The Contrail in KOMATSU

小松空港をベースにヒコーキの写真・動画を撮影するYOSHIRJNKのブログです。

雪ミククエスト2015 さっぽろは初音ミクが溢れていた

2015-02-28 23:53:20 | 初音ミク

 今頃ですが北海道に行った目的である、さっぽろ雪まつり別名雪ミククエストの模様です。

さっぽろ雪まつりに合わせて、初音ミクの雪バージョンである雪ミクのイベントが札幌・新千歳空港で開催されます。

市内にはラッピング電車が走り、

物販や展示会、

そしてライブが行われました。そして今回は運よくこのライブのチケットが当たり、初めて初音ミクのライブに参加してきました。

その熱狂・感動の模様の一部を公式動画でどうぞ

初めてのミクのライブ、大変楽しかったです。これはまた行きたいと思う体験でした。

そして雪まつりの雪像もミクです。

そして夜は美味しい北海道の幸を堪能

そして新千歳空港に特別ショップとミクツリーが行われていました。

今回のミククエストを体験して思ったのは、すべてのイベントを回るには2日間短すぎますね。来年はもう少し期間を得て参戦したいと思います。


コメント

ひさぶりにカーゴルクスの400Fが飛来!そして北米便が期間限定で復活!

2015-02-27 21:48:44 | 小松空港

 最近は去りゆく777、787などが話題の小松空港ですが、小松の女王であるカーゴルクスもがんばっております。

まずは久しぶりにB747-400Fが飛来しました!

もうすっかり小松ではレアな機体になってしまった400F

最近はB737 B767 A321とウイングレットの機体が多い小松ですが、やっぱり400のウイングレットは良いものですね。

さてなぜ?これまで来なかった400Fが来たのか?それはどうも今、日本中をフレイターフィーバーにしているあることと関係があるのかもしれません。

アメリカの西海岸の港湾ストで海運のオペレーションに支障をきたし、それを補うべくチャーターで貨物機による航空輸送が行われ、成田、セントレアにめったに来ない貨物会社の機体が連日飛来するようになっています。

そしてカーゴルクスも3月までの期間限定で金曜と日曜に、長らく運休していた世界一周ルートによる北米便を復活させることになりました。

ちなみにその北米便が就航した時の模様がこちら

もちろん日本以外もストの影響を受けているので、カーゴルクスの機体運用に変化が起こったのかもしれません。なので400Fはこのあとも、そして幻の400ERF LX-ECVが来たりして

ということで3月の小松空港は波乱万丈になりそうです。


にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

コメント

何度見てもやっぱり767のウイングレットは、デカイなぁ~

2015-02-26 21:02:42 | 小松空港

 12月に初めて小松空港に飛来したJALの767ウイングレット付き

それが今月に入って、羽田の国際線の間合い運用でちょくちょく、時には毎日飛来するようになりました。

ホノルルチャーターでも来ない機体が、まさか日常的にはなるとは思いませんでした。

本来、羽田・成田でがっつり撮影する機体ですが、小松でお腹一杯いただきました。

こうなると次に欲しくなるのはANAのウイングレット付き、ANAさん飛ばしてくれませんか?


にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

コメント

後世に残したい富山空港の光景

2015-02-24 22:04:48 | 富山空港

 新幹線開業で消えゆく小松の景色を追い求めている日々ですが、もうひとつ追い求めなければいけない光景が。

それは同じく新幹線開業で機材の小型される、お隣の富山空港。現在羽田線は787・767で運航されてますが、春からはメインが737、A320の小型機になります。なので富山空港といえば立山連峰、その立山と787・767と絡めるには今しかないと、全国からプロアマ問わず富山に足を延ばしています。

もちろん私も

この日は山腹に雲が掛かる時もありましたが、美しい立山の雄姿を見ることができました。

この日は定番の20降り 02上がりの運用でしたが、ANA885便はリクエストで02サークリングを披露してくれました。富山の進入方式が変わり、あまり見られなくなったサークリング、もう見ることはないかと諦めていましたが、久しぶりに見たサークリングは美しいものでした。

小松での撮影もあるので、開業前に富山に行けるのはあと一回あるかどうか。小松・富山にとって節目になる冬の終わりが近づいてきました。

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

コメント

フードコートから眺める新千歳空港

2015-02-23 21:01:22 | 新千歳空港

 2週間も前のことですが、新千歳空港で撮影した模様です。

今回はミククエストがメインなので、行きと帰りの合間にターミナルのフードコートから撮影です。

1年ほど前までジャンボが行き来していた羽田⇔新千歳ですが、現在は777-300をメインにトリプルセブンが、その任を受け継いでいます。

ということで短時間ですが、今回の新千歳での撮影でした。次の冬は外周での撮影をしなきゃですね。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

