八丈島のおいしい暮らし

毎日のごはん作りと島暮らしに役立つ情報を
八丈島のスーパーあさぬまからお届けしています

来島客の昼食

2007年09月30日 09時33分53秒 | 島料理/島の幸
みなさま、おはようございます!海風おねいさんです。
今日は全島中学校の記録会(昔の四中大会)の予定ですが、
あいにく厚い雲が垂れ込めて、小雨が降ったり止んだりのお天気です。
連絡網が回ってきて、息子は(勉強と)両方準備して出かけました。
延期になったら普通の授業があるようです。今日はお弁当持ちです。

さて、わが家に来島客がありました。お客といってもわたしの妹ですが。
東京から久しぶりに故郷へ遊びに参りました。
みなさまのご家庭でも、このようなことがよくあることかと思います。
島に暮らしておりますと、島外からの来客をもてなすことが多々ありますね。

ところが、そこらをちょっと案内したり、お墓参りに一緒に出かけたり、
つもる話をしていると、ゆっくりもてなしの食事の支度をする時間が取れません。
島のおいしいものを食べさせてあげたいのですが、
食事作りに時間がかかると、相手が気を使います。
そんなときに、来島客も喜び、簡単にできるお昼をご紹介します。


「カンパチとコマスの漬け丼」

島の新鮮なお魚を島唐醤油に浸して、ご飯に乗せただけの漬け(ヅケ)丼です。

[作り方]
八丈島ではお刺身を食べるときに、島唐辛子を薬味に使います。
この島唐はかなり辛いので、お醤油にちょっとだけ潰して混ぜて、
いいかんじの辛さで止めておきます。
ここにそぎ切りにした魚を少しの間浸し、炊き立てご飯に乗せたら完成です。
ご飯に海苔を散らしてから魚を盛り付け、大葉や甘酢生姜など添えるときれいです。

ネタにしたカンパチとコマスは、鮮魚部チーフのひでちゃんにお願いして、
両方ともサクでいただき、家で都合のいいようにそぎ切りにしました。
新鮮な高級魚をたっぷり乗せて、これで1人前500円程度でできます。


三宅島「ふるさと味覚館」の「漬け丼」

今夏、三宅島を訪れたときに、あちらのレストランでいただいた漬け丼です。
島を訪ねたら、やはりいただいてみたいのは新鮮な地物のお魚ですよね。

レストランのお料理や島寿司など作ろうと思うと、それなりに時間がかかりますが、
この「漬け丼」は、すぐにできるのがいいところ。
みなさまもお客様のときに作ってみてくださいね

※魚をサクでご希望のお客様は、「あさぬま」鮮魚部にご相談くださいね!

※漬け丼は以前にもご紹介しました。
こちらは「シイラの漬け丼」です。 併せてご覧くださいね♪
コメント (3)

セロリの葉入りきんぴらごぼう

2007年09月29日 11時30分06秒 | 野菜・きのこ料理
みなさま、こんにちは!海風おねいさんです。
ちょっと風がでてきましたね。昨日今日と不安定なお天気です。

今日のお料理は、基本の副菜「きんぴらごぼう」にセロリの葉と茎も使った
風味と食感のおいしいお料理です。

基本のお料理にちょっとアクセントになる食材を合わせると
楽しい一品になりますよ。しかも捨てるかたの多いセロリの葉を使います。


「セロリの葉入りきんぴらごぼう」

[作り方]
ごぼうと人参はささがきでもいいのですが、今日は食べやすく細切りにしました。
ごぼうは水に放してアク抜きをします。
ごぼう、人参の順に胡麻油で炒め、酒、砂糖、醤油で調味して、
汁気のなくなるまで炒め合せます。
汁気が少なくなったところで、セロリの葉の部分と茎を細切りにしたものも加え、
水分が飛ぶまで炒りつけます。
器に盛り付けたら炒り胡麻を手でひねり潰しながら回しかけ、
七味唐辛子を振っていただきます。

海風おねいさんは、セロリが大好きでよく食べますが、
最近では茎の部分より葉を使いたくて買うことも多いほど、セロリの葉を多用します。

セロリの葉のかき揚げ(天ぷら)は格別おいしいですよ。
焼きそばなどにも好んで使います。

 セロリの葉入り牡蠣焼きそば  クリック

香りの強い葉物は、お料理のアクセントに上手に使うと風味がぐんとUPします。
こんなおいしいセロリの葉を以前は(食べられないと思って)捨てていたことも
ありました。もったいなかったですね~ セロリは葉っぱまで食べてくださいね!
てか、葉っぱがおいしいですよ
コメント (2)   トラックバック (1)

月末恒例超特価セール!

