toty日記

toty日記です。感想などいただけたら、喜びます。最近mixiに参加、気軽に声をかけてください。

お産の話

2007-08-30 00:13:47 | 日常のあれこれ
おばの面会に舅といく。
行っても言葉をかわすことはできないので
舅と枕元で話し、またくるねと声をかけて帰ってくるのだが。


今日の舅との話題は、昨日のNHKの助産婦さんの
ドキュメンタリーの話から
お産の話になった。

昨日のテレビでは、
自宅出産する妊婦さんを助ける方の話で
夜中に、二つのお産が続き、
横浜と三軒茶屋をタクシーで行き来する場面があった。


馬のお産はね、
種付けする時期が同じだから
同じ時期に集中するんですよ。

3000頭の面倒見てたから
150頭くらい、赤ちゃんをとりあげたんだよ。

普通は、簡単なんだけど、
逆子だと大変なんだ。

腕を入れて、逆子をなおすんだ、
と、肘のあたりまでを、入れるしぐさをなさる。
すると、馬が腕を締め付けてくるんだ。

そりゃ力があってね、だんだん腕がしびれてくる。
血がかよわなくなるんだ。
でも、生まれるとね、かわいいんだ。
生まれて直ぐは、親によく似ているんだ。

戦時中、3000頭の馬をつれて、
3000キロを行軍した話、

馬に乗っていけばいいんだが
乗っていると背が高くなって
照準にされやすいから、
人間は歩いて、荷物をのせていった。

道がぬかるんで、畑の中の細いあぜ道みたいなところを
行く時は、馬がすべってころんでしまう。

横に倒れると、馬はなかなかおきられない。
一生懸命おこそうとするが、もがけばもがくほど
泥に足をとられ、一尺くらいの水深なのに
溺れ死んでしまう。

3000キロっていったら、それは長い行軍だった、
と、感慨深げにおっしゃる。

最近、戦争中に行った場所を地図で辿っているらしい。
地図を買ってきたんだけどね、
あの頃の地名と違ってるんだ、
たぶんここだろうと、思うんだけど、
記憶もだんだんあやしくなってね、

metalくんが、話をききたがっていましたよと
いっておいた。
貴重な話をいっぱいきくといい。

そういえば、昔、イギリスの車で
右ハンドル、右にミッションがあるのがあったな、
運転しやすかったよ、
でもね、クルマの名前がね、出てこないんだよ。
なんていったかな…

いつか、おもいだしてくれるだろうか。


お産の話! クリック!

写真は、山吹の里のコーラス隊。
8月のハワイアン特集で、みなレイをかけて。
写真は、みねこぺんさん撮影。
コメント (2)

印刷工場見学とかりんとう

2007-08-28 21:43:03 | 日常のあれこれ
昨日は、同期会の葉書きを印刷してもらう
T印刷さんに、資料を届けた。

同じ幹事で、うちでやるよと、いってくれるので
いつも何かとお世話になるのだが、

会社を訪ねるのは初めて。
というより、ふだん余り話したことはなかったが
同じ文京区内なので会社の帰りに寄った。

少し文案を訂正したりして、
印刷を託す。

そのあと、仕事で困った時に相談できる方を
紹介して欲しいと話したら、

最近入った機械をみせてくれた。
ロット数が少ない印刷でも、すぐにできると
説明を受けた。

途中、お子さんが現れたり、
エレベーターの中で、会った、
社員の方と話す様子をみていて、

とても和やかな会社だという印象を受けた。
どう?
今日は帰ります、靴に穴があいちゃって…

お互いを、愛称でよびあって、
社長業、頑張ってるんだなと。


おみやげに、地元湯島の「花月のかりんとう」をいただいた。
家に帰って食べたら、とてもおいしい。
たまたまきていた、metal君が気にいって、
箱の半分もっていった。

お客さんが見えたとき、手渡せるように
いつもおいてあるんだね、とmetalくん。

地元との付き合いも多いのだろう。
いろんな表彰状が部屋に飾ってあった。

学生時代、ソックスをずり落ちないようにピッとさせる
ソックス用のガーターをしていて、
なかなか、手の込んだおしゃれをしていた。

一緒に昔のアルバムを見たり、楽しかった。


印刷工場見学とかりんとう! クリック!

