toty日記

toty日記です。感想などいただけたら、喜びます。最近mixiに参加、気軽に声をかけてください。

Florida beautyの種

2007-01-31 21:35:47 | Weblog
Florida beautyが咲いた話をした。(1月9日の日記)



その花が終わった後に、
こんな形になった。
緑の実がいやにつやつやしていて、綺麗。
(一番上の写真)

ほとんどの種は、こんな風に落ちて、



一部のみ、まだ枝にしがみついている。

ほんのちょっとした変化だが、
見ていると面白い。


フロリダビューティの種! クリック!
コメント

見方それぞれ、芋たこなんきん

2007-01-30 21:29:51 | 日常のあれこれ
コーラスの時の話。

NHK朝の連続ドラマ、
「芋たこなんきん」の話になって、

大阪弁だから、あれって、もうやなの、
どたばたしすぎてる、
回想シーンが多すぎる。

散々でしたが、私は面白がってみてます。
もともと田辺聖子のカモカシリーズが好きだったし、
藤山直美も、好きです。

それから、最初に歌われるテーマ曲、

ひと~り~より、ふた~り~で♪
それだけで、泣いてしまうという人、

ご主人を亡くされて、
一人が身にしみて寂しい時があるそうです。

1つの番組ですが、受け取り方はいろいろあるんですね。

ところで、番組の最初に歌っているのは、
同級生のお嬢さん。
元気でやっているんだなと、思って聴いています。


芋たこなんきん! クリック!


一月も終わりですが、背の高い獅子舞の方。
みねこぺんさん撮影。
コメント (6)   トラックバック (1)

合併

2007-01-29 21:11:34 | 日常のあれこれ
母方の親戚が関係している会社が合併した。
昨今、企業の合併はよくあることだろうが、

当事者は様々な思いがあるだろう。
また、今まで関係していた多くの人も
感慨があるだろう。

親戚の顔を思い浮かべながら、
どうしているかなと、
ちょっと心配である。


合併! クリック!

画像は、クリスマスに演奏してくれた
ハンドベル、みねこぺんさん撮影。

コメント (2)

草木も眠る丑三つ時

2007-01-28 23:53:54 | 日常のあれこれ
自分ではわからないが、
寝言のように、歌を歌っていたと
ダンナが言う。

どんな歌だった?
と聞くと、覚えてないそうだ。

何歌っていたんだろうな~?

全然知らない歌だったりしたら、
面白いのにな。


いつでも歌を! クリック!

画像は、暮れのクリスマスの時に使ったペンライト。
みねこぺんさんは、
小道具もいろいろとりあげてくれてます。

みねこぺんさんへ
Mさんから、CD受け取りました。有難うございました。

コメント

福よこいこい!

2007-01-27 21:08:31 | 日常のあれこれ
今日は、OB会の新年会だった。
最近は、1月の終わりごろの土曜、
池袋の甍と、決まったところでやるようになっている。

今回は、いつもマスコットを作ってくれるKさんが
招き猫を作ってきてくれた。
全員に。

針目が写真で見えるだろうか。
細かい肉球まで、ちゃんと縫ってある。

他に、イノシシのマスコットももらった。
また、今年一年、山吹のコンサートで
お誕生日にもらえるイノシシのマスコット。

彼女に干支のマスコットを最初にもらったのが
ねずみだったから、
ちょうど、一回りしたことになる。
大切にとってある。

みんな、15年以上の付き合いなのだ。


福よこいこい! クリック!

