ハノハノ福ちゃんとヤッコさんの    ☆ALOHAブログ☆

スポーツコミュニケーションサークル ハノハノ陸上部の活動と二人の日常を明るく元気に伝えます!

気分を変えてドライブ&ラン&温泉でリフレッシュ

2016-09-26 15:31:10 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

札幌市南区ってとても広い。温泉で有名な定山渓も札幌市なんですよ

定山渓ランって言うのは時々やりますが、中山峠を越えてニセコまでとなると少し遠いかなぁ

とか言いながら、秋を求めてロングドライブ 中山峠の名物「あげいも君」と

ここから峠を下りニセコを目指します

お昼は、きのこ王国でおにぎり&きのこ汁、具が沈んで見えませんがボリュームあります

名水で有名な京極、メロンパンエネルギーでカロリー補給 フワフワで美味しい。

京極の名水 冷たくて美味しい 北海道のコンビニ(セコマ)はこの水を商品として売ってます。

北海道の自然を感じながら走ります 

登りに苦しむヤッコさんの走り

子供の頃は体操が得意で、バック転なら10mは連続で飛べました。もちろんジャンプ力にも自信あり

そんな自慢をしたらヤッコさんもジャンプ 僕より高く飛んでました

羊蹄山をバックに  頭の中は温泉とビールでいっぱいだと思われます

温泉で汗を流し、ヤッコさんはお約束のビール 僕はアイスで我慢です

帰りは喜茂別に立ち寄り新鮮野菜を大量購入 北海道にも複数の台風が来て農家さんは大変です。価格の高騰は仕方ありませんね。

 

ここの地元キャラ「アスパラ男とパラ子)だそうです。この地域は台風の影響を比較的少なく受けたようです。

ハノハノランニングプロジェクト練習会(通称ハノプロ練習会)の遠征企画の下見でしたが、ニセコのアップダウンは手ごわいけど面白そうです。このブログで参加者を集いますのでお楽しみに

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サーモン駅伝【番外編】

2016-09-26 14:32:21 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

いよいよ本日はサーモン駅伝だ。トラック競技に積極的でないくせに陸上部か? とか言われないようにこれからはマラソンも駅伝もトラックもハノハノらしく楽しくやって行こう。まずは今日の一般混成、女子2名を含む5名でのタスキ繋ぎでもやれる! ってことを証明しよう。こんな話をしたかった監督福田です


ハッシーさん ストレッチしましょ     よし、俺が教えたる!! えいっ


京谷さん~調子どうですか?        馬鹿者!! 俺は世界の京谷だぞ!! 絶好調に決まってる ダァ~


よしっ 行くぜぇ~    待って下さーい


おーい テッペイがそろそそろ来るよ~


ほれ 来たぁ~


りゅうやぁ~ 死ぬ気で走れぇ~


ハノハノファミリーのナナちゃん激走中、実は彼、速いっす


さぁ~ 行くわよ~


やった 僕は頑張った 死ぬ気で走りましたよ ヤッコさん~


見て観てぇ~ これが10代の走りよ~


私はりん様、まだまだ若い娘には負けないわよ~


はっし~ぃぃ  頼んだわよ~


俺がアンカー 監督のようなヘナチョコ走りは見せられないよ~


ねぇ ねぇ 今日さぁ~これ終わったら先生に内緒でコンビニ行かない? 菓子パン禁止よ


ついにハノハノでも補欠になったけど撮影で頑張る


道内最速女子が集まったら誰も勝てないでしょ


皆、頑張ったのでビールで乾杯 皆さん、応援ありがとうございました。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なまりきった体に喝 になったかな? & 第21回美唄ハーフマラソン大会【速報】

2016-09-22 14:16:01 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

道内では各地でマラソン大会が開催されているのでしょうね、札幌からほど近い美唄焼き鳥で有名な美唄市でもハーフマラソンが開催されていてハノハノからは2名が参加しています。

速報記事は後半に

僕たちの真駒内公園、とても静かでした


久しぶりにやる気スイッチ入れて走ってみましたが、以外と動きました


(4:30/km)で21km、アップのJOGを入れて24km、気温が低いせいなのか走りやすい


気温は20℃前後でしょうかね


公園ではハノプロ練習会に参加してくれているミカちゃんが札幌マラソン試走で頑張ってましたね。ミズノランニングクリニックのメンバーも元気に走ってました。必死に走っていたので、ゆっくり話が出来ませんでしたが、10月2日は頑張りましょう。


