ハノハノ福ちゃんとヤッコさんの    ☆ALOHAブログ☆

スポーツコミュニケーションサークル ハノハノ陸上部の活動と二人の日常を明るく元気に伝えます!

おひとり様でマラニック by yakko

2017-06-21 19:26:00 | ■ヤッコさんのALOHAタイム

平日のお休みは、とっても贅沢で得した気分

先週土曜日の「ミズノランニングクリニック小金湯温泉ラン」に触発されてルートを決めず気ままな、おひとり様マラニックをスタートしました。

一般道を走ると信号に引っかかってしまうので、豊平川河川敷に下りてまずは街中方面へ

空はどんよりと曇り空。風は強くムシムシとした感じで、汗が額にじんわりと。

街中に向かって歩みを進めても人影がまばらで静か。知り合いに遭遇することもなくちょっぴり寂しかった。

喉が渇きドリンク購入のため、中島公園から上がるところで若者たちのBBQを発見。

パチリをお願いしちゃいました。

 

上がったところでも、またパチリ

大通り公園でもパチリ。喉の渇きにはもちろんOS-1

お花がとっても綺麗でパチリをしていたら・・・前方に、団体で走っているランナーさんの姿が

誰々~って、気になって・・・

信号で追いついたら、なんと作.AC北海道の作ちゃん引き入るランナー軍団でした。

本日の第一知り合いさんに気分上々~

マルヤマクラスまでご一緒させて頂き、おしゃべりしながらの楽しいひと時。皆さま、ありがとうございました。

そこからは、また一人旅で北海道神宮へ

お願い事をして、六花亭で一休み。

そしてマルヤマクラスに戻ってのウインドウショッピング。スタバで23日発売の新商品をごちそうになりました。

ここで第2知り合いさんに遭遇・・鈍亀ランナーのナオキさん~。

『ヤッコさん、何やってんの~?』って(笑)このカッコ見たらわかるでしょ!!しばしお喋り、そして

『ナオキさん、飲みに行きましょう』ってデートを申し込んだところ、予定が入っていると振られてしまいました

おかげで、走る距離伸びましたよ~。

距離というよりは本日は時間走で、走っていると楽しいこといっぱい。疲れも吹き飛んじゃいます。

 

こうなったら、ゴールは屋台でビールだぁ~ってスピードアップ。目的地に向かってせっせと走っていたら前方から、にこやかな笑顔のナイスガイ!!・・・なんとミズノクリニックのコウダさん~。

わ~い仕事中でなかったら、一緒にススキノに連行していました(笑 

そんな本日の最終目的地、某居酒屋でお1人様打ち上げ。お隣の常連さんからも熱燗のプレゼントごちそう様でした

ここでの晩酌セットは最高!!本当にお得感満載のセットメニューなんです。

この日は、カレイの煮つけと串カツ、お漬物、たこキムチ

日本酒の熱燗で芯から温まり本日のお1人様ランを振り返ります

まさかの2次会は地元の串鳥、この時の時刻は夕方4時30分、まだまだ終わらないわよ~

走って飲んで、仕事のことも忘れての楽しい時間でした。次は、どこに向かおうかな

街中で、図々しくシャッターをお願いしたにもかかわらずこころよく引き受けて下さいました皆様、ありがとうございました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第3回ミズノランクリ「マラニック」

2017-06-19 20:31:53 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

今期3回目のミズノランクリは定山渓温泉手前の小金湯温泉21kmマラニック企画でした。

無事に到着、皆さん、頑張りました

温泉で疲れを取ってお約束のビールです

ジョッキ生の後は缶ビールに切り替えて さぁ~飲むわよぉ~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小樽運河ロードレース2017

