toty日記

toty日記です。感想などいただけたら、喜びます。最近mixiに参加、気軽に声をかけてください。

夏の花ながら

2018-11-28 20:29:01 | 
このところ、パソコンがメモリーカードをうまく読み込んでくれなくて、
写真を載せていなかったのだが、

メモリーリーダーなるものを買い込んで、
やっと、簡単にできるようになった。

夏の花ながら、
気にいった写真があったので、載せてみます。

箱根の湿性花園で、見つけた花。
水生植物らしく、なんともいい色で、楚々として。
名前を忘れちゃったので、あとで探してみます。






人気ブログランキングへ
夏の花ながら! クリック!


おかはんをよろしく、ブログもあります! クリック!



コメント

西瓜の小さいのみたい

2018-11-26 12:08:50 | ことば
柿を頂きにあがった時、
S叔母から、「これ、変わっているから持っていく?」
と言われて、持ち帰ったこの実。

叔母も誰かに頂いて、種をとり、蒔いたら
ゴーヤみたいに、蔓をのばして黄色い花が咲き、また実がなったのだそうだ。
名前は知らないけど、と言われた。

頂いて帰って、さて、検索の言葉は何にしよう?と考えた。

「西瓜の小さいのみたい」で検索したら、
最初は、電車のカード、スイカがでてきたが、
三件目に、これはなんですか?と質問しているのがでてきて

写真もでていたので、オキナワスズメウリとわかった。

こんなに最短時間で名前がわかったので、嬉しくなった。
このまま乾燥させて、種をとって、まけばいい緑のカーテンになりそう。
ちょっと楽しみが増えた。


人気ブログランキングへ
西瓜の小さいのみたい! クリック!


おかはんをよろしく、ブログもあります! クリック!






コメント

ピリオド楽器、ピアノフォルテと川口さん

2018-11-25 12:53:00 | 歌・コンサートなど
昨夜のNHK BS1で夜19時から、
「ショパン・時の旅人たち」というタイトルで 
ショパンコンクールのドキュメンタリーが放映されました。

第一回国際ピリオド楽器コンクール。

ショパンが生きていた時代の楽器を使って、
彼が実際にならしただろう音を創造するという、
楽しい演奏でした。

取材されているのは川口成彦さん。


よくここでも紹介している島根朋史さんと
トリオを組んでの演奏を聴いたことがあったので
2時間たっぷりの番組をじっくりと見させてもらいました。

おいたちにはじまり、ピアニストになることへのおそれを感じながら
楽理科に進み、フォルテピアノの世界に魅せられ、
独自の進み方を選び取って、現在に至っていること。

アムステルダムでフォルテピアノの数々に触れながら
10年近くの経験を積む。

テレビの中では、自転車に乗り町行く風景や、
古楽器が雑然と並ぶ中で練習する様子や、
普段の生活も映し出される。


予選から本選に進み、だんだん淘汰されていく緊張した雰囲気の中、
出場前の紙鍵盤でチェックするところや、

会場で結果発表を待つところ、

撮影する側に色々聞かれての、フランクな受け答え
決勝で弾く楽器を選ぶ逡巡、

オーケストラの方々との交流、

すべてに人柄が思いやられて、
決勝の結果発表には、わかっているのにドキドキしてしまいました。



昨年暮れの、島根朋史さんのデビューコンサートの折、
共演なさった川口さんの弾くピアノの音色に、魅力を感じ、
その後ちょっとお話させて頂いたことがありました。


◆ 島根朋史 帰国・デビュー チェロリサイタル
~バロックからロマン派の、移り変わるフランス音楽の色合い~

2017年12月27日(水) 19:00
東京文化会館 小ホール

J.B.バリエール
 チェロと通奏低音のためのソナタ
G.オンスロウ
 チェロとピアノのためのソナタ ヘ長調 作品16-1
G.フォーレ
 ロマンス イ長調 作品69
D.de セヴラック
 ロマンティックな歌 ハ長調
C.サン=サーンス
 チェロとピアノのためのソナタ 第2番 ヘ長調 作品123
※全プログラム、オリジナル設定楽器を使用

島根朋史(チェロ・ソロ)
川口成彦(フォルテピアノ/エラール1890年製)
野津真亮(チェロ・通奏低音)

後援:一般社団法人 日本弦楽指導者協会
   古楽オーケストラ La Musica Collana
   弦楽アンサンブル TGS
エラールピアノ協力・調律:名取孝浩


その後、1月だったか、西永福の住宅街にある小さな会場で、
たしか、丸山さん、島根さん、川口さんの組み合わせでの演奏も
お聞きしたような気がします。
(チェンバロだったような、間違っていたらごめんなさい)


あと、いつだったか、車の運転中、
ラジオのニュースで、古楽器を使ったショパンコンクールで
川口さんが二位に入られたというニュースには、
なんか親戚のおばさんになったくらいの感激でした。

番組のホームページに
※25日午前9時より再放送です!
とありましたが、すでに今、終わっちゃってますね。
是非、もう一回の再放送をお願いしたいものです。


人気ブログランキングへ
ピリオド楽器、ピアノフォルテと川口さん! クリック!