指の骨折も完治? ヤッコさんは15kmを(6:10/km)、札幌マラソンではミズノランクリメンバーのサポートランナーとして走ります。

ちなみに10.02はヤッコさんの うんじゅううん歳の誕生日、記念のバースディレースになりますね

そんな僕とヤッコさんがレベルは低いが真剣練習している頃、ヒデとりんが美唄ハーフマラソンを走ってました。

りんは先日のサーモン駅伝で5.3km区間を担当、スピード練習も兼ねて頑張り、今日の美唄ハーフでは3位入賞(1:29:46)で今年後半のフル3連戦に弾みが付きましたね 

年間を通じ、全てを福岡国際マラソンに集中すると申し出ているヒデも美唄で激走、2位入賞(1:13:41)は自身も手応えを実感できたのではないでしょうか。

酒好きのりん、個性派ヒデ、マラソンに向き合う姿勢に若干の違いがある二人ではありますが、走り出せば一生懸命な二人にお疲れ様の言葉を贈ります。

二人にはオジサン扱いされている僕ですが、50代後半でも現状維持は出来るし、条件とやる気が漲れば、これからだってサブスリーを狙えることを証明したい。

ヒデ、りん、お疲れ様でした。入賞おめでとう

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

豊平川サーモン駅伝【速報】

2016-09-19 22:19:40 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

 

2年ぶりの豊平川サーモン駅伝参加でした。

カテゴリーは競合ひしめく一般混成の部、10位までの入賞に滑り込みたい頑張れハノハノ陸上部

1区(テッペイ)2区(リュゥヤ)3区(リカ)4区(りん)5区アンカー(ハッシー)のハノハノ純粋チーム

今回、女子2名も強いのでライバルチームとのアドバンテージも感じませんが、当人はドキドキなのかな

少し緊張の女子に対して男子3名の男気メッセージがありました。

男子3名で流れを作るので、女子は気軽に楽しんで走って欲しい

なんとも頼もしいお言葉、横で聞いていて感動しました

8時40分からの監督会議に参加して注意点を確認、心配なのはテッペイの天然とミスコースだけ

案の定、スタート時間を30分勘違いしていた1区のテッペイでした

危ない危ない、この男、要注意人物です

11時30分スタート、1走のテッペイが上位集団に付いて後半に上げる走りを見せてくれました。

2走のリュウヤに襷が繋がり、力強い走りを披露、来年の初フルが楽しみです

3走のリカは16歳でも道内高校陸上トップクラスの実力者、若さ溢れる走りで将来が楽しみ

4走は今季調子を上げて来ている美脚のりん、実はこの駅伝、彼女が一番楽しみにしてたのかも

そしてアンカーはハノハノ陸上部キャプテンのハッシー、この日の為に北海道マラソンも記録にこだわらず調整しました。

りんからハッシーへタスキが繋がりました。

 ハッシーがゴールへ持ち帰ったものはタスキだけではありませんね。

 この5名で第5位(1:45:19)、みんなぁ~頑張りましたね

1区 テッペイ  (8.3km)(27:45:03) 区間 4位

2区 リュウヤ  (5.3km)(17:28:03) 区間 3位

3区 リカ     (3.1km)(10:51:09) 区間 2位

4区 りん     (5.3km)(20:25:07) 区間 13位

5区 ハッシー  (8.3km)(28:47:05) 区間 6位

鮭、2匹ゲットしまた。

今回のハノハノスタッフ一同、皆さん、朝からお疲れ様でした

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016きたひろ駅伝

2016-09-18 15:55:30 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

札幌のお隣、北広島市で開催されている「きたひろ駅伝」の応援に行って来ました。

天候はあいにくの雨ではありましたが、各チームの選手皆さんが発する熱気で湯気が出そうな駅伝でしたよ

応援と言ってもただの観戦ではありません。今期の入部が決定しているハノハノファミリー2名が職場のチームで参加、楽しみにしていました。

1区を走った坂東君(ハノハノネームはバンちゃん)

2区も1位をキープ

3区はハノハノファミリーのゲンタ

4区もトップをキープ

5区アンカーは船田君(ハノハノネームはフナちゃん)

2016きたひろ駅伝、今年の優勝は「チームOBIHIRO」、1区を走った坂東君、そしてアンカーの船田君がハノハノ陸上部への入部を希望、新しい仲間として切磋琢磨します。

