toty日記

toty日記です。感想などいただけたら、喜びます。最近mixiに参加、気軽に声をかけてください。

気づいたら歌ってた

2009-06-29 11:40:56 | 歌・コンサートなど
6月27日の朝日新聞に、
気づいたら歌ってた」という記事がありました。

学校で過ごした時間のほとんど、
生活の中に歌があったと、何回も書いてきた気がするのですが

そんな雰囲気が今も健在なのを知って、ほっとしました。

たまに訪れる母校は、校舎がどんどん立派になり
育った頃の面影がなくなることに、一抹の寂しさを感じていたのですが

歌は生き続けているんだな、と。


気づいたら歌ってた! クリック!



写真は、おやつの用意。
職員、入居者、一緒にお茶をいれています。

コメント (2)

ゲームボーイは宗教

2009-06-28 23:57:48 | おおはる話(母のこと)
一週間ほど前になるが、おおはるさんをたずね、
ケアプランの説明を受けたとき、
必要な話はすぐにおわり、雑談になった。

おおはるさんは、その老人ホームができた当初から入居したので
最近入った職員に、昔はねと話し出した。

今では数十人の入居者があるが、
始まってすぐは、10人程度の入居者しかいないので
夜勤は1名の体制だった。

そんなとき、救急車を呼ぶような事態になり、

「とりあえず、お財布を持って、私が救急車に乗り込んだのよ。」
他の入居者をほっとくわけにはいかないでしょ。

へぇ~~、そんなことがあったんですか。


ゲームボーイが好きでね、
あれは、一種の宗教ね、

ほら、何も考えないで集中できるから。
一種、宗教的でしょ、という。

今、GHで他人が声をかけないと所在無く過ごす人をみていると
年取っても、自分が熱中できることがある人は、幸せだとつくづく思う。

宗教のとらえかたが、面白い。


ゲームボーイは宗教! クリック!



で、写真はGHでのおやつ作りの一風景。

コメント (2)   トラックバック (1)

ビンゴ!

2009-06-26 22:14:06 | 日常のあれこれ
昨夜の話。
新しい職場全体の懇親会があり、
7時から参加した。

metalくんが、「母です」と、紹介してくれたり(変なの!)
いろんな方と話せた。

最後にビンゴゲームがあったが、隣にいた人に
私、けっこうこういうの当るのよと話していたら

本当に当って、3000円のクオカードをいただきました。

9時におひらきになったので、近いこともあり
ひさしぶりに、さがさんのライブにでかけ、

日暮里のポルトで、ライブを楽しむ。

以前、ピットインでお会いし、
そのときも一緒にカレー屋さんにいった
ぽにょさんとも再会。

さがさんとS協会さんと焼肉を食べに。

↓さがさん、いちおしのライブ。

♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪

7/27(月)新宿PIT-INN  
http://www.pit-inn.com/
【眼の夢】
高橋悠治(P)、さがゆき(Vo)、山本達久(Ds,metal)
    高橋悠治 さがゆき 山本達久 
    3人の初顔合わせ  インプロと うた
    さがゆきのための高橋悠治の新曲『眼の夢』
    夢の眼が観ている眼の夢
開演…8:00
予約…03-3354-2024
料金…3000(1drink付)
●高橋悠治・書き下ろし曲「眼の夢」初演

♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪

そういえば、今晩の新聞に「高橋悠治 意欲的に活動」とあったので
書き下ろしの曲についてふれてないかなと、よく読んだけれど、
でていませんでした。残念ですね~。

高橋悠治 作詞・作曲だそうで、さがさん張り切っています。
是非、ご都合のつくかたは、いらしてみてください。


隣の女の子が、一枚一枚が大きなブタ肉を焼きはじめたところで解散。
それにしても、あの分量の肉を華奢な女性がたべるのかと
そのあとも、話し続けた。


ビンゴ! クリック!



写真は、職場のベランダ菜園にできたピーマン

コメント

やっと、手に入れました!

2009-06-24 23:30:35 | 日常のあれこれ
先日来、ピンボケ写真しか撮れなくなっていたデジカメにかわり
新しいデジカメを手に入れました。

さっきから、充電中です。

お店でお試し用のカメラでいろいろ撮ってみて、

1センチの距離まで近づける!
軽い!
なんてお利口さん!な機能がいっぱいあって

これからが楽しみです。
うっふっふ!

今まで持っていた初期のデジカメ

その時は、高かったし
ものめずらしかったけど、
でも10年近くたって、「ご苦労さん」になりました。

最後のご奉公で、下取り3000円で貰われていきます。


やっと、手に入れました! クリック!

