miyabuの雑記帳

写真と雑記の復活

沖縄返還と密約

2009-12-30 | Weblog
沖縄が返還された時、アメリカの寛大さに感激しました。しかし国際社会で損得無しの話などは通用しません。アメリカは政治的にも、経済的にも有利になるような条件で、返還交渉が進められたと考えるのが妥当です。

その実務を担当したのが、外務省アメリカ局長であった吉野さんと、大蔵省の局長クラスの人だったのでしょう。基地の無期限使用、核の持込、駐留米軍の経費負担、裁判権問題など、山ほどの条件があったと思います。

戦争で失った領土を、平和裏に返還されたことに対し、国民は偉大なる政治家として、佐藤栄作総理を誉め称えました。しかし毎日新聞の西山記者は、この裏にはとんでもない密約があると暴露、権力に無残に打ち砕かれた西山記者は有罪判決で、拘置される事態になりました。

返還交渉での条件を拒否したならば、沖縄返還は実現しなかった、そのほうが良かったのかどうかは、別問題として、大きな政治の流れの中で、実利をとるため国民に知られたくない、密約も生まれてくるだろうことは、理解できます。

現に北方領土は、50年に及ぶ年月を経て、いまだに合意点を見出すことが出来ず日露平和条約も締結されない現状です。

不核三原則を国是とする日本ですが、国民の利益のためには、核持込の密約に応じなければならなかった総理の気持ちも少しは解ります。それにしてもこの総理にノーベル平和賞が贈られたのですから、ノーベル賞も政治家向けの平和賞はあてになりません。
コメント

坂の上の雲

2009-12-30 | Weblog
司馬遼太郎原作「坂の上の雲」が、NHKスペシャルドラマで、茶の間に登上、ブレイクしています。

明治政府が日本の近代化を図り、国民軍隊の養成に力を入れていた時代。愛媛県松山に、秋山好古(あきやまよしふる)、眞之(さねゆき)の兄弟と眞之の親友、正岡子規がいました。

この3人の生い立ちに焦点を合わせ、活躍の過程を時代の背景とともに巧みに取り込み、明治時代という世相と日露戦争を描いた、壮大な歴史物語です。

秋山好古・陸軍大将、騎兵隊を育て上げ、日露戦争でナポレオンも恐れた、ロシアのコザック騎兵隊を殲滅。

秋山眞之・海軍中将、日露戦争連合艦隊作戦主任参謀。「皇国の興廃この一戦にあり、各員一層奮励努力せよ」、「本日、天気晴朗なれど波高し」など名言を起案

正岡子規・明治を代表する文学者、15歳で松山中学を中退、上京して大学予備門(第一高等中学校、のちの一高、戦後東大に合併)に入学、夏目漱石や、尾崎紅葉
等と同級になり親交を深める。子規は予備門から東京大学に進んだが、眞之は経済的理由から文学への道を諦め、海軍兵学校に転進することになる。
コメント

観光客誘致と街づくり

2009-12-27 | Weblog
 江南市観光施設として、一番に上げられるのは、曼荼羅寺公園のふじですが、まとまった駐車場が無いのが欠点です。 ふじの再生にかなりの資金を注ぎ込み、見かけも好くなったので、この春、各務ヶ原で、老人会の会長をしている友達に声をかけたら、観光バスを仕立て訪問、しかしバスの駐車場が無く困ってしまったとの事だった。

 木曽三川公園・川島、一宮、はいつも大勢の観光客を惹きつけていますが、江南のすいとぴあ、と花卉公園は、同じ木曽三川公園なのに、いつも淋しい。花卉公園などは、観光バスも入れる、江南市では唯一の大きな駐車場があるのですから、市外・県外からも人が集まるような魅力ある場所づくりに力を入れたい。
 
 布袋駅の高架化で、大正時代に建てられた名鉄布袋駅が、3月までに取り壊されることになり、布袋駅舎保存会が発足したようです。この際街並み保存運動も同時に行うべきでしょう。布袋には明治、大正時代の優雅な建物がたくさんあります。貴重な文化遺産です、高山、関、近くには美濃のうだつのある街並み、伊勢のおかげ横丁などは古民家を買い集めて、創り上げたものですが、いずれも結構な観光施設になっています。




コメント

138イルミネーション

2009-12-25 | Weblog
木曽三川公園一宮広場の、イルミネーション観賞で、138タワーパークの夜は、県外の観光バスも入り、非常な賑わいです。経費に見合う経済効果は望めないでしょうが、人々に元気と希望を与えてくれます。

