The Contrail in KOMATSU

小松空港をベースにヒコーキの写真・動画を撮影するYOSHIRJNKのブログです。

梅雨の中休みの黄昏空

2015-06-29 20:45:50 | 小松空港

 今日は梅雨の中休みの青空も一日。

夕方には印象的な黄昏空が広がっていたので、JAL191便の767と絡めることに。

刻一刻と変化する空、この空のどこを切り取って、どの位置にヒコーキを飛びこませるか?

直前まで試行錯誤し、シャッターを切ったのが上の一枚となりました。

明日からは再び梅雨空、次はどんな空に出会えるでしょうか。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

コメント

灯台は灯台でも、VORTACではなく船の灯台と787

2015-06-28 22:34:50 | 小松空港

 先週の火曜日、ANA751/753に787が入るということで空港へ。

しかし朝一は24運用だった風が微妙に06がシフト、いやな予感がしたので06側へ移動を開始。

すると案の定、一度24に誘導されていた787は急きょ06へチェンジ。

それも先行機のため、ロングベースのビジュアルアプローチ。

そこで狙ったのが、この一枚

加賀市の加佐ノ岬の灯台と絡めた一枚。通常のビジュアルは、もっと手前の新堀川でターンするのですが、ロングベースだとこのように岬と絡められます。ただしロングベースになるかは運次第。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

コメント

無念のダイバートが生んだ小松空港、初の787のツーショット

2015-06-27 22:53:22 | 小松空港

 昨日のANA755/758は787での運航。ということで仕事帰りに空港へ向かうと、無線から「ANA317」のコールサインが、「ん、317って富山便だよな?チャンネル間違ったか?」と確認すると小松アプローチ。

そうです、富山行きのANA317便が富山空港が強風のために着陸せず、小松にダイバートしてきたのです。

しかも機体は787、ということは

ANA755/758 Boeing 787-8 Dreamliner JA817A

ANA317         Boeing 787-8 Dremliner JA821A

小松空港に2機の787が並びました。定期運航されていたときにもなかった光景が、予想外に実現しました。

とりあえずデッキに上がり、小松の787を撮影して乗客を降ろし羽田にフェリーされるJA824Aの出発を待ちます。

この日は小松と富山とも梅雨前線の影響で、時々晴れ間がある土砂降りの一日。小松もアイベックスの仙台便が2度ゴーアラウンドして仙台に引き返しとなりました。

北陸新幹線の影響をモロに受けている富山の羽田線、ダイバート・欠航は空港関係者にとって心穏やかでないでしょうね。

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

コメント

トリプルセブンの華麗なるタッチ&ゴー

2015-06-24 22:25:15 | 中部国際空港

 今回のセントレア、ZA001以外にも見たかったものにも出会いました。

それはANAがセントレアで行っているパイロット訓練、737や767が多いのですが今回は777の訓練に出会うことができました。

訓練はタッチ&ゴーの繰り返しによる離発着訓練、離陸後は低空の周回による再進入。そして他の離発着があるときは360°、それはまるでエアーショウのデモストレーション飛行でした。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

コメント

終の棲家セントレアへ!ボーイング787初号機、ラストフライト

2015-06-23 19:18:56 | 中部国際空港

 ボーイング787の初号機にして世界で初めて空を飛んだZA001

その機体がセントレアに寄贈されることになり、シアトルからフェリーされてくることになりました。

この機体にとって最後のフライト、この機体が飛んでる姿をもう見ることはない。

なので急きょセントレアに向かいました。久しぶりのセントレアは、ZA001を出迎えるためにお祭りムード。

急きょ決まった平日の飛来、2011年7月10日のZA002の飛来ほど混雑しないだろうと思っていましたが、広大なスカイデッキはびっちり人で埋まり、まるで2011年のようでした。

そして"Boeing 001"のコールサインの元、ZA001が静かにセントレアに着陸しました。

Boeing 787-8 Dreamliner ZA001 N787BA

2007年7月8日のロールアウト式典でお披露目され、それから苦難の時期を過ごし2009年12月15日初飛行。

それから約5年半、苦難の生涯を送った彼女は静かに翼を休めました。

放水アーチで出迎えられ28番スポットに入った機体は、今後の展示方法が検討されているそうです。

その後ターミナル内でフェリーしてきたボーイングのテストパイロット三人を迎えてのトークショウが行われました。

彼らは初飛行も担当された方々、まさに今回のフライトにふさわしいクルーだと思います。

こうしてZA001は、これからセントレアでシアトルに向かう後輩たちを見守りながら余生を過ごします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

コメント

つかの間の晴れ間、ヒコーキと空が見事にコラボしてくれた今朝の一枚

2015-06-21 13:37:24 | 小松空港

 昨晩は所用で終夜外出しており、朝になり帰宅しようかと空を見れば曇り空に晴れ間が見えてました。

これは何かあるかなと、一応持参していた機材と共に空港へ。

ランウェイ06運用、24エンドで空を見上げれば印象的な雲に太陽が、かくれんぼしている空。

それも太陽の位置は06上がりのコース上、そして羽田行きJALB737-800が離陸。

そして、

見事に太陽に掛ってくれました。この直後再び曇り空に戻りました。

予感があれば、とりあえず空港に行く。そうすればまだ見ぬ一枚への出会いがありますね。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

コメント (1)

梅雨空の隙間を狙え

2015-06-19 20:32:53 | 小松空港

 ようやく?今日、北陸地方が梅雨入りし、空も雨模様となりました。

それでも夕方には西の空の雲が薄れ、陽も雲の合間から見えるようになり、これは良い空が出ると思い出撃。

ランウェイ24運用ですがエバーのA321だけが06アプローチ。上空の風は強く、刻一刻と変化する空。

そして

なんとかピンポイントで梅雨空のわずかな晴れ間に飛び込んでくれました。この直後、晴れ間は無くなり、元の曇り空に戻りました。

空を見て予想し、予想通りまたそれ以上の空に出会いに感動、さらにその空とヒコーキを絡められれば、さらなる感動です。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

コメント

コントレールが演出した空

2015-06-17 20:58:44 | 小松空港

 今日は一面の曇りで空は微笑んでくれませんでしたが、今日は微笑みそうな空。

機材片手に黄昏の空港へ。

すっきりとした青空ではなかったですが、雲の隙間が赤く染まり、上空のコントレールが空を形作ってくれました。

さて次はどんな空と出会えるだろうか。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

コメント

空を駆け抜けていく彼女の後ろ姿

2015-06-16 21:51:35 | 小松空港

 ただ彼女の美しい後ろ姿に見惚れる。


にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

コメント

カラスに悩まされるスカイパーク

2015-06-15 19:52:52 | 小松空港

 最近の困り事。

今年はスカイパークに大量のカラスが集まって、撮影に四苦八苦しています。

去年までこんなに集まることは少なかったのに、芝に潜む虫でも食べてるのか?芝を占領して、どうしても写りこんでしまいます。

さすが小松のカラス、旅客機はもちろんアフターバーを焚いて離陸するイーグルにも動じず、どかない・・・

公園側も目玉のカラス除けなどを設置したりしてますが、ほとんど効果なし。

バードパトロール来てくれ~!


にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

コメント