八丈島のおいしい暮らし

毎日のごはん作りと島暮らしに役立つ情報を
八丈島のスーパーあさぬまからお届けしています

お気楽アジアン風ょ♪

2006年09月30日 10時32分17秒 | パスタ/麺類
みなさま、おはようございます!海風おねいさんです。
今日はどんよりしたお天気ですが、風もなくおだやかな週末です。

さて、これから一週間ほど、みんなの大好きなアジアン料理を
「あさぬま」でお求めいただける素材で作る
海風流のアレンジ・アジアンを特集したいと思います。

アジアン料理の熱烈ファンは多く、島にも作られる方は大勢いらっしゃるけど、
タイやベトナムなどの本格素材は、なかなか入手しづらいものです。
ネットなどで購入する方法もありますが、まぁ、そこまでがんばらずとも、
今回は、身近な素材でお気楽にアジアン風を楽しむの特集。

まずは、麺いってみますね。 フォー 好きなかた、多いでしょう?
タイやベトナムでは、小麦粉でなく米粉を使った麺を食します。
ベトナムでは「フォー」、タイでは「センレック」と呼びます。


「センレック・ナーム」もどきのお気軽タイ風うどん

この麺、見た目、ちょっとフォーぽいでしょ?
日本産の讃岐うどんですが、スープをタイ風に作ってみましたょ。

[作り方]
豚挽き肉に砂糖少々と胡椒を混ぜておきます。
鶏がらスープの素か中華練り調味料(スープの素)でスープを作り、
塩胡椒、(あれば)クレイジーソルト、オイスターソース、ナンプラーで調味。
オイスターソースとナンプラーの割合は、1:2~3ぐらい。
オイスターソースは入れすぎないように、味をみてね。
豚挽き肉をスープに加え、よくあくをとり、えのき、レタス、トマトを入れます。
おうどんを茹で、水洗いしてよく水気を切り、器に入れて、スープをかけます。

フォーは、もやしが入っていて、ライムを絞るのが定番だけど、
今日は少しアレンジして、レタスやトマトを入れました。
トマトの酸味が、このスープによく合います。

普通のおうどんを作る手間と変わりません。
調味料を変えるだけで、いつもとジャンルの違うおうどんになりますよ。
しかもとってもおいしいので、みなさまもどうぞお試しくださいね。


モアセレクト 讃岐うどん 4束 138円

今日はこの麺を使用しました。
この麺、お値段のわりにとてもおいしいので、おすすめです。
麺も細くて平たくて、アジアン麺の気分がでてます。



器がイマイチですね。 こういうものは、器でずいぶんと気分が違います。
ランチョンマットは「のんぶらり」さんで購入したもの。
お箸と箸置きは、タイのお土産です。

明日は、ココナツミルクの超簡単おいしいスープをUPしますね

本日使った調味料と食材は、すべて「あさぬま」にございます。
この機会に、アジアンな調味料もぜひお試しくださいね。
コメント (7)

カラフル☆サラダ!

2006年09月29日 10時20分38秒 | 野菜・きのこ料理
みなさま、おはようございます!海風おねいさんです。
昨日の八丈島は、一日快晴でした!今日も爽やかなお天気ですね。
お天気に負けない爽やかなお料理いってみましょう!

みなさま、お野菜ちゃんと食べてますか?
お野菜食べないと、身体の調子が悪くなっちゃいますよ。
今日は、思わず食欲のわく、カラフルなサラダの画像をご紹介しますね。


「シーフードサラダ」「蛸と水菜のサラダ」

これは、わが家のホームパーティー用に作ったサラダです。

シーフードサラダには、二色のパプリカを入れて、見た目鮮やかに、
カラフルなテーブルは、パーティーが楽しくなりますよね。
イタリアンドレッシングで少しマリネしてあります。
冷蔵庫で冷やして、味をなじませて。