今日の駅伝を見て改めて感じたことがあります。プロでは無い僕たちのランニングスタイルの基本はやはり「チームワークと信頼関係」

マラソンってスポーツは個人競技ですが、チームである以上、コミュニケーション(協調性)は絶対に必要不可欠、ハノハノらしく走って飲んで顔面をしわだらけにして笑えるチームが僕の理想です。

明日の豊平川サーモン駅伝、勝ち感より価値観、それに結果が付いてくれば美味しいお酒が飲めそうです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミズノランニングクリニック2016【9月は試走】からの3家族会

2016-09-17 23:50:10 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

今年最後のミズノランクリは札幌マラソンコースの試走です

今年は変則てきな組み合わせで試走コースを設定、ランクリ拠点の中島体育センターからスタートして、市内中心部を目指し街中で折り返しての河川敷、そして本番のスタート&ゴールの真駒内公園を目指して中島公園までの約18kmで今年最後の練習を終えました。

試走コースを説明する阿部コーチ

途中、ラン友の、そうちゃんと愛犬に遭遇

この看板を見ると実感が沸いて来ますね

サポートカーによる給水のおかげで皆さんが安心して走れました

日本酒の中に立たずむ僕です

河川敷を使って真駒内公園を目指して走ります

ミズノのすみちゃん、素晴らしいスタッフのお1人です

皆さんに声をかけながらサポートさせて頂いてます

真駒内公園でハノハノハッシーに遭遇、月曜日のサーモン駅伝で復活します

無事に試走を終えました。2週間後の札幌マラソン、皆が笑顔でゴール出来るように当日もサポートさせて頂きます

 

そして、夕方4時半からは恒例、秋の3家族会を開催しました。

6時に全員が揃い、男女6人秋物語スタート

最初にビールで乾杯

はらちゃん持ち込みのシャンパンで乾杯

あべちゃん持ち込みの日本酒でも乾杯

日本酒、美味し過ぎてヤバイです

さらに、あべちゃん持ち込みの芋焼酎をロックで飲み

当然のように僕は記憶を無くし、目覚めると宴会の片づけも洗い物まで終わってました 

その時、深夜の12時、お客様を見送ることも出来ない程、走りもお酒も弱くなってしまいました。

ミカちゃん、ちーちゃん、ありがとう 次回は最後までお付き合いします

MAHALO

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シルバーウィークは大忙し

2016-09-16 17:17:22 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

夕方6時が暗いです

気温も低くなり朝晩は寒いくらい

寒いの苦手です

そんなことを毎年言ってますが、熱い連休が始まりますね

明日の土曜日午前はミズノランニングクリニック第2期生の札幌マラソンコース試走で皆さんには笑いながら苦しんでもらいます

午後からはスーパーアスリートの練習観戦、そして夕方からは男女6人夏物語のミーティング、北海道マラソンネタで盛り上がります

日曜日は北広島駅伝の応援に行く予定、ハノハノ新メンバーが2名走ります。これも楽しみ

そして月曜日(祝日)は豊平川サーモン駅伝です

昨年はメンバーが集まらず出場を断念

2014年がハノハノ陸上部最後のサーモン駅伝でした

この年のカテゴリーは混成A組、ガッキー~アットさん~監督福田~さおりんで準優勝

僕のヘナチョコ炸裂で優勝を逃しましたが、楽しい駅伝でした

今年のハノハノ陸上部はレベルの高いカテゴリーで知られる一般混成組で出場します

今年のテーマは「勝ちより価値」

チームでタスキを繋ぎチームの絆を深めます

このカテゴリーでの入賞は難しいかも知れませんが、きっと記憶に残る1日になるし、強さに勝るものを感じる1日になる。

もの凄い数のチームが参加されますが。ハノハノブルーの応援、宜しくお願いします。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北海道高校新人陸上競技大会