すいとぴあ江南も、イルミネーションで飾っていますが、多くの人を呼び集めるほどの装飾ではなく、中途半端な経費の使い方で、人々の姿がほとんど見えなかった。
コメント

今年の出来事ランキング2題

2009-12-25 | Weblog
goo調査ランキング。

1・新型インフルエンザ、 2・エコポイント、 3・皆既日食、 4・ETC割引、 5・オリオン流星群。

私のランキング。

1・区長引退、 2・リーマンショックで小使金消失、 3・八ヶ岳登山、 4・ETCで休日ドライブ、 5・花一杯運動ボランティア参加。

大過なく越年できそうです。これが一番です。エコポイントとEctには、恩恵を得ました。エコポイントは、Edyに交換して日常生活に役立っています。
コメント

男子高校駅伝・世羅優勝

2009-12-20 | Weblog
 県代表、ブロック代表の58チームが参加した高校駅伝男子42.195キロが、西京極競技場の出・着で熱戦が展開されました。

優勝世羅(広島)、2位西脇(兵庫)、3位青森山田、下馬評では須磨学園、西脇、世羅、佐久長聖でしたが、青森山田がよく健闘しました。

前半は、佐久長聖の独走かと思われる場面もありましたが、世羅のマラソン留学生ピタン・カロキが9人抜きで、トップに立ち、トップを保持していた佐久長聖に26秒差を付け竹内に繋ぐ、竹内がまた快走56秒と差を広げて、河名、藤川と順調にトップをキープ、2位西脇に48秒差の堂々たる優勝でした。

2位の西脇と、3位の青森山田は、ゴール寸前まで縺れる状態でした。以下入賞順位は、④佐久長聖、⑤九州学院、⑥須磨、⑦田村、⑧鹿児島実業でした。
コメント

高校女子駅伝・豊川連覇

2009-12-20 | Weblog
豊川、須磨、興譲館、下馬評通りの結果で豊川が連覇した。興譲館はエース赤松(双子の姉)の転倒が影響して、1区で出遅れてしまったが、4区の戸田が区間賞の走りで追い上げ3位に。須磨は3区の中新井が区間賞で2位に追い上げ、アンカーまで2位をキープ。

豊川は、2区の安藤が、千原台の野田にトップを取られた以外は、1位をキープする活躍でした。アンカーのワイナイナ(マラソン留学生)は、25秒程度の差であれば勝つ自信があると言っていたのにトップで来たから、楽勝の連覇になった。豊川の区間賞は1区の井沢、アンカーのワイナイナ。

①豊川、②須磨、③興譲館、④神村学園、⑤千原台、⑥諫早、⑦埼玉栄、⑧常盤
コメント

忘年会と美人の湯

2009-12-17 | Weblog
「美人の湯しろとり」の分店として、5年前に「美人の湯かがみがはら」が開店しました。タンクローリーで白鳥から源泉を運んでいるようです。しかし源泉は露天風呂だけで、屋内は平湯です。

私の所属する登山会「陽だまりの会」と「どんぐり登山会」は、毎年「美人の湯かがみがはら」で忘年会を開いています(昨年は美人の湯の都合で場所変更)。

理由は、よく面倒を見てくれるからです。私達は忘年会の前に、2時間ほどの山歩きをして、入浴、宴会に入りますが、登山口、下山口、への送迎も含め、極めてお安い料金設定をしてくれます。

5000円会費で、山歩きから、入浴、飲み食い、カラオケ歌い放題で、おつりが来ます。幹事にとっては、忘年会、新年会にありがたい存在です。
コメント

宮内庁長官と与党幹事長

2009-12-15 | Weblog
中国の副主席が天皇陛下と会見するについて、小沢幹事長の横槍が有ったかのごとき、羽毛田長官の記者会見で、新聞、テレビが賑やかなことです。

宮内庁は自分達の権益の拡大のために、天皇を神仙化したり、祭り上げたりする傾向があります。今回の問題は、小沢幹事長の言い分が正しいと思う。

日本のジャーナリストは、天皇に関することになると、極めて神経質になって、事の実態をよく検討もせず押さえ込む傾向にあります。今回のことも、宮内庁は天皇を楯に、権力を振り回しているだけのように思いますが如何ですか。

それと報道関係者は、小沢幹事長の言動に特に過敏に反応するようです、我々の知らない重要ななにかを掴んでいるのでしょうか。小沢幹事長は非常な権力志向者であることは承知しています。だから政治家なのです。

羽毛田さんは、ここで名を上げて、来年の参議院選に自民党から出る積りで、谷垣さんあたりと話が出来ているのかな。いい宣伝になったよな。
コメント

実業団女子駅伝

2009-12-13 | Weblog
実業団女子駅伝楽しく観戦しました。優勝、三井住友、2位、天満屋、3位、第一生命、以下、資生堂、ワコールの順位でした。

3区10キロのエース区間では、12人抜きで、追い上げてきた福士加代子(ワコール)、と先行していた渋井(三井住友)、中村(天満屋)、勝俣(第一生命)が横一線に並ぶ場面があり興奮しました。

