さいふうさいブログ

けんちくのこと、日々のこと、いろんなこと。長野県の建築設計事務所 栖風采プランニングのブログです。

山口へ~2016年弾丸家族旅行♪ 1日目は城めぐり

2016年08月21日 | ◆旅行記・観光

今年のお盆休みは、昨年に続きましてまたもや中国地方へ行って参りました

(彦根城 お堀にいた白鳥)

  

 昨年の家族旅行記はこちら↓

 島根へ~2015年 弾丸家族旅行♪~出雲大社~

 島根へ~2015年 弾丸家族旅行♪ その2~石見銀山~

 島根へ~2015年 弾丸家族旅行♪ その3~しめ縄と埋没林~

 島根へ~2015年 弾丸家族旅行♪ その4~大森銀山の町並み~

 島根へ~2015年 弾丸家族旅行♪ その5~温泉津(ゆのつ)~

 

で、今年は山口県へ~

 

昨年もそうでしたが、仕事の向きで、なかなか事前に休む計画をする事が出来ず

ギリギリまで現場の様子や仕事の進捗具合で旅行をどうするか、を、決めてる私達。

(だから、弾丸になってしまうのです・・・)

 

今年は一応、現場は古本カフェもオープンしましたし、

次の計画を始めなければ、というところ。

お盆というのは、家族親戚が集まりやすい時期でもありますし、

お盆前までには計画案を提出しなくてはーと思ってました。

で、

盆前ギリギリになんとか計画案をご提案しましたので

お休みを頂く事に

 

そんな訳で、

10日の仕事を終えてから慌てて車を旅仕様にし

11日の早朝に出発 

 

 

カーナビには、目標地点(一応、この時点では錦帯橋を目指しておりました)まで819㎞という表示が・・・(汗)

 

本当は夜中に出発したかったのですが、準備が間に合わずで

結果、思いっきり、お盆の帰省ラッシュに巻き込まれ渋滞にはまってしまいました

で、

渋滞に時間を割かれるのは勿体ないと思いまして、途中で高速道路をおりまして

急遽、お城巡りに変更~

 

まずは彦根城へ立ち寄り♪

お城なら息子も楽しめるだろうと。

大堀切

 

太鼓門の鏡柱

根継ぎ面白い。

 

天守

 

 

おや? ひこにゃんがおりました。

撮影会みたいになってたので私もパチリ(笑) 

 

井戸曲輪

なんか日本じゃないみたい

 

 

 

石垣の連なりが美しいです。

 

 

 

 

さて、彦根城を足早に見学しまして、

お次は姫路城にも立ち寄る事にしました

が、

残念な事に入城時間までに間に合わず!

姫路城

 

入城出来ませんでしたので、三の丸周辺をぶらぶら。

入城口近くに、このような迎賓館があったのですが、なかなか凝った作り。

誰が設計したのかしら?

気になって調べてみると、え?西山卯三?

 

 

 

柱が12角形だった。

 

看板もすごい。

 

 

 

 

あと、これは配慮が行きとどいているなぁ、と思ったのが

こういうコーン。

木目シートを貼ってありました。

コーンがね、どうしても目障りだったりするんですが

そっか、こういう風にすればマシかも! 参考になります。

  

さて、そろそろお腹もすいてきたところで、近くの飲食店で夕食を済ませてきたら

わーい!

姫路城のライトアップが見れました☆

 

という事で、さてと、、、

山口県を目指してまだまだ運転は続きます。。。

(といっても、運転しているのは殆ど旦那さんですけどね

 

 

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村

 

コメント

2016年 夏季休業のお知らせ(お盆休み)

2016年08月11日 | おしらせ

 アマガエルさんも一休みね♪

 

さて、今年も勝手ながら2016年8月11日~16日まで夏休みを頂きたいと思います。

 

(今年もまた例のごとく家族で車旅行して参ります

 

皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが

何卒ご了承の程宜しくお願い致します。

 

 

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村

 