2017-06-18 20:31:33 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

週末の晴天は久しぶり、日曜日はハノハノサトコを連れて小樽運河ロードレースの応援に行って来ました。

札幌の隣町小樽ですが何故か僕は走った記憶がありません。実に不思議です

会場に到着するとハッシー、ヒロキ、サオリが早々に準備をしてます

今日はこのメンバー、左からヒロキ、ハッシー、サトコ、サオリ、ヤッコさん

スタートを待つ、もずくちゃん、サオリ、アイリ

小樽商科大学応援団の粋な応援の中、選手スタートしました

ヒロキの激走

サオリの激走

札幌から走って小樽まで、久しぶりのユキエちゃん、逆光で暗くなってしまいましたがAクラスの美人ランナーです

70歳を超えてもこの走り、凄いなぁ~ 平山さん

会えると嬉しいなぁ~と思っていたハルカちゃん、笑顔での入賞おめでとう。

残念ながらハッシーは脚の違和感でスタートから2kmでレース終了、来月の函館に合わせます

自宅に戻りサトコとベランダガーデン、小樽は無風だったのに札幌は風が強かったです

 自分の練習距離はゼロkmの快晴の日曜日、今週は時間を無理やり作って少し走ろう。と言うより本気で取り組まないと北海道マラソンの完走すら危うい 写真中央のヘナチョコ君

僕たちがベランダガーデンで盛り上がっていた頃、ハノハノりんも七輪焼肉で楽しくやっていたようです。

 さらに、奥尻ムーンライトマラソンを走ったミズノランクリメンバーメグちゃんから送られて来た1枚の写真、これは応援旗だと思うのだけど、左上段にハノハノブルー、りんさん発見と綴られてました。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

第70回北海道高等学校陸上競技選手権大会in旭川「速報」

2017-06-16 10:44:06 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

6月13日~16日、旭川市花咲スポーツ公園陸上競技場で行われた大会の嬉しい速報です。

ハノハノ育成枠のリカが1500m、800mに出場、インターハイ出場を決めました。

1500m(4:39:78)第3位、800m(2:18:26)第3位

写真は昨年9月のサーモン駅伝、リカの区間2位がチームの入賞に大きく貢献しました。

左から、りん、テッペイ、ハッシー、リカ、リュウヤ

インターハイを終えたら学業に専念、来春は育成枠から部員として活躍出来ると良いね 応援しています。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

HAKODATE屋台

2017-06-12 22:09:02 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

最近、函館の話題に触れることが多いこのブログですが、北海道はとても広く、僕の住む札幌からは約300kmの距離があります。

札幌~旭川が135kmなのでその距離は倍以上、異国情緒豊かな街として観光の名所ではあるものの、ここ最近を除くと約30年ぶりの函館なのだから驚きます。当時のバブル期なら おったまげ~ ですかね

ハノハノ函館ブランチにはタックがいるし、函館マラソンもハーフに加えてフルマラソン種目が増えて、僕たち札幌ランナーからも少し近い街になったとも言えます。ちなみに僕は昨年から仕事で行くことが多くなり、日没が遅いこの時期だと仕事終わりからでも結構走れます。

八幡坂見た景色

函館山

函館ハリストス正教会は美しい教会でした

そして、走って観光のラストは屋台の下見、帯広の屋台村とは感じが似ているものの、やはりムードが違ってます

大門横丁です。この下見の後、一度ホテルに戻ってから出直して、この横丁で一番賑やかなお店で一人酒、カウンター隣の常連らしきお客さんが気を使ってか声をかけてくれたので楽しい1時間を過ごせました。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

再会の乾杯

2017-06-10 22:41:14 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

僕がマラソンを始めた頃に出会った面白い男、それが前田ケンケン、彼のフルマラソンベストは「2時間34分」当時、恐ろしく速いと驚いた記憶がある。

そんな彼もマラソンから少し距離を置き、今は僕とどっこいなのだから練習の大切さを改めて感じますね

彼と飲むのは実に10年以上ぶり、走りはお互いに衰えたけどお酒の強さは衰え知らず

用意したビールを飲み干し、ワイン5本を空にしても話は尽きない。それだけ時間が経過していたということなのでしょうね

寒いのにベランダでホルモンを焼き、足りないと二人で買い出しに行き、飲み続けた時間は6時間、僕たちはまだまだ元気です

昔、僕のあばら骨を折った伝説の男との次の再会は愛媛マラソンなのか?

