がんばれ!yotti(よっち)の 日記

走りきった後の達成感、ゴール後にくる感動を味わうため、マイペースで楽しく走りたいと思います。

北海道マラソン2016

2016年08月28日 | 完走記


迷いましたが、記録として残したいので備忘録的に。

走らないと言っておいて色々ありまして走ることになりました。すいません、どうしても記念大会のメダル欲しくて。

半月板損傷で出遅れた2016年。腕(足?)試しとして出た5月のハーフは1時間41分と40分切れず。7月の豊平川市民フルは足がつって4時間は切れたものの、ギリギリと昨年の千歳の自己ベスト3時間39分、セカンドベスト道マラ3時間45分と嘘だろ?って好タイムと比べると程遠い出来。

で今回の道マラはどうなのってことで。練習は不足無く走れたと思うけどペースは去年より上がらず。
スタート前にwinさんに会ってお話しできておかげでリラックス。隣に釧路マラソンクラブの方々いたんですが、昔の知っている人いなくて残念。

スタートした感じ足はほどほど軽くOK!でも4km過ぎからの平岸街道へ向かう唯一の上り坂が結構つらい。足の余裕度がこういうところで分かります。


いつもウエストポーチにチアパックのスポドリ入れるんですが、今回はこんなもの買ってみました。 フリップベルトと言ってチャックではなく4箇所ほどに切れ目が入ってて、スマホから、その気になればペットボトルも入り揺れも少ないとのことで使って見ましたが…初めて使用したからか微妙でした。でもサプリとかジェルとか入れるには便利そう。ネットでの評価はすこぶる良いからもう少し使ってみてかな? さてレース。いつも目安にしてる5kmのLAPが25分後半~26分前半と今年の出来としては結構速い。昔なら潰れちゃうペースです。実際中間点あたりから右のハムストリングの辺りがずっとつりそうな気配。びくびくしながら走ります。

23km、復路で言えば28km?手稲高校ブラスバンド地点。親と兄夫婦が毎回ここで応援してくれるようになってから気持ちが持続できるのか、だらけるこの区間つぶれたことありません。
ブラスバンド聞けるから応援するならここにしなって勧めたんです。家から近いし。

応援って本当に大きいんです。道マラだけは普段見ない人も応援来てくれたりメールくれたりするから(笑)今年も同僚、元上司が新川高校、追分通り、北大と居てくれたから足が動きました。


しかも今回会社名の入ったユニフォームだったから、結構会社の名前で応援してくれる人もいて。その人たちには皆お礼言って走りました。 30km以降から足に余裕無くなり、ゆるゆるとLAP落ちてます。30kmからは喉があまりに渇いて全て止まってゆっくり飲んだからその分さらにロス。去年は楽しいままイーブンで行ったんだけどなあ。大体前半抑えようがハーフ以降辛いもんは辛いです。

びっくりしたのが復路の武蔵短大の辺りかな?気持ち的に辛くなって顔に出てたのか、給水所の女性に「ここ頑張りどこだよ!」ってハイタッチしてきて、よく見たら野尻あずささんでした!これはテンション上がる~。


毎回つらい北大近くからの約4km朦朧として結局昨年とほぼ同じタイムの3時間45分代のゴール。去年はまぐれかな?って思ったけど道マラで結果が出せて嬉しかったです。毎回サブ4が確信できるタイムで走れるといいんだけどなあ。



そのためには、もっと走らないとダメなんだよね。
コメント (4)

恒例の新川通り

2016年08月16日 | ランニング
本日は手稲の実家。
お盆時期に帰ると必ず晩御飯前に新川通りへ走りに行きます。今日は夕方スタート。

実家からいつも応援もらう手稲高校ブラスバンド地点までは1kmありません。


ここから折り返しまで行って復路コースを追分通りまで走って。


追分通りで折り返して手稲高校までまた往路のコース。


新川通り直線10km入れて計11.5kmのランでした。復路の風が強かった~。
いつもならどんな時間でもランナーいてエール交換するんだけど、珍しく誰もいませんでした。