コメント (3)

親子の話、ハゲタカ編

2009-06-23 21:37:35 | 日常のあれこれ
ハゲタカで重要な役割を果たしている大森南朋が
麿赤児の子供だということをつい最近知った。

新聞の父を語るというシリーズでなのだが、
その記事に、子供の頃、学校で父の日に、
父親の仕事の様子を描けという課題が出され、

全身白塗りで踊る父を思い浮かべ、
白の画用紙に、全身白では目立たないと

肌色にして、塗ったら、
一生懸命描いた作品を、「ふざけるな」と
教師がいいはなった、という。

教師には、なぜ、そのよう描いたのかと、
たずねる心の余裕はなかったのだろう。

その時は、父親の仕事は、普通には受け入れられていないと
悟ったむねのことがかかれていたが、

「普通」ではないと、
世間にうけいれられにくい父に対して、

時間がたち、全てを理解できるようになるまで
心の葛藤があったのだろう。

「普通」でない体験というものを、肥やしに出来る人、
あれこれ、考えている。


親子の話、ハゲタカ編! クリック!

コメント

親子の話1

2009-06-22 23:38:30 | 日常のあれこれ
土曜、日曜と放映された「刑事一代」、面白かった。

鑑識・米沢守の事件簿で刑事役だった萩原聖人が犯人役、
なかなかよかった。


ところで、にわか相棒フリークとなって
「鑑識・米沢の事件簿~まぼろしの女房~」と、

続編の 「~知り過ぎていた女~」を書いた
「ハセベバクシンオー」という作家は何者?
と、思っていたのだが、
(なんといったって、ふざけたペンネームだし)

「相棒」監督 長谷部さん死去というニュースに
監督の長男が、ハセベバクシンオー(本名は長谷部晋作)とわかった。
たしかに、ハセベなのだ。

長男の作品を父親が監督したのかと、ちょっと意外だった。
そして、その監督がなくなったとは。

映画はつい先日公開されたばかりなのに。


親子の話1 クリック!

コメント (2)   トラックバック (2)

とんとんとんからりと隣組♪

2009-06-21 23:53:28 | 山吹の里では
山吹の里のコンサート
歌がいっぱいで、
お客様もいっぱいで、

用意したプログラム(115枚)が足りなかったので
それ以上の人が集まったということです。

おわって、みな、ふ~~でした。
でも、楽しかったと聞けば、また来月と、力がわきます。

タイトルは、今日「みみずく」さんが歌ってくれた歌


とんとんとんからりと隣組♪ クリック!

コメント (2)

食欲は、生命力!

2009-06-20 23:17:02 | 日常のあれこれ
病院の帰り、一日早い「父の日」と称して
舅、夫とチャイナへ寄る。

姑が今度の病院に入ると決まった時
図らずも同時に、チャイナに近いね、夫も私も言ったいわくのある店。

昼間のうちに予約を入れておいてよかった繁盛振り。
以前の店の倍以上に大きくなったところが満杯。

ここは、すべてお店任せでご馳走が並ぶ。

お店にいる人みなが、同じものを食べているという
不思議なシステム。

おなかがいっぱいになったら、ストップをかけるのだが
今日は、全部で9品も食べた。

三人分が大きなお皿にのせられてきて
とり皿に取り分けてたべるのだが、
舅もきちんと三等分で食べ続ける。

私たちでさえ、おなかいっぱいなのに、
同じペースで食べ続けており、

舅の元気の源は、この食欲!と、思われる。

そういえば、おおはるさんも、食欲は衰えない。

今日の献立
  きゅうりの漬物とチャーシュウ
  はもの酢の物
  青菜の炒め物
  なまこの煮物
  海老のチリソース
  アスパラのあえもの
  キニラの炒め物
  天然うなぎの甘辛煮
  あと一品あったが、思い出せず
  


食欲は、生命力! クリック!

コメント (2)

発見! パキラの秘密! いや、蜜!

2009-06-19 21:28:25 | 日常のあれこれ
今日は、おおはるさんのケアプランの説明を聞く日、
ということで、出かける途中、
ガソリンスタンドに寄って、給油と洗車をしてもらった。

待合室で待つ間、凝った肩を回しながら、
上を向くと、
パキラの葉が天井近くまで繁っていた。

パキラの枝や葉の裏にしずくがいくつもついている。

手の届く所のしずくにさわってみると、ねばっこい。
舐めてみると、とても甘い、蜂蜜のようだ。

よくよく観察したら、緑の新しい所には、かなり蜜が
ついている。

面白い現象だなと、帰ってきて調べたら、
こんな記事をみつけた。

今まで、パキラはよく見かけたが、
下から見たので、蜜をみつけました!
とても美味しいです。

ガソリンスタンドの人も
気づいてなさそうだったっけ。


そうそう、おおはるさんとイタリア料理の店に行った。
大きな餃子のような形をした、アンチョビとチーズが入った
パイがおいしかった。

そのあと、おおはるさんが、10回くらい
あれ、おいしかったね、とうので
かなり気にいったのだと思う。

今日は、おいしいもの二つ!


発見! パキラの秘密! いや、蜜! クリック!