 記憶が完全に飛んでますが、どうやらお酒の買い出しには2度行っているようだ まずい 全然覚えていない

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第37回千歳JAL国際マラソン

2017-06-04 22:42:25 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

コースの高低差は約155m(22km付近が最高標高地点)。

スタート~34kmは未舗装路の林道で、森のトンネルの中を走っている気分が味わえ、給水所は概ね5kmごとに設置し、水・アミノバリュー・スポンジが用意されています。更に5・10km地点を除き、バナナ・氷砂糖・レモン・カロリーメイト。ペース配分に欠かせない距離表示は1kmごとに設置。コース上のトイレは各給水所及び折り返し地点等に設置されています。

今年はフルマラソンにハノハノりんとガッキー、ハーフにハノハノマンガ、応援練習サポートでヤッコさん、ハッシー、舘さん、大山さん、ナルミー、そしてカメラマン兼務の監督福田、応援の方が多いハノハノ陸上部です

AM9:30ハーフスタートを待つマンガと尚ちゃん、宮ちゃん
AM10:20のフルマラソンスタートを待つガッキーとりん
マンガがハノハノチームに勢いをつけることが出来るのか 頑張れ~

今年も洞爺湖、千歳、道マラ3本のサブスリーが目標のガッキー
先月の洞爺湖で給水の大切さを改めて知ったハノハノりん
ゴールまで300m、最後の力を振り絞るハノハノマンガ

リベンジなるか? ハノハノりん(フルマラソン年代別第3位)
声がつぶれる程の大声でエールを送ってましたね
現在は海外で生活しているカヨちゃん(フルマラソン年代別第2位)
いつも笑顔で好感度抜群の清水君
鈍亀ランナーズのナオキさん
ハノプロファミリーのあいちゃん
元チームメイトのフジエちゃん
相変わらず強くて可愛い舞ちゃん(フルマラソン年代別第1位)
笑顔のハノハノ応援隊 声を出さない応援ほどつまらないものはありません。
ゴール直後のりん、そして清水君、カヨちゃん、ヤッコさん
清水君とりんは途中でバトルを繰り広げていたそうです
今年の千歳JALも面白かったですね~ ガッキーの2時間59分57秒の軌跡、リベンジりんの第3位入賞、特に女子は1位の舞ちゃん、2位のカヨちゃん、3位のりん、表彰台の3人は誰が見ても美人ランナーでした。身内だから僕が甘いのかな 3人共に輝いてました
雨の千歳JAL国際マラソンが終わり、いよいよ来月は函館マラソン、ハノハノブルー集合で面白くなりそうです。

今年も皆さんの応援が力になりました。MAHALOです。

番外編
腹ペコで札幌に到着した僕たちは回転ずしトリトンに直行したが混雑と待ち時間に耐えきれず脱出

焼き鳥の串鳥に変更、トリトンの回転から、こちらは4時30分開店の一番客で入店に成功

オーダーの最初はこの釜飯、30分後に炊き上がります

そして本日の千歳JALの打ち上げ乾杯~

焼き鳥の数々

後半の日本酒が効いてしまいこの後の記憶が少し曖昧な僕です

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

月例練習会前日の30km走

2017-06-03 17:17:47 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

何故か週末に天候が崩れる札幌(道内)です

明日はハノハノ陸上部月例練習会なのですが、千歳JAL国際マラソンがあるので毎年恒例の応援練習会としました。

5月21日の洞爺湖マラソンで悪夢を見たりんがリベンジのフルマラソン、7月2日の函館マラソンを視野に走るマンガはハーフでの出場です。

写真は昨年の応援練習風景

これは2年前の応援練習風景

ちなみに、函館はりんもフルマラソンを走り、函館は洞爺湖以上にハノハノ旋風(青い風)が吹き荒れる予感がします。監督福田のサポートとヤッコさんの神風応援にもご注目下さい

そして明日の応援練習では距離を稼げないので本日、真駒内公園3km×10周(30km)、キロ5分30秒で走れれば良いかなとスタートしましたが10周を終えて時計を見ると(5:00/km)、3日ぶりのランでしたが走れましたね