あちらのシンプルなサラダは、わたしのよく作る水菜のサラダ。
蛸のお刺身をのせてあります。蛸と水菜は相性バツグン!
クレイジーソルトを振りかけ、ポン酢をまわしかけ、
フライパンで熱した胡麻油をジューーッ!と音たててかける
簡単で間違いなくおいしい、いつもの食べ方です。


「大きいお豆のサラダ」
このお豆の名前を忘れてしまいました。
伊豆のお友だちが送ってくれた、いんげんと絹さやの味のする大きなお豆。
これ、なにかに似てるでしょう?
先日から、このブログでご紹介している島の四角豆と似ています。
四角豆の鮮やかなグリーンで、彩りのいいサラダを作りましょう。
彩りにゆで卵とトマトを使ったので、ドレッシングはフレンチ系でなく
マヨの入った濃度のあるものがおいしいです。


「お花のサラダ」

これは島でハーブを育てている友人からいただいた食用花とルッコラのサラダ。
食用花やルッコラはなくても、サラダ菜や水菜などのグリーンに生ハムとオレンジ、
とても合いますから、ぜひお試しくださいね。
ドレッシングは、フレンチにパッションジュースのコンクを少し混ぜてます。
苺やキウイを裏ごしして混ぜても素敵ですよ♪


「生ハム&メロン」

これはオードブルの定番ですが、生ハム+フルーツということで載せてみました。
メロンやパパイヤをひと口サイズにカットして、生ハムでくるんと包みます。
これがあるとワインがすすみますね。 おねいさんの大好きなおつまみです。


「豚しゃぶとしめじのおろし和え」

こんなのもサラダに入れてしまいましょう。
トマトも一緒に混ぜて、細葱の小口切りをトッピングします。
ほんの少しの気づかいで、目に美しく、食欲をそそります。


「フルーツヨーグルト」

これまでサラダに入れちゃうのは、苦しいかな?
子どものおやつですね。 カレーなどのデザートにもいいですよ。
プレーンヨーグルトの上にフルーツ缶をあけ、葡萄をぷちぷちとのせていきます。

いつも定番のサラダだけでなく、ちょっと彩りに気をつけて、
カラフルなサラダで、楽しい食卓にしてね
コメント (4)   トラックバック (2)

アボカド生春巻き!

2006年09月28日 10時30分06秒 | アボカド
みなさま、おはようございます。海風おねいさんです。
今朝の八丈島は、久しぶりに風も止んで、爽やかなお天気で幸せです。
船も今日は到着のことでしょう。ほっといたします。


ライスペーパー(小サイズ)と ライスペーパーのタレ

以前に日配部チーフのはるちゃんに、生春巻きをUPしてほしいと頼まれていました。
先日、このコーナー(お肉のケースの上に置いてあります)を見ていたら、
ライスペーパー=生春巻きの皮に、小さいサイズが出てました。
これ、いいと思いません? ちょっとしたお酒のおつまみに、
小さいひと口サイズの生春巻き、いいですよね。

それに、今は生春巻きのたれも瓶入りで売ってます。便利ですね。
わたしはいつも適当に作ってしまうので、使ったことがなかったけど、
興味津々で買って参りましたよ。


NO.7 「アボカドと海老の生春巻き」

これは以前に大きい皮(普通サイズの方)で作ったアボカドと海老の生春巻き。
アボカドと生春巻きもなかなか合いますよ。
ピリッと辛めのたれでいただくと、おいしいです。
アボカドが少し巻きづらいけど、がんばって。

ライスペーパーを戻す方法は、みなさまいろいろのようですが、
わたしはぬるま湯につけて戻しています。
その後、キッチンペーパーで水分を切ります。

このときに入れた具は、アボカド、ボイル海老、サニーレタス、貝割れ、生ニラ、
それに、いただきものの香菜(シャンツァイ=パクチー=コリアンダー)です。
生春巻きには香菜が付き物ですが、香菜がない場合には三つ葉など
香りの強い葉物を入れると気分がでますね。
生ニラをしゅっと頭から出すと、雰囲気でますでしょ。