2016-09-14 17:04:11 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

久しぶりの厚別陸上競技場、高校陸上の新人競技大会の観戦ですが、驚くほど活気があり驚きました。

到着して最初に会った第1出会い人は某スポーツショップ代表でメンタルトレーナーのKさん。

そして、第2出会い人は北海道から世界へを合言葉に競歩競技を指導しているF君。

第3出会い人は、あれっ、、、福田さんがトラックに居るなんて珍しいですねぇ~と声をかけてくれた東海のO監督。

大トリ、第4出会い人は静修のY監督でした。

ちなみに、O監督もY監督も箱根駅伝を走ったエリートですが、今年の北海道マラソンは僕の勝ちでした

世間話しをしていると女子1500Mの予選が開始です。

注目は札幌南高校のリカちゃん。ハノハノ陸上部育成枠の選手で将来のハノハノ女子エースが最終組で走ります

14時50分、スタート 飛び出しから先頭で集団を引っ張る

2周目もトップでレースを落ち着かせていますね

3周目、後続を引き離しにかかります。

ラストの直線は余裕のギアチェンジで加速 明日の決勝に期待です

高校生の皆さんはどの学校も元気があって応援も一生懸命、若いって素晴らしいなぁ

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日曜日は駅伝に備えて

2016-09-11 22:26:31 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

9月19日祝日に開催される豊平川サーモン駅伝に向けてのスピード練習の予定で真駒内公園に行くと満車の看板

毎年恒例のSB食品後援のちびっこマラソン大会でした

駐車場を探して30分の遅刻、何とか公園にたどり着きましたが、練習前に疲れました

ハッシーはアップを済ませて準備万端の様子

復活までのカウントダウン、ハッシーの戦闘力は現在60%まで回復してます

最初の500Mとラスト1kmだけの練習パートナー 全部つけなくてゴメンね

ヤッコさんとハッシー

僕も軽くアップと思っていると1人の女の子と再会

彼女のことは彼女が中学の頃から注目していて、高校生になってからは一緒に練習もしてました。このブログにも何度か登場している高校現役時代は道内トップ選手として活躍

最後に会ったのは彼女が高校3年最後の年なので4年ぶりの再会でした

現在、22歳、楽しいことも苦しいことも同時に受け止めて頑張ってきた彼女には「おかえり!!」と声をかけました。

今はまだ静かに見守って、本人が本気で楽しんで走り出せる日を待つよ。

まだ22歳、仕事として走って来た人にしかわからない気持ち(心)があるのです。

そんな嬉しい再会があった約2時間前、ハノハノ陸上部の看板娘(りん&サトコ)がURCさんの温泉マラニック30kmに参加させてもらいました。

一応監督として日本酒片手に集合場所であるJR桑園駅まで行って皆さんのスタートを見送りました

ウルトラマラソンチーム(URC)は走っても飲んでも凄いのです

サトコとりん、楽しんで来て下さい~

二人とも無事に30kmを走りましたよ~と連絡があったのですが、サトコがまさかのコースミス、35kmを走ってしまいました

温泉で飲み、小樽の居酒屋に移動、盛り上がっていますね

小樽で飲み倒し、JRで札幌へ車内でも飲む

僕たちも負けてませんよ。秋風を感じながらのベランダガーデン開催


URCの皆さん、二人がお世話になりました。今度は僕たちも参加させて頂きます。ありがとうございました。

MAHALO

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

真駒内21km

2016-09-10 22:47:16 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

週末土曜日、ハッシーと待ち合わせてのマコ7(21km)やりました。

ブログリスナーの尾崎君と北海道整形外科記念病院の原ドクターをゲストに迎えて、道マラ以来、久しぶりの少し頑張る練習

昨年の北見ハーフ、1時間12分台で優勝したものの脚の張りが取れないハッシーも久しぶりの21kmです

今年の道マラが初フルだった尾崎君も(5:00/km)なら何とか食らい付いて頑張ります!! キッパリ

頼もしい若者です

天候も心配でしたが絶好の曇り空、気温も22℃くらい

スタートしました。最初の1kmを4分50秒で通過

真駒内公園、最初の1kmは憎たらしい上り坂でフラットコースと比べると10秒前後のプラスと皆さん声を揃えます

と言うことは1kmの入りは4分40秒、少し速すぎました

次の1kmは下りが多く4分35秒 落とし切れませんがここまで快調に走ってます

更にラスト1kmは4分40秒で3kmコースを無事にトレース

2周目も特に問題なくクリヤーします

尾崎君は4周まで安定の走りでしたが5周目は(4:55/km)、経験浅いのに素晴らしい粘りを見せてくれました

僕とハッシー、そして原ドクターは7周を(4:40/km)で走り切りラストも上げて終われました

