miyabuの雑記帳

写真と雑記の復活

敗戦の負を背負った日本外交

2015-12-31 | Weblog
歳を重ねるにつれて、過ぎ行く一年が早くなります。混沌の2015年も10数時間で終わります。日韓の懸案事項も、なんとか年内に妥結にこぎ着けました、予想外の出費になりました。今まで韓国に注ぎ込まれた我々の税金は、韓国の国家予算の何年分になるでしょう。未だにアメリカの属国から解放されない日本は、強気の安倍政権でも、最終的にはアメリカの意向を無視できないのが現況でしょう。

慰安婦問題は、韓国系の在日情報員が、意図的に捏造した、事実無根の物語であり、朝日新聞記者の吉田清治(慰安婦狩り)、植村隆(挺身隊を慰安婦として強制連行)、その報道により、自虐教育で洗脳された、大衆がこれを信じ、この機会に乗じ、社民党の福島瑞穂が、韓国に出かけて、賠償訴訟の原告を募集したことに始まります。

近代戦と違って、当時の人海戦では、戦場近くに売春宿が自然発生しました。専門の業者が売春婦を連れて、戦場から戦場へと旅をしていたのです。先般の大戦で日本軍について歩いた業者は、日本の業者も、朝鮮の業者もいましたが、人集めはそれぞれの業者が独自にやっていました。軍の関与は全くなかったことは、GHQが接収した記録で明らかになっています。朝鮮人業者は、勝手に軍の名前を持ち出して、貧しい素人娘を強引に、集めた形跡があり、それが日本軍の慰安婦狩りになっているのです。軍の関与は売春婦の定期的性病検査だけでした。

これほど明らかになっている、慰安婦問題がなぜ、日韓の対立問題になるのか、その1、韓国は対日教育で国民を洗脳していること。その2、虚偽でも捏造でも、物語を作り上げ、対日攻撃をしていたら、最終的にアメリカが日本に、圧力をかけると、韓国は解っているのです。戦後70年経ちますが、日本は敗戦の負を背負ったままです、アメリカはその権益を容易に放棄しません。日本がアメリカから完全に独立できたら、韓国の態度は変わるに違いありません。戦争に負けるということは、全ての悪を背負い込むということです。
コメント

女子大駅伝立命館は別格・名城大よく頑張った

2015-12-30 | Weblog
富士山の「世界遺産登録」を記念に始まった、富士山女子駅伝は、今日で3回目だが、予想通り、立命館大学が3連覇した。10月25日の「全日本大学女子駅伝」では、第29回から33回大会まで5連覇しており、全6区間で区間賞を獲得しているが、富士山駅伝でも、5区の2位以外は、全区間で区間賞を取っている。今回のメンバーは、エースの大森に替り、菅野1区に入り、7区に園田が入った以外は、全日本と同一メンバー。1区・菅野七虹、2区・池本愛、3区・和田優香里、4区・太田琴菜、5区・関紅葉、6区・加賀山恵奈、7区・園田聖子。

今回、立命館以外で注目したのは、大阪学院の清水真帆、5区で区間賞を取ったが、いい走りだった。それから名城大を準優勝に導いた、6区の赤坂よもぎ2年生、7区の玉城かんな1年生、の二人は今後の成長が楽しみだ。
コメント

感覚と統計の差・若い世代の自殺

2015-12-24 | Weblog
外国人犯罪が激増していると感じていたので、警察庁の犯罪統計を調べてみた。私の感覚と、統計数字は全く逆で、外国人犯罪は平成17年、刑事犯33,037件、検挙8,505人。特別犯14,828件、検挙12,673人、がピークで平成25年ではピーク時の47%まで減少している。なぜ私の感覚がこれほどズレているのかと考えてみたが、犯罪が傍若無人になって来たからだろう。