新川通りは暑くない時に走るのなら、アップダウンの多い清田に比べれば平坦で走りやすいんだけど、陽射しのキツイときの日影が無いと厳しいですね。昨年の道マラもそうだったけど風が強い時は直線距離長いのでちょっと嫌気が差すかも。



これからがっつり食べるから体重増は間違い無いですね(笑)
コメント (2)

連日の夏日ラン

2016年08月11日 | ランニング
今年の夏は久しぶりに暑い日が続きますね。
5日連続の陽射しの中のランニングのせいか、肩口が日焼けで真っ黒。
北海道マラソンと言うのが無ければ、敢えて夏の昼に走ることなんて無いんだろうな。


本日はエルフィンR。ここは森だからところどころ日影もあるけど、水飲み場は足りません。

3kmおきの給水は欲しいから白石側になりますね。水はぬるいけど。


あまりに暑く5日のうち3日はガリガリくんのお世話になりました。

夏ってなぜか75円のはソーダと梨しか無いですね。柑橘系が欲しい。


帰って来てからシューグー2本目を購入

すり減ってから補修なら大量に使うから、新しいうちに削れるであろう、かかとの外側に塗り塗り。

このくらいの薄さなら30kmくらいで無くなるだろうけど、暇なときに塗っておけば磨耗は防げるでしょう。GTはアウトソール厚いからゲルフェザーより持ちは良いだろうけど、多分アスリートクラブのインソールじゃないので親指のところ穴空くのが早いかな?


コメント (4)

アシックスGT2000NY4

2016年08月08日 | グッズ等
ゲルフェザーを使用してちょうど1年。ソールの磨耗が早いのはシューグーで補修して何とかしのぎ、まだ頑張れば使えそうでしたが、何かスリッパで走ってるみたいにクッションが悪いのに耐えられず新しいのを購入することに。

ショップに行っても、どうせサイズ置いてないから返品可能なアマゾンさんで。型落ち探してみたけど、さすがにサイズ無し(T-T)
試し履き出来ないから、今まで履いて良かったアシックスか、ミズノのクッション良いのを検討。
で、買ったのはアシックGT2000NY4。8年振りくらいのNYです。他のはショップと変わらない程度の値段だったけど、アシックスのNYだけ40%オフの7700円と格安だったのです。




今まで中級者気取りでDSトレーナー、ウェーブエアロ、アディゼロ匠挑、ゲルフェザーなど、ほとんどレース兼トレーニング用履いてましたが、クッション良いのが欲しくて。

ゲルフェザーとGT比べてみると

1年使用のゲルフェザーと比べてGTのオレンジ部分のソールの厚さがかなり違うから耐久性もシューグー使えばかなり持つかも。


で、早速走って見ましたよ。
足が重いのもあって、km6分弱で走ったのですが、クッションが凄い柔らかくて、このくらいのペースだと気持ちよく走れます。サブ5向けと書いてあるけど、サブ4ギリギリくらいでもレースでは行けそうかな?それ以上になると重いかもね。


かかとに入ってるオレンジのGELがクッション良さそうですものね。昔これあったかな?

このシューズで㎞5で走り慣れたら、レースの時ターサーめちゃくちゃ軽く感じそうです。
コメント

勘違いしてた

2016年08月01日 | ランニング
先月は走行距離270km。距離としてのノルマは達成出来たけどペースがなかなか上げれなくなりました。

巷では道マラの話題で持ちきりなのですが、今年のブロック分けの申告タイムって陸連公認大会のじゃないとダメだったんですね。一昨年、昨年はそうじゃなかったはずなんだけど。
と言うことは昨年の自己ベストの千歳はダメ。道マラでセカンドベスト3時間45分が出せているから来年の道マラはCになれるかギリギリ?

さらに今年サブ4取れた豊平川市民マラソンのタイムは公認大会じゃないからダメだとなれば、再来年のタイム申告するには来年公認大会のタイム取らないと予想タイムになっちゃうんですね。
同僚は今年それでファンランより後のFだと嘆いてました。

あまりフルの大会出ない俺としては厳しいなあ。みんなけっこう公認大会出てるんですね。
コメント (2)