写真は、山吹のコンサートの受付に飾られた花。
Mさんがいつもいけてくれる。
みねこぺんさん撮影。
コメント

愛吟集を歌う

2007-08-27 00:06:55 | 歌・コンサートなど
2時から、今度行う高校の同期会の幹事会。

ベビーブーム真っ最中の学年なので
全部で9クラス。

名簿を自主管理することにしたので
今回、400名を越す名簿を打ち込んだ。

普段エクセルはあまり使ったことがなかったのだが
郵便番号から住所に変換することができて
これは、便利だ。

だからもっぱら、番地や、電話番号の入力になった。
数字は、入力していて、意味がない分、間違いやすい。

ひとつ、面白いことに気付いた。

電話番号で、はたと気になる番号は
昔かけたことのある番号。

左に目をやって、仲良かった友人のものだったりすると
そうか、学生時代の電話番号をまだつかっているんだと、気付く。

幹事の数だけ、印刷して、
集まったところで、空欄を埋めるための作業。
何人かは、その場で電話して、
住所不明が解決した。

当日のプログラムや予算を相談しつつ、
すぐ話が脱線する。
話を元に戻して、ようよう夕方に解散。

まかせられた葉書きの文案を決めようと
四人でお茶を飲みに寄る。
全て決めた後、当日歌う歌を選べるようにと
持参した愛吟集を出したら、

ひそひそと、あ、この歌、あ、この歌と
歌う歌う。

全部歌いたいね、今度そういう企画しようよ。
と話がまとまる。
今日、使った部屋が、ピアノがあって
安く借りられそうだから、2ヶ月に1回くらい
愛吟集をどんどん歌う会、いいじゃない!

と、かなり実現しそうだ。
よく考えたら、この4人、小学校一年からずっと一緒。

それぞれの歌の、これは6年生の時歌ったとか、
作曲なさった音楽の先生の思い出と一緒、
あるいは、玉川の集いの思い出と一緒に蘇る。

みんな良く歌を覚えている。
自分も覚えている方だと思うが
お互いに、よく知ってるねと笑う。


愛吟集を歌う! クリック!

写真は、毎回コンサートで配られる折り紙。
今回は、スイカ。
ビデオのAさんの奥様がいつも作ってくださる。
コメント (3)

ハゲタカ再放送

2007-08-25 21:09:47 | Weblog
NHKの土曜9時ドラマシリーズ、
このところ、欠かさずみていたが、

今回、「ハゲタカ」の再放送が
一週間続けてあった。

初回の放送の時も、見ていたのだが、
見ていて、最初には気付かなかった伏線がみえてきたり
より新しい発見のある、
何回でも見ることに耐えられるドラマだった。

俳優のキャスティングもいいし、
それぞれの表情が、じつによかった。

覚えておきたくなる、せりふがいっぱいあって、
0.1パーセントは、キーワードになった。

大森南朋のメガネをかけたときと、
はずした時の表情の差が、またドラマを面白くしている。

いい顔の役者が多かった。特に、田中泯、いいですね。

途中、コマーシャルが入らないことで、
集中して見られて、ドラマにどっぷりつかることができた。

ひでのり、カラヤンさんがともに日記に書いていたので
お互いを紹介できたのも、チョッと楽しい出来事。

再々放送はないのかな。


ハゲタカ再放送! クリック!

写真は、先日の山吹のコンサート。
山吹コーラス隊と、ハワイアンバンド、フラダンス
一緒に埴生の宿。
みねこぺんさんの写真です。
コメント (2)

「ナイショです」

2007-08-23 20:56:54 | おおはる話(母のこと)
おおはる話。
老人ホームから、毎月、様子を知らせる手紙がくる。

…旅行の話になり、
インド・ブータンに行った時の写真を見せてくださる。
自分のカメラで撮った写真を見ながら、
解説してくださる。
ブータンとアラスカは、特に楽しくて
印象に残っているそう。

夕食後、相模大野にあるという教会へお出かけ、
「少し遊んできます」と笑顔。

「帰ってきたらどうだったか、聞かせて下さい」というと、
「ナイショです」と、大笑い。

こういうお知らせで、職員の方との雰囲気が伝わってくる。

昨日から、北軽井沢にSおばと一緒にいっているはず。
また、「ナイショです」と、でかけたのかしら?


「ナイショです」! クリック!