明日、千歳を走られる皆さん、どうやら気温は低いようです。グローブ、アームカバー、100均カッパの準備をお忘れなく

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

連日

2017-05-30 21:09:40 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

昨日に引き続きベランダガーデンは満員御礼(二人だけど)です

相変わらずの乾杯は期間限定の麦とホップ

今日はホルモンからスタート、ラストはジンギスカン(どんだけ好きやねん)

ベランダガーデンを楽しみにしているヤッコさんは仕事もビルドアップ、後半の追い込みはまさにベテランの真骨頂ですね

夕方6時、まだまだ明るい景色を楽しみながら沈む夕日を横目で追い、ビールは進みます

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017ベランダガーデンオープン

2017-05-29 22:48:05 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

札幌はライラック祭りも終わり、次はよさこいソーラン祭りって感じの空気が流れてますが、忘れてならない初夏の風物詩があります。

ハノハノ福ちゃん祭り協賛「ザ・ベランダガーデン」

他のお祭りと違うのは期間が限定されていないこと、開催決定は半袖短パンで冷たいビールを飲んでも寒さを感じなくなってから同恰好で我慢が効かなくなるまでの約4ヶ月というロングラン開催です。

その記念すべき「ザ・ベランダ」ついにオープンの運びとなりました。

オープン初日は北海道名物「ジンギスカン」

絞めは日本ハムのウインナー、焼くだけで美味しいです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨の真駒内21km走

2017-05-28 21:40:04 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

洞爺湖マラソンから1週間、親指の爪以外はダメージがまったく無く、連日の飲酒がもたらす軽い二日酔いだけが気になる日曜日の朝です。

ハッシーがロング走をやると言うので僕たちも便乗、体調不良でサオリがDNSしたものの、先日のミーティングで意志確認したナオコとミキを引き連れて真駒内に到着、残念ながらの雨模様で気温は若干低め、時折お日様が顔を出した時だけ暖かさを感じる練習会になりました。

僕とミキは7周(21km)、予定があるナオコは1時間走です。

雨の中スタートしました

152cmと小柄なミキだが全身にパワーが満ち溢れ、予想以上の身体能力の高さに驚きました。

今日は撮影、時々ランのヤッコさんも少し走りましたよ

僕たちが1時間と少しを走っていた頃にハッシーが合流、寝坊とは彼らしくないね

打ち上げミーティングはしゃぶしゃぶ、その時間は6時間、満腹中枢が壊れかけるほど食べました。

新たなコミュニケーションが誕生しそうですね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

札幌は運動会です

2017-05-28 05:57:18 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

僕の住む南区を含む札幌市内の小学校では運動会、本来は昨日のはずが雨で今日に順延、早朝は青空ものぞきグランドの状況次第だけど出来そうですね

僕も小学生の時は足が速く、6年間で1位の記憶が5回、連覇を続けていたのに不覚にも小学校最後の年に普段負けたことのない友達にゴール直前に抜かれてしまい男を下げる、現在も詰めの甘さは当時のままですけどね 6年生なのに悔しくて校舎の裏で泣きました

田舎の小学校だったのでレベルは高くなかったと思いますが低学年時の50mは8秒00だったと記憶してます。

しかも4年生まではシューズでは無く、足袋(たび)が当たり前でした。今の人にはわからないでしょうねぇ~

初めてランニングシューズてきなモノを買ってもらったのは5年生、嬉しくて今でも鮮明な記憶が残っていますが、アシックス(当時はオニツカ)の青いシューズでした。小石を踏んでも痛くない魔法のような履物だと子供ながらに感動したのも覚えています。

あれから半世紀が過ぎても市民ランナーとして走っている。まさか50年後の未来でも走り続けているとは思わなかったでしょうね

ハノハノ陸上部も創部から11年の春を迎え、メンバーの平均年齢は37.8歳、僕とヤッコさんとで上げてますが、ハノハノ育成枠の17歳リカを入れての37.8歳なので彼女を外すと大変なことになりますね スポーツ中年同好会とも言えます

そんなリカの高体連札幌支部の結果が届きました。800m(2分22秒16)優勝、1500m(4分48秒85)3位

そして今日は先日我が家に遊びに来た女性アスリートとの合同練習、ハッシーも40km走をやると言うので合流します。もちろんハッシーのペースには付いて行けませんがいつもよりパワーアスリートを増量して頑張って来ます。

