toty日記

toty日記です。感想などいただけたら、喜びます。最近mixiに参加、気軽に声をかけてください。

散って気づく花

2014-06-27 23:11:21 | 秩父宮記念公園
未だに5月最初の頃の秩父宮記念公園で撮った花の続きです。

花の中には、あまり自己主張せず、
道路に落ちているのに気づき、
上を見上げると、あら、咲いていたのねという花があります。



これがそうで、
名前もわかりません。

見上げたら、はるか上の方で、
小さくてカメラにもおさまりませんでした。


今、咲いている夏椿もそれにちかいかもしれません。

夏椿は、蕾の頃のなんともいえない白と、
葉の薄緑がやさしくて、さわやかな植物だなと思います。

昔、散った花の画像をアップしたら、
tamakitiさんが加工してくれたのがあったなと、思い出しました


散って気づく花! クリック!


おかはんをよろしく、ブログもあります!






コメント

パンダちゃん

2014-06-24 22:03:36 | 山吹の里では
Aさんから携帯にメール。

「行ってきました。元気でお喋りをしてきました。
お岩さんからパンダちゃんに変身!

右腕一本は痛々しいですが起き上れていられますので
顔を見せてあげてください。

別館〇階○○号室。手ぶらで。」


実は、山吹の里のコーラス隊のお世話を一緒にしてくれている
Kさんが、ちょうど一週間前、ひったくりにあって、
腕の複雑骨折で入院されたという知らせをもらっていた。

一人住まい、でもコーラス隊の練習だけは
体調が悪くても、頑張ってきてくださっていた
もう80近い女性。

おしゃれさんで、モダンで、見た目はお若いが、
複雑骨折と聞いて、心配していた。

ご自宅の近くのATMでお金をおろしての帰り、
後ろから自転車に乗った人物に持っていたバッグをひったくられ

顔面と腕を道路にたたきつけられるように転んだそうで
自転車の犯人が男だか、女だかもわからない

一切てがかりのない事件だそうで、
知らせを受けて、本当に心配した。

はじめは、腕という情報がなかったので
足だったら、寝たきりになる恐れもあり、

お年からすれば、骨の回復力も若い方とは違って
遅いだろうし、これで彼女の将来が制限されたら

なんというひったくりだと、はらわたが煮えくり返る思いだった。


腕ということで、ひとまず寝たきりにはならずに済みそうで
ほっとしたが、それにしても

お金をおろしての帰り道は、よくよく注意しなければならないと
思ったのだった。
他人事ではない。みなさまも、ご用心を!

写真は、アネモネ(秩父宮記念公園)



パンダちゃん! クリック!


おかはんをよろしく、ブログもあります!
コメント

節操なし、最近歌った歌

2014-06-23 17:40:33 | 歌・コンサートなど
気づいてみたら、ほとんど毎日歌っている。

このところの曲を思い出してみる。

勤め先に、尺八のグループが来てくださるとのことで、
その時にみんなが歌えるように、歌詞をプリントして
少し練習。

・浜辺の歌
・埴生の宿
・星影のワルツ
・浪花節だよ人生は
・花(川は流れてのほう)他数曲

山吹の里のコンサート、6月の歌
・少年探偵団
・ここに幸あり
・手のひらに太陽を
・雨の歌を思い出して歌う
  雨降り・十五夜お月さん・かたつむり・蛙の合唱等等
  
水曜のコーラスで
・モーツァト  Laudate Dominum 
   ↑5人だけなのにかなり声が出てきてた!
・武満 島へ (先生のアレンジで)

ハレルヤ会
・ジェリコの戦い ←好き!
・青春の歌
・野ばら
・山によせて

某所にて
・ホームソングメドレー
 (懐かしの我がケンタッキーの家・夢路より・峠の我が家)
・ヘンデル 4.Chorus [and the glory the glory of the Lord]

勤め先にて
・自作曲10曲。
・いきいき生きる
・おおシャンゼリゼ
・世界の国からこんにちは
・アンパンマンの歌、他十数曲

おおお! 
「浪花節だよ人生は」からモーツァルト、ヘンデルまで幅広いぞ!

皆さんのお好みは、どんな歌?



写真は、秩父宮記念公園で撮ったもの。
タムラソウのような、でも蕾なのでよくわからない。



節操なし、最近歌った歌! クリック!


おかはんをよろしく、ブログもあります!



 

コメント

尋ね花

2014-06-19 19:15:16 | 
FaceBookで、「この花は何というのかな?」というような書き込みがあると
俄然、調べてみようという気持ちにスイッチが入る。

昨日、これは?と、書かれていたので、
しばらく探したのだが、未だ特定できない。

きれいな花だが、どなたかお分かりの方はいらっしゃるでしょうか?


