周らしいと言うのが聞こえました。
役員テーブルにコース図が置いてあってチラッと見ても複雑で誰かに付いていかないと分からなそう。
苫小牧のフル挑戦会と同じ感じ。だけど、こちらの方が人数少ないので迷子の可能性大です。

8時半に開会式


 

 

挨拶された代表の方は有名な方らしい。
進行役の大麻高校の生徒も何かほのぼのしていて、まあ多少のことは許せる感じのローカル大会。

スタート&ゴール地点のトラックはこんな感じ。降ってるよ~





さて30分前から降ってきた雨混じりの雪の中、9時レーススタート。人数200人も居ない?学校のマラソン大会みたい。

とりあえず少なかろうが、前には並んじゃいけない。
そこは40分切るような入賞狙いの猛者たち。
前から6~7列くらいに。

コースは微妙な起伏が続く運動公園内の外周コース。テクニカルな折り返しもあります。

出だし突っ込み過ぎないよう心掛けたけど、それでもすぐに息切れ。やっぱりスピードは持たないかなあ?ここで仮装のスパイダーマンに抜かれる。けっこうこの人速いぞ⁉

人が少ないから、そこそこ上位にいるみたい。かなり先に1人、どうやら足音で後ろには1人付かれてる。
コース複雑で見失ったら、係員はいるけど、コース分からなくなるよ。

 

走り始めたら体はOKだけど、グローブ履いても手がかじかむ。そうだよね-1℃だもん。

昔出た3月の白糠ロードレース以来の低温。



3km辺りで後ろに付いていた人に抜かれる。女の子だ。多分この人が女性トップ。
1周目最後の方で抜き返し競技場内へ。

 

1周目 20分46秒。


このペースキープなら自己ベストなのは分かるけど、もう息切れ気味で

2周目に入ると苦しさに、何度もちょっとスピード落とそう、いやダメダメの自問自答の繰り返し。

コース唯一の露骨に失速する勾配あって、そこでまた女性に抜き返される。
これ以降最後まで抜かせずでした。


2周目すぐに折り返しあって見た時、私の後ろにはしばらく誰も見えない。そして前にも遠くにしか見えない。
この女性に離されたら単独になるし、コースも覚えれてないから走れる自信が無い!必死に失速しないよう追いかけました。

 

あまり女性にくっついて走るのは、嫌がられそうだから避けたいんだけど、そうも言ってられず

もうこの5km辛くて、辛くて。体調悪いわけじゃないんだから、落としたら後悔するの分かってるし、コース分からなくなるから頑張るけど、やっぱりキツい。



最後の1km切ったあたり、1周目でも分かりづらく不安な場所あったけど、やっぱり間違えた~!
いつだかの箱根で國學院の選手ゴール前でコース間違えたけど、あれと同じパターン。

前に女性見えなかったからすぐ気づいて戻ったけど、危なくコースアウトで台無しにするとこだった。
それだけ前見れないくらい、いっぱいでした。数秒のロス・・・

2、3秒差だった女性とはこの時点でさらに離され最後の競技場内へ。

2周目 21分24秒。

ゴールタイム42分10秒(完走証は後日発送なので手元計時参考記録)

ゴール後、優勝した女子の方と目が会って、お互いお疲れ様ですと。
後半荒い呼吸のべた足にストーカーされて、うるさかったでしょうね。ごめんなさいね。


後ろから見て、きれいに走るなと。ああいうのが理想だけどね。


ゴールシーンが後日動画配信されるみたいだけど、フォーム酷いんだろうな。



参加賞は地元のえべちゅんラーメン(江別だからね)



危なくもらい忘れるところ。走り終わったら貰えるらしいけど、何も言われないもんだから。


終わった後、熱い豚汁が冷えた体によく染みました。

体が冷えて来たので、余韻に浸る間も無く退散。
雪も本降りになってきたので、その後スタートのハーフにしなくて良かった~。



今の自分のスピードの無さを再認識するために出た10kmレース。まさかのセカンドベストでした。
諦めなくて良かった。まだ昔の記録は追えるんですね。

1周目のタイム見て、失速最小限なら自己ベストも見えましたが、あの苦しい中これは素晴らしいタイムです。

ここ3~4年ずっとマイペースで走ってきたけど、多分たまに苦しいのもやらないとダメなんでしょうね。
もう少しきちんと前向いて走れないとなあ。よく走ってて、そんな呼吸で最後まで持つの?って人見るけど、まさに今日の自分がそう。

 

今日なら知り合い一緒でも、苦しすぎて、エール交換とか出来ませんでしたわ。



とりあえず今季終了。
実はマラソン始めて11年目。最高記録となる6大会目でした。
今までの最高が年間5大会だったので。最近は3~4大会かな?
さすがにハードスケジュールで疲れた。

コメント