コメント (3)

お友達紹介

2007-01-26 23:45:59 | 日常のあれこれ
NANAEさんのホームページで、
東京タワーや集団就職の話がありました。
そこで、思い出した話。

東京タワーが出来た時、小学6年、
社会科見学で登りました。

その時買った6~7センチの置物が
何時までも机の引き出しにありました。


父は、中卒の従業員を
社内教育する職場にいました。

近くにその生徒さんが下宿していて、
よく、我が家に遊びにきていました。

茨城出身の無口な人でしたが
姉と同い年で、Hくんと皆で呼んでいました。

気が付くと、休みの日、
まだ珍しかったテレビを観にきていました。

食事時になると、一緒に食事していました。

何の違和感もなくそこに座っていたのですが
考えると、家族から離れて擬似家族のように
思ってくれていたようです。

今の過保護な子供にくらべ、
早くから働かなくてはならなかったわけで、
時代を感じます。


もうひとつ、紹介。
tamakitiさんのホームページを覗いてみてください。
「ウゴウゴ・マッサージチェア」、文句なしに面白い。

tamakitiさんの今の興味は、ウゴツールのようです。


お友達紹介! クリック!

画像は、山吹のコンサートのプログラムを見る図。
毎回、ビデオのAさんの奥様が折ってくださる
折り紙作品が膝に乗っている。


コメント (4)

電球の取替え

2007-01-25 21:29:50 | 日常のあれこれ
「電球の買い置きある?」と聞かれて
「あ、あると思います。」
と、ホワイトボールを渡してから、

あ~~、もしかしてと、
義父の部屋に見にいったら、
脚立に乗って、
高い天井から吊り下げてある電球を取り替えている。

そういうことは、やりますから、
と、いったものの、
もう終わっていた。

せめてもと、下で脚立を押さえていた。
義父は、バランスもいいのだ。


先日、新宿西口のバスターミナルで、
両手に沢山の買物を提げながら、

バスが発車しそうなので、走り出し、
つまずいて、あちこちすりむいたと
言っていた。

恥ずかしいったら、ありゃしないというが、

大正三年生まれなのに、
バスに遅れまいと、走ったことが凄い。

そして、転んだことは、義母には内緒らしい。
私と義父の秘密は、他にもいっぱいある(笑)


電球の取替え! クリック!

画像は、先日の山吹のコンサートで、
踊り「大漁節」みねこぺんさん撮影
コメント (4)

日記のアップで、アップアップ

2007-01-24 22:37:16 | 日常のあれこれ
今日、たまっていた日記へのコメントに
やっとお返事を書いた。

よそ様のブログへ書き込むと
お返事がいつあるか、いつあるかと
気になって、何回も覗いたりするのだが、

こと、自分に関することとなると
まず、日記をアップして、
それがおわると、ほっとして、

そこに、ダンナが帰ってきたりすると
そのままになってしまう。


必ず、お返事しますが、
こんな奴だと、ご承知おきくださいませ。

日記を半月分まとめて書いていた頃に比べれば
たいした進歩だと、思うのですよ、これでも。


日記のアップで、アップアップ! クリック!

画像は、先日の山吹のコンサートで、
どじょうすくい

コメント (3)

どう考えても、不思議です。

2007-01-24 00:17:53 | 日常のあれこれ
最近、加湿器を買いました。

以前のは、ポット状で、常にお湯を沸かしている状態で
そのため、プラスチック部分が破損してきて、
壊れてしまったのです。

まあ、10年以上使ったから、材質的に痛んでも
しょうがないのでしょうね。

コーラスの先生の家にあって、
お奨めだったので、VOLNADOというのを買ったのですが、

このタンクの入り口はかなり小さく、
下になるように置くのです。

そして、受け皿にお水が必要なだけ出て、
フィルターに吸い込ませ、
そこに風をあてて、気化させる方式。

このタンクから、必要なだけしか
水がでないのが、不思議なのです。

どぼどぼと、水がきりなく出そうに思うのですが
私の知識では理解できません。

誰か、うまく説明してくれませんか?


どう考えても、不思議です! クリック!
コメント (6)

村井さんとちいさん

2007-01-23 00:20:49 | 日常のあれこれ
NHKの番組を見ていたら、
以前、山吹のコンサートにでてくださった
村井さんの顔が!

