The Contrail in KOMATSU

小松空港をベースにヒコーキの写真・動画を撮影するYOSHIRJNKのブログです。

ジャンボに始まり、ジャンボで終わる2014年を振り返る

2014-12-27 19:28:58 | 小松空港

 2014年も残すところあと数日、今年のブログも本記事で最後となります。

ということで、さらっと今年を振り返ってみましょう!

2014年は元日からジャンボの初日の出フライトの撮影からスタートしました。ANAジャンボ最後の年、ここから約半年はジャンボの追いかけとなりました。

羽田での初日の出から2週間後、伝説となった伊丹チャーターフライト。一連のジャンボのイベントフライトでは最も盛り上がったものとなりました。

3月上旬には那覇へ飛び、沖縄のエメラルドブルーの海とトリトンブルーのジャンボのコラボに感動し、私自身最後のジャンボでのフライトとなりました。

そして3月16日、熊本空港でおこなわれた「さよならチャーターフライト」を撮影するべく熊本へ。阿蘇の雄大な姿をバックに行われたタッチ&ゴーなど、ジャンボの雄姿は感動の一言では表せないほどの素晴らしさでした。

そして3月31日、ついに迎えたラストフライト。羽田で過ごしたジャンボとの最後のひと時、多くの思い出と共にジャンボに別れを告げました。

かつて当たり前のように小松にその姿があったジャンボ、羽田で何機も並ぶ光景、日本各地で出会ったのも、今は思い出の1ページとなった時でもありました。

そしてイカロス出版から発売された「ANA747全機録」の付録DVDに参加させていただきました。ご購入してくださった皆様、ありがとうございました。

そして今年はセントレア、松山など各地の空港にも赴き、新たな画を狙い活発に活動した年でもありました。

そしてホームの小松空港でも、航空祭、チャーターなど数多くのイベントがありました。来年新幹線の開業を控え激動の年を迎える小松空港、はたして来年はどんな画を撮影することになるのでしょうか。

そして本日、小松空港での撮り納めを行いました。

撮り納めにふさわしく、初撮影となるカーゴルクスの新鋭機LX-VCJ „City of Zhengzhou‟ 以前VCFにデカールでロゴが貼られていましたが、受領したこの機体にきちんと塗装されてネーミングされました。これで現在、カーゴルクスが保有するB747-8Fの全機を撮影することが出来たので、心残りの一つが解消されました。

そして明日からは恒例?のコミケと羽田での撮影のために東京に行きます。羽田でルフトハンザのB747-8Iを撮影し、2014年を羽田でのジャンボで始まり、羽田でのジャンボで終わる年としたいと思います。

今年、1年間ブログ・Youtube、ツイッターをご覧いただきありがとうございます。今年も数多くのヒコーキ、人々、そして思い出を得ることが出来、良い1年だったと思います。来年も今年以上に良い年になるよう努力していきたいと思います。

それでは、Have a Nice New year! Contact 2015, Good day!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 -->

コメント

ひと足早く小松空港に、ANAから星のプレゼントが届きました

2014-12-23 21:56:23 | 小松空港

 明日はクリスマスイブ、世の中あっちこっちもジングルベル♪いいですね~私も欲しいなぁ・・・・クリスマスの予定をw

そんな中、小松空港にANAサンタからひと足早いクリスマスプレゼントが届きました。

ANA Boeing 767-381 JA614A スターアライアンス塗装

これまで来そうで来なかったB6のスタアラが、ついに小松空港に初飛来しました。

小松のヒコーキファンにとってANAからの嬉しいプレゼントとなりました。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 -->

