miyabuの雑記帳

写真と雑記の復活

自治会の経理

2008-06-03 | Weblog
一般的に区の会計は、町内会費と、少々の補助金で、年間扱い金額も200万円前後から多いところで、300万円程度までのようですが、当自治会では、共益金からエレベーターの管理費まで自治会扱いになるので、年間3000万円程度の金額を、自治会長が動かすことになります。

経理と、監査役が余程確りしていないと、自治会長の暴走になります。当自治会では、対立候補者が出ず過去5年間留任で来たため、いろいろ陰の噂に出ていた、経理の不明朗が、一気に表面化しつつあります。

私は、会長選挙の立候補にあたり、4つの約束をしました。その第一が経理の透明化でしたので、依頼された、4案件について、関係先を訪問し、裏付け調査をしましたが、19年度だけでも、驚くほどの金額が架空計上されていました。目下、有志による、調査委員会の動きを静観ていますが、恥を外部に晒す事態になりそうです。
コメント

愛知県民の森

2008-06-02 | Weblog
陽だまりの会5月定例会で、愛知県民の森を歩いてきました。当地から東名高速を利用して片道3時間、現地滞在4時間、帰途3時間、5台の車に分乗して8時出発、18時帰着、私も含めて、運転担当は、強行でした。

宿泊施設や温泉も完備したゲストハウス、変化に富んだ尾根道、このコースは、愛知国体の時、山岳競技に使われたとのこと、ミニ・アルペンの雰囲気を味わってきました。
コメント

37年振りの月岡温泉

2008-06-01 | Weblog
先週の日曜から月曜に架けて、地域のおつきあい旅行で、月岡温泉にバス旅行をしてきました。

私がまだ30代後半の頃、勤務先が五泉市に、営業所を開くことになり、その開設やら、販売促進に、月の大半は、五泉暮らしをした思い出の土地が、月岡温泉の隣町でした。そんな関係で月岡温泉は、得意先の接待にも、個人的にも、しばしば利用したので、地理的にも詳しい筈でしたが、今回の旅行で、全く知らない土地に来た様な、とまどいを受けました。

月岡温泉は、新発田市にあり、日本で唯一の石油産地ですが、その規模は極めて小さく、そのあたりは、当時とあまり変わらないようです。

高速道路から高速道路へと進む観光バスからは、当時私が車で走り回っていた、道を探すのは、困難でした。

コメント