実はまだ、この小サイズのライスペーパーを使っておりません。
近日中に作りますので、そしたらまたUPしますね。
中味はなににしようかしら?考えるのが楽しいですよね。


NO.8 「アボカドと海老の手巻き寿司」

ここ数日、「あさぬま」は、アボカドがお安くなってました。
みなさま、ゲットされましたか?わたしはまた何個も買い込みました。
アボカドと海老の手巻き寿司も簡単、おいしてくて、よくやります。
酢飯さえ作れば、材料ありあわせでも、おいしーー

お料理名に付いてるナンバーは、おねいさんがアボカド100料理に挑戦中
まだ、8ですから、先が長いですね。 張り切ってどんどん作らなきゃね。
コメント (6)   トラックバック (3)

簡単幸せランチタイム♪

2006年09月27日 16時14分41秒 | お惣菜/ベーカリー

八丈島 大潟裏園地 看板

今日の海風おねいさんは、海風に少し吹かれたくて、大潟裏園地へ行ってきました。
八丈島に暮らす幸せは、こんなことがすぐにできることですね。
海の様子も気になりました。波はまだ高いのかしら。明日は船が就航してほしいです。


大潟裏園地から見た東側の海

あちらに見えるのは、八丈島のダイヤモンドヘッドと呼ばれる三原山の突端。
波はまだ高いですね。三原の裾の横間海岸の方にもよく見ると白波が見えます。


大潟裏園地から見た南西側の海

この右手に八丈小島が見えます。今日は空も海も色が暗いですね。
どうぞ明日は船が到着しますように。


大潟裏園地 見晴らし小屋

大潟裏園地には、2ヶ所に、こんな休息小屋があります。
こちらは西側の小さな方の休息所です。
ここは海風おねいさんのお気に入りの場所。
ここに座って海風に吹かれていると、とても気分がいいんです。

お天気のいい日には、ここでお弁当を食べている人をよく見かけます。
海を眺めながら、気持ちのいい風に吹かれて、お弁当を食べるのはとても楽しい。

「あさぬま」のお弁当やベーカリーのパンを食べている方もよく見かけます。
お休みの日に、「あさぬま」でさっとお弁当を買って、ここでお昼を食べたら
簡単に幸せ気分が満喫できますよ。


ボリュームたっぷり ハンバーグ弁当 600円

「あさぬま」のお弁当を一度ご紹介したいと思ってました。
だから今日、このお弁当を持って大潟裏園地に行ったの。
風は強いけど、まだ寒いことはありません。とても気持ちが良かったです。


南瓜サラダ 300円 ブロッコリーのおひたし 210円

お野菜もたくさん食べましょうね。
南瓜サラダ、とってもおいしいです。
ブロッコリーのおひたしは、鰹出汁がきいていてさっぱりさわやかなお味。


野菜サラダ 210円

野菜をもっともっと食べましょうね。キャベツもたくさん入ってます。
八丈牛乳も飲みましょうね。



もちろんこれだけの量は、ひとりでは食べきれません。
仲良しのお友だちと行きましょう。
そして、お弁当を分けあって食べるのが楽しいですよね。

先日は、中之郷の足湯でも「あさぬま」のお弁当を食べてる方を見かけましたよ。
植物公園ではもっとよく見かけます。 あなたもお気に入りの場所を見つけて、
「あさぬま」のお弁当で簡単♪幸せランチをしてね
コメント (2)

本日は午後に更新します

2006年09月27日 08時30分55秒 | お知らせ
みなさま、おはようございます。海風おねいさんです。
風が強いですね、八丈島。 船便も今日も欠航しております。
欠航が続くと、陳列棚に商品が不足します。
昨日も担当チーフは、憂鬱な顔をしておりました。

お客様各位には大変ご迷惑をお掛けしておりますが、
明日には船便は到着できるのではないかとの見通しのようです。
いましばらくのご理解とご協力をお願いいたします。

尚、誠に勝手で申し訳ありませんが、
事情により、本日のブログの更新は午後にさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。