さいふうさいブログ

けんちくのこと、日々のこと、いろんなこと。長野県の建築設計事務所 栖風采プランニングのブログです。

千曲市の古民家拝見

2015年10月31日 | 現場18~千曲市 古民家再生計画

秋が日に日に深まって参りました

明日からは霜月。早いものです。

この時期になると妙な焦りが募ります

 

昨年の春頃に一度、お声掛けのあった千曲市の古民家改修のご相談案件。

そろそろ栖風采さんの順番待ちに入れて下さい~

という感じでご連絡がありましたので

まずは建物を拝見して参りました!

 

茅葺の古民家です。

凡そ170年くらい経つそうで、トタンの下のは麦藁屋根だそうです。

(海野宿の当事務所と同じ麦藁屋根~)

 

お話を伺ってみると

ほぼ10年おきぐらいに、何かしらメンテナンスをずっとされてきていて

50年程前には揚前をして基礎廻りの工事もされているとの事でした。

 

そして今回の計画では、再び揚前工事をするくらいの内容になりそうなのですが

このように定期的な修理を重ねながら170年も保ってきている古民家って

改めて凄いなと思いますネ。

 

縁側の木製建具が素敵です。

桁も框も柱も 欅~

 

新潟の民家によくみられる鉄砲梁みたいだと話をしていたら

この民家を建てたのは新潟の大工さんだったそうです。

ほほぅ。

 

梁の曲線がなかなか面白かった!

上手く活かせるといい感じになるでしょうね。

(空間的には制約が多いのですけど)

 

と言う事で、

まだ暫らく設計に入るまでお待ち願う事になりますが、再来年に向けて頑張りたいと思います

 

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村

 

 

 

コメント