さいふうさいブログ

けんちくのこと、日々のこと、いろんなこと。長野県の建築設計事務所 栖風采プランニングのブログです。

自営業なのに在宅テレワーク・・・

2020年04月22日 | ◆いろんな事・・・

我が家の緊急事態宣言  

つづきです。

 


4月〈第3週目〉

さて、私のヘルニア腰緊急事態宣言は、実質、3度目のぎっくりをやった3/31から発令中。。。

以来、4/11くらいまでは、家から外へ出る事は病院以外全く無く

ひたすら安静にしながら家に籠りっぱなしだった私。

特に腰の痛みが最も酷かった3/31~4/5くらいまでは、全く仕事も出来ませんでした・・・

  

こんな緊急事態な我が家でしたが仕事は完全にストップする訳には絶対いかない!

こんな時、間貫平さんの新喜劇のギャグ「わしゃ止ると死ぬんじゃ」が何故がいつも脳裏をよぎる(笑)

 

4/6(月)に3回目のブロック注射を打った後は、横になって鎮痛剤を飲んでいれば日中は過ごせる感じだったので

進めなければならない現場の検討事項を、昨年栖風采に入ったばかりの新人スタッフ君の手を借り、私の脳内出力の代わりになってもらって、検討を続けてました。

  

事務所主屋住まい離れという栖風采の環境。

スタッフ君は主屋で作業し、私は離れからラインを使って細かく指示を出すというやり方で、

これってテレワーク?

自営業なので基本的には在宅ワークと変わらない感じではあるのですが、

事務所と住まいと、別棟でやりとりしてるので在宅テレワークとでも言えばいいのでしょうか?

 

私は自宅で横になりながらペーパーでチェックしたものを写真画像にして、ラインで事務所に居るスタッフに送る。

図面チェックそのものを、寝ながらスマホのアプリ等を駆使してやることも可能だとは思うけど、そもそもスマホを弄る事自体、安静とは言えない・・・

目や腕、肩、腰など、たかがスマホ操作と言えども、体全体に意外と堪えることが分かる。

なので、こういう時はやっぱり手描きでチェック(笑) アナログですね

ラインを使う事はアナログではないかもしれないけど、どこかアナログ的な使い方しか出来ない私です

 

そして一日一回、スタッフ君には離れまで来てもらって、1~2時間程、細かい打ち合わせやチェックをしました。

やっぱり会って話をする方が断然情報量が違うもの。

伝えたい事を文章とか図化するのは、結構大変なものです。

なので、テレワークって効率的かと言えば、どうなんでしょうね。

単純な指示ならいいのかもしれないけど、「検討作業」には向いて無いかな・・・

 

さて、そうこうしながら4月が過ぎてゆく・・・

4月は桜の季節

  

現場には見事な枝垂れ桜が植わっていたので、きっと今頃咲いているハズ!と思い、

スタッフ君や旦那に、現場へ行ったついでに桜の写真を撮ってくるように命ずる(笑)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

茂木 香織(@saifuusai_kaori)がシェアした投稿 - <time style="font-family: Arial,sans-serif; font-size: 14px; line-height: 17px;" datetime="2020-04-11T09:23:26+00:00">2020年 4月月11日午前2時23分PDT</time>

4/11の現場の桜

見たかったなぁ。。。

 

お花見がしたーい!

けど、この体では絶対無理

  

でも、このヘルニア腰の養生生活も3週間目となり、室内ではまだハイハイ生活ではありましたが、

夫が杖を2本用意してくれてからは、何とか杖をつけば屋敷の中(50m)ぐらいは歩けるようになりました

 

で、久しぶりに主屋へ行くと、

やだ

我が家のひな飾りをまだ片付けてなかった事に気付く

 

何とか主屋まで行けるようになってきたところで

主屋の出格子に座布団を敷いて横になりながら私が指示を出して、スタッフ君と旦那に片付けてもらえばいい!と思い立ちまして

4/12、日曜日でしたけどスタッフ君に出勤してもらい、旦那とスタッフ君の二人で何とか片付けてもらいました

 

お昼はささやかながら旦那にお花見?お弁当を買ってきてもらって、事務所で皆で生け花でお花見 ↓

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

茂木 香織(@saifuusai_kaori)がシェアした投稿 - <time style="font-family: Arial,sans-serif; font-size: 14px; line-height: 17px;" datetime="2020-04-12T10:06:54+00:00">2020年 4月月12日午前3時06分PDT</time>

  