アコーディオンで、演歌でも、どんな歌でも
弾いてしまう、歌ってしまう。

今日の番組では奥様の介護の話がでていた。
出演してくださった時も、
奥様同伴で、一緒にいらしていた。

何時も一緒に行動していると、おっしゃっていた。

その隣に、ちいさん。

TBSの「ちいさんぽ」で、すっかりなじんでいるので
そのお二人が、並んで座っているのが、何故か、不思議な感じ。

そうそう、今日、ちいさんぽの本を、
買ったばかりだったしね。

ちいさんぽで、喫茶コーナーによってくれないかな
踊りのお師匠さんたちにしゃべらせたら、
面白いのにな(笑)


村井さんとちいさん! クリック!

写真は、昨年6月に出演してくださった、
村井さん。

コメント

ハワイアンなのに、学生歌

2007-01-22 00:48:51 | 歌・コンサートなど
土曜日、六本木のk-nobにて、同期のかなめちゃんが
ライブに出てるというので、
誘われていく。

たかこ、えいこ、ゆうこ、がちゃ、きみ、
しまだくん、つ-まりこ、かよこ(敬称略)

ハワイアンの演奏だったが、
2部になったら、会場にいた白髪の女性が
裸足でフロアへ。

優雅なフラダンスを踊られる。
後できくと、84歳とのこと。

そのあと、客席からポツリポツリと歌に参加する方や、
踊りで参加する方、
皆、本格的ハワイアン。

そのうち、そこの集団も何かといわれて、
だってハワイアンなんて知らないし、
揃って校歌も場にそぐわない、

じゃ、小さい花は?で、
全員起立、ちさい花~ハコベの花~♪

ご好評で、アンコールとなり、
学生歌、わっがゆく道は♪

久しぶりに歌ったが、
いっぱいの拍手を頂き、みんな自己満足。

そのうち、フラのお上手な方から
教えるから一緒にといわれ

のこのこ、皆でフロアに勢ぞろい、
一曲簡単な振りを教わりながら踊る。

お店中、1つになって、楽しかった。
ハワイアンの女性の方、姉の同期だった。

一年の半分は、ハワイのヒロにお住まいだとか。
ekkoさん、ご存知?


ハワイアンなのに学生歌! クリック!

写真は、蕎麦畑
コメント (3)

今日は、山吹のコンサート

2007-01-21 10:06:41 | 山吹の里では
とりあえず、プログラムを!

お正月ということで、去年に引き続き、
豊島区指定無形民俗文化財に指定されている
富士元囃子の皆さんの、お囃子と獅子舞。

獅子舞の方が、背が高く、
獅子を高く掲げると、
天井につかんばかりの大きな動きで、見事!

最後にお獅子を脱いでも、男前で、大拍手。
若い方が、伝統芸能を引き継いで、
うまい世代交代が行われているねと、後で話す。

みねこぺんさんが撮ってくださった写真がうまく届きました。
便利な方法がいろいろあるんですね。

少しずつ、これから紹介していきます。
山吹の里のHPにも、これから載せていきましょう。
有難うございました。

その後、踊り、かっぽれ、南京玉すだれ、
銭太鼓、どじょうすくい、

そして、また獅子舞、こちらは雌の獅子だそうで
また、違った味わい。

盛り沢山で、2時間以上にわたるだしもの。

お客様も、ずっと集中して見てくださる。
途中に休憩をはさんでいるとはいえ、
凄い集中力。

楽しいことは時間を忘れさせてくれるものですね。

出演者も多かったので、
終わってからの喫茶コーナーも大忙し。

さすが、スタッフでの反省会兼お茶では、
みんなで、ふ~。


かっぽれ、かっぽれ! クリック!

写真はかっぽれの入場。
みねこぺんさんに感謝!

コメント

佐賀のがばいばあちゃん

2007-01-19 20:49:09 | 
タイトルをあちこちで、見かけていたので
会社の帰り、新大塚の駅のそばの本屋で買って
電車の中で読みました。

「佐賀のがばいばあちゃん」と
「笑顔で生きんしゃい!」
「幸せのトランク」
三冊をあっという間に、読み終えました。

みごとに、豪快に、前向き。

おおはるさんに、通じるところもありますね。

本を読んだ感想を、検索してみたけど、
皆、ただただ凄いと感心してましたが、

私がなってやるっていう人は、
見つからなかったです。

一家に一人、こういう人がいたらいいのに。
皆さんの家には、いるかしら?
それとも、あなたがなってみる?


