オールドゲーマーの、アーケードゲームとその周辺の記憶

コインマシンやギャンブルゲームやカジノの歴史的エピソードとか、時々カジノ旅行記とか、たまにスポーツやマンガとか。

1970年の第九回アミューズメントマシンショウ(1)

2022年06月19日 20時51分28秒 | 歴史

現在も刊行が続く業界誌「アミューズメント産業」が創刊されたのは1972年ですが、アミューズメント産業以前にも機関誌紙を発行する業界団体は存在しました。しかしそれらは現在殆ど残っておらず、従って71年以前の業界事情を知ることができる資料は極めて少ないです。

そんな中、オールドゲーム繋がりの友人で拙ブログにもしばしばコメントをくださるCaitlynがシェアしてくれた業界誌「全日本遊園」は極めて貴重です(関連記事:AM産業と業界誌の謎(1)(2)(3))。

今回は、この全日本遊園70年11月号の記事から、同年秋に東京晴海で開かれた「第九回アミューズメントマシンショウ」の記事を取り上げておこうと思います。

********************

全日本遊園は、「第九回アミューズメントマシンショウ」を、「一昨年あたりから、技術的なレベルアップが進み外国製品に肉薄する機種も珍しくなくなってきた」、「自信を持って外国へ輸出できるだけの製品も生まれ」と評しています。これはおそらく関西精機の映像投影式ドライブゲーム機「インディ500」を念頭に置いてのことと思われます。

関西精機が「全日本遊園」70年4月号に掲載した「インディ500」の広告。「今では世界の製品になりました」と誇らしげに大書し、「アメリカ向輸出コンテナ積込み」の様子さえ紹介している。

このショウには38社が出展したとのことです。ただし、その中にはバッテリーカーや大型遊園施設メーカー、更にはディストリビューターなど、ゲーム機メーカーではない企業も含まれていますが、ここではゲーム機のみをご紹介して、それ以外は割愛させていただきます。なお、ほとんどのゲーム機については画像がなく、どんなゲームであったかは不明です。もし、ご紹介する機種について資料や記憶などがございましたら、お知らせいただけると大変ありがたく存じます。

第9回アミューズメントマシンショウ:出展社と出展機種(ゲーム機のみ)
(赤文字の機種は次回以降で画像を掲載する予定。機種名は全日本遊園70年11月号に記載されている通り)

オリエンタル興業:「モンテカルロラーリー」、「ワイルドサイクル」、「インベーション」、「スーパーマッチ」

関西精機製作所:「エアーファイター」、「インデー500F」、「インデー500W」、「コンバットガン」、「ビックハンディング」

コパルマシン:「CPM」

さとみ:「クレーン」、「ザブロック」、「大障害」、「チンジャラボール」

サニックコーポレーション:「コンピューター」、「ラビットテスト」その他

三共遊園設備:「アストロファイター」、「キックボクシング」、「ねずみ退治」、「ミニボクシング」

三精輸送機:「ジャンケンストリップゲーム」、「月世界旅行」

児童遊園設備:「タイガークレーン」他

昭和遊園機械:「ゲーム機」

セガ・エンタープライゼス:「ジェット・ロケット」、「グランプリ」、「ダービーデー」他。

太東貿易:「スペースドッキング」、「アポロ・ボール」、「ファンタジー」他。

ダイナミック開発:「ダイナミックシュート」、「デットヒート」

大日本コインマテック:「ゲーム機」

タガワ機械:「ビリーボール」

東光遊園設備:「パチンボール

東都:「トーブル」

中村製作所:「レーサー」、「ミニコンピューター」、「サーテイテスト」、「ベースボール」、「浪人」、「プレイランド」、「スカイダイビング」

日本自動販売機:「コンピューター」、「クレイガン」、「ホークナイン

日本展望娯楽:「ジャンボキック

東日本遊園:「コスモク」、「バッティン」、「キャノン105」

藤商事:「ゲーム機」

ホープ自動車:「ベビーギャング」、「レッツゴーバズーカ」、「魚雷シャーク

太東貿易の「アポロボール」とは、ひょっとして6カードビンゴの風俗営業機のアレ(関連記事:IPDBと「アポロボール(TAITO, 1971?)」)ことでしょうか。そうであれば、発売年がずっと不明だったこの機械のお披露目は少なくとも1970年には行われていたということまではわかりました。この発見は一歩前進と言えるかもしれません。

(次回、一部機種の画像につづく)


最新の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ナムコのチラシ (ナムコ好き)
2022-06-20 11:40:08
こちらのサイトでナムコの昔のチラシなどが載っていますよ
先のコメント (ナムコ好き)
2022-06-20 11:48:08
すいません、いつも面白く読ませてもらってます。初めてのコメントでうまくできてないかもしれません。案内したかったサイトのURLは下記になります。
http://namconian.blog130.fc2.com/
Unknown (nazox2016)
2022-06-20 21:03:52
ナムコ好きさん、情報をありがとうございます。リンク先の方もすごいですね。ワタシもかつては熱烈なナムコファンでしたので、興味深い画像がたくさんあります。

この度は本当にありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願いいたします。
mystery games (caitlyn)
2022-06-22 05:14:39
There are many games in this list that we have no picture of!
さとみ: 「ザブロック」
サニックコーポレーション:「コンピューター」、「ラビットテスト」
三精輸送機: 「月世界旅行」
タガワ機械:「ビリーボール」
東都:「トーブル」
日本自動販売機: 「ホークナイン」
東日本遊園:「コスモク」、「バッティン」、「キャノン105」


昭和遊園機械:「ゲーム機」 (?????)
大日本コインマテック:「ゲーム機」 (?????)
藤商事:「ゲーム機」 (?????)


We know there is a "Playland" by Komaya.
Do you think 中村製作所 is distributing it here?
I think スカイダイビング is by 友栄 (UA). So the Nakamura entries might include machines they are distributing.

Since I am tracing the first mention of each machine, I have Apollo Ball as 1970.
Unknown (nazox2016)
2022-06-22 20:05:25
Hi Caitlyn,

The machine names written in red are ready to post picture.
Now I'm looking for pictures about other products.
I will post those pics in two or three parts from the next time onwards.

I think it is highly possible the "Play Land" that Nakamura Seisakusho exhibited in 9th AM Show was made by Komaya.
As you know, Nakamura Seisakusho has sold Komaya's products, Let's Go MOON!, INDY Game, and Crazy 15 Game in the past.

コメントを投稿