わーい!雛人形に占められていた主屋の座敷が片付きました

これでお施主さんを招いて打ち合わせができます。

日曜出勤して手伝ってくれたスタッフ君と、旦那さんにはホント感謝~

  

そして翌日の4/13日は、スタッフ君には代休をとってもらって、私はまたペインクリニックへ

(4回目神経ブロック注射、この時はお尻にも注射 そして点滴も

病院へ向かう峠はまたもや雪でした

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

茂木 香織(@saifuusai_kaori)がシェアした投稿 - <time style="font-family: Arial,sans-serif; font-size: 14px; line-height: 17px;" datetime="2020-04-13T10:07:07+00:00">2020年 4月月13日午前3時07分PDT</time>

 

4回もブロック注射を打てば、そろそろ体も杖があれば少し歩けるようになりまして、

こんな時期ではありましたけど、何とか、お施主さんと打ち合わせをする事もできました

 

新型コロナウィルス感染拡大防止対策、私達も出来る限り、気をつけてます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

茂木 香織(@saifuusai_kaori)がシェアした投稿 - <time style="font-family: Arial,sans-serif; font-size: 14px; line-height: 17px;" datetime="2020-04-15T05:49:58+00:00">2020年 4月月14日午後10時49分PDT</time>

 


4月〈第4週目〉

さて、そうこうしているうちに、4月も第4週目に突入・・・

いつまでも臥せっている場合ではない・・・

4/20(月)に5回目ブロック注射を打ち、やっと、やっと、背筋が伸ばせるくらいになり、

こうして多少、PCに向かえるくらいまで回復してきました。

 

ただ、ここで油断してまたギクッとなって、あの地獄を味わうのは嫌なので

無理はしないよう努めてます。(まだ上げ全据え膳の身分

 

新型コロナウィルスの緊急事態宣言、4/16日に全国に拡大され、

それを受けて息子の高校も休校延長(5月6日まで)が決まりました。

新型コロナウィルスの緊急事態宣言がいつまで続くのかも心配ですが

我が家の緊急事態宣言もいつまで続くのか

どちらも早い収束を願うばかりです。。。

 

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

コメント

我が家も緊急事態宣言~ヘルニア腰痛

2020年04月21日 | ◆いろんな事・・・

我が家も緊急事態宣言  

世の中は新型コロナウィルスで大変だというのに、

我が家は私の腰痛(ヘルニア)が悪化して、私自身がロックダウンな緊急事態な状況.…… 

  


3月〈第3週目〉
3月の話に戻りますが・・・
私共の暮らす海野宿では海野宿ひな祭りイベント(第6回目)がありました。
そんなこともあり、
毎年3月時分何かと大変
 
 
ぎっくり腰にならないよう用心しながら、3/1(日)は海野宿ひな祭り開催初日ではありましたが、
遅れながらも雛人形の飾り付けを一人でやり、やれやれ...と思っていたところ、
息子の中学卒業式の翌日(3/18)に、あぁ・・・またやってしまいました
ぎっくり腰(1回目 )
卒業式の日(3/17)が急に冷え込んだせいかもしれません。
 
※インスタ写真について※
ぎっくり腰で臥せっている間はPCは使えないので、横になりながらスマホから時々、私の状況を比較的リアルタイムにインスタグラム投稿しておりました。
インスタをされていない方にも、確かインスタは読めるはずなので、インスタ投稿の画像をブログ上に嵌め込んでおきます。
インスタ投稿の画像をクリックして頂ければ投稿内容を読めると思います。
また、画像上に表示されるがある場合、をクリックするか、スワイプすると、複数写真を投稿している場合は他の写真も見れます。宜しかったらインスタ画像クリックしてみてくださいね。
 
卒業式の日のインスタ投稿↓
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

茂木 香織(@saifuusai_kaori)がシェアした投稿 - <time style="font-family: Arial,sans-serif; font-size: 14px; line-height: 17px;" datetime="2020-03-17T14:56:29+00:00">2020年 3月月17日午前7時56分PDT</time>

とにかく3月はやらなければならない仕事がてんこ盛りだったので
直ぐにペインクリニックに電話して治療をしてもらいました。
  
新人スタッフ君にペインクリニックへ連れて行ってもらいましたョ
その時のインスタ投稿
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

茂木 香織(@saifuusai_kaori)がシェアした投稿 - <time style="font-family: Arial,sans-serif; font-size: 14px; line-height: 17px;" datetime="2020-03-19T10:44:47+00:00">2020年 3月月19日午前3時44分PDT</time>