国別では、中国人が約40%を占め、ブラジル、ベトナム、韓国となっているが、この統計には、永住者及び特別永住者は、除外されている。最近では、自動車が盗難されつつある現場に、慌てて飛び出して行ったら、逆襲されて大怪我をするから、遠くから大声で叫べと言われているほどです。この統計は、検挙件数と検挙人員だからあまりにも激増して、警察も手がまわらなくなってきているとも考えられる。

自殺者も、平成15年の34,427人をピークに、平成25年には27,283人までに減少してきたが、この数字だって、交通戦争とまで言われている、交通死亡者より遥かに多い。平成23年の20歳から39歳までの死亡の1位は、自殺によるものです。精神を犯す病原菌が、深く広まりつつある、心の病に為政者はもっと強い関心を持たねば、国を支える世代がおかしくなる。
コメント

外国人犯罪の激増・沖縄県の選挙

2015-12-21 | Weblog
アメリカやフランスでは、移民追放運動に支持が、高まってきている。日本も外国人が増え、犯罪が激増している。盗難車の被害は、愛知県だけでも40億円を超えるそうだが、外国人による、窃盗団が組織化されていて、盗難車は速やかに、輸出されているようだ。ISにも流れていると聞く。統計によると、中国人と韓国人で、外国人犯罪の75%を占めるようだ。名古屋の集団リンチ殺人事件は、ペルシャ語だったとの情報があり、中近東の人間のようだが、この派手なリンチ殺害方法は、イラン人のヤク組織のトラブルではないか。いづれにしても日本も危ない国になってきた。

沖縄県のマイナンバ-通知は、約67万件で、市や、郵便局で保留分が約10万件あるそうだ。これは全国でも、ずば抜けて多いとのこと、沖縄では、市長選挙、知事選挙前には、大量の戸籍移住者が出るそうだ。一年前の知事選挙では、約6万人の戸籍が、他県から沖縄に移動したと言う。実際には沖縄にいない住民が、6万人ほどいるので、マイナンバーが保留のままになっている。ひどい話で、一軒の家に7~8名の戸籍移動があった。戸籍移動は、創価学会の得意とする選挙戦術だと言う話も聞くが、共産党や民主党、中国系勢力などが、沖縄知事選挙に押し寄せた結果の、戸籍未処理分ではないか。であるならば、翁長知事当選は、沖縄県民の民意ではなかったことになる。
コメント

世羅・向井優香

2015-12-21 | Weblog

第27回高校女子駅伝と、第66回高校男子駅伝が、20日京都西京極競技場発着で開催された。男女とも広島・世羅高校の優勝で、圧倒的強さを見せた。女子は初優勝だが、男子は昨年に続く連覇で、従来の記録を18秒短縮した2:01:18の新記録を樹立した。

冒頭の写真は、アンカーの向井優香さん。タスキを受けたときは、4位で先頭との時間差32秒を、一気に抜き去り優勝のテープを切った。小柄な体で、やや前傾した大股な走法は、空を飛ぶようで、美しく力強い。女子駅伝の希望の星だ。

男子の部では。2区3区で独走態勢に入り、後は新記録が出るかどうかの興味だけだった。あまり強すぎるのは、競技の興味は削がれる。写真は、新記録で、優勝のテープを切るアンカーの新迫志希。
コメント

顔写真・夫婦同姓・愛読ブロガー

2015-12-18 | Weblog
新聞やTVに紹介された、ドナルド・トランプ氏(アメリカ共和党大統領候補)や、マリーヌ・ル・ペンさん(フランス国民戦線党首=極右政党)の顔写真を見て、品のない悪相に驚いた。お二人の主張は、難民排除で、アメリカや、フランスで支持が高まっている。本当にこんなに悪相かなと、ネットで調べたら、二人共、にこやかな、いい顔の写真がたくさん収納されている。意図的に悪相を選んで報道している感じだ。