御殿場で見かけた鳥、なんだろう?
コメント (2)

魚屋さんの奥さんと

2007-08-22 21:05:14 | 日常のあれこれ
8月に入って閉店した魚屋の奥さんと、
道でばったり出会った。

びっくりしたのよ。

言わなくってごめんね。
この数年、だんだん不景気になってね、
本当は、お店の機械も新しくしなきゃなんだけど
それだけかけるお金がね…

もう、もちこたえられなくなってね。
みんなに言おうと思ったけど
なんか、言えば涙が出そうでさ。
魚屋は元気でなきゃ、
めそめそしてたら、にあわないでしょ。

だから、もう何も言わないで、
閉めることにしたのよ。

息子は、築地の仲買のとこで、やとってもらって
同じ魚の仕事続けられることになったし、
私は近くで、仕事みつかったし、ダンナもね。

みんなそれぞれの仕事で、
時間もばらばら。
でも、あがりが早くてね、
3時ごろには、仕事終わって、一杯やって、

昔は、こんな時間にのんびりするなんて、
なかったよねって、話してるのよ。

いつも来てくれてたお客さんには、
迷惑かけちゃうからね、
気になってるんだけどね。

話し出すと、めそめそしちゃいそうだからね。
と、目が潤んでいた。

お店にそのまま住んでいるので、
また、会えるねと、別れた。

私も、買物ついでに世間話ができる
この奥さんの雰囲気が好きだったのに。


魚屋さんの奥さんと! クリック!

写真は、おみなえし(風が吹いて、チョッとピンボケ)
御殿場にて。
コメント (2)

閉店のお知らせ

2007-08-21 21:25:42 | 日常のあれこれ
今日、家から一番近く、
一番利用しているスーパーにいったら
「8月19日をもって閉店させていただきます。
長い間、お世話になりました。」
の張り紙があって、閉まっていた。

小規模だけど、一応のものはここで手に入るので
便利していたのに、

え~~~~!です。

最後に行った時、普通にやっていて、
店にはアルバイト募集の張り紙があったり
すぐに閉めると言う雰囲気は、これっぽっちもなかったので
狐につままれたようです。

なくなると、困るな。
千円以上買物すると、届けてくれたし
サービスがよかったし、店員さんとも馴染みだったし。

舅、姑もここを利用していたから
これからここがないとなったら、
歩ける範囲のスーパーは、なくなってしまう。

つい最近、ごく近くの魚屋がなくなってしまい、
不便になったと話していたばかりなのに…。

これからは、かなり計画的に買物しないと。
お財布持って、走り出すという芸当ができなくなる。
困ったな。


閉店のお知らせ! クリック!
コメント (6)

近くで聞いてもうるさくなく…

2007-08-20 22:46:12 | ことば
今日は、ダンナの小学校時代の同級生からのおさそいで
杉並能楽堂で行われた、夏休み狂言教室に
もぐりこませていただいた。

ダンナ、数人の同級生と
昔、ここでかくれんぼしたんだとか、
舞台がもっと大きく感じたな、

走ると大きな音がする、
舞台の下に大きな甕があって、
かくれんぼでみつけてもらえないと、怖くなった。

いろんなしかけがあったり、
裏にお面がいっぱい飾ってあったり、
みんなが強烈な印象があったらしい。

今日は、子供たちが20数名、
はじめに、二つ演目を鑑賞してから

足袋をはいて、実際に立ったり座ったり、
扇を扱ったり、すり足で歩いたり
声を出したり、
さまざまな経験ができるワークショップだった。

子供に解説する言葉がどれもよかったが、

近くで聞いてもうるさくなく、
遠くまで聞こえる声を出す!

すべてが大人も面白かった。

そのあと、だんな達はお昼を一緒に食べに行ったが
仕事の為、私はここでわかれた。

後で聞いた話。

親からは、殴られて稽古をつけてもらった。
その厳しさが、親から子にいくうちに
半分になって、その次の代ではまたその半分になって

2代たつと、25%だねという話をきいてきた。

家から歩ける距離に、
こんな能楽堂があるなんて、

今度は、大人にもワークショップをやって欲しいと
頼んだらしい。
ダンナも、好奇心旺盛なのだ。


近くで聞いてもうるさくなく…! クリック!