まだこの時は、飲食店に行けるくらい歩けたので、
取り敢えず暫く無理はしないようにして、3月の第4週目は騙し騙し仕事を継続しておりました。
 
ところが・・・
 

3月〈第5週目〉
3月末頃(3/30)に、
再度ギクッと(2回目 )やっちまいました・・・
 
季節外れの雪が29日に降ったので、もしかしたらそのせい?
三寒四温が体に堪えたのかも・・・
 
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

茂木 香織(@saifuusai_kaori)がシェアした投稿 - <time style="font-family: Arial,sans-serif; font-size: 14px; line-height: 17px;" datetime="2020-03-28T22:39:53+00:00">2020年 3月月28日午後3時39分PDT</time>

 
雪の降った3月29日(日)↑は、実は〈海野宿ひな祭り〉の最終日でした。。。
コロナ騒ぎで〈海野宿ひな祭り〉で予定していたイベントは、ほぼ中止になっていましたけど。。。
ひな祭り最後の日に、、、よりによってだなんて。
何だか今年は何もかも上手くいかない感じです。
  
  
そして追い討ちを掛けるように私のこの2回目ぎっくり腰
また直ぐにペインクリニックへ!
 
治療を終えた後、治療室で1時間程休まないといけないのですが、
治療台上で寝ながら何気にスマホを弄っていたら
志村けんさんが新型コロナウィルスで亡くなられた、という記事が流れてきて、
正直ショックを受けました・・・
 
少し前の3/15には、
バルセロナ五輪のスタジアムを設計したイタリア人建築家ビットリオ・グレゴッティ氏(92歳)が
新型コロナウィルスで亡くなられたというニュースが入ってきてたので、
この新型コロナは楽観視はできないと漠然とは感じてはいましたけども、まさか志村けんさんまでも…
 
とにかく年齢的に高齢な人にとって肺炎は命取りになることはコロナに限らずあることですから、
新型コロナウィルスを舐めちゃいけないと思っていました。
 
そうとはいえ、
新型コロナウィルスと同じく、私の腰も、
これから訪れる4月がどうなるかなんて、まだこの時点では予想も出来ませんでしたけどね……
 
取り合えず、3/30に2回目の神経ブロック注射を打ってもらって
やれやれと思っていたら・・・
 
その翌日3/31の朝
何気にお茶をグイっと飲んだはずみに更にギクッと(3回目
 
最悪です・・・
 
いつもとは違う激痛が腰から足に走り、歩けない・・・
 
歩けないどころか、寝る事もままならなくなり
ぎゃんぎゃん泣き騒ぐ破目に・・・
 
息子が真剣に
「救急車、呼ぶべきか、それを相談する電話番号を知っている!」
と言いだす始末。
 
とにかく自分の体を自分の力で動かせない。
痛くない姿勢にもっていきたくても出来ない。
 
息子の手や、旦那の手を借りながら
足を支えてもらって、少しずつ移動してもらって痛くない姿勢を見つけ、その体勢を維持。
でも、ちょっとの弾みで姿勢が崩れると、
また神経を障る痛みうぎゃぁーな状況
 
もうもう、
月末の経理事務仕事どころか、
仕事も一切、
家事も一切、
何もかも出来ないーーーーー!
 
我が家は大ピンチ
 

4月〈第1週目〉

そして4月になりました。4/1はエイプリルフール。コロナも私の腰も嘘だったらいいのに・・・とてもエイプリルフールなんて楽しむ余裕なんて一つも無いこの状況・・・

 
4月の第一週目は、そんな訳で
ヘルニアによる?坐骨神経痛がとにかく酷い状況になり
立って歩けなくなって這い這い生活
 
でも幸いにも、何とかお手洗いとお風呂は使えました!
それもこれもバリアフリー仕様な我が家だったからかもしれません。
 
まず、
床の段差が無いので居室寝室から水回りまで全て這い這いで行ける(笑)
しかもうちは全館床暖房
どこまで這い這いしても床が暖かい
 
そして水回りは
お風呂には手摺が3箇所もついているし、
トイレにもL型手摺をつけてある
 
立てない状態でも、何とか手摺につかまれば立ったり座ったりが辛うじて出来ました♪
 
 
水回りは不自由ありませんでしたけど、
実は一番大変だったのは寝起きする時でした・・・
 
× 寝返りが出来ない
× 仰向けになれない
× 痛くない体勢(横向き)のままでいるしかない
× 横向きから起き上がれない
× 下手に動こうものなら足をつったような神経痛がビーンとなって固まる
 