気になると、ずっと気になってしまうもので。
昨日は暇があると、ずっと画像検索を駆使して
調べていた。

花の色や、蕾の感じは、レンゲショウマに似ているけれど、
もちろん、花の形態は違うし…。

葉っぱは全く違うしな~~。


これだけでは、ちょっと物足りないので
またまた、秩父宮記念公園で見かけた花もご紹介。

アップしたもの



こういう花



遠景は、



アリウムです。


尋ね花! クリック!


おかはんをよろしく、ブログもあります!


コメント (2)

2014-06-13 19:05:07 | 秩父宮記念公園
先月の話。

5月のはじめに、秩父宮自然公園に行ったとき、
園内をぐるりと見てまわったあとで、売店に入った。

もう閉園時間が近かったためか、
売りにでていた筍に興味を示したら、四本全部持って行かないかと
声をかけられた。

それも、一本の値段で。
で、後先考えず、頂いてきたのだが、

四本それぞれがとても大きくて、茹でるにも大きなお鍋が必要であり、
そのあと、かなり苦戦した。

食べ終わるまで、筍ごはん、お吸い物、木の芽和え、蕗との煮物、様々に楽しんだ。
もうしばらくは、筍けっこうという感じだった。

公園を訪れる時期によっては、筍を手に入れる楽しみもあるのである。

多くの方は、建物のあたりまでで、帰路につくのだが、
公園の裏にまわると、竹林もあるのである。





このところ、秩父宮記念公園の花などを取り上げることが多いので、
カテゴリーに、秩父宮記念公園を作りました。


筍! クリック!


おかはんをよろしく、ブログもあります!


コメント

悩ましいところなの

2014-06-12 17:56:43 | グループホームについて
グループホームでの会話。(一応、皆認知症がある)

比較的に若い方から、話がはじまった。

悩ましいところなの。
いつブラジャーをやめようかと思ってね。

答えて、90歳を超える方が、
とっちゃえば、楽なんだけど
なんとなく、ないと落ち着かないのよ。

このあたりをしめてたものが、なくなると
しまりがなくなっちゃってね。

グラマーな方は、ただただ笑っている。


今、入居者は全員女性。
そして、職員も女性ばっかり。

こういう会話が、自然に毎日交わされる。

本当に、悩ましいところよね、と職員も相槌を打ちながら
自分だったらどうしようと、ちょっと考える。


いや、悩むほど胸はないが。

今日の花は、マロニエ。木の上の方に咲く。
御殿場の秩父宮記念公園にて。







悩ましいところなの! クリック!


おかはんをよろしく、ブログもあります!
コメント

表彰式

2014-06-12 00:38:38 | 山吹の里では
5月30日3時半から。

ボランティア活動の発端となった会、豊島区家庭教育推進員OB会の
メンバーが高齢になったため、会を終えることに決めて、

これまでに集めていた会費の残金をどうしようかという時に
豊島区の社会福祉協議会に寄付しようということにした。

大分前に手続きを終えたのだが、
社会福祉協議会から表彰するのでという知らせがまわってきて、
会として表彰されるので、みなさんへの報告もあるし、
Aさん、Kさんと一緒に区民センターでの表彰式に参加した。

この表彰式には、民生委員さんたちもいらしていて、
我々の会のメンバーでもあるお二人を会場でみつけ、最後に写真をとった。



ちょうど、この前日は豊島区が将来消滅するかもしれないという
ショッキングなニュースが流れたばかりだったが、

区長さんが挨拶で、池袋が住みたい町の三位になったと喜んだところなので、
そんなことのないよう、一層努力したいという趣旨のお話があった。



会場には、山吹の里の初代の施設長さんもいらしていて
かなりご高齢なのに矍鑠としていらしたのが印象に残った。



NHKのドラマで、サイレント・プアというものがあったが
まさしく、そういう世界をどうにかしようと動いている人たちの集まり、

口でなんだかんだと、云うことはたやすいが
実際に動いてくださっている、民生委員の方々のご苦労を胸に刻んだ。


このOB会に私が参加したのは、昭和62年度からだから
30年近く前のこと、

活動を続けるのに、皆さんへのお便りを発行したり
毎月の運営委員会、総会、新年会等々

企画して、集まって、様々な人との出会いがあり
それが形を変えて、山吹の里でのボランティアとなり、

現在のグループホームでの勤務につながったもので、
思えば、数々の思い出がある。

楽しくなければ続かない、楽しく活動しようと
いいあって、ここまで続いたのはかなり誇れることかな、と思ったりする。

これからは、OB会のOB会やろうねと、言っているところである。


社会福祉協議会については、調べて頂くと分かると思うが
個人会員を募っている。年1000円の会費を払うことで
そういうことに対する関心を持てるようになるかなと思う。

Aさんは評議員をしていて、活発に意見を言っているらしい。
補助金の配布先を評価に行ったり、

様々な場面に実際にタッチできるし、地域のことに関心があったら
そんなところから、入っていくのもいいかもしれない。


表彰式! クリック!