佐賀のがばいばあちゃん! クリック!

画像は阿蘇の硫黄売り、
張り紙が、迫力満点。


コメント (3)

さかゆきはおわった

2007-01-18 21:28:23 | 日常のあれこれ
先日、明治通りを通って、
あ、なくなっている。

以前、さがさんの掲示板に紹介した、
さかゆきというお店、
99円ショップに変わっていました。

まだ、一階と二階とのあいだに、貼り付けた看板の文字
「さかゆき」は、残ってますが、

通るたびに、「さかゆき」だ、
話題にしたな! と思っていたのに、
なんか残念。


さかゆきはおわった! クリック!

写真は、以前あった縦の看板
コメント (2)

日本の歌百選

2007-01-17 23:10:34 | 歌・コンサートなど
先日選ばれていた残したい日本の歌百選。
山吹の里で歌っているような歌が多いです。

仰げば尊し▽赤い靴▽赤とんぼ▽朝はどこから▽あの町この町▽あめふり▽雨降りお月さん▽あめふりくまのこ▽いい日旅立ち▽いつでも夢を▽犬のおまわりさん▽上を向いて歩こう▽海▽うれしいひなまつり▽江戸子守歌▽おうま▽大きな栗(くり)の木の下で▽大きな古時計▽おかあさん▽お正月▽おはなしゆびさん▽朧(おぼろ)月夜▽思い出のアルバム▽おもちゃのチャチャチャ▽かあさんの歌▽風▽肩たたき▽かもめの水兵さん▽からたちの花▽川の流れのように▽汽車▽汽車ポッポ▽今日の日はさようなら▽靴が鳴る▽こいのぼり▽高校三年生▽荒城の月▽秋桜(コスモス)▽この道▽こんにちは赤ちゃん▽さくら貝の歌▽さくらさくら▽サッちゃん▽里の秋▽幸せなら手をたたこう▽叱(しか)られて▽四季の歌▽時代▽しゃぼん玉▽ずいずいずっころばし▽スキー▽背くらべ▽世界に一つだけの花▽ぞうさん▽早春賦▽たきび▽ちいさい秋みつけた▽茶摘み▽チューリップ▽月の沙漠(さばく)▽翼をください▽手のひらを太陽に▽通りゃんせ▽どこかで春が▽ドレミの歌▽どんぐりころころ▽とんぼのめがね▽ないしょ話▽涙(なだ)そうそう▽夏の思い出▽夏は来ぬ▽七つの子▽花=作詞作曲・喜納昌吉▽花=作詞・武島羽衣、作曲・滝廉太郎▽花の街▽埴生(はにゅう)の宿▽浜千鳥▽浜辺の歌▽春が来た▽春の小川▽ふじの山▽冬景色▽冬の星座▽故郷▽蛍の光▽牧場の朝▽見上げてごらん夜の星を▽みかんの花咲く丘▽虫のこえ▽むすんでひらいて▽村祭▽めだかの学校▽もみじ▽椰子(やし)の実▽夕日▽夕やけこやけ▽雪▽揺籃(ゆりかご)のうた▽旅愁▽リンゴの唄(うた)▽われは海の子

山吹で歌って、みんながついてこれなさそうなのが、
「世界に一つだけの花」
「時代」あたりかな。
「あめふりくまのこ」も、あやしいかな。

「おかあさん」と「風」は
いくつかあるけど、どれなんだろう?

おかあさん、な~に♪と
おかあさん、おかあさんとそっと呼んでみる♪

だ~れがか~ぜをみ~たでしょう♪と
人は誰もただ一人♪

全部、歌えますか? 一番だけだったら全部そらで歌えます。
お暇な方は、
最初っから、全部歌ってみてください(夜が明けそう、笑)


全部歌えますか? クリック!

画像は、山口百恵の秋桜にちなみ。
コメント (3)   トラックバック (1)