明日の日曜日はスピード練習します

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台風の傷跡も

2016-09-07 11:43:07 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

約20年ぶりに道東の北見に行ってきました。北見と言えば焼肉とホワイトベリーが有名ですが、当時のメンバーは今、いくつになっているのでしょうか

でも、今回は焼肉ツアーでもホワイトベリーの足跡を辿る旅でもありません。

もちろん仕事です

道東方面は先日の台風で未だ通行禁止区間もあるほどで被害に遭われた方にはお悔やみ申し上げます。

高速道路は平常に使えましたが、車から見る景色もその傷跡は、はっきりわかりました。

大変な量の雨が短い時間に降ったと見て取れます。

まずは松山千春の足寄で昼食、道路にはここを曲がると千春の家の看板があるのですよ

法定速度を守り北見に到着、久しぶりの北見です

ここで重要な仕事をこなし、空いた時間に少し走ろうかと思いましたが、時間にまったくの余裕なし

暗くなる前の到着を目指してドリカムの帯広へ戻りました。

帯広のホテルは北見からネット予約でお安くゲット出来ました。

ホテルの目の前に有名な屋台村を発見、夜は笑ってこらえて、1人はしごの旅を決行、いきぬき通り「北の屋台」

味は良かったのですが、隣に座っていたスマホオジサン(40代)と30代かなぁ~ちょっと気取った態度の店主が気になり、店の名前は控えます

ホッピーと豚串お薦め5本で30分の滞在、どうやら選んだ店が違ったようです

気を取り戻し、2件目を探して屋台路地を歩く どこもお客さんでいっぱいでしたが、何故かお客さんが一人もいない店が気になり、入ってみました。

この屋台村では1番古くから出店していると店主は語っていましたが、やっぱりどんな商売でも工夫を重ねて進化させないと風化してしまいます。

人が集まり何かをやる時、楽しいから、楽だからでは長続き出来ません。

創意工夫、皆で考えて積極的に動ける環境がどの場面でも必要なようです。

ホテルに戻り、このホテルの創意工夫を堪能しました。

その名も「無料お茶漬けサービス」

クローズしたレストランに並ぶお茶漬けの具材とご飯で自分オリジナルのお茶漬けを作り食べることが出来る酔っ払いには嬉しいサービスです

ロングドライブで疲れも溜まり、夜は早めの就寝です

翌朝は男子限定の大浴場で疲れを取り、朝から贅沢なお風呂を頂きました。

帯広での仕事を終えて、午後13時頃に帯広を出発、大雨の高速をそれなりのスピードで一路札幌へ そして無事に帰宅

夜は旬の秋刀魚を純米大吟醸DASSAIで頂きました

本日、我が家のお通しセット

今日も1日、お疲れ様でした カンパイ~

大好物のトマトとブロッコリー栄養満点

アツアツの肉じゃがで早秋を感じます あまり褒めると調子に乗りますが我が家の肉じゃが薄味の絶品です

最後は大人らしく瓶ビールで絞めました 週末は走ろう

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月度月例練習会

2016-09-04 17:09:03 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

道マラから1週間が経ちましたね

今月の月例も相変わらずの真駒内公園でした

昨日のブログで一緒に走りませんか? と書きましたら、あら、よく見る顔とハノプロ練習会再登場の方まで

今年の道マラ50-54歳の1位(2:44:43)ワッキーも参加してくれましたよ

朝の集合写真、左から、監督福田、ワッキー、ミカちゃん、あいちゃん、舘さん、サトコ、ヤッコさん、アットさん

本日は道マラ疲労抜き練習の位置づけで各自、21km。牧村夫妻も登場で盛り上がりました。

スタート前のワッキー、ミカちゃん、あいちゃん

キロ5分でと約束してワッキーとスタート、しかし(4:38-4:37-4:37-4:41-4:31-4:32)と6kmを軽快に走ったのですが、その後、監督福田は失速の嵐に直撃される ワッキーは当然の余裕ですが、へなちょこランナーは健在でした

春のハノプロ義援金練習会にも参加してくれたあいちゃんの走り

同じくミカちゃんの走り

ハノハノサトコは二日酔いで調子が上がらない様子です

練習再開のヤッコさんはまだまだ無理は出来ない状態ですが、走ってますよ。ご心配をおかけしています。

ハノハノアットさんは相変わらずの安定走りです

ハノハノ舘さん👍

昨日のブログを見て途中から参加のオザキ君も背後から迫ってます

用事があり途中離脱したサトコに代わりブログを見て参加のオザキ君を交えての練習後写真です

今日は石狩サーモンマラソンが開催されており、鈍亀ランナーズの応援でマンガが行ってます。しかも、鈍亀のハノハノファミリーエリ姉さんが年代別5位に入賞しました  皆さんお疲れ様でした。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