おかはんをよろしく、ブログもあります!

コメント

お山の杉の子

2014-06-06 18:30:55 | グループホームについて
6月1日、日曜日、急遽出勤が入って、
勤め先から青梅の「ゆずの里」へのバスハイク同行とあいなった。

全品ゆずが入ったお料理、急な坂に張り付くような建物、
ゆずの里のお料理を楽しんだ後、

よしずで太陽を遮った、
風の通るところにおかれた椅子でくつろぐ。

30度超えの猛暑の中でも、風は涼しく、

「お山の杉の子」の歌が生まれた所という説明に、
建物の中に、ピアノと楽譜のコピーがおかれていた。



皆で「お山の杉の子」を口ずさむ。


敏捷な人だけで、下の川まで行っての写真。
ラフティングのボートで遊ぶ人がいたりした。



皆の所へ戻る途中、昔、隣のアパートに居た方の
植えた木が見つかった。

まだ、木の大きさは小さかったので、最近のものだろう。

グループホームのバスハイクは、家族、職員、利用者で
大いに楽しく終わったのだった。


そして、二日後、
舅とよくいく会の創立140年のお祝いがあった。

その朝は、舅がちょっと体調不良で、病院へいったものの、
通院を終えたら気分的に回復したのか、

休むかと思われた会に出席。

なにやら、警備が厳しいと思ったら、
天皇陛下ご夫妻他二名のご臨席だった。


植樹されたお二人とお会いすることができ、
しばしお話しする機会に恵まれ、スマートさの秘訣、
昔話に加え、ゆずの里のお料理にまで話が及んだ。


お山の杉の子! クリック!


おかはんをよろしく、ブログもあります!


コメント (3)

遠くの親戚より近くの他人、それにも増して…

2014-06-02 18:06:54 | 日常のあれこれ
ブログという形は不思議なもので、
全くの他人の日常を毎日のように読み、

そして共感できる人を見つけると
その方のブログを読むことが、日常の一部となっていることがある。


今までも何回かご紹介したことがあり、コメントも頂いているのだが、
美容院をなさっていて、お花を丹精なさっていて

時に感情をストレートにぶつけても、いつも受け止めてくれる
何とも素敵なご主人と、そのお二人にかわいがられているベルという犬が登場する
つれづれデジカメ日記」のサチさんという方がいる。

ここにはよく登場する私の友人のNIKOさんと、
会うたび、話題にするほど、身近に感じていたのだが

先日、ご主人が急逝された記事が書かれていた。
三年前に息子さんを亡くされて、これからは二人で頑張って生きていくと

書いていらしたのに、ただただ驚くばかりで、
余りの衝撃に言葉もない。

この数日、気持ちを書きたくてもなかなかまとまらず、
色々考えていた。

娘さんがいらして、よくその話題もでるのだが
遠くにお住まいのようだし、今のご住所でお仕事をつづけるのだろうか?

本当にその将来まで、気になってしまうほど。

サチさんのすごい所は、
ご自分の気持ちをまっすぐに表されていることで

簡潔な文章に、日々の思いを綴って、
毎日必ず、アップされていて、
ファンの方もいっぱいいる。

文章もいいのだが、お花の写真もきれいで、
それがご自分の庭に咲いた花だけでも

見ていると植物園が出来そうなくらい、
多種多様なものを育てておられるし

植物園や、各地のお花の情報が入ると、
ご主人とご一緒に出掛けて、カメラにおさめ
それをスライドショーに編集したりする。その完成度も素晴らしい。

これからは、山やお買い物にご主人の車は望めないから
近くにいたら、アッシーになってもいいよと伝えたくなるほど
サチさんのこれからが気になるのである。

こんな気持ちを伝えたくて、書いておく。

写真は、秩父宮記念公園にある水琴窟。



遠くの親戚より近くの他人、それにも増して…! クリック!


おかはんをよろしく、ブログもあります!
コメント (1)