このブログを朝から見てくれている方がいれば一緒にどうですか? 9時30分には真駒内公園に到着してます。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

豪快に飲み豪快に笑う

2017-05-25 23:39:18 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

以前から僕たちに紹介したい女性アスリートがいると言っていたJUNくんが二人の女性を引き連れて遊びに来ました。

用意したビールもワインも全て飲み干して会話とフラダンスで盛り上がりました

左からJUNくん、ミキちゃん、ナオコちゃんですが、過去に我が家でフラダンスの基本レッスンをした中で最も上手く、しかも早くマスターしてました。

膝を深く曲げての動きも見事です。それもそのはず、二人ともスーパーアスリート、体幹がしっかりしているのとリズム感が抜群です。

次回はランニング練習でその実力を見せてもらうことを約束、僕のへなちょこがバレない程度に頑張ります

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

洞爺湖マラソン「番外編」

2017-05-25 16:41:16 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

今年の洞爺湖マラソンを軽く振り返ると、5月上旬に体調を崩しながらも豊平川マラソン(ハーフ)を走り、1時間35分というしばらく聞いたことのないタイムで走り、これは何かの間違いで今が底、ここから上がって来るのだから大丈夫大丈夫と自分に言い聞かせていました が、どうやら間違いでも無く、明らかに僕の今の実力は急転直下で地面に刺さるほど落ちていることをレース前日のミズノランクリで感じてました。

それでも当日はきっと何とかなるさ。レベルは低いけど僕のレース運びと安定感は流石ベテランと言われる程だから たぶん

自分を信じてサオリとスタート 初フルのサオリのレースペースが安定するまで(4:30/km)で引っ張ることで自分も3時間15分以内でゴール出来るかな って作戦でした。

しかし、この日の僕もペースを上手く作れずに20k~25kで(4:50/km)、下りを使っても(4:40/km)とサオリの走りをサポートすることが出来ません。

32km過ぎに、サオリが離れてしまい、ここで僕のへなちょこペースメイクは終了です スマンねサオリ

実は1週間前に左足親指の爪が半分はがれてしまい痛みとの闘いもありました。35km地点では痛みがピークに達して失速、心肺も脚も限界では無かったので少し悔しいども、これが今の実力でしたね。

僕たちが苦しんでいる頃、ヤッコさんとナルミーは朝市でホタテタイム

ミズノランクリ第3期生の皆さんにも会えました。6月はマラニックなので週1回は走って元気な顔を見せて下さい。

そして、アキレス腱の手術を乗り越えて宮ちゃんが復活して来ました。北海道の女子マラソンをけん引してきた彼女の完全復活を楽しみに、僕もしっかり練習に練習を重ねて北海道マラソンに向かいます。

創部11年目を迎えているハノハノ陸上部、継続する難しさを知っている僕たちは、時代の変化を感じ取りながら常に活性化を考え、勢いのある若いメンバーと共に走り続けます。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

洞爺湖マラソンの翌日は

2017-05-22 22:15:07 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

洞爺湖マラソンでの脱水で暑さと水分補給の大切さを身をもって知ったハノハノりんでしたが、レース翌日は仕事で日常に戻ってました。

走るのも好きだが、その後のアフターをこよなく愛するりん、レース後の打ち上げも出来ずにストレスを溜めていると思い連絡すると

飲みたーい と明るく元気なので3人で緊急打ち上げしました

場所はニューオータニイン札幌、バイキング料理と飲み放題プランをフル活用、最初の1杯は瞬殺です

6月の千歳JAL、7月の函館マラソン、両方のフルを走るりんに対するアドバイスと作戦を伝え2時間強を飲み倒し

一見、クールに見えるりんの秘密をばらすと、実は少し天然記念物なんです。少しじゃ無いかなぁ

僕たちとは約20年の年の差、でもイマジネーションに大きなギャップも変な緊張も無く、僕のセクハラも大体は許してくれるので付き合いは楽チンです

早朝練習が気持ちいいと4時半から走っているランナー、だから就寝も小学生と同じ時間帯、TVのゴールデンタイムを知らないりん様です 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加