おかはんをよろしく、ブログもあります! クリック!


コメント

近江楽堂

2018-11-22 22:52:59 | 歌・コンサートなど
19日は、初台の近江楽堂で弦楽トリオのコンサートでした。

「室内楽の精粋」

Violin 島根恵
Viola  中村翔太朗
Cello  島根朋史

W. A. モーツァルト プレリュードとフーガ ニ短調 K.404a
J. S. バッハ    無伴奏ヴァイオリン パルティータ 第二番より
          <シャコンヌ> BWV1004
G. P. テレマン   無伴奏ヴィオラの為のファンタジーより 第一番変ロ長調
H. F. J. ヴュ―タン カプリッチョ ハ短調
J. S. バッハ    無伴奏チェロ組曲 第一番 ト長調 BWV1007
A. フランショーム  カプリス 作品7 より 第九番 ロ短調

W. A. モーツァルト ディヴェルティメント 変ホ長調 K. 563


その日使われたすべての楽器が、大塚紀夫氏の作成したものだそうで、
一番最近作られたヴァイオリンを弾かれた恵さんは、
昨日と今日では、すでに響きが違うとおっしゃっていました。

新しく作られた楽器を演奏するのは、
また気を遣う場面がいろいろありそうだなと、拝聴していました。

会場には、大塚さんのお知り合いらしき方が多くいらっしゃるようでした。


人気ブログランキングへ
近江楽堂! クリック!


おかはんをよろしく、ブログもあります! クリック!


コメント

備忘録、コロッケ、マック菌

2018-11-19 00:57:31 | 日常のあれこれ
何処まで書いたが忘れましたが、思い出しながら。


お騒がせしましたが、長男が10日に退院しました。
様子を見て、落ち着いたらまた受診、手術は来年になるそうです。
で、すぐ次の日から、リハビリも兼ねて出勤だそうです。


勤め先のバザーが11日にありました。
今年もコロッケ揚げ係で、150個位あげました。

今年は一つの大きさが大きめだったので、
おなかいっぱいになるコロッケでした。

ボランティアのKさんが作ってくれる
アクセサリーが可愛くて買いました。




9月に亡くなられたK会のコーラスのメンバーを偲んで、
追悼会として行うことになり、コーラスでも今まで練習していた曲を歌うことに。

宮司さんだったので、宗教曲はやめ、
ふるさとの四季からと、御裳裾川にするそうです。


仕事の面接があり、来年も働くことになりました。
まあ、体力・気力どうにかなっているので、続けます。

肺マック菌という菌があることを金曜日に知りました。
10万人に5~6人とのことです。

結核と似た症状を呈するとのことです。

そういえば、私は1歳の時、結核性脳膜炎を患い、
戦後すぐだったので、とても貴重な薬を買うために
母の真珠や着物がすべてなくなったと聞かされました。


今日は、S叔母宅に伺い、柿をいっぱい頂きました。
今回は、ゆっくりとお話しできたので、

懐かしい人の消息等々、話が弾みました。
印象に残った言葉の中で、

「何かを人のせいにするのは、よくないわね。」
自立した生活を送っている叔母のプライドが垣間見えました。

百合子さんから誘われているから
もしかしたら、クリスマス礼拝に行くかもとの言葉も頂きました。

人気ブログランキングへ
備忘録、コロッケ、マック菌! クリック!


おかはんをよろしく、ブログもあります! クリック!

コメント

誕生日プレゼント、おおはるかるた

2018-11-15 22:50:16 | おおはる話(母のこと)
数日前、誕生日プレゼントの話題が出てたので、
そういえば、と思い出した「おおはるかるた」

入院していた母が、90歳の誕生日を迎える時、
福岡に住んでいる姪の家族から届いたもの。

家族全員の母に寄せる思いが伝わってきて、
いつ見ても楽しくて、感激物。


自分のブログの中を、「おおはるかるた」で検索したので、
前半は、他の話題もありますが、一番最後から読んでいただくと
じゅんばんになります。

おおはるさんの名前の由来もでてきます。

人気ブログランキングへ
誕生日プレゼント、おおはるかるた! クリック!