横一線から、福士が、これらのエースをかわして、2位と11秒差で4区にタスキをつないだのですが、5区の11.6キロの区間にもエース級の人材を持つ上位4チームに勝てなかった。

優勝の三井住友には、区間賞をとった人はいなかったが、5区大平の3人抜きが、直接優勝に結びついた感じです。あと、目だったのは、赤羽有紀子(ホクレン)、脇田茜(豊田自動織機)などの活躍が目に付いた。
コメント

お千代保さん

2009-12-11 | Weblog
正式には「千代保神社」と言うようです。海津市平田町にあり、日本3大稲荷(伏見、豊川)の1つだそうです。規模はかなり開きがありますが参拝者は年間250万人に上がるようです。

室町時代(1469~1486)八幡太郎義家の六男義隆が分家の際、森の姓を賜り、先祖の霊を「千代に保て」とのことで祀り始めたのが千代保神社の由来だそうです。現当主は19代目。温故集成館(宝物殿)は無料で拝見できます。

私は月に1度程度の割で、お千代保さんに出かけます。目的は漬物です、ここの魅力は門前の商店街です。漬物、くさもち、川魚の甘露煮、鯰料理、串かつどて煮の立ち食い、など雑多なお店がごたごた並んでいて結構楽しい。玉屋でどてを食い、水谷漬物店で、2年物の沢庵の田舎漬けを買って帰るのが、私のコースです。

コメント

喫茶・蔵楽

2009-12-10 | Weblog
ブログの検索キーワードで蔵楽江南がここ2~3日トップになっています。多分08年4月4日の本欄「気持ちを新たに」の記事の中で、喫茶・蔵楽に触れたことを記憶されていたどなたかが、蔵楽を探しているのかと思いますので、ご紹介します。

このお店は、商売気は全くありません、お金持ちの奥さんの道楽みたいなものです。土日・祭日はお休み、それ以外は、朝10時から午後3時までの営業になっていますが、気が向かなければ平日でも、休業の札があがっています。

場所は宮後中町、名鉄線沿いにある写真のお家です、中は履物を脱いで上がり、サロン風になった広間でゆっくり寛げます。
コメント

福岡国際マラソン

2009-12-06 | Weblog
 女子マラソンは、世界のトップクラスにあり、観戦に力がはいるが、男性のマラソンは、世界との差があまりにも大きいので、日本勢がテレビ画面に出ることは、極めて少ない。

今日の福岡国際などは、その典型で、最初からトップグループはエチオピアとケニアに占められ、日本勢は遥か後方で団子になっている。日本人でテレビ画面に出たのは、旭化成の佐藤智之が25キロ地点で失速、よろよろしている場面だけでした。

それにしても、エチオピアのケベデは凄い。1m58cmの小柄な身体で、2.05.18秒の大会新記録を出し、自己の新記録をも更新したのには驚いた。

箱根駅伝で名を上げたモグスの初マラソンに注目していたが、31キロ地点でリタイヤ。やはりマラソンは厳しいですね。
コメント

愛知県市町村対抗駅伝

2009-12-05 | Weblog
愛知県の60市町村参加の対抗駅伝、市の部では豊橋が優勝、2位名古屋、3位豊田、江南市は9位(総合10位)でよく健闘した。町村の部では、三好町が優勝(総合9位)このような地域対抗になると、わが街の応援に力が入ります。江南市は昨年と比較すると、随分上位に入って来ました。

チームの編成は、小学生男女、中学生男女、ジュニア男女、一般男女、40歳以上男性の9人で編成されているので、監督は人選に苦労したと思います。江南市の倍以上の人口を持つ一宮市を抑えて上位に来たのは、監督の熱意の現れでしょう。

犬山市は、江南市より2万人ほど人口の少ない市ですが、観光地として全国区です。それに比べて、江南市は県内でも通じないほど知名度が低い。こうした機会に大いにPRして、江南市の存在を誇示していただきたいものです。
コメント

普天間は年内解決を

2009-12-04 | Weblog
外交問題で、約束事を守らないのはよくない。社民党が連立から離れると言うなら離れてもらったらどうですか。参議院で過半数が取れないだけのことで、政権運営が出来ないことはないのですから。ついでに党の名前も知りませんが、亀井さんの党も必要ないでしょう。

鳩山さんは、人が良すぎて困難な問題を、先延ばしにしていくような感じを受けます。折角これだけの国民の支持を得た党の党首ですから、思い切って決断し信念をぶれさせないように願いたい。

来年の参議院選挙では、間違いなく民主党が圧倒的多数になると、見ています。今や自民党は過っての面影は全く無く、強力なリーダーも現れる気配がありません、烏合の衆が、わいわい騒いでいるような感じです。

外務大臣、防衛大臣、総理の意思を統一して、年内決着をつけるよう願っています。
コメント