がんばれ!yotti(よっち)の 日記

走りきった後の達成感、ゴール後にくる感動を味わうため、マイペースで楽しく走りたいと思います。

幼稚園運動会

2009年06月27日 | その他
今日は下の娘の幼稚園年長の最後の運動会。夜勤4時半ごろ終わって、ちょっと会社で時間つぶして、そのまま直行で場所取り。ノー睡眠で運動会へ。小学校の運動会と違って天気は今日も30℃いったのかもしれない、暑い暑すぎる去年も幼稚園の運動会は暑かった。札幌に来て小学校の運動会=寒い、幼稚園の運動会=暑いの図式が定着してるようだ。
にしてもこの急激な温度変化はどういうことなんだ?そう、この温度差で去年北広島のレースでやられたんだっけな・・・つくづく小樽雨でよかった。

さて運動会、年長と言うことで競技は多め。娘も去年はお遊戯で泣いたりしてたけど、今年は席に座ってる自分を見つけて手を振る余裕もあるようだ。リレーも障害物も走る方は遅かったけど、お遊戯はじょうずにやってたね。私は故障中なので親子競技以外の父母競技はパス。釧路の時のように父母リレーが無くて良かった幼稚園の運動会って結構ほほえましくて好きだったけど来年からは無いんだな~。まあ小学校1回の運動会で済むのが楽だけど。
さすがに家に帰ってきてから不眠で行ったので午後は堕ちました
夜になって暖かかったので時期尚早の花火を。我が家ぐらいかと思ってたら、近所の家族もやっていて2家族で花火を楽しみました。やっぱり花火は複数でやった方が楽しいね

さて運動会が2回あった6月も何とか乗り切ったけど、踵痛の影響もあり今月走行120kmぐらいだってさ、冬以外でこれはひどかったな~怪我しなくても150km行かなかったぽいし。いつごろから走れることやら。


そういえば明日サロマか。私は100kmなんて考えられないけど、もの好きの方たくさん出てますので皆さんがんばってください。暑いんだろうな~
コメント (2)

やっちまった

2009年06月25日 | ランニング
今年の本命は道マラではなく、5月の駅伝と先週の小樽でした。昨年は7月のハーフの後は道マラと苫小牧のフルだったのでゆっくり長くの練習になってしまい、スピードが落ちてしまってました。
スピードが落ちてる現実を見るのが怖いのと、同じ料金なら長いハーフの方をと苦しいから避けて通りがちだった短い距離のレースでしたが、駅伝に誘われたのをきっかけに、今年は失ったスピードを取り戻すため3月からペースを上げた練習を多めにすることを意識。
それで臨んだ駅伝は途中から失速で、最後はがっつり落ちてたすきリレー。あの感じで単純計算していくと10kmのベストは確実に無理な状態。そこから頑張らなきゃと思ったら全然走れなくて、どん底の状態だったのが先週はまさかの自己ベスト達成で本命レースを終えることができました。特に表示合ってれば最後の1kmは4分ジャストだったので、今までと違って途中はどうあれ、最後失速せずに走れたことになります。これからは記録も大事ですが、最後に頑張れるような走りを意識していこうと思います。


で・・・次はいよいよ道マラなのでそろそろ走り始めようと思ったら、昨日自分の不注意で脚立から落下着地した際尾てい骨とかかとを打ち付けてしまい、かかとの方の痛みが引かず心配なので病院へ。レントゲン取ってもらって診察してもらったらとりあえず腫れはあるけどひびなどは無いということ
とりあえず良かったけど、今月ただでさえ走ってないのに(150kmもいってないさ・・・)まあ1週間程度おとなしくしてます。そういや昨年も7月は足首痛めて走れなかったけな。
まあレース直前じゃなくてよかったです。
コメント (2)

09小樽運河ロードレース

2009年06月21日 | 完走記

<小樽の会場から日本海を望む>


北海道は5月の末から4週か5週連続週末は雨なんだそうだ。そして今週残念ながらまたも雨となりました。
新さっぽろからJRで出発。札幌は雨は降ってなかったけど、小樽に着いたら雨。体育館など会場に無いため、雨に打たれながらスタートを待つはめに。でもスタート直前雨は止みました。それまで散々雨に打たれてたので意味無いんですが。