おかはんをよろしく、ブログもあります! クリック!

コメント

きくちゃん、まんぷくのオープニングから

2018-11-13 11:20:06 | 日常のあれこれ
朝ドラのまんぷくのオープニング、
安藤サクラが、歩いたり止まったり、

木の陰から顔をだしたり、飛び跳ねたり、

なんともコミカルな動きで、音楽に合わせて動くのだが、
毎回見るたびに、いとこのきくちゃんを思い出す。

小さなころ、いつもニコニコして、楽しそうで、
動きがこのオープニングに似ている、大手を振って歩いたり、

そのうえ、横顔がサクラさんににているような気がして、
このオープニングがはじまると、きくちゃんを思い出す。


玉川では、小学生の頃、リトミックの時間があり、
リトミック校舎にいって、純子先生のピアノにあわせ、

こんな動きをしていたような、身体で気持ちを表現できる、
そして、リズムに合わせて動けるって、音楽の基本でもあるような。


このオープニングからいろいろ連想して、楽しい時間なのである。


人気ブログランキングへ
きくちゃん、まんぷくのオープニングから! クリック!


おかはんをよろしく、ブログもあります! クリック!



コメント

三拍子の歌で40分

2018-11-06 21:17:37 | 歌・コンサートなど
数日前、FaceBookを覗いていたら、いとこのりょうたんが、

「3拍子の曲
My favorite things
星影のワルツ

検索禁止
意外に思いつかない。」

と、書き込んでいたので、触発されて
三拍子の歌をどんどん思い出していった。

りょうたん:
Chim Chim Cher-ee
どうにかなるさ

ぞうさん、仰げば尊し、海(これは、そばにいたらしいお嬢さんの答え)

私:
みかんの花咲く丘、エーデルワイス、テネシーワルツ、
芸者ワルツ、水色のワルツ、アザミの唄、まりもの唄、
サンタルチア、アメリカ国歌、イギリス国家、
オーストリア国家、アリラン

マイボニー、ふるさと、朧月夜、ブラームスの子守歌
もう一つの海(松原遠く)

ここに、いとこみたいな仲の俊ちゃんが登場し、

朧月夜を歌いだす。

また、私で、
トラジ、川は呼んでる、希望のささやき、ローレライ

鯉のぼり、赤とんぼ

ひみつのアッコちゃん
子犬のワルツ
Amazing Grace


野ばら(また俊ちゃんが歌いだす)
 で、野ばらの作曲者がいっぱいいる話になって。

冬景色、出船、五木の子守歌


部屋とワイシャツと私

琵琶湖周遊の歌

主のしもべの(讃美歌)、きよしこの夜(6/8かな?)、夜汽車

ここまできて、そろそろ寝ますか?となった。

じゃ、こんどは5拍子の歌にしましょうか?
一曲しか知らない、いや二曲で、終わった。


この間、約40分。
子供の頃、北軽井沢の家でオルガンを中心に、
いとこたちと夜通し歌ったのを思い出した。

翌日、K会の講演会で俊ちゃんと出会い、
昨夜はどうも、どうも、と挨拶。
(まわりもあるので詳しくは言わない)

60,70のじいさんとばあさんが、
こんなやりとり、考えてみればおかしい!


人気ブログランキングへ
三拍子の歌で40分! クリック!


おかはんをよろしく、ブログもあります! クリック!




コメント (2)

だ~れだ?

2018-11-04 18:44:43 | 歌・コンサートなど
まずは、説明抜きにこの歌を聞いてみてください。

このブログを読んで下さっている方の中で、
かなりの方が知っている人が登場するコーラスです。

とても楽しそうに歌っていますね。
みなさんのご感想も聞きたいものです。

ご本人は、しばらく、答えないでくださいね。



人気ブログランキングへ
だ~れだ?! クリック!


おかはんをよろしく、ブログもあります! クリック!


コメント

2018-11-03 23:28:38 | 日常のあれこれ
先日叔母の家に柿をとりにいって、
高枝切狭を駆使して、いっぱい収穫。

勤め先に持っていったところ、
絵を描く素材を何時も求めている方が早速描いてくださって、
叔母にさしあげてと、預かった。

一日一枚、必ず絵を描くことを日課としていて、頭がさがる95歳。

あと、2~3日に一冊の本を読破、数独をこなし、和歌を詠む。
本人の中にやることがあるって、すごいし、その意欲はみならわなきゃ。

考えてみれば、刺激的な職場。

人気ブログランキングへ
柿! クリック!


おかはんをよろしく、ブログもあります! クリック!




コメント (1)