夫婦同姓合憲裁判に、イチャモンを付けている人達がいる、目立ちたり屋、イチャモン屋と言う。入籍前に話し合って決めればいいことであって、折り合いがつかねば、入籍せず、事実婚にすればいい。入籍しても、別姓を通称姓としている人達は大勢います。芸能界や文壇では、仕事上の姓名で、生涯を過ごしているのが通常です。国家の最小単位が、○○家であり、一家一姓で、先祖の歴史を繋いできているのを、今更混乱させてどうする積もりです。

武田じゅうめいのブログが、10日ほど前から復活した。自動二輪の事故で入院していたようだ。韓国関連の毒舌は変わらずだ。それにしても、韓国事情によく通じている、韓国語も達者なようだし、朝鮮新聞なども購読しているのかな?。限りない愛国者を自称しているが、頭はよさそうだし、妙に気になる人だ。作家の井澤満氏も、愛国者を名乗るブロガーだが、武田氏ほど過激ではない、外務省や文部科学省など、スズメ蜂ほどの毒針が、よく贈られている。
コメント

日本の凧東日本展・歴史民俗資料館

2015-12-15 | Weblog

江南市歴史民俗資料館で、企画展「日本の凧」が、12月12日から28年1月11日まで展示されています。今回の展示は、東日本を中心にしていますが、展示品の提供者は、江南市飛高町在住の村井弘和さんです。村井さんは「日本の凧の会」一宮支部の会員で、和凧の収集家です。冒頭の凧は、秋田地方の魔除けの凧で、左が「男べらぼう」右が「女べらぼう」、あっかんべーの舌がなんとの愉快です。

北海道・函館の蝦夷凧です。北海道は凧の歴史が浅く、アイヌを主題にしたものが多い。


江戸錦絵凧・戦後最後の錦絵凧師・歌川派の絵師・橋本禎造作


江戸末期から作られ始めた「とんび凧」


新潟地方の6角凧。
コメント

35回女子駅伝雑感

2015-12-14 | Weblog
マラソンや、駅伝は、沿道に立って応援していても、さして面白くない。全体の状況を見せてくれるテレビ放送があって、はじめて大衆が関心を寄せるスポーツに成長した。愛知県の市町村対抗駅伝も、TV放送しているが、経費節減のためか、長久手万博会場跡を、何周も回る競技には、これまた興味が沸かない。昨日の実業団女子駅伝は、デンソーが余りにも強すぎて、2区・3区で決着がついた感じだった。

注目されたのは、日本郵政グループの初参加12位だ。選手の引き抜きに相当の資金が動いたことだろう。ヤマダ電機の4位は、森唯我、西原加純の佛教大出身者の活躍が大きい。豊田自動織機、ユニバーサル・エンタープライズ、の2位・3位、積水化学、第一生命、九電工の5位・6位・7位は、粒の揃った選手層で安定している。天満屋は、重友梨佐の活躍で、どうにか8位に入りシード権を得た。
コメント

デンソー3連覇メンバー紹介

2015-12-14 | Weblog
第35回実業団女子駅伝は、宮城県仙台市で開催されました。圧倒的な強さで3年連続優勝した、デンソーのメンバーを紹介します。

1区・光延友希


2区・小泉直子・区間新記録


3区・高島由香・区間新記録


4区・スーザンワイムリ


5区・水口侑子


6区・橋本奈海・区間賞


コメント

つれづれの記

2015-12-13 | Weblog
税率10%への引き上げで、軽減税率合意。財源1兆円先送りと報道されている。どうしてこのような報道になるのか、外食を除く食料品の税率8%は、税率据え置きであって減税ではない。減税というのであれば、5%なり3%にして使える言葉だ。それに財源1兆円先送りとはどういうことか。例えて言うならば、4兆円の増税予算が、3兆円になると表現すべきではないか。大衆を誤魔化す典型的な言葉の使い方である。