寝返りが出来ないってこんなに大変な事とは、、、思いもよりませんでした。
どうしよう
 
うちの旦那さんは
「介護用ベット買ってくるか?」
とまで言い始める。
 
いやいや、いくらなんでもそこまでは
 
しかし毎晩、寝返りがうてない辛さに、夜が来るのが怖く
満足に寝れない日が数日続きました。
 
明けない夜はない
という励ましの言葉がありますけど
私の場合・・・
明けない夜はない、けど、また夜が来る、という怖さ
 

4月〈第2週目〉 
 
それでも数日我慢して、4/6には予約してあったペインクリニック(3回目)へ車で行ったのですが、車に乗るのがまた大変!
 
夫のハイエースには、車中泊用にベッドを作れるようにしてあるので、寝ながら行こうか、とかも考えましたけど、
ハイエースに乗る事自体、乗り降りの高さ障害でちょっと無理そう。
いやそれだけでなく、ハイエースは基本的に貨物仕様。車の振動が腰にヤバそう
  
ならば、私のアクアの助手席を倒して乗った方が、まだまし?と思い、何とかアクアに乗って病院へ向かったものの・・・
 
やっぱり車の振動が腰に響いて、い、痛い~(泣)
運転途中で何度かコンビニに寄って貰って、体勢を工夫しながら、何とか病院へ辿りつけました
 
そして3回目のブロック注射をプチプチっと。(この時は点滴と座薬も
 
 
そして翌日の4/7は
実は息子の高校入学式・・・
  
この体では出向く事は叶わず、
ハイハイして玄関までお見送り。
ちょうど(と言っていいのか)コロナ感染拡大防止対策で、入学式には親は1名までという事でしたので、
夫に行ってもらうことに。
 
 
入学式 行ってらっしゃい~(ハイハイ目線)↓
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

茂木 香織(@saifuusai_kaori)がシェアした投稿 - <time style="font-family: Arial,sans-serif; font-size: 14px; line-height: 17px;" datetime="2020-04-07T01:19:00+00:00">2020年 4月月6日午後6時19分PDT</time>

 
実は入学式当日、PTA役員決めもあったのですが、見事にくじに当たってしまった夫・・・
ちょ、ちょ、ちょっと~
私のこの腰、いつ治るかわかんないのに役員は勘弁して欲しい!
と言ったら、
夫は「俺、やるよ」と
あーん、有難い(泣)
 
 
そして4/8から高校が始まったのですが
そう、また別の問題が!
 
この通り、私は歩けないどころか台所にも立てない。
家事全てが頑張らないといけないという、夫にとっても緊急事態宣言
 
普段、家事は一切やらない夫。
傍からは一見優しそうに見える夫ですが、隠れ亭主関白だと私は思っております。
そんな夫に家事一切をお願いして、更に息子の弁当・・・
さて、夫、どーする
 
毎日の食事メニュー、材料買い出し、料理、洗濯、食器洗い&片付け等々だけでも相当大変なはずなのに、
弁当まで作るとなると、夫にとっては、ハードルが高い。高すぎる。
日頃から家事を手伝うような夫なら良かったけど、残念ながら、な~んにもしないで押し通してきた夫。
 
取りあえず 、私が今まで作った弁当の写真など参考に見せたりして
夫にイメージトレーニング?させたり、
お弁当用のおかずのレシピや材料を横になりながらメモ書きしたり、
何とか夫に息子のお弁当を作れるようにしなきゃ❗
 
と対策をしていた矢先に
政府より4/9、緊急事態宣言が発令される可能性があると報じられ、
それを受けて長野県では、県立高校10日から休校となり、
息子のお弁当を取り敢えず作らなくても良くなった❗
(結局、夫がお弁当を作ったのは9日の一日だけ)
 
休校は子供達にとっては、つまんなくて辛いことだと思いますけど
我が家においては、特に夫においては
不幸中の幸いって感じでしたね
 
 
さて、このような状況な我が家
 
新型コロナウィルス感染拡大防止のために不要不急な外出を控えるようお達しが出ていますが
我が家はこの通り、コロナに負けるなというより、私、頑張れ!とひたすら辛抱・安静にしている日々。
コロナ騒動についてはSNSやニュースで情報が入ってきているものの、
私の暮らしにはあまり影響がないどころか、いえ、コロナ以上に我が家では私がこなしていた仕事や家事が何もかもストップしてしまって、我が家がロックダウンな状況。。。
さてどうなる?!我が家は・・・
 
(つづく) 
 
 
 
 
コメント