コメント (2)

…と、自分にいいきかせる

2007-08-19 10:43:03 | ことば
先日の植木屋さんに、
暑くてばてませんか?と聞いたら、

「昨日の暑さに比べれば、少しはましだと
自分にいいきかせて、仕事してます。」
と、答えた。

外での仕事、そうでなくては、
怪我をしそうな酷暑だった。
昨日、今日は、どうにか生きていかれる。

日記も滞っているが
かいつまんで。


土曜は、山吹のコーラス、
今回は、朗読のHさん不参加。
無事終了。
なくなったと思っていたメガネが一週間ぶりに手に入る。
前回のコーラスの時、机にひょいとおいたものが
Kさんの引き出しに入っていたと、
メガネに添え書きがあった。

何でも収集する癖のあるKさんは、
衣類を手にすると着てしまい、
7~8枚重ねて着ていることもあるとのこと。

この暑さに!


日曜は、山吹のコンサート。
今回は、ハワイアン&フラダンス。
皆にレイをかけ、いっぱいいっぱい歌を歌った。

舞台組み立ての時、K-takさんが怪我をして、
Aさんいわく、頭が血まみれ、に驚いたが、

ガーゼをネットの帽子状のもので固定して、
元気に病院から帰還。

白いレイを頭に巻いて、これで怪我とはわからないと
コンサートにも滞りなく参加してくれた。
明日からお出かけとのことなのに、お大事に。

コンサートが終わるのを待って、
山吹で着替えさせてもらって、
5時からの知人のお別れ会に行く。

子供が小さい頃、家族でスキーに行った時の
仲間。

3家族で、子供が皆、男の子だったので
子供は子供、親は親で楽しく過ごした仲間だったが、
そのうち、ご主人が二人も亡くなられた。
お二人ともどう考えても、早い。残念だ。


…と、自分にいいきかせる! クリック!

写真は、草芙蓉のつぼみ

コメント (3)

三業って!

2007-08-18 00:11:01 | ことば
大塚駅前に、提灯が並んでいます。

大塚三業という提灯にならんで、
料理屋、置屋、芸妓のそれぞれの名前が並んでいました。

そうか、三業ってそういうことか、
まだ生きている言葉なんだと、知りました。

阿波踊りは、8月23日のようです。


三業って! クリック!

写真は、秩父宮記念公園内。
提灯の写真だったらよかったのにね。


コメント (3)

アントニン&ノエミ・レーモンド展

2007-08-16 16:39:21 | 日常のあれこれ
9月15日-10月21日
鎌倉の神奈川近代美術館で
「建築と暮らしの手作りモダン 
アントニン&ノエミ・レーモンド」

が催されるようです。

特に夫人もとりあげられているので、
興味ある方は、どうぞ。

こういう催し物を教えてくれることに関しては、
MIXIのコミュは、とても便利ですね。

今日は、植木屋さんが来て、木を切ってくれました。
この炎天下、倒れてしまうんじゃないかと
はらはらしました。

外でのお仕事、頭が下がります。


アントニン&ノエミ・レーモンド展! クリック!

この花も、御殿場の秩父宮記念公園の花壇にて。
コメント (3)

食欲があるうちは、元気なり

2007-08-15 22:17:41 | 日常のあれこれ
言うまいと思えど、「暑い」を連発。
日本中で、今年最高の気温を記録したようだ。
館林は、40度を越したとか…

でも、食欲があるうちは、元気な証拠。
夏ばてしないためにも、美味しさは大事。

コーラス、8月は休みなのだが
会って食事をしようということになり、
東中野の駅に近いレストランで集まり、
おしゃべりに花を咲かせ、舌鼓を打つ。

フランス料理ビアンヴニュ、
なかなか美味しい。

鰯とジャガイモのテリーヌ
先日の蕪のスープは、絶品だったとNさん。
前回は、ラムを焼いたのもおいしかったし
毎回、何が出てくるか楽しみ。

ここは、たまに行くといいというお店に入った。

metalくんから、ある知らせが入った。
親としては、チョッとホッとしている。


食欲があるうちは、元気なり! クリック!

写真は、御殿場の秩父宮記念公園にて。
コメント (4)

どうにもとまらない!

2007-08-15 00:31:57 | 山吹の里では
先日の土曜のコーラスは、ちょいと疲れた。

実は、Hさんは97歳、
字があると読む習性がある。

壁にはってあるお知らせなども、声をあげて読む。

歌詞を書いた紙を渡すと、端から読んでいく。
耳が殆ど聞こえないから、
歌をうたっているのがよくわからなくて
歌詞を大きな声で突然読み出す。
そして、どうにもとまらない!

