森歩き 事務局日誌

森に山に、森林ボランティア活動に、面白い物があれば何でも見に行きます。

森林づくりボランティア支援センター通信 8月号

2011年07月26日 | 通信4コママンガ
通信の4コママンガです。

 えー今回は 「遠野奇談」を読んでいたので 必然的にカッパです。

 遠野奇談は 「遠野物語」で 語り部として出てくる 佐々木喜善氏が
 直接書かれた本なので こっちの方が 断然面白いです。

 いやいや 柳田国男氏についてどうこういうつもりは ありませんよ。




 私の母の実家が 筑後の田主丸 そーです。カッパの名産地!

 「カッパのへそ」 という饅頭が名産。うまい!けど 甘過ぎ。

ここのカッパは 相撲が強くて、デカイ顔しすぎて
お相撲さんを呼んで こらしめられたという話があります。

 まあ 河童は 夏の季語ということで、、
コメント

森歩き

2011年07月23日 | 自然
朝 用事があって県民の森まで出かけました。

 学習展示館の前の池にいる ガチョウたちが 何故か 岸に上がっている。

で、なぜか こちらにどんどんやってくる

な なんや

どうも 何か食べる物くれると 思ったらしい
ないよ ない ない といったら 解散して 池に戻っていった
でも 何かヘンなのも混じっている  アンタダレ?

林に入れば キノコがこんちは

たぶん シロタマゴテングタケ  近頃ツボやツバのあるキノコに引かれます
    ほとんど 毒キノコなんですが
んで

カマキリのチビちゃんと 目があって にらまれて (後ろから写真を撮っていたら)

ニホントカゲには またまた すたこらと 逃げられてしまいました。


で、用事はからぶり。 できませんでした。  また出直すこととしましょう。
コメント

大人になれない 子どもたち

2011年07月21日 | 自然
大人になりたくない---ピーターパンシンドローム  では無くて
大人に なれないのです。

たぶん ナガサキアゲハの子どもたち 庭のミカンの木に8匹ほどいたのですが
この3日後に 全員消失しました。

 そうです。ニワのもずっこ達です。実は 2ヶ月ほど前も5匹ほどいたのです。
 これも この写真のサイズ、2cmになると 消失しました。

隣のパンジーの鉢に ツマグロヒョウモンの子どもが5匹ほどいたのですが
これも 2cmサイズまででした。

めげずに また産卵にきていますが、どうなんでしょう。


おかげさま? で 今年は アジサイやクチナシやレモンの木にはどっちゃりとした
イモムシは住み着かず 綺麗な花を楽しむことができました。

おまけに ケヤキの青虫もせっせと食べてくれています。いいんだけどね。
屋根がアオムシの糞だらけにならないし。

でも なんか さびしいぞ


って、イチジクヒトリモドキが 台風の風をよけてやってきています。

これは 大発生して農作物に被害をあたえる わりいヤツみたいなんです。
沖縄産なのに 北上してるようなのです。
この庭で 初めてお目にかかった方ですが、会ってはいけなかったみたいです。
                      しーらないっと
コメント

きのこ る

2011年07月20日 | 自然
あっち こっち うろうろして 名前が分かったのだけ、、たぶん

キノコどもを 紹介

テングタケ でかかったです。毒さえなければ 食べでがありそうなサイズ

オニイグチモドキ  たぶん食べられないって 

かわいい キタマゴタケ

地面から出てくるとこは 卵が 出てくるようです。

          でも 毒キノコですからねっ


今年も会えて良かったです。木の幹の後ろからそっとのぞいています。

レースが素敵な キヌガサタケ  これは食べられます。
みんなに見せたのだけど だれも食べてみようという人はいません。

 そーーなの、臭いのよっ   なしこげなもん 食べるんかっ て思います。


  キノコでわいわいしていたら きのこ会のK氏が
 「だいぶ キノコにはまってきましたね。」  にやり  
                    胞子の毒がまわってきたのか、、。
コメント

す すみまっせん!

2011年07月18日 | 自然観察会
なんといいますか TVニュースなどでよく聞く「トカゲのしっぽ切り」を
してしまったのです。

 す、すみません。  深々と頭をさげる。

ニホントカゲのしっぽです。 しばらくピクピク動いていました。

ちょっとお シドイじゃないのさっ

自然観察会の最中 ちょろっと走る ニホントカゲ  近頃見かけることが
少なくなったトカゲです。 子どものころは 青光りするしっぽを持って入るので
見たことある人 多いのでは。
でも 成体の写真を持ってないので こりは捕まえて写真撮らねばっ

 で、不覚にも 捕まえられて 
 それも 発展途上の小学生男子ではなく  オバサンに

 しっぽ切っても 逃がさないので 

恨めしそうに つぶらな瞳を向けてます。
オバサン 噛みつかれてしまいました。

しっぽを再生するのに どのくらい虫を食べんといかんと思うのよっ
虫採って 持ってこんかい
         と言われているようです。


近くを飛んでいた ミヤマカラスアゲハ
                 ちょっとお 話かえてんじゃないわよっ
コメント