練習再開

2016-09-02 15:41:51 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

北海道マラソンが終わり、僕の夏が終わったなどと言っていたらまさかの残暑、しかも30℃超えの日が続いている札幌です。

今日は道マラ以来のプチ練習しました。

珍しくレース後、左ハムに痛みが出ていたので様子を見ていたのですが、どうやら大事には至らず

走りだす前、1週間ぶりに体重測定しました。


ナント、予想的中の56.5kg


道マラスタート前との体重差は2kg

今年、30km走はそこそこやったのですが月間距離は月平均200km前後なので夜の耐水化物抜きが効いた

年齢を考えると少し落とし過ぎましたね 後半のエネルギー切れはロング走(40km)を1度もやらなかったことだけでは無かったかも

今日も30℃の札幌、頑張って20kmと思いましたが10kmで終了

明日の土曜日は20kmの予定、日曜日はハノハノ月例練習会なのですが、道マラで頑張った方はもちろん応援で頑張った方も歓迎なので、1週間前のレースを振り返りながら、言い訳ラン、レース自慢でスマイル練習しませんか?

日曜日、朝9時30分、真駒内公園で集合です。気軽な気持ちでお集まり頂けると嬉しいです。


来週の月曜日からは出張で北見方面~帯広方面に出没します。

札幌ナンバー(1002)のBMW3シリーズ(シルバー)を見かけたら合図下さい。それは僕の可能性が高いです

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

第30回記念北海道マラソン【速報】

2016-08-29 12:43:39 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

朝の5時に起床し、6時に食事を済ませ、6時半に自宅出発、集合場所の北洋銀行本店前には既にハノハノブルーメンバーが集まりだしていました。

今年の道マラはマンガ、アットさん、ヨシ、ハッシー、テッペイ、監督福田、ヤッコさん、舘さん、大山さん、りん、サトコとハノハノファミリーのバンちゃんを含む12名がフルマラソン、そしてミサコが抽選でファンランに出場。

仕事の前に駆けつけてくれたアツシ、りゅうや、そして、ハノハノファミリーのガッキーとバンちゃん、そこそこ賑やかなスタート前の風景です。

多くのラン友と健脚での頑張りを約束しながらスタートの準備を整える。

昨年の道マラ打ち上げにも参加してくれたハノハノファミリーのリサとヤッコさん、1年ぶりの再会です

ミズノシューズ

さぁ、これから荷物を所定の場所に預けてスタートブロックに向かいます。マンガはランパンを忘れています

AM9時の天候は晴れ、気温は18℃、湿度66%と絶好のコンディションに言い訳が見つからない。

今年の目標は練習内容、体調、メンタルを冷静に振り返ると3時間以内(サブスリー)は少し難しく、最低目標は3時間15分以内にして走りました。

ナンバー(1407)福田仁 5km(21:42) 10km(43:02) 15km(1:04:51) 20km(1:26:44) ハーフ通過(1:31:32) 25km(1:49:19) 30km2:12:04) 35km(2:35:49) 40km(3:02:33) 記録(グロス)「3時間14分13秒」総合マラソン男子「879位」翌日の新聞速報55-59歳では24位の結果で今年の北海道マラソンを終えました。

30kmまでは脚も残ってましたが、後半は相変わらずの大失速でJOG状態、普通に走っている人たちにごぼう抜きにされながらのゴールではありましたが、これが現実、今の精一杯

それでも歩かずにゴールまでたどり着けたのは、沿道の応援であり、エールを送り続けてくれている友人たちの気持ちだと思い感謝です。それにしても、35km-40kmは26分44秒もかかってしまいました。キロ5分20秒ではですよね、、、、。。

しかもラスト2.195kmは11分40秒、後半の落ち込みを最小限に止める練習が課題です

足の小指を負傷しているヤッコさんも沿道の応援に勇気づけられて23km地点まで走ることが出来ました。途切れることのない応援に止めるチャンスが無かったのかも知れませんね

新川の復路でゼッケンを外して、係りの方に計測チップを返却、トボトボと僕の実家方向に歩いていると1台の自動車から視線が、どうしたの?と声をかけてもらいレースを棄権したので地下鉄まで行きたいと告げると、「送ってあげるから乗りなさい」と嬉しいお言葉が

