The Contrail in KOMATSU

小松空港をベースにヒコーキの写真・動画を撮影するYOSHIRJNKのブログです。

パナルピナ・ジャンボ初飛来

2016-08-31 22:22:19 | 小松空港

 特別塗装が来たっということで仕事帰りに空港へ。

え?306のスペシャルマーキングのイーグルか?違います。

私が狙うのはもちろん民間機

Cargolux Boeing 747-8R7F/SCD LX-VCH

以前から順次、付けられているカーゴルクスのお得意様ロゴシリーズ。

今回はスイスの物流会社 Panalpinaのロゴが付いたLX-VCH

ちょっとしたロゴですが、付いてしまったら撮らなくてはいけないのがこの世界。

まだ撮影してない機体もあれば、これから付く機体もあり、まだまだ撮影を続けて行かねばならないロゴシリーズです。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 -->

コメント

巨大不明生物、羽田空港に上陸

2016-08-29 22:58:43 | 羽田空港

 現在大ヒットをしてる映画シン・ゴジラ

元々ゴジラ・エヴァファンである私もお気に入りの作品。

そんな中、羽田で撮影したかった機体がありました。それは、

「巨大不明生物は、羽田D滑走路脇を通過し、多摩川河口から羽田空港へ上陸」

STARFLYER Airbus A320-214 JA08MC シン・ゴジラ

シン・ゴジラとスターフライヤーがコラボした特別塗装機。残念ながらポートサイドしかないので、3日間狙いましたが、ポートサイドを見せなかったりと苦労しましたが、なんとか撮影できました。

そして今回はシン・ゴジラの劇中に登場した聖地にも巡礼。

多摩川から蒲田へ続く呑川、この構図の画も劇中で登場する場所。

この川、かなり浅い川でこんな所をよく進んだなと思いました。

そしてコミケ会場である東京ビックサイトに隣接する東京臨界広域防災公園のそなエリア東京

ここにある施設も劇中で使用されました。作品名は出せないけど、それでも「ここが舞台だ」と集中する案内に沿って進むと

オペレーションルーム、劇中で官邸の地下対策室として描かれました。この施設は首都で大規模災害が発生した際に現地対策本部として使用できる施設です。

そのあともいろいろな聖地を巡り、最後は立川シネマシティの極上爆音上映でシン・ゴジラを鑑賞して大満足な聖地巡礼でした。

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 -->

コメント

ある日♪羽田で♪デッカイくまさんに♪出会った♪

2016-08-25 22:27:55 | 羽田空港

 今回の羽田遠征で撮影したかった機体の一つがこちら

Air Do設立20周年を記念して登場した「ベア・ドゥ北海道 JET」

これまで737に描かれてきたベアドゥですが、今回は初めて767に描かれました。

機体全体に北海道の四季をイメージしたイラストが描かれ、

尾翼には767になって大きさがアップしたベアが描かれています。

ちなみにデザインは左右とも同じ、個人的には左右で違ったデザインが良かったなぁ。まあそうなると撮影が大変になりますが。

この機体は羽田発着で新千歳・旭川など767で運航されているエアドゥの路線で、運航されています。

そしてこのB767-381 JA602Aは、元ANAの機材でヒコーキファンにとってはおなじみの機体。

ANA最後の全日空ロゴ機で、その後ANAロゴにはならずモヒカンジェットとして長い間運航され、ようやくANAロゴになったと思ったら、Air Doに移籍それも特別塗装として。

こんな経歴を持つ機体、退役する時にはいろんな思い出話が出てくるでしょうね。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 -->

コメント

Good Morning 東京エアポート

2016-08-23 21:36:09 | 羽田空港

 ほとんど寝れなかったベンチ寝、シャワーを浴びて次に朝日を浴びに展望デッキへ

前夜は雨もパラついてましたが、雨雲も去り東の空が赤く染まりました。

そして第一ターミナルからご来光。

旧管制塔を有する庁舎の側面が、朝日に照らされ印象的でした。

そして始動する羽田空港、夜間飛行を終えて到着する機体。

出発に備えてスポットに移動する機体。

羽田空港の新たな一日が始まりました。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 -->

コメント

Good Evening,東京エアポート

2016-08-22 22:05:31 | 羽田空港

 羽田に到着後は、今夜の撮影地そして宿でもある国際線ターミナルへ

この場所から見る東京と空港の夜景は、いつも美しいです。

秋から深夜の北米線が昼間に移るので、この時間帯にB777線が行きかう光景は少なくなりそうです。

そして羽田で数少ないジャンボ、カメラを向けずにはいられません。

ちなみにこの夜出会えたスペマはエアアジアXのX-MEN塗装だけでした。

そして明日(この時点では今日)に備えてベンチで仮眠。若いころは楽々寝られたのですが、最近はベンチ寝はきつい年齢になりました。

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 -->

コメント

夕暮れの小松から夜の東京へ

2016-08-19 21:17:47 | フライト

 それでは遠征シリーズの始まり。

まずは羽田へのフライト、今回はNH758で小松から羽田へ飛ぶことに。

搭乗機はBoeing 767-381 JA8579、機材繰りの関係で10分遅れで小松に到着。

出発も10分遅れの19時、ちょうど日没と重なる時間帯。

窓の外には夕暮れから夜の闇に変化する、幻想的な空が広がってました。

そして羽田空港のランウェイ22にランディングし、63番スポットに到着しました。

そしてこの後は恒例の国際線ターミナルでの夜通しの撮影へと向かうのでした。


にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 -->

コメント

夏恒例の羽田に行ってきました

2016-08-17 21:56:01 | 羽田空港

 この夏もコミケ参加のため上京してきました。

メインはもちろんコミケなので、いつもの通り合間に空港に行き撮影をしてきました。

台風接近もあり、終日北風運用でしたが取りたかった機体も取れたので、そこそこの成果でした。

その模様は、後日ご紹介します。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 -->

コメント

トリプルクロス

2016-08-10 22:22:08 | 小松空港

とある小松空港の夕方の光景

2機のアイベックスとANAの767が、いい感じに絡んでくれた一枚。

767の進入、アイベックスの出発のタイミングが少しでも違っていれば、絡まなかった三機。

撮れそうでなかなか撮れないですよね。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 -->

コメント

飛来機になるつつあるIBEX CRJ-200

2016-08-07 22:44:03 | 小松空港

かつては日常的に見れた物もいつしか見られなくなる。

そんな機体の一つがIBEX Airlines Bombardier CRJ-200ER (CL-600-2B19)

かつては日常のように成田や仙台線で飛んでいましたが、100の退役に700NGの増加により小松には定期運航はされなくなり、今では機種変更による飛来のみです。

近い将来残る2機も退役するので、さらに運航されるとしたら夕方の仙台便、日没前の離発着が撮影できるこの夏に撮らないと、来年の夏は撮れる保証がありません。

あと何回、このちっちゃい機体を小松で撮れることやら。

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 -->

コメント

陽が沈む

2016-08-05 21:36:46 | 小松空港

 とある陽の夕暮れ、雲が多いもの日没方向の空が開いているので、これは良い感じの空になると感じその時を待ちます。

印象的な日没直前の空、そこへJALのB767-300それもワンワールドが飛び込んでくれました。

やはり夕暮れは、いつも感動です。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 -->

コメント