コメント

長野市の古民家拝見♪

2016年08月01日 | 現場19~長野市 山里の古民家再生計画

さてと、8月になりました

毎日、庭先で採れる夏野菜に追われています

特にこのキュウリ。

キュウリがこれまたよく今年は?採れてまして、きゅうり地獄。。。

毎日きゅうりを刻んでは何かを作っているワタクシであります

きゅうりはうっかり収穫時期を見逃すと、あっというまに巨大化してしまい焦ります

特に八町きゅうりが、、、びっくりするくらい大きくなってしまい、さてどうしようってなります・・・

どうしようどうしようと呟いておりましたら、

佃煮にするといいよ~と教わりまして、以来、ひたすら佃煮作り 

 

そんな訳で、今度は佃煮おばさんと化しているワタクシでございます~

 

あ、いえ、

そんなネタはどうでもいいのでした。

 

話戻しまして、

古本カフェの方が一段落したかと思えば

またちらほらとお問い合わせを幾つか頂いている栖風采でございます。

(ん?皆さま、このさいふうさいブログをよくご覧になっているのかしら?)

 

それで、という訳ではありませんけども

6月下旬頃にお問合せ頂いたお客様の購入された古民家を

先週の日曜日に拝見して参りました

 

  

なかなかいい感じの古民家じゃないですか

 

  

室内は調度品から察するに、元の所有者様はいい暮らしをされていた事が伺えます。

建物には何度かしっかりと手を入れられているようでしたし

普請も、なかなかいいです。

昭和時代に改修されているようですが、とてもセンスよく改修されておりまして

農家住宅な感じではありませんでしたね。 とても素敵

 

この古民家は山奥に建っているのですが

田舎暮らしというよりは、山居という言葉が似合う、そんな風情でした。

2階からの眺め。

山奥な感じではありますが、決して孤立した古民家ではありません。

周辺民家を見渡してみますと

茅葺民家が多く、

もしかするとこちらの古民家も元々は茅葺だった可能性があります。

それをいつの時代にか茅葺を撤去し、和小屋に替えたのではないかと思われます。

 

これはなかなかの好物件

  

お客様に訊くところに寄りますと、物件を探し始めてすぐ見つけられたそうです。

いや~運がいいお客様

 

古民家物件を探している方には

何年も探し続けても見つからないという方も結構いらっしゃって、

かと思えば、こちらのお客様のように

サクッと見つけてしまう方もいます。

出会うべくして出会っているようにしか思えない。

古民家が相応しい新たな主を引き寄せているような。

なーんて、それは考え過ぎかもしれませんけど

でも、古民家を取得されたお客様をいろいろ見てますと

そんな気持ちになるんですね。

 

現場6の案件の時も実はそう感じましたし。

 

あと、この古民家を販売した不動産屋さんとも

栖風采は、まぁ縁?と言いますか、、、

(特に不動産屋さんと提携はしている訳ではないのですけど)

現場1現場3は、同じ不動産屋さんを介している案件でした。

 

で、今回、拝見した古民家も

一応、お客様からは私共にお願いするつもりとのお話でしたので

そうなると、これで3件目という事になりまして、、、

やだ、この不動産屋さんに菓子折りでも持って行かないといけないかしら?

なんてね。

 

それはそれで、

ともかくも、こちらの古民家はなかなか風情もあり

まだ何一つお客様と具体的に打ち合わせを進めている訳ではないのですが

こうすると素敵かも~♪ と、ワタクシ勝手な妄想モードに入ってしまいます。

実際にはもちろん、ちゃんとお客様のご要望を伺いながら設計するのですけどもね。

最初はつい、妄想が(笑)

  

 

さて、

古民家を拝見した後は、

この地域特産の笹おやきがあると聞きまして

買って帰ろうと思ったのですが

残念。

帰る頃には店終いになってました。

次、こちらへ来る時こそ、買いたいな~と思ってます♪

  

 

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村

 

 

 

 

コメント