miyabuの雑記帳

写真と雑記の復活

松本楼の10円カレーに思う

2018-09-25 | Weblog
9月25日、今や秋のイベントの一つとして、広く知られるようになった日比谷公園内、「松本楼の10円カレー」10円+アルファの寄付によって1,500名の人々にカレーが振舞われます。松本楼は関東大震災や、東京大空襲で焼失、47年前日比谷公園の全学連デモで、中核派が投げた火炎瓶が松本楼に直撃し3度目の焼失をしました、115年前日比谷公園開園と同時に、開店した松本楼に対し再建の要望が強く2年がかりでの再建となりそれを記念して始めたのが「10円カレーチャリティー」のようです。



松本楼は戦時中は海軍省の宿舎、敗戦後はGHQの宿舎として接収され、日本の近代史と共に歩んできた老舗です。この10円カレー実態は平均100円程度になっているようですが、前日の夜から並ぶ人がいるようです、売り上げのすべてを育英会や交通遺児、ユニセフ、公園維持費などに寄付していますが、平均100円としても全額で15万円程度です。松本楼の負担は原価300円としても、45万円程度で全国宣伝ができるとは恐れ入ります。
コメント

カヤツリグサや彼岸花秋本番を迎えて

2018-09-19 | Weblog

カヤツリグサが芝生を覆ってしまいました、葛の花にはミツバチが飛び交い、彼岸花が開花し始めました、水害や地震で苦しんでいる関西や北海道の人々には申し訳ないが、今朝の空は高く澄み渡り心身ともによみがえります。


ゆるキャラグランプリの藤花ちゃん、昨日現在で144位平均一日2,3拾人の投票ではいかんともしがたい、これから毎日100人程度の投票があればベスト10程度には食い込めるかな?、市の職員も関心が薄いようです。



最近日本も犯罪が非常に増えています、特に凶悪犯が多くなってきました、安全な日本の看板を取り下げねばなりません、慰安婦問題以降半島の日本敵国教育が浸透し在日韓国朝鮮人も、少なからず影響を受けている気がしてなりません、それを煽り立てる中国工作員の影も思い浮かばれます。
コメント

泉南地方に大きな被害21号台風

2018-09-05 | Weblog

写真・産経新聞

関空の連絡橋破損は台風の影響もさることながら、配船と操船のミスを問うべきだと思います、航空写真で見ると破損の状況の酷さに驚きました(face bookに写真をシェアしました)。滑走路の浸水も予想外で済ましていますが、これも設計ミスを問うべきでしょう。上の写真は電柱の軒並み倒壊です、折損電柱は369本以上になるとのことですが、地下配線に切り替える時期に来ているのではないですか、電気、水道、ガス、の一括地下管理は将来必然問題だと思うのですが・・・


住宅土地統計調査の担当地区確認調査に歩いていると、倒木除去作業や破壊された垣根の作業に出合い、岐阜の相戸山登山口に日曜大工で建てた山小屋の様子が気になり、確認調査を早々に切り上げドライブしてきました。専用道路に入った途端、倒木で通行不能、車から鉈と鋸を取り出して除去作業約1時間、小屋本体の方は何とか持ちこたえていたが、道具小屋の屋根トタンが3枚飛ばされ不明、ブルーシートで応急処置、今年の夏は殆ど山小屋に足を運ばなかったので、雑木と雑草に埋まっていました、暑さが落ち着けば清掃と修復に出かけねば・・・


山縣市北野辺りの稲作は、早稲種なのか既に稲刈りの済んでいる株田や黄金色に結実した稲穂が多く目につきました、江南近辺の稲田はまだ穂もちらほらです、春先この北野周辺の稲田には、レンゲの花が一面に咲き誇り、旧き時代の田園風景が見られ楽しみにしています。
コメント

自然の猛威を思い防災に心くだく日・猛暑東京五輪が心配

2018-09-01 | Weblog
日本では立春から210日目は厄日とされています、関東大震災も伊勢湾台風もこの厄日に破壊的災害をもたらしました。今日は関東大震災を記憶にとどめるため設定された防災の日です。今年は気候変調のため伊勢湾台風クラスの水害が各地で発生し惨憺たる状況ですが、またも21号台風が伊勢湾台風と同じコースで列島縦断の予想が立てられました、なにか神の怒りに触れたような最近の日本列島です。



2020年の東京オリンピック、誘致から黒い噂が絶えませんが、レスリング、ボクシング、体操とスポーツ団体幹部の醜い行動も次々と暴露されて来ました。選手たちの意識の向上でスポーツ団体が刷新されつつあることは喜ばしいことですが、猛暑のさなか選手の健康も考慮しない商業ベースのオリンピックで死者でも出たら大変なことになりますよ。



コメント