交通規制をかいくぐり、地下鉄駅まで送ってもらいゴールの大通公園に無事に到着したそうです。回収車両を待っていたら3時間は帰ってこられなかったことを考えると、何ともラッキーで持っている人です

大通公園に戻ると東京の友人ばっきー(人気ブロガー)のお仲間にバッタリ、左のERIさんとは昨年、一昨年と2年続けて打ち上げでお会いしていますが、とても魅力的な女性です。そしてお隣はそらさん、お会いしたかった方の1人なのでヤッコさんも大喜びしてました。

ハノハノ陸上部関係者全員がそれぞれのレースを終えてからビールで最初の乾杯です

芝生で飲んでいると大勢のラン友から激励の言葉をかけてもらいましたが、そこに見覚えのある女性が一人、以前、開催したランファン教室イベントに参加されたショートカットの美ランナーアイちゃんともパチリ

そして、18時からはハノハノミーティングで「古典家」幹事はマンガなのですが、昼間から飲み続けているので乾杯から10分後には深い眠りについてました

今年は良く頑張りました、ハノハノ最速タイムでゴールしたりん 走りも安定しているせいなのか? 気のせいかも知れないが、魅力に磨きがかかって来たようなハノハノりん様です

新川通り復路で後ろから強烈なプレッシャーを感じて振り返ると、そこにはりん様のお姿が、僕を軽く抜き去る姿に嬉しさと悔しさが燃え上がり、りんの背中にピタリとくっつき、セクハラ走法、しばらく二人で走り、給水で僕がいったん前に、それもつかの間、へなちょこランナーは遥か後方からりんの美脚を苦しみながら拝めることになる。

監督、少しウザい、そんなりんの表情に見えるのは僕だけでしょうか

それを眺めるアットさんと舘さん、ウザいウザいも好きのうちと言うことで

サトコとヤッコさん、二人とも頑張りました

ファンラン10kmで筋肉痛のミサコからサロンパスの匂いが こいつも只者ではありません

深い眠りから覚めたマンガ、ミーティング時間の95%を熟睡で占めるとは、彼もまた只者ではありませんね

美味しい料理と楽しいひと時、古典家さん、いつもありがとう

2次会はナイアガラ、新川での私設エイド、ありがとうございました。

☆8月29日(月)北海道新聞朝刊掲載の上位50位から抜粋☆

35-39歳 6位 田端りん(3:10:03)

25-29歳 21位 下山聡子(4:02:35)

55-59歳 24位 福田 仁(3:14:05)

35-39歳 28位 舘 朋子(3:30:59)

35-39歳 50位 大山雅代(3:44:43)

50-54歳 26位 石垣慎一良(3:00:04)(ハノハノファミリー)

25-30歳 坂東翔太(2:46:52)(ハノハノファミリー)※初フルマラソン

今年も北海道マラソンが終わりました。関係者皆さん、ボランティアの皆さん、沿道から熱い応援で僕たちの背中を押してくださった皆様に感謝申し上げます。そして、北海道は10月に大きな大会をふたつ控えています。札幌マラソン、別海パイロットマラソン、僕たちはその前9月の豊平川サーモン駅伝に向けて頑張ります。

 

 

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

第30回記念北海道マラソン前日

2016-08-27 16:56:28 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

北海道に住むランナーの多くがこの大会を目指して頑張っています。

もちろん、全国から沢山のランナーさんが夏のマラソンを楽しみに来てくれますが、やはり僕たち一般市民ランナーの夏の祭典と言えば これ!!

「北海道マラソン」今年は30回の記念大会だそうです。

世界選手権や世界陸上、昔は五輪の選考大会でもあった大会も今は2万人規模の大会として多くの市民ランナーに愛されている

僕もまたその一人、夏のマラソンで完走を目指して走り、同時に夏の終わりを感じる大会です。

大通公園のエキスポでゼッケンを受け取り、観光客のふりして記念撮影をしていると一人のランナーさんが声をかけてくれました。ランファンスクールの生徒さんで明日のレースを走る僕とは同世代ランナーさんです。彼にお願いしてパチリ ○瀬さんマハロでーす

奥に見えるのは旧道庁赤レンガ、明日の景色はどんなかなぁ

後ろに見える札幌テレビ塔がスタートのカウントダウンを表示します

今年は昨年に比べるとハノハノブルーランナーは少ないですが、皆で完走目指して頑張りますので応援、宜しくお願い致します。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加