miyabuの雑記帳

写真と雑記の復活

技術実習生問題を徹底的に解明せよ

2018-11-14 | Weblog
技術実習生受け入れは、余りにも問題が多すぎます、言葉自体に詐欺的要素すら感じています。現在失踪者が7,089人いるようですがこの状態を放置したまま新たに外国人労働者の受け入れ法改正を審議中ですが全面的に反対です。この労働者受け入れは経済関係団体が安価な労働力を手に入れようと自民党政権に圧力をかけている結果です、しかしこれは日本経済の発展を阻害している気がしています、労働者の賃金を引き上げることが経済の発展につながるはずです。政治家は目先の問題にとらわれ過ぎず、確り将来を見据えてもらいたい。


日本政府が甘すぎるので、韓国はずに乗りすぎています、防弾少年団の問題にしてもアメリカに本部を置くサイモンセンターが声明を出したので、慌てて所属事務所が謝罪しました、それについて韓国人の「みずき」さんが下記のコメントを出しています。

★みずきさん嫌韓宣言。
「政治的な理由で韓国少年団の出演をキャンセルしたのは非常に遺憾ニダ」
「日本の自己中心的な歴史認識と偏狭な文化ニダ」
「日本政府による韓流の殺害は、世界的に嘲笑されるニダ」
「日本は過去を隠す偏狭な行為をやめるべきニダ」
これらの発言は、韓国国会の与野党政治家のものです。
一部の韓国一般人の発言ではありません。
こういう韓国政治家のゲス発言の数々を、日本の新聞テレビやワイドショーで放送しないのは、なぜですか?


日本に在留の留学生の70%以上が中国・韓国人です、その留学生に政府が補助している金額が研究留学生月額¥153,000円、学校留学生月額¥145,000円、日本語学校月額¥125,000円。因みに加計学園が韓国で生徒募集をしたときの説明内は下記の通りです。
⒈日本への旅費負担、2.月額¥145,000の奨学金支給、3.医療費の80%補助、4.住宅手当の支給。あなたは外国人留学制度のこの優遇をどう思いますか。これらは返済義務のないお金です、日本人の奨学生の奨学金は全額返済義務が伴います。
コメント