たまには、歌うこともある。

埴生の宿をみんなで歌いだしたら、
「千の風になって」の朗読が始まった。

とうとう、歌が負けて、彼女の朗読を拝聴することになった。
おわったところで、拍手が湧く。
ここは、拍手で終わらせるしかない。

最初は、「せんの風になって」と読んでいたのに
最後の方になって、「ひの風になって」と変化する。
そうか、干物の干に見えるものね。

他に、はじめから最後まで平行線をたどるがごとく
音が数度低い人がいる。

そんなこんなで、終わった時は、ふうっだった。

こういうことが続いたあとで、音が合うと
感激なのである。


すっぽかし恐怖症! クリック!
コメント

すっぽかし恐怖症

2007-08-13 17:51:03 | 山吹の里では
しばらく前だが、
友人の奥様の告別式に行くことに気がいって
喫茶の当番だったのに、行かなかったことがあった。
すっぽかしてしまったのだ。

そこで、先週は、
会社の帰りに山吹に寄り、
当番表をしっかり確認。

土曜は張り切って、出かけた。
すると、相方のはずのSさんが怪訝な顔をしている。

Iさんと代わったの?

え? こないだ、確かめに寄って
確認したから来たんだけど

予定表には、Iさんの名前がある。
チョッと離れてみると、私の名前に見える。

すっぽかしちゃいけないと思って見たので、
Iさんの名前が自分の名前に見えたようだ。


4時にはコーラスだけど、
11時から4時まで時間を過ごすには、
ちょっともったいない。

そこに居合わせた方数名が口々に、

映画を見にいったら?
魔笛がよかったわよ、とか
ハリーポッターやってるわね、あれいいわよ、とか

新しく出来た図書館、きれいでいいわよ、いったら? とか

デパートで買物もいいかも、○○でセールしてる、とか

私が口を挟む間もなく、いろいろ考えてくれて、
ありがたいことだが、かえって迷う。

そうそう、Aさんと話したいことがあったからと
Aさんに連絡を取ったら、

Uさん(先日蓼科へ一緒に行った)宅についたところ、
それも、お弁当を買ってきたんだけど、
一つあまってるからこない?

の声に、あ、じゃ、行く、とUさん宅にかけつける。

Uさんはエステをやっていて、お昼をいただいてから
Aさんは、エステを受ける。
その間、私はソファで昼寝。

知らない間に熟睡したらしく、
気がついたら、タオルをかけてもらっていた。

暑い日が続いて、夜の眠りが浅いせいか、
昼寝の気持ちよかったこと。

気力十分で、コーラスにいくことができた。

人様のお宅で昼寝、久し振りなことだ。

昔大学の頃、学校のそばに姉が住んでいたので
休講になったり、空いた時間に、
姉の家により、昼寝したことがあったなと、思い出した。

もちろん、その頃幼かった姪たちの子守りをしたり、
洗濯物をたたんだり、そんなこともしたのだが、
昼寝が、何より印象に残っている。


すっぽかし恐怖症! クリック!

写真は、青空に元気なオニユリ。
御殿場にて。

コメント (2)

僕らは元気な百合組だ♪

2007-08-11 23:27:47 | Weblog
みんな仲良く手と手をとって
みんな仲良く腕組んで
希望に燃えて進もうよ
胸のバッジは僕らの誇り

百合の花の写真を載せながら
小学部の時の組の歌を思い出した。

6年生の時に、それぞれのクラスで
組の歌を作って、歌っていた。

昨日の花の芙蓉組、
菊組、萩組

なぜか、菊組の歌も覚えている。

先日の同期会のとき、散歩しながら
みんなで歌った。

菊組の歌は、あの頃にしては、珍しい曲で、
アウフタクトで始まる。

はじめ、4拍子なのに、途中から3拍子になり
また4拍子に戻る。

(休符)菊組~、(休符)菊組~、(休符)菊組は~
みんなが知ってる菊の花

おっこ(愛称)が指揮をしていた光景まで思い出す。
一緒に口ずさんだ友人達も、
菊組の歌といったら、おっこだよね、
途中から3拍子のにかわるんだよね、と口々にいう。

は~な び~ら い~ち ま~い お~と も~だ ち~~
と、続く。

自分達で、作詞作曲して、よく歌っていた。
他のクラスの歌まで歌っていた。

あの楽譜はまだどこかにあるんだろうか?
少なくとも、みんなの記憶の中では生きていた。


僕らは元気な百合組だ♪ クリック!
コメント