コメント

勧進帳の舞台から眺める霊峰白山とトリプルセブン

2015-02-22 22:03:49 | 小松空港

 来るべき3月14日に向けて、これまで撮影していない画を求める日々。

今回は小松空港の定番ポイントである、勧進帳の舞台である安宅から狙う白山とヒコーキの絡みショット。

といっても、これまでトリプルでのこの画は数多く撮影しており、今回は別の構図を考えた結果がこれです。

定番は望遠で山の上部を狙うショットなのですが、消えゆく小松のトリプルということであえて広い構図、梯川を入れることで、この場所から眺められる光景を記録した一枚です。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

コメント

小松と新千歳を結ぶ翼の移り変わり

2015-02-19 21:16:55 | 新千歳空港

 ぼちぼちと新千歳での撮影をご紹介。

今回はフードコートから撮影したこの一枚

手前からエアドゥのB737-500、B737-700そしてANAの737。奇しくも近年の小松⇔新千歳便の機体が並びました。ANAからエアドゥに新千歳線が移管され、B737-500を運航を始めB、現在はB737-700での運航。そして3月末からは再びANAのB737での運航となります。

小松⇔新千歳、受け継がれる翼の一枚です。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村</

コメント

雪の小松空港がタイのトリプルを出迎え・見送る

2015-02-18 22:15:05 | 小松空港

 札幌遠征編はまだまだありますが、ここで小松の出来事もお届け。

昨年からのタイ航空のチャーター企画、3回目の復路の模様です。

前日の降雪で雪化粧した小松空港、そんな空港に舞い降りるタイ国際航空のB777-2D7 HS-TJH。雪レフにはなりましたが青空でないのが残念、ある意味この曇り空が小松らしいですが。

そして冬の北陸を満喫したタイからのお客さま乗せてバンコクへ帰って行きました。

次回のタイ航空のチャーターは4月を予定しています。そろそろA330とか来てほしいなぁ、なんならジャンボを。


にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 -->

コメント

心がぴょんぴょんする、札幌丘珠空港で出会ったHACの翼

2015-02-17 20:23:05 | 丘珠空港

 雪ミククエストがメインの今回の旅。それでも行ってみたい場所がありました、そこは札幌市郊外にある札幌丘珠空港です。

市内より地下鉄とバスを乗り継いでたどり着いた丘珠空港、陸上自衛隊丘珠駐屯地との共用空港であり、管制は陸自が行っています。ターミナル3階部分に展望デッキがあり入場は無料です。今では貴重な低いフェンスのみで撮影環境は良いものでした。

デッキからはエプロンを一望でき、奥には1500mの14/32の滑走路が広がります。

時間・便数の制約で二便しか撮影できませんでしたが、いろんな画が撮れる可能性がある空港なので、次回はじっくり時間をかけて撮影してみたいです。

おまけ

ほかの機体はドアクローズ直前にグランドスタッフからキャビンアテンダントに、乗客数などが記入された用紙が渡されます。ところがこのサーブの場合、キャプテンがコックピットにある穴から直接地上にいるグランドスタッフから受取ります。

この女性スタッフ、丸めたレポートを必死にキャプテンに渡そうとしています。ところがあと一歩届かない、キャプテンも必死に手を伸ばし、彼女もぴょんぴょん飛び跳ね、ようやく渡すことができました。

そんな彼女の姿に、あぁ~私も心もぴょんぴよんしましたw

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 -->

コメント

小松からベアと行く新千歳への空の旅

2015-02-15 21:36:18 | フライト

 今回の札幌遠征は小松から新千歳へは、往復とも直行便のエアドゥを選びました。

来月の28日で小松線から撤退するので今回の遠征が、小松からの最後のエアドゥでのフライトとなりました。

登場機はBoeing 737-781 JA08AN ANAからのリースの機体です。

せっかくの-700なので、ウイングレットのベアと隣同士なれる席を選びました。

ランウェイ24離陸後、機体は日本海沿岸を沿う形で北海道へ。

青空の新千歳の16Lに着陸となりました。

このPBBのROVCE'を見ると、北海道に来たなぁと実感しますw

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 -->

コメント