日本の外務省の連中は、エリート意識が異常に高い阿呆揃いの気がしてならない。IQが高いのとは関係ない、世間知らずの我の塊。知識だけは豊富に持っていても、国のために使うよりも、我のために使うことが多いのだ。膨大な予算を、見栄のために惜しげもなく使い、体面を保つことに精力を注ぎ、おこぼれを享楽している連中が主流だとしたら、日本の外交に明日はない。それが、ことごとく韓国や中国に、ひねり潰されている外務省の実態ではないか。
コメント

思わぬ人の喪中挨拶

2015-12-09 | Weblog
今年も、既に8枚の喪中挨拶が来ている。藤田清美さんの奥さんからの挨拶には驚いた。10月13日彼が主宰する「江森5人展」で藤田さんにお会いし、作品を解説していただき、11月17日には、第10回の個展を「ギャラリーみわ」で開く旨の案内を頂いた。17日の個展には驚く程の来客で、奥さんと、清美さんのお兄さん、ほかにお手伝いの女性が2名で来客の接待をしていたが、清美さんの姿が見えねかった。いつもの個展とは様子が違ったが、まさか追悼展だったとは思いも及ばなかった。今日の喪中案内で、10月31日の逝去を知った。元気に山々を歩き、精力的に絵画に打ち込んでいたのに、あすの命は解らないものだ。

ロシアの潜水艦から、イスラム国の拠点へ、ミサイル攻撃をしている動画が出ていた、空爆といい、ミサイル攻撃といい、新兵器の実験場の感じさえする。「このミサイルには核兵器を搭載することができる、そういう事態にならないように」。これはプーチン大統領のコメントです。やりかねない様なコメントですね、脅しだけにしておいてください。

韓国が国連人権理事会の議長国になった。昨年韓国の外相が、この理事会で慰安婦問題を持ち出し、日本批判の演説をしたことは、まだ我々の記憶に新しい、国連事務総長といい、国連人権理事会議長といい、韓国の外交手段を、日本の外務省も少しは見習うべきだ、殿様外交でのほほんとし過ぎていないか。
コメント

つれづれの記

2015-12-06 | Weblog
3月ぶりに山小屋の様子を見に出かけた、外回りの整備も悪く、傷みもひどくなってきた。4~5年前までは、補修材料を仕入れ、手入れをしていたが、最近はなかなか神輿が上がらない。1時に帰宅福岡国際マラソンを観賞、旭化成の佐々木悟、世界記録保持のケニア勢3名を相手によく健闘、2時間8分代で3位(日本人トップ)は、オリンピック有力代表間違いない。

3時からは、ゴルフ日本シリーズJTカップ。久々に石川遼のゴルフを堪能した、昨日、今日のゴルフは、彼のレビュー当時を思い起こした。14アンダーで優勝。2位の小田、藤本に5打差の、メジャー初優勝だ。一時スランプ状態にあったようだが、完全に壁を越えた。これから目覚しい活躍が見られるだろう。片山晋呉はいつも優勝に絡んでくる優秀なゴルファーだが、毎度のことながらファションが気になる、まるでチンドン屋だ、印象付けの演出か?。
コメント

面接での不適切質問か?

2015-12-03 | Weblog
岐阜市教育文化振興事業団の理事長が、嘱託職員の採用面接の際、応募した在日韓国人の男性の職歴に、「コリア国際学園」とあったので、「ここは北か南か」と質問したことが、「人権を侵害する不適切な質問だ」と、弁護士で作る検証委員会が、公表し理事長の役員報酬が返上された。と今朝の中日新聞が報道している。

なぜこの質問が、人権侵害になるのか理解できない。男性は市営施設「少年自然の家」の指導補助職員に応募したのであり、理事長は、応募者の思想面を含む人間性を把握しておく責任がある。我々の感覚では、何でもない些細な質問であり、「韓国系です」或いは「朝鮮系です」と答えればいいだけのことです。それを公的機関で大騒ぎする、その思想自体が、「少年自然の家」の指導員には極めて不適切だ。
コメント