satoboの写真日記

言いたい放題の酔っぱらい日記

日にちの感覚

2013年08月28日 | Weblog
夏休みがあったため、日にちの感覚がずれてしまった。
振込の日にちも忘れ、まもなく月末を迎えて電子書籍で使えるポイントの期限も迫ってしまった。
まあ、安々と商売の尻馬に乗ってしまっているだけだが、そういう期限がないとなかなか電子書籍サイトに目を向けるという気にもならない現状だ。
原因のひとつに、読みたい本が見つからないというのがある。
リアル書店では、そこそこ買い物をしているので、本を読む興味を失ったわけではないのだが、やはり実際の店頭とモニター画面上では、本の探し方が違ってしまうのだろう。
店頭では、気になる本を見つけると手に取り、パラパラめくって感触を確かめるのだけど、モニター画面だと表紙の画像を眺め、題名作者を確認し、気になればクリックして簡単なあらすじを読み、更に気になればお試しをダウンロードする。
結構手間がかかるのだ。
中味がわかっている本ならイイのだけれど、知らない作者の本や新たな分野の開拓となると、どうしても吟味不足となる。
結局、知っている人の本を探す事になるのだが、それではつまらない。
ましてや時間が限られると、落ち着いて探すというわけにもいかない。
もっと時間に余裕のある生活をおくりたいが、あっという間の一日、一週間、一ヶ月となるので、懸案事項がドンドン増えていく。
そのうちユックリというわけにもいかない。
これも老化による時間ワープなのだろうか。





沼津仲見世コミナード
静岡県沼津市大手町5丁目
撮影 2013年8月10日 土曜日 13時30分


さくら通り
奈良県生駒市本町,元町1丁目
撮影 2013年7月20日 土曜日 15時10分
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 記憶の揺れ | トップ | 修理行き »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事