10kmは9時35分スタート。突っ込まないようにしようとしたけど、たぶん突っ込んだな・・・ハーフのスタート前にまさおさんに聞いたとこによると、どうやら距離表示が無いよう。目標となるものが無いから長く感じるかも。
小樽の運河沿いや埠頭がコースになってて、晴れていれば沿道の応援や、きれいな海が見渡せていいんだろうけど、今日の天気はちょっと残念なところ。海沿いなので久々に潮の香りを感じながらのランとなりました。
前列からスタートして突っ込んだので、なかなか前の集団に追い付けないし、追い越せない。後ろからもあまり抜かれてないみたいだけど。ただ5月の駅伝の時よりはまだきちんと走れてる感じでした。
でも感じるのは以前と比べて苦しくなるのが早い感じするな~。5kmから先が長くて、長くて・・・
以前からだけど、汗っかきの私はいつも額の汗が眼の中に入って、痛くて目をあけられなし、苦しいからひどい顔だし(ザブングルの悔しいです!!って言う人の顔を想像してくれれば分かりやすいかと)
残り1kmって看板があって、そこからちょびっとだけ頑張ってゴール。正式タイム41分59秒
自己ベストの43分00秒を1秒でも切って42分台を目指して臨んだこのレース。なんと1分以上更新して41分台のおまけがつきました。10kmレースは1秒、2秒で泣かされてなかなか42分台が出せませんでしたが、今回は1秒に笑いました。ちょびっとの頑張りが良い記録につながってくれたかな?

帰りもJRでと思ったら、手稲に住む兄家族が迎えに来てくれて。ソフトまで御馳走になりました。


運河沿いのソフトのお店(店の名前なんて言うのかな?)




6段ソフト!(6種類の味が入ってます)


こういうご褒美が無いとね。
コメント (15)

足が出ない

2009年06月16日 | ランニング
本日人間ドックでした。昨年と同じ白石の検診センターにで。早目についたおかげで、順番も早く呼ばれて10時半には終了。特段異常も無いみたいです。どうやらここにおやぢさんのお姉さんがいるらしいのですが、看護師さんたくさんいるからね~。おやぢさんの顔に髪の毛つけた人イメージしても分かりませんでしたよ

体の方は特段異常はないんですが、ランニングの方はどん底です昨日の15km走は、片道で足が重いのに耐えられず、後半は歩き交じり。今日もドックが早く終わったので帰ってすぐ走りに行ったんですがまた足が重いのに耐えられず、厚別公園外周を3周したところでストップ。
今度の日曜はレース。2年半ぶりの10kmで自己ベストを狙う意気込みだったはずなのに、全く持って足が動いてくれないのです。平地走ってても何か山登りしたみたいに足が固まってしまい、それに便乗して呼吸も乱れ、どんなにペースを落とそうが止まってしまう有様
確かに疲れはあるけどね。でもサラリーマンだもの疲れてない方がおかしい訳で・・・レースまで走れるとしたらあと1日か2日。とりあえず今あわてて走ったところでどうにもならないので、当日に足が重くならないよう無理はしないつもりです。足がこの状態だと昨年の北広島の二の舞になりそうなので。

何せ10kmの自己ベストは2007年3月の43分00秒。でも私の中ではこのレース残り3kmで腹痛に襲われての結果なので、不完全燃焼なのです。でもあれからスピード練習してこなかったので、5月の駅伝も勢い持続せず。あの感じで行くと10kmを43分はきつそうなんですよね。
やっぱり筋力不足かな~足が走ってるとき泳いでるもの。どのみち今度のレース終わるとしばらく10kmレースって無さそうだし、撃沈覚悟でも狙いに行かないと10kmにした意味無いので42分台の望みは捨てませんよ。

コメント (6)

侍ぷりん

2009年06月10日 | その他
この前UHBのニュースだったかな~?最近甘党男子が増えているっていう特集をやってました。妻にぱぱみたいの一杯いるんだね~って言われたけど、最近に限らず甘党男子って昔から多かったと思うんだけどな~。ただ食べに行ったり、買いに行ったりするのがちょっと恥ずかしくて行ってなかったというだけで。恥ずかしくないならパフェとかめちゃくちゃ食いたいし。
特にランナーの男性陣はブログ等で見る限りほとんどが甘党と言っても過言ではないような気が・・・その人たちだって急に甘いものが好きになったんじゃなくて、きっと昔から好きでしょ?

でそのときに紹介されていた侍プリンというものを買って食べてみました。う~ん濃厚下のシロップは結構苦め。大人の男性用ですな。
ただ値段が400円以上もする代物なので気軽に買えるもんじゃないですね。節約家族には高いので子供に内緒で夫婦2人で1個に。だって大人のためのプリンだし
まあ甘党男子が受け入れられてきたのなら、パフェを堂々食べられる日も近いかな
コメント (3)