コメント

かつてモヒカンだった君に再会

2014-12-22 21:10:51 | 小松空港

 今日も吹雪→晴れ→吹雪の冬の天気、それでも新たな画を求めて空港へ。

撮影後にレジを確認するとJA602A、そうかつてモヒカンジェットとして人気を集めたANAのレトロ塗装機だった機体でした。

約五年間、日本の空を飛び今年の8月11日にラストフライト、その後ANAのIOJ塗装になってJA602A。

私にとってラストフライト日であった8月11日伊丹以来、ANA塗装になって初めての再会となりました。

モヒカンが消えたことに寂しさを覚えた今日の撮影でした。

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 -->

コメント

ありがとう!そしてまた春に!小松空港の展望デッキは眠りにつきました

2014-12-16 22:07:56 | 小松空港

 平成26年12月16日、ついに小松空港の展望デッキがリニューアル工事のために閉鎖されました。再オープンは来年の3月を予定しております。

 そこで最終営業日となる前日の15日に撮り納めを行いました。

3月から新幹線となるライバルを向ける小松空港、この777などの大型機の運航の減少が予想され、雪と777のコラボはもしかしたら今後貴重な物になるかもしれません。

夏は熱く、冬は冷たいこのコンクリの床はウッドになり、常に中腰を迫られた金網フェンスもワイヤーデッキにリューアル予定です。

そして人生で最も座った椅子ベスト10に入るこの椅子、次は数を増やしてほしいものです。

そして数え切れない夜をこのデッキで過ごしました。突然の飛来機にダッシュでデッキへの階段を駆け上りなんとか間に合ったこともあったり、入場料50円を払おうとしてサイフを見たらお札しかなく自販機で飲み物を買って崩したり。

数え切れないヒコーキ、人、そして素晴らしい光景と出会わせてくれたこの展望デッキ、来年の3月からは新たなステージで挑み続けたいと思います。

Thanks Komatsu observation deck,

             See you Next March!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 -->

コメント

強烈な向かい風は、ジャンボさえも浮かばせる

2014-12-13 22:26:27 | 小松空港

 今日は寒波の到来に伴い、強烈な風が吹き荒れる嵐の一日となりました。

MAXで40ノット!これが見事な横風着陸が見れる期待してましたが、風向は270度・・・ランウェイ24に対してほぼ真正面だったため、それでもこの向かい風は強烈だったため、

小松の人ならこの画で、いかに今日の向かい風が強烈だったかがお分かりになるでしょう。カーゴルクスのB747-8F、普段の24り離陸なら軽くてもC3を越えてからノーズが上がるのですが、今回はC2を越えた時点でノーズが浮き、C3ではメインギアも地面から浮いてしまいました。

こんな暴風との戦いも小松の冬のイベントです。そして来週の火曜からリニューアル工事のため閉鎖される展望デッキ、閉鎖前の最後のカーゴルクスの撮影でした。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 -->

コメント

富山空港、冬の始まり

2014-12-09 22:17:12 | 富山空港

 思いもしなかった12月上旬の積雪を記録したこの週末、富山空港で撮影できる機会を得て久しぶりに富山でシャッターを切りました。

雪が舞う富山の空に飛び立つ767、寒波による積雪と視界不良で前日の夜の2便が欠航、そのため本来737だった機材も767に変更しての運航でした。

 北陸新幹線開業を3カ月後に控え、小松以上に影響が出る富山にとってはこの冬が最後のテコ入れの時。今年の富山の冬はいつも以上に緊張感がある冬になるでしょう、もちろん撮影する方も来年の冬にその機体が撮れる保証がありません。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 -->

コメント

ウイングレット付きの767、小松に初飛来!

2014-12-08 19:52:21 | 小松空港

 昨日は富山→金沢→小松と撮影を終え帰宅して一服していたところ、ふと見たフライトレーダーの画面に思考が一瞬フリーズし、次の瞬間にカメラバックを取り車のエンジンをスタート、一路空港へ!

つい一時間前にいたデッキに再び舞い戻り、直後に目的の羽田からのJAL1283が到着しました。

JAL Boeing767-346/ER JA616J

国際線の767、しかもウイングレット付きのスカイスイートが小松空港に初飛来しました。ウイングレット付きの767はANAにもありますが、JALが初飛来の称号を得ました。

スポットに入るとウイングレットの大きさが際立ちます。高さが3.4メートルあり、PBBと比べるとその高さを実感します。

実はJALのウイングレット767は、これまで羽田・関空で撮影していたのですが、どれも遠かったり腹の画だったので課題だったのですが、まさか小松できちんと撮影できると思いませんでした。

これも羽田が再国際化して、国際線機材が国内線に間合い運用されるおかげです。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

コメント

新たなステージへ!12月15日、小松空港の展望デッキは一度幕を降ろします

2014-12-07 22:05:25 | 小松空港

 いよいよ100日を切った北陸新幹線の開業、開業後もANA JALとも便数を維持するも機材の小型化が予定されています。そのような中、小松空港のターミナルも改修・リニューアルが行われることになりました。

その一つに展望デッキの改修があります。

金網をワイヤーフェンスに、コンクリむき出しの床も足に優しいウッドデッキ、そして無料化と様変わりする予定です。

そしてその改修工事が12月16日から開始されることになりました。

そのため現在のデッキで撮影できるのは15日まで、その後3月上旬のオープンまでは外周のみでの撮影となります。冬の外周は厳しいですが、リニューアルオープンを楽しみに脚立の上で冬を過ごしたいと思います。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

コメント