コメント (2)

質問じいさんはこなかった。

2009-06-18 23:56:53 | 日常のあれこれ
舅が加わっている会の総会があったので、
様子をきいてみた。

いや、「異議なし」で「シャンシャン」さ。

以前、何でも異議をとなえて質問する人がいると聞いていたので
その人は?ときいたら、

「質問じいさん」は、今日はこなかったそうだ。

最高齢は100歳だが、役員はもう息子たちの代だから
のんきなものさ。

でも、スーツを着込んで、帽子をかぶって外出する。
おしゃれだ。

会のお土産のチョコレート・カフェのケーキを貰った。
思いのほか、美味しかった。


質問じいさんはこなかった。 クリック!

コメント (2)

おむつができない!

2009-06-17 23:50:27 | 日常のあれこれ
ふと、思い出した。

ヘルパーの実習の時、
その日は、オムツの着脱介助の実習。

実習生がお互いにオムツをあてる。

もちろん、ズボンの上からなので
恥ずかしいことはないのだが、

やはり微妙な気分であり、するにしろ、してもらうにしろ
さっさとすませたい気分になる。

ところが、最近流行の股下がぴったりでないズボン
(ずるっと、落っこちそうなズボン)
をはいている男性には、おむつができない。

股下にあわせても、両脇から止める場所が
腰にならない。

講師の先生が、そんなにもたもたやっていると
利用者さんは動いちゃうのよ、
うんちだらけになっちゃうのよ、と言っているが。

どうしてあんなのが流行るのかも不思議といえば、不思議だが
それ以来、かっこいいつもりでズボンをずらしている人にであうと

腿のあたりにオムツがしがみついている図を思い浮かべ
1人楽しんでいる。


おむつができない! クリック!

コメント (4)

なんだ、そうだったのか。

2009-06-16 23:19:00 | 日常のあれこれ
ブログをはじめてから
できるだけ、写真を一枚入れるようにしていたのだが

最近撮っても、撮ってもぴんぼけで
自分の目がおかしいのか、

手がぶれて撮れないのかと思っていたら、
カメラの不具合でした。

買ってからかなりたつので、買い換えようと思います。
さて、どんなのにしようかな。

みなさんは、どんなカメラを使っていらっしゃるのでしょうか?


なんだ、そうだったのか。 クリック!

コメント (3)

以前は、ひっかからなかったのか!

2009-06-15 10:47:50 | 日常のあれこれ
昨日、親ばかをしにmetalくんのところへいき、
話しながら作業をしていた。

作業の合間に、
時々、ネットをチェックしているらしく、

「ないないクレヨン」の話になり、
10年もさがしていたの?

そうなの、昔も検索したんだけど
その時は、全然みつからなかったという話をした。

ふたりの結論は、
インターネットに載る情報量が圧倒的に多くなったから
検索で見つかったんだねということになった。

彼は、ご先祖様のことをいろいろ検索しているらしく、
昔はなかった情報がいっぱいあると、

「とうとうと」述べはじめたので、そこまでと、
話しはおわった。


以前は、ひっかからなかったのか! クリック!


コメント

ああ、すっきりした!

2009-06-14 09:41:18 | 歌・コンサートなど
よく口ずさむけれども、正確な歌詞を知らなくて
この10年位、ネットで探していた歌。

「僕のクレヨン黄色がない♪」ではじまるのだが
なかなか見つからなかった。

先程、クレヨンで検索していたら、
同じように探している方が、

「教えて!Goo」というサイトで質問していて
「ないないクレヨン」という歌だとわかりました。

「みんなのうた」だと思っていたのですが
「おかあさんといっしょ」で放送されていたのだということもわかりました。

楽しい歌で、大好きだったのです。

ああ、すっきりした!
今日も晴れているし!


ああ、すっきりした! クリック!



写真は、御殿場で採った山椒の実
コメント

草刈

2009-06-13 23:56:11 | 日常のあれこれ
御殿場に草刈に。

週末になったら、草刈にと思いながら、
雨降りではいやだし、なかなかいく機会がなかった。

梅雨に入ったものの、今日は晴れそうだったので
思い切って出かける。

御殿場に行こうと思うといったら
舅も、それじゃ僕も行くというので

二人で東名を走る。

季節なのか、高速の道端の草木も手入れのための人が入り
木は丸坊主にされているのもある。


ちょっと腰が痛いというので
舅には極力休んでもらおうとしたが、

全然休んでいなくて、腰が気になった。
義弟もきてくれて、腰ほどに伸びた草もさっぱりとした。

ナイロンコード式の草刈機で刈るのだが
長時間使っていると、
振動で、手に震えが残るので、余り長くはやらないことにした。

3時ごろ御殿場を出て、姑の病院に寄り、
家についたら、やはり疲れた。

帰って来てから、
舅が昨年の9月のカレンダーが張ったままだったから
それ以来行ってなかったんだねというので、

姑の骨折以来だという話になった。

やはり、毎日のように病院通いをすると
こういうことは、後回しになっていたのだなと、思った。


草刈! クリック!

コメント