森歩き 事務局日誌

森に山に、森林ボランティア活動に、面白い物があれば何でも見に行きます。

借り暮らしの 下見

2010年07月30日 | 日記
間借りをするつもりなのか お二人さんが下見にきました。


 二人で見ています。 あまり背中が青くないのですが
 ネクタイしめて シジュウカラさん。
 この時期 子育てはしないと思うのですが
 早々と 来年のための下見でしょうか。

 しばらく相談をしていたようですが どこかに飛んでいきました。

この下宿 下見の方は多いのですが なかなか決まらなくて、、。

ええ ええ 理由は分かってるんですよ。大家がスケベ心をおこして
来るたんび カメラ構えて写真撮るんです。2階の窓から
丸見えの位置に巣箱をかけてあるんですから
決まるもんも 決まりません。    すみませんねえ。
コメント

里山風景

2010年07月28日 | 日記
仕事で庄内の方に森を見に行きました。
 
水田には 稲が育ち その上をツバメが飛び交う 田園そのものです。

畦の草もきちんと刈り込まれて手入れされ いいとこやな~~

 もっと いいことあったんです。 テンション上がってしまいました。


畦の周りを飛び回るカエルが トノサマガエルだったのです。
うれしー  ここも トノの生息地です。
少しこぶりのサイズですが 一人前に 背中に婚姻色のきみどりライン。
彼女募集中ですな。 ヌマガエルも混ざっていて いいとこですわ。

 
コメント (2)

森林づくりボランティア支援センター通信 8月号

2010年07月27日 | 日記
通信 8月号の4コママンガです。


じつは イベリコ豚 食べたことないんですよ。
でも 鹿はあります。 味は 微妙、、。

今度 みんなで 猪鹿鳥(いのしかちょう)グルメツアーを
企画しております。全種類食べさせてくれる民宿があるのです。

  あまり肉は好きではないのですが 成り行きで、、

         どこまでも なりゆきだなあー
コメント (1)

卵が 孵って、、

2010年07月26日 | 日記
以前に書いた ツマグロヒョウモンの産卵。どこに卵があるのか見つけきらないうちに
葉っぱの上に 幼虫たちが  ごそごそ

なんと 5匹も  卵からいっぱい孵ったのね まだ体長2cmくらい
となると この終わりかけたビオラでは たぶんご飯が足りない
どうなるのか  成り行き任せです。

庭は 夏になって 夏の昆虫がわんさかです。
でも 蚊もぶんぶんで その分 クモもたくさんいるようで
へんなのもいるし、 


もう 勝手にしんしゃい 
コメント

志高湖で森林ボランティア活動

2010年07月21日 | 日記
例年の 志高湖県営林下刈りボランティア
今年は 23人もの参加がありまして 8時半集合で始めたら
11時には すんでしまいました。  すごい 人数は力です。

植樹して5年目の場所は そこそこ 森の様になってきてます。
でも 言わずと知れた シカの害

かわいそうな サクラさんです。ぼっきり折られてます。
 サクラだけではなくマツまで幹の皮をはがされてます。

で、この奥にあるスギの大木。
じつは 天皇陛下 お手植えのスギ  こいつにもシカがやってきまして
角を とぎとぎしましたので 帷子を 胴巻きされてしまいました。


もうこれ以上 胴はあまり太らないでしょうから 鉄の帷子でもいいのか?
と 思ってもみたのですが

他の木 食べられてるのどうしてくれる と突っ込みたいが 先がない。

この場所、植樹の時 苗が近すぎに植えられて 枝を打ったり間伐する必要が
出てきています。でもあんまし 風通しをよくすると 鹿通しもよくなって
ますます囓られるのでは、、と悩みの種です。
コメント