The Contrail in KOMATSU

小松空港をベースにヒコーキの写真・動画を撮影するYOSHIRJNKのブログです。

今年も一年ありがとうございました

2016-12-28 20:44:07 | 小松空港

 今年も残り3日となりました。

振り返ると今年は仕事が忙しかったこともあり、思うように遠征に行けず今年も目標に掲げていたLCC初搭乗もかなわず。

それでも小松空港にはシルクウェイが就航し、MRJの渡米にも立ち会え、行きたかった旭川空港に行け、多くの人々に出会い、多くのヒコーキと出会いそして多くの劇的な瞬間を撮影できた一年でした。

年末は例年通りコミケを兼ねて羽田で撮り納めです。

今年も一年間ありがとうございました。来年も皆様にとって良い一年になることを祈ります。

Contact 2017, Have a Happy New Year!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 -->

コメント

オリンパス OM-D E-M1 MarkⅡ×ヒコーキ撮影 食らいつくAF

2016-12-27 22:36:44 | カメラ

 まだ続くOM-D E-M1 MarkⅡのテスト。

今回はAF(オートフォーカス)のテスト。先代のE-M1では一眼レフ並みのAF精度・速さでしたが、暗い場面などでは迷いが生じ、MFでアシストしてやる場合もありました。

そこでこのMarkⅡは、新開発のハイブリッド(像面位相差AF+コントラストAF)を持つAF、121点オールクロス像面位相差AFににより圧倒的な性能を持つということで試してみることに。

被写体はB787-8、夜間のランウェイ06にアプローチするところを浜佐美公園で狙うことに。

ここで夜撮影したことがある方はわかりますが、この状況では機体はライトが当たっているところしか見えず、非常に捉えにくい。

はたしてMarkⅡのAFは、787を捉える事が出来るのか?

ANA Boeing 787-8 Dreamliner JA818A

Olympus OM-D E-M1 MarkⅡ+Olympus ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD

結果は食らいつくという感じのAF、アプローチライトを正面気味に受ける構図から真横、そして送りと前方の787ロゴ部分に合わせていきました。

年明けにイーグルでもテストしてみたいと思うAFでした。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 -->

コメント

オリンパス OM-D E-M1 MarkⅡ×ヒコーキ撮影 ハイレゾショット

2016-12-26 22:15:40 | カメラ

 驚愕の連写に驚いた次は画質、先代より進化した2000万画素になったMarkⅡ。

さらにピクセルを微妙にズラして撮影した8枚を重ねるハイレゾ機能が搭載され、5000万画素に匹敵する高画質の撮影もできるようになりました。

これが通常の撮影。

そしてハイレゾで撮影したもの

ぱっと見、変わらないように見えますが機首を拡大してみると

機首の赤い羽根ロゴ、通常の撮影ではいくら2000万画素でもさすがに潰れています。

しかしハイレゾでは、文字が読めるほどの繊細な描写です。

もちろん静止している被写体でしか使えませんが、特別塗装など細かいデザインの機体の撮影で利用できそうです。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 -->

コメント

オリンパス OM-D E-M1 MarkⅡ×ヒコーキ撮影 驚きの連写性能

2016-12-25 23:05:20 | カメラ

 いよいよ新たに導入したオリンパス OM-D E-M1 MarkⅡを試すために空港へ。

まずは最速で60コマ/秒を誇る連写を実感するため、ランウェイ06エンドへ。

06に着陸する機体が一瞬で通過していく一瞬で何コマ撮れるか、いざシャッターを切ると

液晶ファインダーの映像には、押した瞬間だけシャッター幕が下りたのを感じましたが、そのあとはまるで動画のように機体が飛んでいく。

設定を間違えて単写で撮ってしまったかと思い、瞬時にシャッターを離してしまいました。

すると上の2枚、1秒も経っていない間に、

なんと49コマも撮れていたのです。前後のコマ、ほとんど機体が動いていない状態です。

ちなみに先代のE-M1は最速で10コマ・秒、異次元の進化です。

まあこれだけの連写で撮っていたらメモリーが足りませんから、絶対に逃せない場面の時だけ使用ですね。

いきなり驚かしてくれたMarkⅡ、次はどんな能力を見せてくれるのか。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 -->
コメント

新しい相棒 オリンパス OM-D E-M1 MarkⅡ導入

2016-12-22 22:49:58 | カメラ

このたび新しい機材を導入しました。

オリンパス OM-D E-M1 MarkⅡ

これまで使用してきたE-M1の後継機。今日発売されたばかりのこの機種をなぜ導入したのか?