2007年09月28日 17時06分30秒 | 店内・商品・特売情報
みなさま、こんにちは!海風おねいさんです。
本日は掲載が大変遅くなりまして申し訳ございません。



今週末の特売チラシです。
月末は、恒例の超特価セールです!
いろんな商品が格安になっておりますので、お楽しみにお買物くださいませ。

今週末もお買物は「あさぬま」でお楽しみくださいね 
コメント (2)

まぐろのカマ焼き

2007年09月27日 11時35分22秒 | 魚貝海草料理
みなさま、こんにちは!海風おねいさんです。
布団を干すと雨雲がやってきてパラパラと小雨が落ちてきます。
あわてて取り込むと、陽射しがピカリと回復します。
微妙なお天気の八丈島ですが、午後は晴れそうですね!

さて、昨日今日の特売チラシで一番気になったものです。


「まぐろのカマのにんにく焼き」
なんともおいしそうなまぐろのカマ焼きです
本日限り、「まぐろのカマ」が特売ですので、みなさまどうぞお買い忘れなく!



まぐろカマ ¥380- 大変お安くなっております。
売り場は、お刺身コーナーの隣です。



[作り方]
すりおろしにんにくとクレイジーソルトを身の部分に擦り込みます。
これをグリルかオーブンで焼き、ガーリックオイルをたらして
ガーリックチップスを散らしました。

[ガーリックチップスの作り方]
オリーブオイルを(炒めものより少し多めに)ごく弱火にかけ、
にんにくのスライスを焦がさないようにゆっくり炒めます。
色づいて、カリッとしたら完成です。
(焦げやすいので気をつけてね)

※普通に塩胡椒して焼き、お醤油で食べてもおいしいですよ。
中まで火が通りにくいので、カマの骨の部分が焦げるほど、よく焼いてくださいね。
焦げすぎる場合には、アルミホイルをかぶせて焼きます。

おいしいカマ焼き、作ってくださいね

お鍋の季節になりますね

2007年09月26日 11時59分55秒 | 店内・商品・特売情報
みなさま、こんにちは!海風おねいさんです。
爽やかなお天気の戻ってきました八丈島です。

いいお天気ですね!ハイビスカスが今を盛りと咲き乱れております。



今日明日の特売チラシです。

 ハイビスカスフェスティバル イン 八丈 10月12日-14日  クリック

フラダンスを中心とした伊豆諸島とハワイ諸島の文化交流祭典。
どんなイベントになるのでしょうか?楽しみですね。

さて、日中はまだまだ泳げそうな陽気の八丈島ですが、
昨日は中秋の名月で、夜には涼しい夜風の吹く季節となりました。



昨日の夕方に、わが家の屋上から撮った中秋の名月です。
三原山にうすぼんやりと現れた月が、夜には美しく輝きましたね。
みなさま、昨夜はお月見をなさいましたか?
月見酒と洒落込んだかたも多くいらっしゃることでしょう。

そして、月見酒といえば、これですよね。



とってもタイムリーな特売です。
これからの季節、お鍋をつつきながらの月見酒は最高ですね。
これから出番の多いカセットコンロですから、ボンベの買い置きをお忘れなく。



そして、キムチ鍋スープも特売です。
辛いのがお好きなかたは、キムチの素を足してくださいね。
キムチの素も特売ですよ。

キムチ鍋が食べたくなりますね~今夜あたり、いかがですか?



この時期、気になる栗のお菓子も特売です。
おねいさんは、このお菓子、買いです



島ものは、久しぶりにとってもきれいなネリが出ております。¥1000-です。
もうネリのシーズンはそろそろおしまいですから、いまのうちにぜひどうぞ。



そして、本日のおすすめ
こんな見事なストレチアが1束400円です。 驚きますね。
このお値段なら、気軽に家に飾れますね。
お玄関にいかがですか?ストレチアは、大変見栄えがいいですよ。

今日明日もお買い得品いっぱいでお待ちしております。
お買物は、「あさぬま」でお楽しみくださいませ。 
コメント (6)