それは使用していたE-M1のシャッターユニットに不具合が発生し、ユニット交換が必要だったですが以前よりMarkⅡは導入を検討しており、当初は来年春ぐらいを考えていましたが不具合が発生したこの機会に前倒しして導入した次第です。

この新しいMarkⅡ、もちろんミラーレス一眼で全機種のE-M1に比べて画素数・AF精度・連写能力が進化して一眼レフと十分渡り合えると言われています。

動画機能も4K30pが加わり、さらに動画時の手振れ補正も強化され3脚が使えない状況での撮影に威力を発しそうです。

ボディーの大きさ・重さは、E-M1より気持ち大きく・重くなった感じですが、気になるような変化ではありません。

さてこれからこの相棒の性能を確認するため、多種にわたるテストを行わないといけません。

前回のE-M1が一眼レフに追いついたミラーレスなら、このMarKⅡはゴール地直前まで一眼レフとトップ争いを出来るポテンシャルを秘めているのか楽しみです。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 -->

コメント

ANA A321ceoが飛んでいる姿

2016-12-19 21:57:16 | 小松空港

 最近は週に1,2回小松空港に飛来するANAのA321-211。

今日はそんな飛来日、朝のNH751/754での運航。

アクティブランウェイは24、エンドで待ちかまえます。

せっかくの青空バックなのに太陽がかくれんぼ、まあこれぞ小松の空。

ANA Airbus A321-211 JA111A

横から改めて見るとスマートでバランスが取れた美しい機体ですね。

そして上がりはお日様も顔を出し、機体に光も当たり青空バックの順光ショットをいただきました。

A320neoも受領し、ANAフリートで存在感を出すエアバス勢。

そんなneoも含め年末は、このA321に初搭乗して羽田へ行く予定です。

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 -->

コメント

日曜ですが土曜日のカーゴルクスです。

2016-12-13 23:47:39 | 小松空港

 日曜日のこと、この日は私としては珍しく午前から空港へ。

お目当ては前日のカーゴルクスが、遅延で半日以上遅れてやってきたので久しぶりに、昼間の離陸を撮るため。

この時期としては貴重な日中の上がり、06上がりを正面から捕えました。

この時は雨で水しぶきのカーテンをバックにした一枚となりました。

Cargolux Boeing 747-8R7F/SCD LX-VCJ

Silk Way West Airlines Boeing 747-83QF/SCD VQ-BWY

そしてこの日はもちろんシルクウェイも飛来、ダブルジャンボの日曜日となりました。

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 -->

コメント

夕暮れの離陸

2016-12-12 22:36:19 | 小松空港

 今日の小松空港、朝一でA321を撮影し所要で福井へ。

小松に戻ってみると、空がいい感じの夕暮れとなっていました。

しかしこの時間はトラフィックが、ん?なんでJTAがいるの?

到着による遅延により、この時間に出発。しかもリクエスト24で

昼から夜への通過点である夕暮れの空をバックに、飛び立つうちなーの翼。

冬の凛とした空気が、寒さを感じられます。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 -->

コメント

ANA A321 in Night

2016-12-10 21:54:54 | 小松空港

 昨夜は787に機種変更になったNH755、今日も新千歳が大雪で欠航便続出により、全国的にダイヤが乱れまた機種変更の可能性もありましたが、

ANA Airbus A321-211 JA111A

初飛来と同じくJA111A、LEDのライトに機内照明が夜の空港でも一際際立ちます。

次の飛来予定は月曜日のNH751、気力があれば撮影に行こう。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 -->

コメント

A321二回目の飛来!のはずが

2016-12-09 23:15:41 | 小松空港

 今日はNH755/758で再びA321が飛来!するはずが、新千歳の悪天候の影響なのか機材変更。

そしてA321の代わりに飛来したのは、

お~久しぶりの787、予定に入っていても機種変更で最近来なかったので、うれしいですね。

機体は国内線仕様のJA824A、-8は発注していた全機を受領し終え機数も限られ、就航当初は各地に運航していましたが最近は、ほぼ路線が固定化して出会う機会が少なくなった機種です。

年末年始のNH755/758で787の運航が予定されており、久しぶりに787の姿がある小松空港が見れそうです。

さて明日こそA321は飛来してくれるのかな

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 -->

コメント